教えて掲示板の質問

「自己嫌悪と性別について」に関する質問

  • 受付終了

匿名さん

はじめまして。

自己肯定感の低さと自分の性別について悩んでいます。
私は元々自分に自信がないのですが、社会に出てから日増しにそれが強くなり自分の粗ばかりが見えてしまいます

やらなきゃいけない事が手に付かず、意思が弱い
その割に趣味などの時間にやらなければいけない事の内容などをずっと考えてしまい趣味にも打ち込む事ができない
学生時代の友人には今の姿を見られたくなく、出来ることなら自分の存在を記憶から消して欲しい
それでも気に掛けてくれる友人の連絡をスルーしてしまう事にも罪悪感があり苦しくなります
日常でも些細な事に苛立ったり落ち込んだりする事が多くとても疲れてしまいます
また、職場など人と話をしようとしても、話題自体は頭の中に浮かぶのですが喋る事、声を出すこと自体が億劫で仕方ありません。

自分の性別についても悩んでいます。
私は自認も戸籍も女性なのですが、異性に限り、女性扱いされる事が苦手です。
特に性行為など「女性としての役割」を担わなければならない場面に直面すると憤りのような違和感のような感情を抱いてしまいます。
性に関する映像がメディアで流れていたり、他人がそのような話をしている分には問題ないのですがその対象が自分に向けられると、虐げられたような気分になりそんな曲がった考えを持ってしまう自分に嫌気が差します。

専門家のいる病院で受診して頂こうか考えた事もありますが、内容が漠然としているし、そもそもこの程度で病院に行ってもカウンセラーの方としても答えようがないんじゃないか、など考えてしまいます。
初対面で自分の考えを話せる自信もありません。
病院に行くよりもう少し自分で様子を見た方がいいか正直な意見を教えて頂けると幸いです。

違反報告

2017年9月29日 21時50分

教えて掲示板の回答

九州ベテルクリニック福岡ASDアスペルガーADHD発達障害外来

「やらなきゃいけない事が手に付かず、意思が弱い 、その割に趣味などの時間にやらなければいけない事の内容などをずっと考えてしまい趣味にも打ち込む事ができない」などの傾向は、何らかの発達障害の兆候かもしれません。発達障害に付随して、非定型な性別違和や性別指向の混乱があらわれることもよくあります。
発達障害には、大きく分けてASD(コミュニケーションの障害と社会性の障害が特徴)とADHD(注意欠陥と多動性衝動性が特徴。ものごとを最後までやりとげられない、時間に間に合わない、人付き合いを安定して維持できないなどの傾向がしばしばみられる。)があります。それぞれに対応するお薬の内服でコントロールできることもありますので、発達障害専門の外来に受診してください。発達障害専門外来の予約はすぐにはとれないので、早めの初動が肝心です。


お大事に。

九州ベテルクリニック福岡発達障害専門外来(ASD自閉症スペクトラムADHD注意欠陥多動性障害PDD広汎性発達障害アスペルガー症候群)
---------------------------------
九州ベテルクリニック福岡
http://gid.bethel.clinic
http://bethelclinic.gid.lgbt
http://pub.bethelclinic.gid.lgbt
九州ベテルクリニック福岡ASD/ADHD発達障害外来
http://asd.bethel.clinic
http://adhd.bethel.clinic
http://asd-adhd.bethel.clinic
http://rythmique.bethel.clinic
九州ベテルクリニック福岡ポータル
http://home.bethel.clinic
http://c1-gid.bethel.clinic
http://c2-asd.bethel.clinic

九州ベテルクリニック福岡CS
http://c1-gid.bethel.clinic
http://c2-asd.bethel.clinic
http://cs-rev.clinic.lgbt
http://cs1.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs2.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs3.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs4.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs6.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs7.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs8.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs9.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs10.cs-rev.clinic.lgbt
http://bodybuilding.bethel.clinic
http://steroid.bethel.clinic
http://bodybuilding-steroid.bethel.clinic
http://cs11.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs12.cs-rev.clinic.lgbt
https://anon.to/Xckxna
http://cs13.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs14.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs15.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs16.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs17.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs18.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs19.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs20.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs21.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs22.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs23.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs24.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs25.cs-rev.clinic.lgbt

