教えて掲示板の質問

「自分で解決したいので、アドバイスをください。」に関する質問

  • 受付終了

梨里さん

大学3年の女子大生です。

最近憂うつになることが多く何をしていても不安にかられてしまいます。
家にいても学校にいても落ち着かず、
夜も寝れなかったり苦しくて涙がでたりします。
前にも同じような症状がでて、その時は時間に余裕があったので
家族にも相談してゆっくりなにもせず休養をとることにしました。
今回はその分の勉学も取り戻さなければならず就活もあり、
時間に余裕もなく必然的に頑張らなければならない状況にあります。
そのことがわかっていながら、どうしてもからだが動かなかったり
気分も晴れなかったりしてどうしても一歩踏み出せません。

前の時に家族にはすごく心配もかけて
迷惑もかけてしまったこともあり、今回は相談したくありません。
相談しなよと友達にも言われましたが、自分の家族への罪悪感がたまっていく一方でよけいに言いづらく、逆に苦しくなります。
恋人を頼りにもしたのですが、困ったみたいで結局親身に聞いてくれずあっさりスルーされました。自分のことで忙しいみたいでしたし…
友達も休養をとってなんとかしなさいとみんな同じことをいいます。
わたしにはそんな時間はないんです。
結局誰も頼れないと思い辛くなりました。

それなら自分でどうにかしなければならないと思うんです。
自分を励まし、奮い立たせようと頑張ったこともありましたが、
その分夜に苦しくなったり次の日の反動が大きく続きませんでした。
自分はほんとにダメなやつだと常に悲観的になってしまってます。
ですが、今でもわたしは自分でどうにかしたいと思ってます。
休んでる時間がないんです。他のひとに迷惑もかけたくありません。
時間がないなかで、自分の手で、
自分のペースで努力しながら解決していきたいんですが…。

どうしたらこの憂うつな気分は晴れるんでしょうか。
どうすれば穏やかな気持ちで力まずに自分なりに頑張れるのでしょうか。
辛く苦しくならないでいられるんでしょうか。
心の持ちようが下手なわたしに、アドバイスをいただけないでしょうか。

本当になやんでいます。よければ、回答お願いします。

違反報告

2012年12月21日 00時24分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

こんばんは。 カウンセラーの岩附です。
自分の中で問題をもう少し具体化してみると良いと思います。
時には立ち止まること、休むことも必要ですが。ストレスが溜まって限界が
きているのでしたら、それ以上頑張っても良い結果はでませんが、
前に休んでいてだと、何かを変えないと、休んでも同じくりかえしかもしれませんね。
不安がある。苦しくなる。夜眠れない。そこら辺を掘り下げ、
改善していく必要があると思います。
普通の生活をしていて、疲れが取れていくようにしていかないと。
また、自分の家族への罪悪感が何故溜まるのか?
「こうあるべき」という考え方に縛られているのではないでしょうか?
家族関係はどうだったか考えてみると良いと思います。

違反報告

2012年12月30日 18時40分


カウンセリングルーム Poco a Poco

梨里さん、初めまして。

「カウンセリングルーム Poco a Poco」 カウンセラーの溝上です。

梨里さん、毎日憂鬱な気分で夜も眠れず、家族に相談できず、恋人に相談してもスルーされてしまった。

とてもお辛かったでしょう。

しかし、今、梨里さんはこのような状況の中、ご自身で解決していこうと考えていらっしゃる。

それはとても立派であり、素晴らしいことですよ。

まずは、そう思った自分を褒めてあげてください。

とても憂鬱で不安を抱えていて、夜もあまり眠れないとのこと。

睡眠は十分取れていますか。
毎日何時間くらい眠れていますか。

睡眠は非常に大事です。
もし、あまり眠れない状態が続くようであれば、お薬に頼って眠るというのもあります。
病院などで、睡眠薬を処方されるかと思いますが、それを栄養剤だと思って飲んでみてください。
ぐっすり眠ることで、多少の精神的安定が戻ってくるかと思います。

