教えて掲示板の質問

「他人との付き合い方」に関する質問

  • 受付終了

芽衣さん

長文失礼します。

私は今高校1年ですが、他人とうまく人間関係を築くことができません。

そのため、仲の良い友人も少なく、その人とほとんど一緒に居ます。
その人が他の人と楽しそうに話しているのをみると、とても不安になってしまって
「自分よりもあの人といる方が楽しいよね」と思ってしまい、
友人への態度もおかしくなってしまいます。

だからといって、一人になりたくはないんです。


小学3,4年生のころまではいろんな人と仲良くできたのですが、
4年生の時に転校して、周りの人たちの考えが今までの人たちと大きく違っていて、
仲良くする友達がすこししかできませんでした。

そのせいか、クラスで面白いことがあって笑っても、
周りの反応が「うわ、あの人が笑ってる」みたいなものになっていたり、
授業で発言をしても「でしゃばっている」みたいな反応をされました。

高校は転校前の土地の方に行きましたが、
今では授業で進んで発言をすることができず、
面白いことがあっても笑いをすぐに抑えてしまいます。
泣こうと思っても、自分をどこかで客観視していて、
「嘘泣きなんじゃないか」と思ってしまいなくこともできません。


一番心に残っているのが、中学3年生の時のことなんです。
私は当時仲良くしていた友人Aさんがいたのですが、
3年生の最初の頃、部活仲間だったBさんと仲良くなり
Bさんとそのお友達といることが多くなりました。

しかし、ある日突然Bさんたちから無視されてしまい、原因はわかりませんでした。
悪いことをした覚えもありませんでした。

Bさんとは手紙の交換をしていて、無視された日から数日後に
手紙を渡されました。

私は久しぶりにもらった手紙がうれしくて、家に帰る途中で読みました。
でも、そこにはすごくひどいことが書かれていました。

・Bさんの悪口を私が言っていた。

・Bさんが私に対して思っていたこと。

・みんなが私に対して思っていたこと。

が書かれていました。
一つ目の事は、私は全く思ったことすらないのに
「他の人から聞いた」と書かれていて、
Bさんが私のことを信じていてなかったことが悲しかったです。

下の二つの事は、私がレズビアンだと思われているだとか、
しょっちゅう話しかけてきてしつこいだとか、
Bさんのお友達に話しかけても迷惑だ。と書かれていました。

しばらくして私はBさんに、本当のことを言って
仲直りをすることができました。

「私が悪口を言っていた」とBさんに言っていたのはAさんでした。

このことがあって、私はAさん、Bさんを含めた周りの人たちが信用できなくなりました。



私は誰とでも気さくに話せるようになりたいです。
少しでもいいのでアドバイスをお願いします。

駄文・長文失礼しました。

違反報告

2012年11月10日 21時31分

教えて掲示板の回答

けんささ。カウンセリング・ルーム

芽衣さん、はじめまして。すみません。長文で失礼します。

心理カウンセラーの佐々木賢ともうします。

芽衣さん、読んでて、大変辛くなって来ました。
芽衣の代わりに、めちゃくちゃ泣きたいくらいです。

芽衣さんは、大変つらいご経験をされてこられましたね。
そして、すごくが頑張ってこられましたね。

転校するというのは、結構辛い経験をされる方が多いです。

今、淡々と書かれていますが…、
当時は、転向後の人間関係ですごく辛い思いをされたのであはないでしょうか?
淡々と書かれている分だけ、その辛さが突き刺さりました。

でも、その転向後の寂しさも隠して、なんとか頑張ってこられたんですね。

でも、うまくいかなかったのは、すごく辛かったと思います。

我慢して、頑張って、また我慢して…それでも頑張って…。

すごく辛いご経験をされてこられたんだと思います。



--------ここから先はダラダラと書きましたので、読みづらくてすみません。--------

もうあんな辛い思いはしたくない…。という気持ちも大変強いです。
その辛さは、転校の際、あんなに仲良かったクラスメートと別れてしまった。ことが辛かったことの一つだと思います。
そうすると、仲良くして別れる…という、つらい思いをしないように、すこし他人と距離をとって自分を守ろうとします。
それが転向した先での友達が作りにくかった原因でもあります。