違反報告

2017年10月5日 11時46分


heart カウンセリング

お悩み拝見しました。

漠然としてても大丈夫ですよ!
最初は上手く話せなくても大丈夫です。
頑張って相談してみて下さいね。

宜しければ当事業所ホームページをご覧頂いたのち担当は私が承りますので一度心境や経過をメール頂けると幸いです。
改善に向けて進まれる事心より願ってます。

違反報告

2017年10月3日 18時04分


九州ベテルクリニック福岡 トランスジェンダー外来 GID性同一性障害外来

異性に対する反抗心が少し強い女性というのはよくいらっしゃいます。また、性自認の問題ではなくて、性嫌悪の傾向が多少あるかもしれません。ご近医で臨床心理検査を実施しているところを見つけて、そのままを相談してパーソナリティ検査をリクエストしてみてはどうでしょうか。また、性嫌悪の場合は、多少のOCDやASD/PDDなどの傾向もあることがありますので、ひとりで悩まずに早急に受診してください。



おだいじに。


九州ベテルクリニック福岡トランスジェンダーGID性同一性障害外来GD性別違和外来
---------------------------------
九州ベテルクリニック福岡トランスジェンダーGID性同一性障害外来GD性別違和外来
http://gid.bethel.clinic
http://bethelclinic.gid.lgbt
http://pub.bethelclinic.gid.lgbt
九州ベテルクリニック福岡ASD/ADHD発達障害外来
http://asd.bethel.clinic
http://adhd.bethel.clinic
http://asd-adhd.bethel.clinic
http://rythmique.bethel.clinic
九州ベテルクリニック福岡ポータル
http://home.bethel.clinic
http://c1-gid.bethel.clinic
http://c2-asd.bethel.clinic

九州ベテルクリニック福岡CS
http://c1-gid.bethel.clinic
http://c2-asd.bethel.clinic
http://cs-rev.clinic.lgbt
http://cs1.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs2.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs3.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs4.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs6.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs7.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs8.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs9.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs10.cs-rev.clinic.lgbt
http://bodybuilding.bethel.clinic
http://steroid.bethel.clinic
http://bodybuilding-steroid.bethel.clinic
http://cs11.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs12.cs-rev.clinic.lgbt
https://anon.to/Xckxna
http://cs13.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs14.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs15.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs16.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs17.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs18.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs19.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs20.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs21.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs22.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs23.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs24.cs-rev.clinic.lgbt
http://cs25.cs-rev.clinic.lgbt





違反報告

2017年10月3日 12時46分


カウンセリング・コーチング INCANTO

匿名さん、はじめまして。
東京品川を拠点に活動しておりますカウンセラー・コーチの小椋文美子です。
こちらのサイトへのご相談ありがとうございます。

>自己肯定感の低さと自分の性別について悩んでいます。
私は元々自分に自信がないのですが、社会に出てから日増しにそれが強くなり自分の粗ばかりが見えてしまいます。

=そうですか。それはもったいない!人生はね、一度きりで、せっかくの人生、
楽しく、気分よく、幸せを感じながらすごせていないのは、本当にもったいないです。
そして、性別というか、性的なことで悩んでいらっしゃる感じをうけましたが、何か思い当たるきっかけはありますか?

匿名さん、ご自身の人生を映画にたとえるなら、そしてタイトルをつけるなら、今はどんな感じでしょうか。
「自己肯定感の低さと自分の性別について悩んでいる人」
でしょうか。
例えそうでも、映画をハッピーエンドにしてみませんか?