「休んでいる時間がない。」
「他の人に迷惑をかけたくない。」

そんな心情の中、一人で悩みを抱えつつなんとかしようとしている梨里さんの今の現状を考えると、とても心が痛みます。

「どうすれば穏やかな気持ちで力まずに自分なりに頑張れるのでしょうか。」

まずは、力まないでください。
そして、頑張り過ぎないでください。

時間がないとのことで、少し焦燥感が見受けられますので、ご自身で「あ、今、自分は焦っているな」と感じたら、そこで、一呼吸置いてみてください。

深く深呼吸するだけでもいいです。
鼻から息を吸って、ゆっくり時間をかけて口から息を吐いてみてください。


そして、「心の持ちようが下手なわたし」とのこと。

まずは、その考えを肯定的にとらえてみるようにしてみてください。

たとえば。

自分の良い面を探してみる。
昔のことでもなんでもいいです。

気持ちが晴れ晴れとしていた時の、梨里さんを思いだしてみてください。

ゆっくりでいいんですよ。

どんなことでも構いません。

「あ、あの時は楽しかったなあ」
「あの時は、のんびり過ごせていたなあ」

などなど。

どうでしたか。思いだせましたか。

その時の心境を振り返ってみて、梨里さんご自身はどんな状態だったのかをちょっとだけ考えてみてください。

その当時は心の持ちようは、上手だったのではないでしょうか。

行動療法などでよく行われるのが、「行動から変えてみる」という方法です。

幸いにも、梨里さんの場合は、ご自身で解決したいという思いがあります。

「自分で解決する」こう決心した時点でまずは第一歩の「行動」だと思ってください。

そして、今お悩みになっている「眠れない」「時間が無い」「憂鬱感がある」ということを一つ一つステップごとに分けてみてください。どれから始めてもいいです。

たとえば、
ステップ1 ぐっすり眠ってみる
ステップ2 ステップ1がクリアできたら、自分の時間をご自身のペースに合わせて作ってみる。少しの時間でもいいんですよ。5分とか10分とかそのくらいから始めてみましょう。
ステップ3 ステップ2がクリアできたら、憂鬱感を無くす。もし「憂鬱だなあ」と感じたら、「なんでこんんなに憂鬱になるんだろう」とご自身に問いかけてみてください。そして、「憂鬱感を無くすぞ!」と楽しくなるようなことを考えてみてください。
ステップ4 ステップ3がクリアできたら、「穏やかな気持ちになってみる」。先にも書いたように、一呼吸置いてみて少しリラックスできる時間を自ら作る。この場合もステップ2のように、少しの時間でもいいです。「リラックスできた!」と感じたら、クリアです。

この方法の場合、各ステップがクリアできたら、必ずご自身を「よくできた!」と褒めてあげてください。ご自身を褒めることで、クリアできたという達成感から自信へと繋がるからです。

そして、どこかのステップで、もしつまづいてしまった場合は、前のステップに戻ってそこからまたクリアしていくようにしていってみてください。

最後に、相談する人がいないとのこと。

ここにいます。
ここには梨里さんのお悩みを真剣に考え、どうやったら梨里さんのお悩みを一緒に解決していけるかと共感しつつ、梨里さんの心に寄り添ってくれる先生方が大勢いらっしゃいます。

