教えて掲示板の質問

「実家の宗教問題でずっと苦しんでいます」に関する質問

  • 受付終了

のこさん

悩みすぎて辛いです。相談させてください。

私はとある宗教を信仰している両親のもとに生まれ、子どもの頃から一緒にやらされてきました。
小さい頃は当然なにもわかりませんでしたが、中学生になった頃から、その宗教に対する周囲の目が気になりだし、知られたくない・恥ずかしいという思いが出てきました。
だからといって親に反抗することもなく、ずっと真面目ないい子で親に従ってきました。
自分はそうして生きるしかないと、半分諦めていたのかもしれません。

今年23歳になった私に、初めて恋人ができました。
その人は自分のやりたいことを楽しんで人生を生きてるっていう感じで、私とは正反対だと感じていました。その彼と一緒にいるうちに、自分の人生これでいいのか?やりたくもないことをやっているって何でそんなに我慢しなくちゃいけないんだ、と考えるようになりました。

初めて母親に、自分の気持ちを伝えました。
ずっと恥ずかしいと思っていたこと、できればもうやりたくないこと、宗教は嫌だけど両親のことは嫌いにはなれないし、感謝はしていること。

母親は、かなり驚いたようで、最初はすごく怒られました。(罰あたりだ!とか、男のとこでもどこでも行ってしまえ!とか)
しかし、そらから冷静になっていろいろ話して、少しは私の辛さをわかってくれたかな?と思いましたが、結局母親からはあんたの勝手にしなさいと見放されたようです。

私が宗教をやめることはできそうだし、それ自体はすごく嬉しい事なんですが、これまで穏やかに保ってきた家族関係が壊れてしまうようで、すごく辛いです。

また、彼にこの事はまだ一切話していません。
友達にさえ話したことはないので、誰も私の家庭環境について知りません。
辛くて誰かに相談したいと思っても、やはり宗教のことを知られる恐怖のほうが強く、打ち明けることができません。

こんな私とつき合ってくれている彼に申し訳ない、早く本当のことを話さなければ、でも嫌われるのが怖い、そもそも私みたいな人間は人とつき合ってはいけないんだ・・

1人で考えて考えて、でもどうしたらいいか答えがでなくて、辛いです。
毎日泣いています。
死にたくなることもあります。

友達にも彼にも、自分をさらけ出して、明るく生きたい!と思いますが、どうしても自分に自信がもてず、未来がみえません。
どのように話したら理解してもらえるのでしょうか?
理解されることを求めてはいけないでしょうか?
このまま誰にも何も言わず、親も頼れない状態で、1人で孤独を抱えて生きていくしかないのでしょうか?

違反報告

2012年12月2日 22時15分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ルミエール

こんにちは。 カウンセラーの岩附です。
『その人は自分のやりたいことを楽しんで人生を生きている。』
 ― 自分を大切にし、自由に自分らしく生きているってことですね。
あなたは、宗教を通して、がまんがまんして、
まじめでいい子やってきたんですね?
子どもの時にまじめでいい子って、とても問題がありますね。
そのままで成熟していかれれば良いのですが。
宗教は本来、人を色々な心の囚われから開放、し、自由にするものです。
逆になっていたら、意味ありませんね。
私も宗教を持ってますが、これからは、何の宗教を信じるというよりも
自分で体験していくもの。
すべての存在の根源みたいなものを感じて、
そのエネルギーの流れに乗っていく。
愛(人への思い)と感謝の内に生きることが大切だと思います。
親は親なりに、人生で色々なことがあって、
その宗教で救われたと思い、支えにして生きているのでしょう。
あなたはあたなの人生を生きていいのです。
お母様に、あなたの思いを話せたこと、良いことだと思います。
対立を恐れないようにしましょう。
対話の努力はしましょう。

