教えて掲示板の質問

「人と会うのが苦痛になってしまいました」に関する質問

  • 受付終了

一葉さん

 はじめて投稿いたします。
 自分でももうどうしたらいいのか、何がしたいのかがわからなくなってしまい、ご助言いただければと思います。よろしくお願いいたします。
 1週間前から精神的に不安定になり、仕事に行くことはおろか人と会うことが苦痛になってしまい、閉じこもるばかりの生活が続いています。

 直接的なきっかけは、会社のスタッフに対し感情的になって怒ってしまい、どうしようもなく不信感を覚えたことです。
 これまでもそのスタッフの非常識さや無責任さは耐え難いものがありましたが、会社で中心的な古株の職員ということもあり、その人に確認しないとすすまないことも多かったことから我慢を重ねていました。
 それがついに爆発してしまったのです。その瞬間、これまで頑張ってきたことがすべて無駄だったような気がしてしまい、一気に無気力に陥ってしまいました。
 考えがまとまらなくなり、ちょっとしたことで涙が出ます。
 もちろん、そのスタッフだけのせいではなくその他のストレスも蓄積した結果であること、自分がストレスに弱いためであり、しかも適切な対処を怠ってきたことも原因だと思っています。

 この1年半の間、本当にいろいろなことがありました。
 父が急病に倒れ、父の会社を手伝うため慣れない仕事に転職することになり、その重圧に悩まされました。前述の職員の件をはじめ問題山積で、毎日頭を悩ませる日々でした。
 母も病気をし、介護が必要な状態になり、介護サービスを利用してどうにかしのいできました。
 父や母の治療等については兄夫婦と対立し、ひどい言葉を浴びせられた事もありました。
 同居の祖母とはもともと折り合いが悪く、無神経な一言でいつも傷つけられてきました。

 意地っ張りな自分の性格もありここまで走り続けてきたのですが、やはりいろいろな意味で限界がきてしまったのでしょうか・・・?
 私はこれから、どうしたらいいのでしょうか?

 ご助言いただけましたら幸いです。

違反報告

2011年2月19日 14時31分

教えて掲示板の回答

futur(フュテュール)

はじめまして。藤原と申します。

今現在、とてもお辛い時間を過ごされていらっしゃるご様子ですね。

色々な事が一度にあなたの身にふりかかり、その全ての事を一生懸命対処していらっしゃるのですから、あなたはとても頑張り屋さんなのでしょう。

一人で頑張らなければ…
私がやらなければ…と、ご自身を振るいたてながら一生懸命頑張ってこられた毎日だったと思います。

でも、一人で頑張りすぎる事はないんですよ。。
しんどい時には、しんどい!と言っても良いんですよ。。

他人に弱音を吐くことも、誰かに助けを求めるのも恥じる事ではないのですから。

ただ、頑張り屋さんのあなたにとって、誰かに『弱み』を見せるようで勇気が必要かもしれませんが、大丈夫ですよ!
普段のあなたの頑張りを知っている人達なのですから、堂々と甘えられる人には甘えちゃいましょう。

疲れた時は、切り株に腰を下ろして一休み、一休み。
そしてご自身にもっと優しくしてあげましょう。

きっと誰かがその切り株で美味しいお茶を入れてくれますよ。(*^^*)

私はあえて今のあなたに頑張りすぎない事をおすすめしたいと思います。

違反報告

2011年2月20日 01時08分


お礼コメント

   futur 藤原様

 あたたかいコメントありがとうございました。
 先生のおっしゃるとおり、私は人に弱みを見せることができず、虚勢をはり続けていたように思います。
 人に助けを求めること、自分に優しくすること・・・これからの自分のために、すこしずつ実践していけたらと思います。
 本当にありがとうございました。

2011年2月28日 13時23分

聖母治療院

一葉さん、はじめまして。
漢方紫禁堂鍼灸院の加藤と申します。

まず、一葉さんの現在の感情は、自然な心の反応です。

これまでの経緯を拝読しますと、むしろよく耐えてこられたと敬服するぐらいです。

他の先生方も回答されているように、一葉さんの置かれている環境は、一葉さんにとって 「有害」 と言っても過言ではないと思います。



・・・ここからは他の先生と意見が別れるところですが、私は 「こころのお医者さん」 の受診と、服薬・休養を強くお勧めいたします。

薬の害について説かれている先生もおられますが、鍼灸マッサージ師として自然医学である東洋医学の立場にいる私でも、必要である時には服薬すべきと考えます。

現在の一葉さんの生活環境ではゆっくり休めないとしたら、任意入院をされても不思議ではないほどのダメージを受けていらっしゃると推察いたします。

人間の身体、とくに神経は、たとえば雑草の根のように強い回復力があります。

心(精神)のダメージは、脳の神経伝達の疲れです。

私個人の意見としましては、お仕事の量と質のストレス・ご家族間の感情の溝を癒すためには、まず心が落ち着くお薬や、よく眠れるお薬、荒波のように押し寄せてくる感情を平らかにするお薬などを飲まれて、とにかくひたすら休養されるべきであると思います。

お身体も重くてしんどいと拝察します。

一日中ゴロゴロと寝ていらしても言いのですよ。

まずは医療機関を受診され、きちんと服薬・休養されて、ダメージを受けた神経の回復を待ちましょう。

「根性論」 や 「バランス感覚を欠いた意見」 は、かえって回復を遅らせるばかりか、リバウンドによってさらに悪化する方を多く診てまいりましたので、くれぐれもご注意ください。

繰り返しになりますが、ゆっくり休まれて、適切なお薬を飲まれ、そのあとで一葉さんのエネルギーが回復されてきた段階で、カウンセリングや種々のセラピーを受けられることが最適な順序であることを申し上げます。

どうぞ、堂々とお休みください!