いつでも、相談してきていいんですよ。

今まで、お一人でなんとか頑張ろうとしつつ、どうしたら良いのか分からずになってしまい、こちらへ相談へ来た。これも「行動」の第一歩です。立派です。

もし、もう少し、私とじっくり話をしてみたいと思われましたら、当カウンセリングルームの「お試し電話カウンセリング 30分(無料)」までご連絡ください。

直接、お話することで、あなたのお気持ちを詳しくお聴きし、より良い方法を一緒に解決できるかと思います。

違反報告

2012年12月25日 16時45分


はじめまして。

大切なのは、無理に、憂うつな気分は晴らそうとしないことです。

すべてのものに周期性があります。
エネルギーが外に向くときと、内に向くときがあります。

若いころは、内向きになることをネガティブにとらえる傾向がありますが、
いつもハイテンションの方が問題です。

瞑想とまでは、いいませんが、自分に静かに向き合ってみてください。
そのうち、自然に、エネルギーが外に向いていきます。

無理に不安から逃れようとせずに、不安の向こうを見ようとしてみてください。
なんらかの恐怖があると思います。

その恐怖は直視したら消えるような、小さななにかだと思います。
ただ、不安にかられて、不安を消そうとすると、根本の恐怖が大きく感じられてしまいます。

小さな恐怖を大きくするのも、小さいうちに見つけて消去するのも、あなたしだいです。

自己解決したいという前向きさがあれば大丈夫です。
そう思って書き込みされたのですから、必ず自己解決できます。

無理に変えようとせずに、まずは、あるがままと向き合ってください。
すべてをあるがままに。

違反報告

2012年12月22日 00時13分


ココロ・Heartヒーリング スワミィ

スワミィだよ❤

よし、スワミィ応援する。


いろいろクヨクヨ考えちゃうタイプなのかな?

その1

忘れよう、考えないようにしよう、とか思うと、余計、考えちゃうから、

逆にとことんクヨクヨする。

深く、深く、一点集中で、不安なこと、辛い事、そればっかり考えてみよう。

丸一日考えてもいい。

寝る前にちょっとだけ考えてもいい。

他のことは忘れて、一点集中クヨクヨするのよ。

それ何時間、何日か続けと・・

考え疲れて、忘れちゃう❤


その2

自分で解決する方法。

君の友達とか、知り合いとかで、落ち込んでいること、悩んでいる子がいたら、

その子の相談に乗ってあげるといいよ。

優しくね。”よしよし、どうしたの?”って聞くの。

励まして、癒して、一緒に泣いてあげよう。

その子も元気になる。君も元気になるよ。

もし、そういう人がいなかったら・・・

うーーーん、困ったわ。

その3

その時は、腹をくくって、恥ずかしいけど、みんなの前で、大声で、泣いちゃえ!

涙は、女の子の特権だ!

思いっきり泣くと、友達は、どうしたの?よしよしって慰めてくれるわ~

恥ずかしいけど、身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあるよ~

これでどうだ?

ダメか?

スワミィより❤

違反報告

2012年12月21日 19時05分


NPO法人 ゆうあい相談室

 将来に対する不安や焦りが強くなってきているように思われます。

しかし、たくさんのことを一度にはできないものです。まず自分の

 体調と相談できるようになれれば出来ることが決まってきます。

あまり周囲を意識し過ぎてはいないでしょうか。

 すべてが上手くいくのは理想ですが、現実はそういうものでは

ありません。こたえはあなた自身しか持っていません。

 まず優先順位をつけて出来ることをやることが大切です。

どこまで出来るのか、やってみなければわかりません。

 もし出来なければ、そのあたりが、現在の実力なのだと認識

しておく方が良いでしょう。高望みはなんのメリットにもならない

 ことが多いので気をつけましょう。

焦りは、空回りの原因にもなりますので、なるようにしかならない。

 出来ることの中でベストをつくしていくのが大切です。

違反報告

2012年12月21日 17時27分


心理カウンセリング cocoro care

梨里様

はじめまして。

自分で何とか解決したいのですね。

うつ病も色々な原因があります。


まず、この時期の北海道ですと、
冬季うつ病(季節性感情障害)の可能性もあります。

前に、今の様な何をしていても不安に駆られたり、
涙が出たり、眠れなかった症状が出た時期を覚えていますか?
甘い物が無性に食べたいという症状はありませんか?

もし、同じような季節で、甘い物が食べたいという症状があるなら、
冬季うつ病の対策をしてみるのも良いと思います。

朝の7時に、家の全ての電気を付ける、
家のカーテンを朝から夕方まで開けるなど、極力光を浴びる事です。


自律神経の乱れによる、不安感情なら、
自律訓練法が良いと思います。
youtubeでも無料でありますので、試してみて自分に合う物を選んで下さい。


これで少し楽になったら、大成功です。

まだ、しんどいなら、こういう掲示板や無料の電話相談所で、
胸の内に溜め込んでいる事を吐き出してみましょう。

それで楽になるなら、普段からストレスを溜め込んでいるかもしれません。
人の手は借りたくないと思っていますが、少し借りてみる方法を
日頃から考えても良いかもしれません。