匿名さん、実はね人はいつでも変わることができるんです。
もっと楽に、楽しく、笑顔ですごせるようになれるんですよ、誰もが。
それはね、考え方次第なんです。考え方が変わるだけで、人生が変わります。
私はそのための動画を配信しています。ぜひ観てくださいね。

・人はいつでも変わることができる:  https://youtu.be/GCss4NMGJdk
・潜在意識を知る: https://youtu.be/tq0MbM_o7WE

まず、世界は大きく、自分の存在や悩みはちっぽけなものななのだということを知ってください。
・心の解放イメージ: https://youtu.be/itzwrYKiGtk

そして、ひとと比べずひとりでいてもいいんだと思えたときに変わります。
・ひとと比べない: https://youtu.be/NPD1U0emJHM
・ひとりでいられることの強さ: https://youtu.be/L-02k_du60I

そして、考え方次第で人はどんな風にも変われる、不可能を可能に変えられるのです。
・ネガティブなことを言わない: https://youtu.be/vG0c_E2v9Dw
・不可能を可能にする: https://youtu.be/v-7fDJhjZzQ

これはトレーニングです。
繰り返し動画を観て考え方を変えてみてください。必ず人はよく変われます。

匿名さん、私は匿名さんを応援しています!^^

初回の15分程度は無料ですから、気軽にご連絡くださいね。
お電話にて「こちらでの回答をみて連絡しました」とおっしゃってください。
電話やメール、スカイプでのセッションも行っております。お気軽にご相談ください。
今回はご相談ありがとうございました。

カウンセリング・コーチング INCANTO
小椋 文美子
TEL070-3130-4567
URL : http://fumikoogura.com/
動画 : https://www.youtube.com/channel/UCMc2tjJYkGryZ3IVBkycirw
ブログ: http://ameblo.jp/fumikoogura
ココナラ:
https://coconala.com/pservices/188844

違反報告

2017年10月3日 10時54分


新宿ファミリーカウンセリング

こんにちは、はじめまして
お辛いお気持ちお察しいたします。
デリケートな原因のため、病院では、対応できるところが少ないです。
ご納得いかないでしょうけど、たとえ思い当たることがなくても、経緯から判断すると、記憶を失った心の傷が原因の可能性が高いと思います。お辛い出来事の記憶を失うことは、心の傷では、時には起きる現象です。
例えば、NHK朝ドラマの「ひよっこ」にもお父さんの記憶喪失が出てきましたが、そこまで極端でなくとも、お辛いことは思い出したくないですから。
あなた様の場合には、是非諦めないで、
適切なカウンセラーと共に丁寧に対応されことをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、電話やメールでのご利用をお勧めいたします。

違反報告

2017年10月3日 10時12分


心理カウンセリング らしんばん座

匿名さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

やらなければいけない事が手につかずに、そのくせ趣味などの時間には、そのやらなければならないことが気になって、趣味にも打ち込むことが出来ないのですね。
そうですね。今この瞬間瞬間に集中することが出来なくて、他の事に感心が行ってしまうのだと思います。
「今ここ」に集中できないというよりは、現状の匿名さんご自身から逃げたいという気持ちが働いてしまって、集中することを妨げていると言っても良いと思います。
やはり、自分に自信が無い。今この瞬間に満足できないという気持ちと、関係していると思います。

性行為など「女性としての役割を担わなければならない場面」に遭遇すると、憤りのような違和感のような感情を感じてしまうのですね。
原因のわからない違和感のようなものを感じるという事は、何か匿名さんご自身、認めることのできないような、そんな体験が、心の中に隠されているのだと思います。
心当たりになるような、記憶はありませんか? あまりに認めることのできない体験の場合、無意識的にその体験は「無かったこと」になっている場合も考えられます。

いずれにしても、今の匿名さんの悩みは、風邪のように様子を見ることによって、どうにかなるという事はありません。
悩み事に、重いも軽いもありません。
お話が、漠然としていても構いません。カウンセラーの門を叩いて、匿名さんの悩みを、お話ししてください。
最初は漠然としていても、お話をしていくうちに、徐々に問題点や、その原因となるものが見えて来るようになると思います。

