教えて掲示板の質問

「アダルトチルドレン。どうすれば、どれくらいの時間で立ち直れるのでしょうか?」に関する質問

  • 受付終了

PPさん

30歳すぎて自分がアダルトチルドレンである事に気付き激しい自己嫌悪に陥っています。

原因はアルコール依存症の父親です。

母親とは死別しており、現在父親と絶縁状態です。兄弟はいません。親戚同士が異常に仲が悪く、孤独感や疎外感が酷いです。

父親の飲み代を稼ぐ道具として利用されてきた事、借金塗れで学校に行けなかった事(収入はあった為生活保護も奨学金ももらえなかった)、お金がなく趣味も中途半端な事、自己嫌悪が激しく彼女もできた事ない…など劣等感に押し潰されています。

まともな人間だった母から社会性を学んできましたが、母と祖母が亡くなり父親が財産目当てに弁護士を送り込んできてから全てが崩壊し、30過ぎてから他人とまともに口を聞けなくなりました。

仕事はこなしていますが会社でも腫れ物扱いです。家と会社の往復で誰とも口を聞かずに一週間終わる事も多いです。趣味も三年近く手付かずです。

自覚がないまま父親の言いなりになって借金塗れで生涯を送る方が楽なのでしょうか?

父親と縁を切り、アダルトチルドレンの自覚を持って後遺症と戦う事の方が正しいと思います。

どうすれば、どれくらいの時間で立ち直れるのでしょうか?

ちなみに私は父親の様になりたくないのでアルコールは一切口にせず誘いも全部断っています。一生続けます。

違反報告

2019年4月7日 23時11分

教えて掲示板の回答

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

貴方様のご相談の文章を読ましていただき心理カウンセリングー&ライフセラピー(人生相談師)の専門家として感想とアドバイスを申し上げます。
多少辛口になるかもしれませんがご了承ください。

貴方様のご家族は「完全な毒家族です」
毒家族とは心の中に娘はこうあるべきという、自分の判断・価値観のモノサシをもっておられ、そのモノサシに当てはまらない言動は全て否定します。

貴方様が早急にそして用意浸透に準備されて毒家族から脱せらてる事をお勧めいたします。

このような関係で最も被害を受けるのは貴方様です。

徐々に「毒家族」思い込みの暗示にかかり、自分の意思でいつの間にか行動や決断ができなくなって、最悪の場合一生恋愛も結婚もできない「老老介護の人生」に陥ってしまう方もたくさんおられます。

まず大切な事は「自分は本当はどうしたいのか?」又は「自分に最もふさわしい生き方はどんな行き方なのか」をしっかり把握する必要があります。

そしてもし、お一人で生きていくためのお仕事につく場合も安易に選ばないで自分に最もあっている仕事の分野や職種を選ぶ必要があります。

大切な事は現状の状態から本気で脱したいと貴方様が決意できるかということです。

本気で脱したい、そして絶対しばらくはにつからないように生活するためにはそれなりの準備が必要です。

昨年の2月やはり貴方と同じようなご希望でどうしても毒親から
脱したいという方から電話でのご相談の申し込みが有りました。

その方もお母さんから四六時中監視され大学を出られてから就職先も近所の会社、休日の外出も行先、時間全て事前了解がないとできない、厳しい環境で
なんと15年間過ごされ、恋愛も結婚のチヤンスも得られない辛い状態でした。

お母様が実家に用事で5日間のお留守の時、私どもの相談ルームに来られカウンセリングを受けられ、就職先も私どもと一緒にその方に合った女子寮付きの安全な会社を探し、電話で応募の確認をしたうえ、翌日面接を受けられ採用が決まり、三日後家をバック1つに荷物をまとめ出られました。

会社の近くのホテルで3日間滞在し3月1日から出社され女子寮に入られ
配送センターの事務職で働き始めらえました。

その方は新しい会社で半年後経過された後、社内で知り合った男性と交際されその半年後に結婚を決意され、段階でお母様にはじめて電話連絡され、結婚を無条件に認めるという約束でご自分と男性一緒にお母様と逢われ、きっちり話合いを終えられ、ご結婚され現在幸せにお暮しです。  お母様はかなリ落ち込まれましたが、現在時々電話がかかってくるくらいで何も干渉されなくなったという事でした。