無料の電話相談所で自分の中に問題を感じたら、
カウンセリングも一つの方法です。

自分の顔が傷付いた時には、鏡が無いと治療が出来ないように、
自分の心が傷付いた時には、心の鏡が必要になります。
それがカウンセラーであったり、友人や恋人であったりします。
本当に良くなりたいなら、様々な方法を使うのは「有り」だと思いますよ。

他にも色々な方法があります。
まずは、色々と試して、自分が楽になる方法を見つけて下さいね。

ではでは。

違反報告

2012年12月21日 17時19分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

自分に対するネガティブな考えや気持ちをまず少しずつ肯定的に受け入れてやる事を学ぶ必要があります。自分のトラウマとなっているてんに気づきその傷があなたを否定的に見てしまっている事に気づく事です。自分にまずやさしく、愛をもって自分をみる、あなたが受け入れられる安全な友や人やサークルを見つけるのもいいですね。自分で解決していくため、お勧めは認知療法です。いやな気分よさようならという本があります。自分の考えの歪みを健全なものに直していけます。考えが先にあり気分がついてきます。よかったら読んでください。

違反報告

2012年12月21日 16時39分


お礼コメント

一人で塞ぎこんでいてもなにも解決しないですね。
時間があるときにぜひ読んでみたいと思います。
ありがとうございました。

2012年12月22日 00時39分

「心の相談ルーム」オアシス大阪

初めまして。「心の相談ルーム」オアシス大阪の、のぶさわです。
ご相談内容を拝見しました。

梨里さんは、憂うつと不安で夜も眠れなく、涙が出る程苦しいのに
「親に迷惑をかけちゃいけない」という気遣いができるし、
「勉強の遅れを取り戻さなきゃ」とそんな中でも勉強と就活を必死で
頑張れる真面目さや頑張る気持ちの強さはどうやって身に付けられたの
でしょう?

でも、その気遣いと真面目さや頑張りも今は少し度を超えてしまってるかも
知れませんね。

そんなに「良い所を沢山持ってる」自分を責めてしまうと苦しいのは当たり前
です。

まず一つ目のアドバイスとしては今のあなたは「今日、これもできなかった」
とか「あれもできなかった」という「できなかった事」に眼が向いてませんか?

もし、そうなら「今日はしんどいのに、これだけはできた」という、「できた事のリスト」
を毎晩書いてみる、というのも自分を責めない為の手段としていいかも知れません。

それと、あなたのもう一つの長所として間違ってるかも知れないけれど「想像力が豊か」ではありませんか?
 頭の中で先の事を”想像”して不安になったり、親に迷惑を掛けてしまったと
”想像”したり・・・。

もしかして想像力を辛くなる方向に使ってないですか?

例えば、以前同じような状態になって苦しまれた時に家族に迷惑を掛けた
というのは、事実でしょうか? それとも想像ですか?

もし事実でないのなら「お母さん、前の時はごめんね凄く迷惑かけたね?」と
それとなく聞いてみるのもいいでしょう。

もしお母さんが「本当に迷惑だったわ」と答えたら、それは事実でしょう。

でも、そうでないなら思い切って親に相談しても迷惑にはならないんじゃないかな?

そして二つ目のアドバイスとしては、あなたの「想像力の有効活用」をしてみませんか?

例えば、「元気はつらつとして、安心を感じてた場面は、いつだったろう?」と
自分に問いかけてみて、
その場面を思い出して「その時は今と違う何を考え、何をやっていただろう?」と
さらに自問してみましょう。

そしてその答えの中で、今のあなたでもできる考えや行動は何ですか?

それを少しずつやってみるのもいいかも知れません。

そして、3つめのアドバイスとして、もし不安が具体的なものであれば、
その不安が的中したら、最悪どうなるのかな?と想像して不安と向き合う事
もいいかも知れません。

(※もしやるのなら、比較的”マシ”な時にやって下さい。
そして少し考えるだけでヤバいと思ったらすぐにやめて下さい)

もし不安と向き合って「最悪の状態」(これは、やるのなら「今のまま無理をし続けた
時の最悪の未来」と「少し休む事による最悪の未来」の二つを想像して下さい)
を想像できたら、

その最悪にならない為に、今あなたができる事は何でしょうか?