違反報告

2012年12月5日 11時53分


成功報酬型カウンセラー

これはお母さんが許可してくれたのだから簡単にいくと考えてはいけないです。

というのは大学で心理学を学んだとしても「宗教からの「洗脳解除」は科目としてないので知らない臨床心理士やカウンセラーがほとんどだからです。

ですから「洗脳解除プログラム」は持ち合わせてないでしょう、その人たちは。

それは宗教をやめるということはただ単に宗教団体に退会届を出すという物理的なものだけではないことを意味します。

あなたとその宗教とは、今までの人生そのものですから、。これを退会というポジティブな視点で捉え直すことが「洗脳解除プログラム」の最初のステップです。

具体的には沢山することがあります。意識面だけでなく、退会とは深層心理で解決しなくてはならないので必ず「洗脳解除プログラム」があるカウンセラーに相談ください。

当方は大阪で離れていますが、スカイプを用意していただくと毎日お話できるでしょう。

http://singaku.biz/page6

違反報告

2012年12月4日 11時02分


MEDICAL LIFE COUNSELING

のこさん。はじめまして。和田と申します。

この問題は、専門家でないと一般論などでは無理ですね。

宗派にもよりますが、中にはカルト的に他者を巻き込む事を
強いる宗派もありますし、その事で「同じ宗派内」だけでしか
「生活」もできない状態になっている場合もあります。

石山教学や、真言密教系新興宗教、などでしたらご相談に
乗れると思います。

ただ、のこさん自身がはっきりと「辞める覚悟」が出来ていない
と、中途半端になると意味がなくなります。

違反報告

2012年12月3日 18時10分


この問題は結構、多くに人が悩んでいるでしょうね。

日本人は、宗教オンチというい人がいますが、
私は、そうは思いません。

日本は、特殊な国で、いろいろな宗教を受け入れて、
いろいろな宗教が、大きな争いもなく存在しています。
(多少、あらそいもあるようですが・・・)

その背景には、神道というものがあるからだと私は、思います。
もともと自然信仰で、八百万の神がいるのですから、
外国から、別の宗教が入ってきても肝要ですね。

そんな、宗教に寛容で、宗教の自由を認められているこの国で、
あなたは、なぜそこまで宗教に偏見をもってしまったのでしょうか?

私は、この問題は、宗教に対する偏見を持っているからであって、
真の意味で宗教とはなにか?
とか、いろいろ勉強すれば自己解決できると思います。

いろいろな宗教はありますが、信仰は個人の自由です。
そのあたりの、宗教とはそもそもなにか?
という理解ないしに、この問題は進んでいかないと思います。

あまり深く考えず、宗教批判されるかたも、多くいらっしゃいますが、
その人にとって救いがあるのであれば、それでいいと思います。

まずは、宗教とはなにか、いろいろと勉強して、
宗教そのものに対する偏見をなくすといいと思います。

各宗教の教義はどんなものかとか、
正しい知識と、歴史認識を学んでみるのもいいと思います。

ちなみに、私の親族は、それぞれ違う宗教を信仰していますが、
押し付けあったりトラブルになることはありません。

もしかしたら、宗教とは違う問題をカモフラージュするために、
宗教の問題にすり変えているのかもしれませんね。

もし、そうだとしたら、きちんと問題を整理する必要がありそうですね。

限りある情報からの回答ですので、検討違いに感じたらごめんさい。

では、失礼いたします。

違反報告

2012年12月3日 17時29分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

非常に辛い状況ですね、母親から自分の本心を伝えたら受け入れてもらえなかったし、彼に自分のこと受け入れてもらえるんだろうか心配だし、、、宗教は難しいですよね、その人の1番深い部分でもあるし、だれでも受け入れれるものでもないし、それぞれ信じている事は違うでしょうし、それでもあなたの真実な心はだれにも否定されるべきではないし、本当に信じてなければ、それは個人の問題ですし、だれもその自由意思をコントロールできる権限にある人はいないです。それで家庭が少しギクシャクしてもそれは仕方ないのでは、彼にはあなたの本当の気持ち勇気をもって伝えてみればいいと思いますが、あなたがはっきりと母にいった事は本当に勇気のいることででしたが、きちんと話せました。少し母の反応が寂しいせすが、

違反報告

2012年12月3日 16時47分


ココロ・Heartヒーリング スワミィ

スワミィだよ❤

まずは、自分の生き方が選べるだけ、君、ラッキーよ。

世の中には、それすら許されない宗教がたくさんあるんだから、
まずは、寛容な宗教なんでしょう。

その言葉に甘えて、まずは、”勝手に”しましょ。

宗教は、ココロの問題。
ココロの自由の問題よ。

ご両親を改宗させることはできないし、その必要もない。
また、彼がその宗教を理解できないかもしれないけど、
そもそも理解する必要もない。

みんな自由に、自分が思う宗教を信じていいの。

ただね。日本人は、君のお母さんほど宗教に寛容じゃないから、
隠せるものなら隠した方がいいわね。
ほとんどの日本人が、余り宗教と直接的な関わりを持って暮らしていないから、
そこに宗教があるという実感が持てないの。