何とぞご自愛専一にお過ごしください。

以上老婆心ながら、医療従事者として申し上げます。

違反報告

2011年2月19日 23時45分


お礼コメント

   漢方紫禁堂鍼灸院 加藤様

 コメントありがとうございました。
 お礼が遅くなり、申し訳ありません。
 先生の「堂々とお休みください!」の一言が、本当にあたたかく心に響きました。
 病院も受診しました。
 もう少し落ち着きましたら、カウンセリングを受けることを検討してみたいと思っています。
 本当にありがとうございました。

2011年2月28日 13時12分

サイモン隆明のカウンセリング


こんにちは。

色々ありますね。
そういう人生なのでしょう。
だれのものでもない、あなた自身の人生です。

人に会うことが嫌なときもありますよね。

御父様だったらどのようにして、この状態を過ごしたのでしょうかね。
古株の職員さんも、今までいろんな事を経験されているかと思います。

もし、非常識さや無責任さがあなたに向けて発揮されるのであれば、
それは既にあった問題ではなく、あなたと周りの人との関係性の
問題なのかとおもいます。

そんなこんなで、今一旦、引いて考える時間があるのは、
あながち無駄ではない貴重な時間かと思います。

いかに自分にとって自然にいられるか、
そして相手にとっても自然に存在できるか、
そうするともんだいの本質も見えてくるような気がします。

そんなところですかね、書いてある範囲で可能性が見えるところは。
後は、詳しくお伺いしないとわかりません。

違反報告

2011年2月19日 21時09分


お礼コメント

   自然なやさしいカウンセリング 松井様

 コメントありがとうございました。
 お礼が遅くなり、申し訳ありません。
 今の時間を「考える時間」ととらえ、自分自身を振り返る機会にできればと思います。
 ありがとうございました。

2011年2月28日 13時17分

愛知ミッション

こんばんは一葉さん

お辛いお気持ちよくわかります。

ストレスが過ぎると人は、それに耐えられなくなり、何か行動するのさえ、やりたくなくなくってしまうことは多々ありますよね。

また、どんな集団、グループにも反社会的性格者が5人に1人はいて、その人は、社会的性格者を抑圧することが喜びとなるので、まともに、話しても常識が通用しないのでらちがあきません。

そのスタッフは、そうした人のようですね。

お医者へ行くと、そうした辛さを一時的に和らげる薬を処方されますが、それは和らげるのではなく、そうした辛さを感じなくさせるだけで、かえって問題からそらすことになるので、かえって辛いことになりますよ。

実際、向精神薬は麻薬と分子構造がほぼ一緒なので、麻薬で頭を麻痺させると言っても過言ではありません。それは、実質的にあなたの能力を下げてしまいます。また自殺の副作用さえありますので、極めて危険です。

もし、お医者でお薬をもらったら、以下でその副作用を調べられるので飲む前に見て下さい。

http://www.info.pmda.go.jp/psearch/html/menu_tenpu_base.html


ストレスに弱い人は、ストレスを与える人に言い返せないでぐっと我慢する人に多いです。

もしかして、一葉さんはそうではありませんか?

また、生きているうちに、一葉さんのように、いろんな人生の問題の蓄積で精神的にボクシングで言うパンチを受け続けた状態になると、どんどん弱ってきて、生きる力が失われていきます。

ただ、少し休んだとしてもパンチは実は、意識下に作用しているので、話をしたぐらいでは、完全な回復にはなりません。

それをどこかで完全に解放してあげることが大切です。

そういう時期にもう来ているのではないでしょうか?

私のところでは、そうした意識下に蓄積した過去の不快な感情や痛みを解放することのできるカウンセリング技術を提供しています。

ただ、その前にまず、精神的に一葉さんが、どのような状態なのか、まずご自身で把握してみましょう。

それをお知りになった上でどのように対処されるか決めてみてはと思います。

以下で、無料で性格分析テスト(解説も無料)をやっていますので、まず現状を知って下さい。

http://ameblo.jp/andante-inc/entry-10803303695.html










違反報告

2011年2月19日 20時56分


お礼コメント

   愛知ミッション 平田様

 コメントありがとうございました。
 服薬の危険性についてご助言いただきましたが、職場に診断書を提出する都合もあり、受診しないわけにはいかず受診いたしました。
 ご助言いただきましたのに申し訳ありませんでした。

 リンク先の添付文書については、ひととおり読んでみました。
 (難しくてよくわからない部分も多かったですが・・・)
 お薬の副作用に注意しておかなくてはいけないんですね。

 また、先生のおっしゃる通り、お薬を飲むのは一時的な方法でしかなく、根本的な解決を求めるのであれば、他の方法を検討しなくてはいけないのだと思います。

 コメントありがとうございました。

2011年2月28日 13時32分

お便り頂き、有難う御座います。

深刻な悩みであると感じます。

メールの文章では解決出来ませんので、

個人セッションの予約を御薦めします。

私のヒプノセラピーを受けてみますか?