違反報告

2017年10月2日 16時59分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

「悩み・性格・気質改善、解決、完治を目指す」

人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」の松下愛ノ助でございます

<お悩みの現状の把握と改善解決の方向性>

まず貴方様のご相談の中の重要な部分を整理してみましたので、ご確認ください。


1,自己肯定感の低さと自分の性別について悩んでいます。
私は元々自分に自信がないのですが、社会に出てから日増しにそれが強くなり自分の粗ばかりが見えてしまいます

2,やらなきゃいけない事が手に付かず、意思が弱い
その割に趣味などの時間にやらなければいけない事の内容などをずっと考えてしまい趣味にも打ち込む事ができない

3,学生時代の友人には今の姿を見られたくなく、出来ることなら自分の存在を記憶から消して欲しい
それでも気に掛けてくれる友人の連絡をスルーしてしまう事にも罪悪感があり苦しくなります

4,日常でも些細な事に苛立ったり落ち込んだりする事が多くとても疲れてしまいます

5,性に関する映像がメディアで流れていたり、他人がそのような話をしている分には問題ないのですがその対象が自分に向けられると、虐げられたような気分になりそんな曲がった考えを持ってしまう自分に嫌気が差します。

貴方様のご相談の文面にいくつかご質問がありましたのでお答えいたします。

「病院に行くよりもう少し自分で様子を見た方がいいか?
正直な意見を教えて頂けると幸いです」

貴方の薄い人間性に気付かないのではなく、貴方が気質を補う社会性を身につけ
相手が理想とする自分を演じる」その努力に敬意を感じて、その貴方様を受け入れておられたのではないでしょうか。


自己肯定感が低いのは幼児期や少女期愛されなかった、認められなかった、期待されなかったという、慈愛願望が満たされず生じる場合が多く、一種の貴方の癖であり性格です。

人が信用できないのは、貴方がお持ちの不安気質からくるものだと思われます。

不安気質から何に対しても期待が持てない、良くならない、きっと悪くなる、きっと変わらない、という妄想が人への不信につながりやすいようです。

貴方様の後半の[自己肯定感の低さと自分の性別について悩んでいます。
私は元々自分に自信がないのですが、社会に出てから日増しにそれが強くなり自分の粗ばかりが見えてしまいます」

貴女がもし、努力を惜しまない性格、そして姿勢をお持ちであれば、今回のご相談の課題である
「自己肯定感の向上」は間違いなく達成が可能だと思います。



本題に入りますが、心理学的に貴方の性格と気質を申しあげますと「他者依存性が強い性格」で「不安性も強い気質」だと思われます。

他者依存性が強いと不安心が強くはたらき「人の目線や評価そして自分に対する言動がとても気になり」、自分の期待に沿わ無いと、とても不安感が募る性格です。

だから、人からの評価や期待を裏切らないよう頑張ってしまいます。

貴方の現在の気質を申しますと「不安気質」が発現していると思います。

さらに貴方が本当はもっとも大切にしなければいけない、「自己価値観に添った生き方」をされていない為、心の中で葛藤が起こっていると推察されます。

貴方が自己価値観に沿って自信をもって素直にシンプルに生きていれば貴方は
とても分かりやすく親しみを感じられれようになります。

もうその「本当の自分をしっかり認識されたうえで、自分らしく生きる時期」が来たという事ではないでしょうか。

人の目線や期待、言動に惑わされないで、生きるということです。

そうするとストレスもほとんど蓄積しません。

それと「異性に限り、女性扱いされる事が苦手です。
特に性行為など「女性としての役割」を担わなければならない場面に直面すると憤りのような違和感のような感情を抱いてしまいます。
性に関する映像がメディアで流れていたり、他人がそのような話をしている分には問題ないのですがその対象が自分に向けられると、虐げられたような気分になりそんな曲がった考えを持ってしまう自分に嫌気が差します」