スワミィは、昔、君のご両親と同じく、どっぷり新興宗教に浸かっていたの。
それが知り合いとかに知られた時の反応は、まるでテロリスト扱いよ。
それでも理解してくれる人いたわ。
そういう人たちは、真にお友達よね。

ご両親が宗教にどっぷり浸かっている状況は、変わりそうもないし、
ずっと付きまとうことだから、いっそ、ぶちまけて、反応を見て、
拒絶されたら、諦めるしかないのよ。

こればっかりは、仕方がないのよ。
宗教を認められない人は、どんなに説得してもダメなの。
これは日本人に限らず、世界中の人、共通よ。
イスラム教徒にキリスト教を理解して貰おうと思うだけ無駄なの。

人生って思うがままに生きられると限らない。
どうしようもなく、諦める他ない状況もあるの。

そこから徹底的に逃げる人生も有りだと、スワミィは思う。
それも正解だと思う。
もう一つは、その状況をありのまま受け入れること、
それも正解だと、スワミィは、思う。

だから君の質問に対する答えは、本当のところ無いわ。

”1人で孤独を抱えて生きていくしかないのでしょうか”

うん、そうかもしれない。

でも、”1人で孤独を抱えて生きていく”のは、君だけじゃないよ。
同じような状況を抱えている人は、他にもいっぱいいるわ。

スワミィも同じよ。

ごめんね、宗教問題は、お薬では治せないから、こう云う回答になっちゃうけど。

直ぐに結論は出さずに、もう少し、君がもう少し年を重ねて、
いろんな人と交わり、いろんな経験をしてから、答えを出してもいいかなぁ
と、スワミィは、思う。

スワミィより❤





違反報告

2012年12月3日 16時40分


オフィスオオヤマ

のこさんこんにちは!
心理カウンセラーの大山智之でございます。

宗教と言うのは親が信者の場合は
強く影響を受けるためとても悩む人が多いものです。
特別な事ではありません。

特に結婚を考える方が現れた場合
冠婚葬祭時に大きな影響があると思ってしまいます。

そして一緒に住むようになると、その異文化にとまどうでしょう。

しかし、自分で作り上げた過去にとらわれない生き方もヒトはできるのです。

世界でも日本でも異教徒同士の結婚は存在します。
それは、おのおのが異質と感じずに受け入れた結果ですよね!

問題の本質は誰かにあるのではなくのこさんにあるとは思いませんか?

その宗教に対して自分自身に質問をしてみてください。
のこさんは「その宗教を受け入れあなたとご両親を許していますか?」

Yesなら正々堂々と振舞い
人に話せるはずなのですがそうではないみたいですね。

では、なぜ「受け入れられないのでしょうか?」

文面には明らかに「やらされている」「恥ずかしい」など
その宗教自体を否定する文言でいっぱいです。

しかし、そのことはご両親自体を否定することにはなりませんか?
人は自分の考え方を否定されると自己防衛をはじめるものです。

日本では宗教の自由は憲法で認められた権利です。

親の言うままになる必要はないことは既にご承知だとは思いますが
その宗教そのものを否定することはあまり賢明な選択ではありませんよね。

人は異質を認め合い、足らずを補い合いながら
協力して生きることができる素晴らしい生き物です。

その許しをのこさん自身ができないならば
そういう人たちがのこさんの周りに現れて当然です。

私は宗教家ではないのですが
人はひとりひとりが唯一無二の存在だと考えています。

のこさんの人間の大きさに応じて
それにふさわしい人が集まってきます。

のこさんもそうだと思うのですが
他人の事をどのくらいの時間考えていますか?
他人にどの程度関心がありますか?
ほとんどの時間を自分の事について考えていませんか?

他人を気にする時間をかけるよりも
自分の魅力をあげる時間を多く作った方が
よっぽど素敵な人生になると思いませんか?

そのためには、自分の事を知ることも大切ですが
他人に興味関心を持ち、
出会った人に期待以上のものを与えることができて
また会いたいと思われる
のこさんでいることの方が大切だと思いませんか?

そういう人になることができれば孤独と言う言葉は出なくなります

違反報告

2012年12月3日 16時28分