教えて掲示板の質問

「どうか、私の性格的な問題についてよろしくお願いします。」に関する質問

  • 受付終了

ひでとさん

頑張ってやっても繰り返すミス・職場での孤立と何か新しい事をしようとして考えると頭に霧がかかった様になり目がショボショボして頭がボーっとしてくる事に悩んでいます。
いろんな精神病や発達障害の事を調べたのですがはっきりせず相談にきました。
小さい頃から現在までの私を書きます。
友達に話に脈絡がないと言われてました。音楽教室に鞄を忘れたり、忘れ物症候群かもしれないと先生に親が言われていました。学校でイジメられてました。イジメが原因かわかりませんが柔らかい髪の毛を残し太い髪の毛を抜くのを辞められず髪が薄くなりました。母に手をくねらせて歩くので怒られていました。幼馴染以外には非社交的で人見知りをし、幼馴染がいなくなってからは僕を理解してくれる人以外は怖くて孤立していました。
大人になり周りの人の様になりたくて自分を変えようと頑張りましたが、結果的にお金を散財したり恋愛も自分の事しか考えられず破滅的になっていきました。恥ずかしいですが、真っ白だけど心の奥が真っ黒だった自分に本来の黒い翼の様なものつけようとした結果だと思っています。
父はアルコール依存性だったので恐ろしい毎日で今は火事をおこし他界しました。私は軽い鬱病だと診断され何度か心療内科で薬をもらい飲んでいましたがその頃破滅的な考えだったので通院は辞めてしまいました。
現在は仕事をしていますが職場の人にどういう態度で接していいかわからず、世間話も上手くできません。また、何度も同じミスをして自分でももうどうしていいかわかりません
現在職場では孤立しています。
趣味なども頭が回らなかったり飽きてしまうのでいつもやってる単調な事しかしていません。新しい事するには心や頭がついていけません。
また、頭が重くなると目を左右に早く動かしてしまいます、落ち着くので。
長く下手な文章ですみません、書き直したいですがとても辛くて書き直ません。すみません。
私は精神的な病気でしょうか、何かの障害でしょうか、正常で性格的な問題でしょうか。
先生がた読みにくい文章ですがすみません。よろしくお願いします。

違反報告

2012年11月25日 00時26分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム Poco a Poco

ひでとさん、初めまして。

「カウンセリングルーム Poco a Poco」 カウンセラーの溝上です。

お話を読む限り、幼少時代のトラウマが残っているように見受けられます。
お父様がアルコール依存症だったということで、お子様時代にとても恐ろしい思いをされたのでしょうね。

心療内科で、軽い鬱病だと診断されたとのこと。
通院を辞めてしまうほどの、破滅的な考えだったとは、それはとてもお辛かったことでしょう。

しかし、お薬を処方されていたというのであれば、本来であれば途中で断薬するのはあまり良い決断ではなかったかと思います。
お薬はどれくらいの期間飲んでいらっしゃいましたか?
抗うつ薬でしたら、最低でも3カ月は服薬してみないと効果は表れてきません。

精神病や発達障害の事を調べたということですが、実際に精神科には通ってみたことはありますか?
ご自身で御調べになっても、解らなかったというのであれば、直接専門の精神科に行ってみることをお勧めします。

自分は病気ではない、と自覚しないままでいる、いわゆる「病識」が無い状態でいる方々は大勢いらっしゃいます。

精神科というとちょっと、という気持ちがあるかもしれませんが、相談をしてみるという気楽なお気持ちで一度、診察を受けてみてください。

もし、もう少し、私とじっくり話をしてみたいと思われましたら、当カウンセリングルームの「お試し電話カウンセリング 30分(無料)」までご連絡ください。

直接、お話することで、あなたのお気持ちを詳しくお聴きし、より良い方法を一緒に解決できるかと思います。

違反報告

2012年11月30日 16時15分


カウンセリングルーム ルミエール

こんばんは。 カウンセラーの岩附です。
お父様がアルコール依存症だったことが一番原因しているのではないでしょうか?
AC(アルコール依存症の家庭で育った人、今では大人になって同じ症状を示す人 ― 機能不全家族で育った人のこともさします)
ACとは、『大人の私の中に、傷ついた子どもがいる』ということ。
子どもの頃、いつも暴力などがあって、怯えていたり、子どもらしく、
自己表現したり感情を出して、子どもができなくて、
親の慰め役やったり、いい子をやってしまうと、
大人になって大人になりきれない、
何かに、感情反応したり、いつも自分が責められているように思えたり、
何か衝動的になったりします。
子どもの頃の家庭が安心できる場でなかったら、
集中力が落ち、ものを忘れたりします。
その傷が癒されてなかったら、それはずっと続くでしょう。
ACミイティンググループとか、カウンセリングなどをとうして、
自分物語を語っていく、押さえ込んだ感情を出していく 
― 怒り、悲しみ、恐れ
かなりきついので、気晴らしをしながら、休み、休み
それでも、続けていると、だんだん、過去が過去として流れていくと
思います。無意識の中で、現在に影響しなくなってくると思います。
かなり、時間がかかりますが。