この異性に対する貴方の思考性の原因は2つ考えられます。

貴方様が幼児から少女時代に男性から、何等かの「心傷体験」=トラウマのようなストレスを受けたか、貴方の先祖が異性から性的なストレスを受けられた可能性があります。

私達の相談ルームには貴方様と同じような性格改善や生き方の改善について
多くの皆さまがカウンセリングに訪れます。

直接の面談が、どうもという方は電話でのカウンセリングが受けらえますので
どちらでも自由に選択できます。


貴方様のお悩みの,「異性に限り、女性扱いされる事が苦手です。
特に性行為など「女性としての役割」を担わなければならない場面に直面すると憤りのような違和感のような感情を抱いてしまいます。
性に関する映像がメディアで流れていたり、他人がそのような話をしている分には問題ないのですがその対象が自分に向けられると、虐げられたような気分になりそんな曲がった考えを持ってしまう自分に嫌気が差します。「」

この解決方法をお伝えいたします。

性格や気質発現の改善そしてトラウマの解消は心理学的にはそれほど困難な事ではありませんので是非チャレンジされて見てはいかがでしょうか。

<ご相談者の皆さまに対するカウンセラーとしての取り組み方、姿勢>

もし私どもが貴方様のカウンセリングをお引き受けした場合原因療法とスキーマ療法を
主体にカウンセリングを行わせていただきます

ご相談者のお悩みや苦しみ、悲しみ、性格の改善、解決は対症療法(現在起きている課題の解決だけ)ではなく、問題が起きている「原因そのものを排除し完全完治を目指すため」
「原因療法」(原因を明らかにしたうえで問題を解決する方法)そして「スキーマ療法」(解決の手順を明確に示しながら問題を解決する方法)を中心に対応させていたたいています。

「自己嫌悪と性に関するお悩み」を解決させていただきます
  

1(性格診断)
幼児期以降、育った環境から育まれてしまった、「自己嫌悪と性に関するお悩み」がどの性格から起きているのかを39種類の性格の中から確実に明らかになります。
 

 2(気質診断)
  生まれたときから遺伝子・DNAとして背負って来られたどの気質が今回のお悩みを
重いものにしてしまったのか、64種類の気質なの中から確実に明らかになります。

3(自己価値観診断)
 ご相談者の心の奥にある生きる為の方向性を決める、自己価値観を18項目の質問と60の言葉
の選択方式で明らかになります。
 
 4、心傷体験(トラウマ)診断
幼児期から少女期までの間に深く心を傷つけ、現在の悩み発生に影響のある、トラウマを
明らかにします
今回の貴方様の悩みの解決には、性格診断と自己価値観診断が特に重要です。

まず自分が大切にしている、生きる魂である「自分の価値観は何なのかを知る」そして「自分はどのように生きる事が自分にもっともふさわしいのか」「自分がまだ知らない自分の可能性」も知っておくことが大切です。

(診断の結果の分析と活かし方)
1の性格診断分析の結果、貴方様の現在の性格がほぼすべて明らかになります。
 
特に依存性や自己否定観の強い性格の方は、様々な悩みやストレスが発生する原因となってしまいますので
 
早急に改善の必要が有ります。カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

2の気質診断で貴方様の現在発現しているすべての気質が明らかになります。
 貴方が現在悩んでおられる事の発症の原因となっている気質を心理療法で縮小したり
 カウンセラ―が貴方に最も合った方法を提案し
 あなた様との共同作業で改善解決させていただきます。

その気質が発現しないように他の気質でかぶせるやり方で改善解決致します。

3の自己価値観診断で貴方様の価値観やどんな人生が貴方にふさわしいのか、生きるうえで自分の価値観は何か、仕事や趣味など何が向いているのかを
明確に知ることが出来ます。