そして、仲良くする人が少なかった…ことがさらに追い打ちをかけるような辛いご経験だったと思います。

人はとても辛い思いをした時、
その辛い感情を感じないように、感情を遮断(俗に言いうシャッターを下ろすという状態)します。
でも、感情というのは喜怒哀楽がワンセットなので、辛い感情を遮断すれば、ポジティブな感情も遮断してしまうことがあります。

「そのせいか、クラスで面白いことがあって笑っても、周りの反応が「うわ、あの人が笑ってる」みたいなものになっていたり、授業で発言をしても「でしゃばっている」みたいな反応をされました。」
ということは、芽衣さんは、自然な感情表現ができなくなっていることが予想されます。


芽衣さんの淡々とした文章を読んで、また、「自分をどこかで客観視していて、
「嘘泣きなんじゃないか」と思ってしまい…」という文章からも、芽衣さんは、自分の感情をどこか他人ごとのように客観的にしてしまったことからも、
もしかしたら、自分の感情を、上手に感じれ無くなって、
客観的に感情を感じることで、辛い感情を出さないようにしてるように思います。

こういうパターンに入る人は、過去に辛い経験をしてこられた方に多いんです。

また、転校した時の、また辛い経験をするのではないかという不安も消えていません。
そうすると、今の人間関係でも、不安な感情はつきまといます。
それが、今の仲の良い友達に対する嫉妬や不安につながっていると思われます。



カウンセリング、セラピーの視点で考えると、
芽衣さんには、過去の辛い感情ともう一度向き合うカウンセリングとか、
(過去の感情と向き合うために、信頼出来るカウンセラーさんと取り組むのが、安全ではありますので、決して独りで向き合うことはなかなかオススメ出来ないんです)
グループセッション・セラピーなどで、他人との絆を思い出す…。ということが出来れば、一番良いのですが、この掲示板では、なかなかそれはできません。


それは、こちらとしても、あれなので、
この掲示板で書けることを考えようと思います。


まずは、自分の感情をキチンと感じれるようにするための練習は必要だと思います。
一番ラクなのは、感情移入できるテーマのDVDとかを見るのが一番ラクなのですが…
すいません、かなかなオススメできようなタイトルが思いつかなくて…。m(_ _)m
今、自分が思いつくのは、「シュレック」くらいで…、うーん。ちょっとごめんね。

芽衣さんが、自分の感情を客観的に感じるのではなく、感情を自然に表現できるようになれば、
他人から気さくに話しかけてもらえるんじゃないかと、私は思います。

芽衣さんが、他人に気さくに話しかけることより、他人から気さくに話しかけてもらうほうが…ラクかもしれないなと思います。

最後に、宣伝して申し訳ないのですが、
1週間に1回45分間は電話代負担ですが、カウンセリング料は無料で、電話にて、
お受けしています。
もし、誰かと話したいという気持ちになったときは、ぜひご利用ください。
http://www7.ocn.ne.jp/~ksroom88/

駄文・長文すみませんでした。

違反報告

2012年11月20日 02時18分


お礼コメント


自然な感情表現ができない…そうかもしれません。
よく周りの人に「目が笑ってない」って言われます。
自分では楽しい気がしているんですけど。。。

転校は辛かったです。
周りと壁を作っているような感じになってしまったと思います。

何かいいdvdを探してみたいと思います。

まずは今の友人に感情を自然に出せるように頑張りたいと思います。


回答ありがとうございました。

2012年11月24日 00時41分

いくえい心理カウンセラ-室

 心理カウンセラ-の下地 勝彦(しもじ かつひこ)です。

いつでも‥どこでも‥どんな時でも
みんなの輪の中で気さくに楽しく笑っていたい!