違反報告

2012年11月29日 20時04分


お礼コメント

ありがとございます。
私はいつでも人の目が気になり、話ている時も相手が笑っていないと怖くなり意味もなく謝ってしまいます。
失敗や失言が多く相手を怒らせてしまう事が多くて話すのが怖いです。
父の事は忘れたつもりですが、父が暴れたあの時のイメージは残っています。
前に通っていた精神科の先生は父の治療もして薬と日記を書いて見せてくださいと言われました。途中で行かなくなりましたが今は症状が悪化していますので、もう一度きちんと治しに行きたいと思います。
ありがとございました。

2012年11月30日 00時52分

病気とか障害と判断できるのは医師免許をもったお医者さんだけですので、ここで質問しても推測の答えしか得られないと思います。

間違った推測が、今後の人生に影響を与えることもあります。

もし、本気で、病気とか障害とか、そのような判断を求めるならば、病院での検査が必要になると思います。

しかし、どこまでが病気でどこまでが性格的なものというラインを引くのは非常に難しいものです。

「通院を途中でやめてしまった」とありますが、別の病院でもいいので、症状、病歴を話して検査をしてしてもらうのが、まずは適切かと思います。

違反報告

2012年11月28日 22時39分


お礼コメント

ありがとうございます。
お礼遅れてすみません。
いろいろご意見頂きましていろいろな可能性があり私もその病状に心当たりがあります。
おっしゃった通り精神科で病状の判断をしてもらいたいと思います。
カウンセリングと精神科に行って治療を受けこの悩みから脱出出来るように頑張りたいと思います。
ありがとございました。

2012年11月30日 00時36分

MEDICAL LIFE COUNSELING

ひでとさん。はじめまして。和田と申します。

実際にお会いしてでないと断言は出来ませんが、多分
「注意欠乏症」のような気がします。

集中力が持続せず、直ぐに他の事が気になりだす、のが
この症状の特徴ですね。

普段の生活の中でビタミン類は十分に取れているでしょうか?
偏食傾向にあるようでしたらチェックしてみてください。

そして、幼少期の父親のアルコール依存がトラウマになって
いると思います。トラウマを解消するにはカウンセリングなども
必要かと思います。

それらを踏まえて、比較的長期でカウンセラーを探してみてください。

違反報告

2012年11月28日 18時30分


お礼コメント

ありがとございます。
お礼遅れてすみません。
食事はバランスよくまでいきませんが偏食ではないかと自分では思います。
注意欠乏症の事を精神科で詳しく聞いてみたいと思います。
の事ですが父が他界してホッとしましたが(不謹慎ですが)他界した今も未来にモヤがかかっている様に感じます。
カウンセリングと精神科で治療してもらい自分の人生をとりもどしたいと思います。
ありがとうございました。

2012年11月30日 00時22分

旭カウンセリングルーム

父親がアルコール依存症だった事を考えると、あなたの性格は「アダルトチュルドレン」を疑います。それを放置していると「広汎性発達障害」になります。今はその状況だと思います。心療科の薬物治療も必要ですが、「器質性なもの」(性格的なもの)だと思います。自己嫌悪にならないで回復するものですから安心してカウンセリングを受けて下さい。大丈夫ですよ。

違反報告

2012年11月28日 16時34分


お礼コメント

ありがとございます。
お礼遅れてすみません。
アダルトチュルドレンは父が入っていた断酒会の方にうかがったことはありましたが、深く理解していませんでした。
頑張ってもいろいろな事が上手くいかず心が暗くなっていますが、性格的な問題と言われ少し気が楽になりました。
カウンセリングと精神科へ行き治療して明るい人生にらるように頑張りたいと思いました。
ありがとうございました。


2012年11月30日 00時09分

PTSDとインナーチャイルドからの回復

そうですね背景からするとあなたはいわゆるトラウマサバイバーです。複合型PTSDすなわち、父親の酒の影響を多分に受けて育ってきたようですが、毎日がいわゆる家庭での戦争のような状況を生き抜いて来たようなものせす。心の見えない傷を負って今を生きるのは、さぞかし大変だったことでしょう。様々なトラウマがあなたの性格に影響を与えて今を生きづらくしているように思います。いじめもトラウマの原因の1つでしょう。あなたのせいでこうなった訳ではありません。今まで通用してきた家での生き方が、他ではとうらなくその為、孤立してしまいます。又、こうした背景のある方達は何かに挑戦したり新しい事を行うのがとても大変です。あなただけでなくこういう方達は本当に沢山おられます。すこしづつ回復していく事は可能です。

違反報告

2012年11月28日 16時24分


お礼コメント

ありがとうございます。
お礼遅れてすみません。
イジメや父がお酒で暴れたりする状況で生活していて、何かを初めようとしてもダメになってしまったりするのが続き、何をやってもまた壊されるような気がしていました。今もそうです。
ご意見を参考にカウンセリングと精神科での治療をして自分の人生がもう少し希望がもてるように頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

2012年11月30日 00時01分