もし答えがわかったら、それをできる事から少しずつやって行くのも
いいかも知れませんね。

そして余り辛ければ、心療内科やカウンセリングを受けられた方が
良いと思います。

(あなたは十分頑張って来て、自立心が強い素晴らしい人である事
は十分わかりますので、たまには人に頼ってもいいと思いますよ)

違反報告

2012年12月21日 16時36分


お礼コメント

ありがとうございます。
考えすぎることは多々あるかもしれません。
気持ちがずっと沈みがちだったので、
少しずつ前向きに先のことを考えてみます。

2012年12月22日 00時37分

カウンセリングルーム こころのピース

初めまして、梨里様。カウンセリングルーム こころのピースの佐々木と申します。

最近憂うつになることが多く、どこにいても落ち着かず、夜も寝付けなかったりして
苦しいのですね。以前同じような状態になったときには家族に相談して、
ゆっくりと休んだりすることでよくなったが、これ以上家族を困らせたくないので
何とか自分で良くして行きたいと考えていらっしゃるのですね。

就活や学業に追われ、全く余裕が無い状態なのですね。
そのため気持ちが焦ったり、不安に襲われてしまっている。
まずは優先順位やしっかりとしたスケジュールの組み立てを行って見ましょう。
漠然とあれもやらなきゃ、これもやらなきゃ…と考えていると先が思いやられ、
辛くなってしまいます。優先順位をつけ、しっかりとスケジュールを組むことで
結構余裕があることに気がつけるときもありますよ。
あとは焦りや不安の原因をしっかりと把握してみることです。
おそらくただ忙しいだけではないのだと思います。
将来に向けた不安や、今までの自分に対する苛立ちなどが心から余裕を奪い、
憂うつにさせているのではないでしょうか。
そのような気持ちを整理し、理解を進めることで心に余裕が生まれてきます。

1つお考え戴きたいのは、家族を困らせたくない、迷惑をかけたくないからと
言うことで家族に相談できないと思われているようですが、
もしご家族が梨里様が悩まれているのに、自分たちは気がつくことが出来なかった
と罪の意識にさいなまれてしまうということは考えてみましたか。
1人で悩まず、相談して欲しいと考えていると思いますよ。
1人で何とかしたいと思われることはとても素晴らしいことですが、
1人では思いつかないことや家族だから相談でき、一緒に考えることが
出来ることもあることをご理解ください。

今も、今までも充分頑張っていらっしゃったのですから、少し気を楽にして、
家族にお話をしてみてはいかがでしょうか。

違反報告

2012年12月21日 15時08分


お礼コメント

家族ですもんね。
やはり、怖さが残るんですが…
少し、話してみようと思います。
ありがとうございました

2012年12月22日 00時31分

梨里 さん

こんにちは

①自分はほんとにダメなやつだと思わないこと

②あせらないこと

③勉学も取り戻さなければならず就活もあり、

時間に余裕もなく必然的に頑張らなければならない状況にあります。

*こういうふうに、自分で自分にプレッシャーをかけると、

梨里 さんが自分で、

不安になったり、憂鬱になるように

しています。

④「なるようにしかならない、どうにでもなれ!」

と思ってみるといいよ。

不安や憂鬱な気分がはれますよ。

違反報告

2012年12月21日 14時56分


お礼コメント

わたしは自分で自分の首をしめすぎてたってことなんですね。なるようにしかならない。そのとおりだと思います。少し楽になりました。ありがとうございました。

2012年12月22日 00時23分

トラウマ心理研究所

うつ病の人は1000万人以上といわれています。自分で解決するしかないと思います。つまり、今の状態はストレス満杯状態なので、ストレス解消に努めることが大事です。時間は作るものなので日頃のペースの中で何とかストレス解消を図ることです。何でもいいのですがこれをすると気が晴れる、何も考えないで集中できる、何かを探すことで、気分転換を本気で図ってください。必ず落ち着いてきます。

違反報告

2012年12月21日 14時28分


お礼コメント

しらないうちに多くのストレスを抱えてたってことですかね…発散できるきかいを作りながらがんばります。ありがとうございました。

2012年12月22日 00時21分