そんな強いあこがれって、間違いなく‐友達みんなが心ひそかに狙っている事
だったりするもんですよネ。。

だって、独りポツンといるより 輪の中で楽しめてる方が何といっても安心だし
狙いをつけてる男子から振り向いてもらえる確率にしたって

だんぜん希望もてますよネ。。

友達づきあいで苦しんでいる「芽衣さん」にとって、そんなあこがれは
今の自分には叶わぬ夢‐‐のように、暗い気分なのかも知れません。

でも、そう捨てたもんでもありませんよ。

それは、今までの事を振り返ってみて
【その出来事に隠された真実】にたどり着くことで、夢のようなあこがれが
夢でなくなるかも知れません。

◆『自分よりもあの人と居る方が楽しいよね』 と思ってしまい、友人への態度も
おかしくなってしまいます。
だからといって、独りにはなりたくないんです。 ――――

この「芽衣さん」の言葉の中にこそ、
《告げ口したAさんへの人間不信》に隠された真実が見え隠れしているんです。

「芽衣さん」にとって、数少ない友達だったAさんですが、実は
Aさんにしてみても、芽衣さんは貴重な友達だったと思われます。

気が合う者どおし‥なのですから、胸に秘めた思いも共通していたと思います。

芽衣さんが、Aさんを独り残したまま
Bさんと夢中になっていた時 ――― 【Aさんの心の中は】‥‥‥

高1のあなたが、今・まさに体験している不安と◆ 【うりふたつ】ですよ!

その時、きっとAさんだって ※《独りにはなりたくなかった》不安と、一人戦っていた。
‥‥そう思えて来ませんか?

不安で不安で、どうして良いか分からなくて、
《芽衣さんを取られたくなくて》‥つい 《告げ口のような形に》走ってしまっていた。。

と、理解してあげる訳にはいかないでしょうか?

今・ここで‥《友達不信が 実は勘違いだった》事に気付けた「芽衣さん」は
もう、今までの芽衣さんではありませんよ!

明日から‥まるで人が変わったように
みんなの輪の中で ひかり輝いている事でしょう。

違反報告

2012年11月13日 22時34分


お礼コメント

コメントが遅くなってしまい申し訳ありません。

そうですね、Aさんも今の私と同じ気持ちだったんですね。。。

ずっとこのことが頭を離れてくれなかったのですが、
少し気持ちが軽くなりました。


回答ありがとうございました。

2012年11月24日 00時33分

PTSDとインナーチャイルドからの回復

そうですね、1人の人と依存的になる傾向にあるということですね。その子がだれかと仲良くしていたりすると不安になったり、又、会話にトラウマをもっているみたjですので、そこらへんが心配ですね。自分に自信を取り戻し、他人と付き合っていくために依存性を直してみる。いやな思い出となっている事を整理する。そして自分を受け入れてくれる人にまず話す練習をして自信をつける。難しいかな?少しトライしてみて下さい。

違反報告

2012年11月13日 22時11分


お礼コメント

コメントが遅くなってしまい申し訳ありません。

そうですね。まずは友達とたくさん話をしていきたいと思います。

頑張ってみます。

回答ありがとうございました。

2012年11月24日 00時30分

芽衣 さん、こんにちは



仲の良い友人が一人いるんですね。

よかったですね。

誰とでも気さくに話せるようになりたいとあります。

これはね。

八方美人になるの。

みんなに、いい顔しなければならないよ。

これもつらいんだよ。

芽衣さんは、自分のことをわかってくれる人がいる。

これはとてもうれしいことだよ。

この友人を大切にしようね。

違反報告

2012年11月13日 16時07分


お礼コメント

コメントが遅くなってしまい申し訳ありません。


八方美人になるというわけじゃなくて、
どこかですれちがった時にでもバイバイって挨拶できるくらいでいいんです。


今いる友人を大切にしたいと思います。


回答ありがとうございました。

2012年11月24日 00時28分