4つ目の心傷体験(トラウマ)診断で貴方の現在の性的な悩みや苦しみの原因となっているトラウマは
心理療法の心傷風景連想法及び再解決法でトラウマそのものを削除したり内容を変更することもできます
カウンセラーとの共同作業で出来ます。

以上の方法で貴方様の「自己嫌悪と性に関するお悩み」を感じておられる性格や気質の改善も達成できます。


私たちの相談ルームでは、お悩みの完全・完治を常に目指し、取り組んでいます
ご相談者の方から「ありがとう!本当に良くなりました、改善解決しました、本当にありがとう」の声をいたたくまでカウンセリングそしてご支援をいたします。ご安心下さい



私たちはどんな事があっても支援します。貴方の「希望の道」を一緒に探り当てます。
安心してお電話でも直接面談方式でもご選択なさって下さい
   

当相談ルームでは直接お逢いしての面談カウンセリング又は
固定電話・携帯電話・スマホ・スカイプを使ったご相談、どちらでも選択可能です

   「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 
     問い合わせ・ご予約電話 080-3397-2297
ホームページ https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2017年10月2日 13時45分


こころの相談室 おうみ

やらなきゃいけないことに手がつかないというのは、仕事の時は家に帰ることを考え、趣味の時は仕事が気になるというのは、目の前のことに集中できないと言うことだと思います。遊ぶ時は、1時間はこの遊びをしよう、仕事のことは後で考えよう、などと心のなかでちょっと計画を立てて見てください。
人と話すのが億劫だというのは、それで構わないと思います。仕事さえこなしていれば、それ以外でしたくないことは無理にする必要はありません。学生時代の友人も必ず連絡しなければならないわけでもありません。

異性から女性扱いされるのが嫌だということも、そのままで良いと思います。曲がった考えでもありません。嫌なものは嫌ですし、どのように感じるかはあなたの自由なので気にしなくて良いです。

違反報告

2017年10月2日 13時01分


メンタルケアルームBeーハート

はじめまして、匿名さん。
メンタルケアルームBe-ハートの瀧口です。

文面を拝見いたしました。

自己肯定感の低さとご自分の性別について悩まれているようですね。

文面を読ませていただいた範囲内でしかお話できないのですが、自己肯定感の低さと女性としての役割を担わなければならない場合に憤りや違和感のような感情をもつという部分はどこかでつながっているかもしれません。

あくまで例え話ですが、過去に女性であることで虐待を受けたり不利益を被った体験がある場合、また自分自身でなくとも母親が父親から虐げられている姿を幼少期から見てきた場合など、同種の場面に遭遇すると怒りや憎しみ、悲しさや虚しさなどその時の感情が心の無意識部分からわきおこってくることがよくあります。
また仮に性嗜好が同性愛なのに無意識にそのことを自分で否定していると、本来の素の自分を否定することにつながるので自己肯定感の低さにつながることがあります。

これらはあくまで一般論で、匿名さんの問題は文面だけからはわかりませんが、もしかしたら匿名さんにも同様同種のことが起こっている可能性はあります。

もちろん他にも自己肯定感の低さはあらゆる原因で起こりますし、実際に心理カウンセリングを受けられればご自分で意識していない部分(無意識領域の記憶や感情など)も出てくるでしょう。

それらが明らかになれば対処法もありますし、改善できるでしょう。

お話が漠然としている、という点に関しましてはすべてのクライアントの方がそうだというわけではありませんが、多くの方が「漠然としている」ものです。
先述しましたように無意識領域にわたるお悩みの場合、クライアントの方ご本人も記憶がなかったり、その時の感情が欠落していることが多いものですので、漠然としたお悩みだからということで心理カウンセラーが困るということは微塵もありません。
カウンセリングが機能すれば、お話をすることで明確になっていくでしょう。

またお悩みについては「この程度の悩み」という感覚はきちんとした心理カウンセラーならばそもそも持ち合わせてはいないでしょう。

悩みは、クライアントの方が悩んでいる以上、どれもすべからく立派な悩みです。
(立派な悩みという表現は適切ではないかもしれませんが。)