お返事をお待ちしております。

違反報告

2011年2月19日 18時57分


お礼コメント

   双刃の剣 様

 コメントいただきありがとうございました。

 先生がセッションで行われているヒプノセラピーにはたいへん心が動きましたが、
 遠方に居住しておりまして、残念ながら先生のところに伺うことが難しい状況です。申し訳ありません。

 有難いお言葉に心より感謝いたします。

2011年2月19日 19時33分

メンタルセラピー成幸の森

一葉さんこんにちは。はじめまして。

メンタルセラピー≪成幸の森≫佐藤と申します。

仕事や家族の事など、いろいろなことが重なってしまい、とてもまいってしまっておられるご様子、とても辛いこととご察しいたします。

心身共にお疲れのご様子なので、まずは一度ゆっくりとお休みになり、少し落ち着かれてからカウンセリングを受けてみられるのが良いかと思います。


また、文面から一葉さんはとてもまじめで責任感の強い方だと思われます。

その責任感の強さから、『全てを自分で解決しなければならない』と思ってしまい、そのために疲れ悩んでしまう方も少なくありません。

でも、『全て』が一葉さんの責任ではないんです。

『全て自分の責任ではない』

『自分の出来ることには限界もある(出来ること出来ない事がある)』

そういった考えを持つ事も大切かと思います。

いい意味で気楽な考えを持つというような感じです。

ただ、今はご自分の心も含めたお体を大切にすることを一番にお考え下さい。

違反報告

2011年2月19日 18時45分


お礼コメント

   メンタルセラピー成幸の森 佐藤様

 あたたかいコメントをありがとうございました。

 ここ1週間の何も出来ない自分が本当に情けなくて、情けなくて・・・
 でも、先生のコメントで、まずはゆっくりと休む必要があるのだと、
 それは甘えている訳ではないのだと、そう考えることが出来ました。

 責任感が強いというほどの生真面目な性格ではありませんが、意地っ張りで、自分の限界を超えても意地を張ってしまった結果なのだろうと思っています。
 繰り返さないためにも、自分の性格や限界を知るためにも、少し落ち着いてきましたら、カウンセリングを受けてみようと思います。

 ありがとうございました。

2011年2月19日 19時49分

一葉さま はじめまして。貴方の心の相談室・ハートケアサロンの奥山です。

 文面から推察させて頂きますと、相当な精神的負担に陥られているものと思われます。この場合は、対症療法となる医療機関での薬物療法を優先して考えて、早急に精神科もしくは心療内科への受診をお勧めします。
 その後、精神状態が安定して来た時点を捉えて、心理カウンセリングを並行して受けられ、徐々に薬物療法を減らしていかれるように医師及び心理カウンセラーとご相談されると良いでしょう。
 今の状態を、自分だけで何とかしようと考えることだけは、くれぐれも避けるようにして下さい。お願いします。
 

違反報告

2011年2月19日 15時48分


お礼コメント

   ハートケアサロン 奥山様

 早速のコメントありがとうございました。

 実は友人からも医療機関受診をすすめられ・・・敷居が高い気がして迷っていたのですが。
 先生のコメントが背中を押してくださった気がします。
 週明け、受診してみようと思います。
 その上でカウンセリングを受けることも検討してみたいと思います。

 ありがとうごさいました。

2011年2月19日 19時38分

はじめまして。

四面楚歌的状況ですね。
いろいろ複合的な要因が絡んでいたり、蓄積されているようですが、あなたの性格や性質など、状況を含めもっと詳しくお話を聞く必要があると思われます。ここで、簡単なアドバイスはしてくれる方はいるでしょうが、たぶん少し時間をかけてカウンセリングを行い、じっくり対応した方がいいように感じます。

今後の先々のことも考え、一度きちんとカウンセリング等でご自身を見直してみてはいかがでしょうか。

違反報告

2011年2月19日 15時13分


お礼コメント

   カウンセリングルーム クオリア様

 早々にコメントいただきましてありがとうございました。

 私自身の悩みがカウンセリングを受けるのに値するものなのかどうか、悩みながらの投稿でしたが、先生のコメントにより、カウンセリングという方法に光を見出すことができました。
 先生のおっしゃるとおり、私自身の性格に起因するところも多分にあると思い、自分自身を知ることが必要なのだと思います。
 (まだ人と会うのは不安ですが)今後カウンセリングを受けることを検討してみようと思います。

2011年2月19日 19時28分