どちらも心理カウンセリングにおいてはよくある通常のことですので、お気になさらなくて大丈夫です。

ただ医療機関をまず受診するというのはよいことかと思います。

肉体的な問題があるかどうかがわかりますし、精神的な病や発達障害が潜んでいる場合に発見されやすいからです。

心理カウンセリングはそれからで十分ですので。

肉体的に問題がない、投薬治療の必要な心の病ではない場合でも、お悩みがあれば心理カウンセリングの領域ですので信頼できそうなカウンセラーのカウンセリングを受けられれば問題が改善する可能性は高いかと思います。
遠慮なさらなくて大丈夫です。

文面のみからの判断となります。
誤解や間違いなどありましたらお許しください。

心理カウンセリングにおいて受けられない悩みなどありません。
あるとするならば、治療法が確立しておらず残念ながらきちんと改善できないお悩みもあるという事でしょうか。それでも現状で可能な対処をいたしますので、遠慮はなさらなくて大丈夫です。ただ療法やカウンセラーとの相性もありますから、あきらめず合いそうな方をお探しくださればと思います。
匿名さんのお悩みが改善されて状況がよくなることを願っています。

違反報告

2017年10月2日 12時23分


ラディアンス

ご心痛お察し申し上げます。
 自己肯定感は、幼児期の心の傷を癒やすと高めることができます。

下記動画が参考になります
https://youtu.be/jPZHvnTsUzk

下記のワーク等で、解決の方向へ進めます。
一回だけでなく、5回くらい繰り返すと、手応えがあります。
https://youtu.be/Pr2Z5By3cf4




違反報告

2017年10月2日 12時08分


Claybeauty

こんにちわ。拝見致しました。

自己嫌悪と性別について、ご自身が、変化を求めている場合は、受け付けていますので、連絡お待ちしております。

claybeauty000@gmail.com

違反報告

2017年10月2日 10時43分


カウンセリングルーム・エンパシー

あなたが否定している自分の部分を、肯定すれば楽な生き方が出来ますよ。
自然体の生き方が一番です。

理屈抜きで、ありのままに生きればいいのです。
嫌なものを無理に好きにならなくてもいいのです。

自分の感情を認めることが、自分と向き合うことです。
あなたの本音を尊重することで、自己肯定感が高まります。

一度、私の強気のカウンセリングをお試しください。
くよくよしないで、あなたらしく生きた方が断然いいと思いませんか?

mental@r-empathy.comwでお待ちしております。

違反報告

2017年10月2日 10時43分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「自己嫌悪と性別について」との御相談です、


一度、精神科及び専門医に診てもらうことをお勧めします。

ホルモンの問題なのか?

心因性の問題かは?わかりません!

カウンセリングでは心の整理をすることで、

今の自分が理解できます。

是非、ご利用ください。


FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID : 0445441539

お気軽にご相談ください。



★FBのメッセンジャーにご連絡ください!★

------------------------------------------------------
日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★
Japan Psychological Counselor Association.
FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/
------------------------------------------------------
Freedom Counseling School 
フリーダム・カウンセリング・サービス
FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/
------------------------------------------------------

違反報告

2017年10月2日 10時41分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、匿名さん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
だいぶ自己否定感が強いようですね。

自分で様子を見た方が…ともありましたが、独りでは自分の内面と向き合い、答えを出して行く事はとても難しい事です。
これまでご自身でずっとそれを続けて来られているでしょうから、お分かりいただけると思います。

ひとまず精神科や心療内科を受診されて、医師と相談の上でカウンセリングやセラピーを受ける事をお勧めします。
この程度の悩みで、とか内容が漠然としていて、などと心配なさる必要はありません。
匿名さんのような方のためにカウンセラーやセラピストは存在しています。

違反報告

2017年10月2日 10時20分