ここまでやって初めて貴方様のこれからの生きる道がはっきり見え
決断と実行につながります。
ご心配いりません私達が全面的に支援、サポート致します。

相談ルームには一般の社会人の方や主婦やサラリーマン、在学中の大学生や専門学校生の方も見えられます。  電話やスカイプ、ラインでのご相談もお受けしています。

安心してご相談にお越しください
ご心配いりません私達が全面的に支援、サポート致します。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
  「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     お問い合わせ・ご予約電話080-3397-2297

     ホームページ https://www.ai-aozora.com/

違反報告

2019年4月14日 13時50分


ヒーリングメイト朝賀

PPさん

このようなセラピーを得意としています。人によりどこまで行いたいかです。
ある男性は一度のセラピーを電話で受けていただき
心の整理がついて仕事に集中でき その後 何回かその後はどうですか?と数年にわたりお聞きしましたが
良くなったまま元には戻らなかったそうです。

何を改善したいか?が複数であったり 親をにくむこころであれば 自分の人生が成功しないと 恨むを再度自分で
作ることもあります。
年数というよいも 回数です。頻繁に受けるほうが効果が早く前向きになれます。

アルコールを口にしないという強い意志をお聞きしますとPPさんは、サポーターがいれば大丈夫です。
すでに再スタートの道を選ばれています。

ご自分のために生きたい。
アダルトチルドレンを治して 後遺症は癒して治すのです。明るくはれやかになれば 会社などで収入や人とのご縁があるので
未来の伴侶も夢ではあいません。

結婚には法則があります。お伝えしますので参考に良き判断をされますように。

https://konnkatu.webnode.jp/ 「結婚の法則 ハッピーエンド」
https://ameblo.jp/aroma-7-sunny/ ブログ
https://blog.goo.ne.jp/serapi- インナーチャイルドアダルトチルドレン ブログ

まず 会社で人に変わった!良くなったと感じていただきましょう。

違反報告

2019年4月12日 13時57分


心理療法学研究室 ココロリアル 代表心理カウンセラー 松本英美

心理療法学研究室ココロリアル 心理カウンセラー松本と申します。

PPさん
初めまして。
今までつらい思いを抱えて一生懸命生きてこられたあなたを素晴らしいと心から感じました。
本当に頑張ってこられましたね。
またここに相談してくださってありがとうございます。

そして
それほどまで努力されてきたことは必ず良い結果を生んでくれるはずです。
未来を信じて生きていきましょう。

まず
あなたが抱えている問題がアダルトチルドレンが原因によるものであれば、インナーチャイルドセラピーを行えば変化が起こります。
一度のセッションで視界が開けるような変化が起きる方がいらっしゃったり、1年以上かけてゆっくりと変わっていかれる方があったりでお話を伺わないとかかる時間についてはお答えすることができません。申し訳ありません。
インナーチャイルドセラピーについてご説明すると
まずはご自身が現在ご自身に対してどのような気持ちをお持ちなのかを客観視することから始めます。
そして、アダルトチルドレンではない状態とはどのような状態かを知っていただき、最終的にそのようなアダルトになることを目標とし、カウンセラーと共有します。
次に、過去のご家族とのエピソードを思い出しながら、カウンセラーと共にその時どのようなお気持ちだったのか、親にどうして欲しかったのか、今の自分ならどうしたいのか?または何ができるのか。などを心に思いつくままに語っていただき、その時起こる感情をカウンセラーと共に体験していただきます。
問題の核となるエピソードがすんなり出てくると解決は早いのですが、とても苦しい経験の場合は記憶の深い部分にしまいこんで、忘れてはいないけど忘れたような状態になっていることがあります。
その時は時間がかかりますし、不意にその記憶が蘇った場合、強い衝動を感じるので専門家が側にいてそのような場合のケアができる方が良いとされている心理療法になります。
過去を変えることはできませんが、これらのプロセスを踏むことでつらかった過去を過去のこととして受け入れて納得し、今までとは違う未来に向けて生きていくためのワークだとお考えください。

また
父親が依存症である場合はPPさんが共依存症である可能性も考えられます。
その場合はインナーチャイルドセラピーに加えて、認知行動療法という行動を変えることで考え方を変化させる心理療法や、自分自身をいたわり優しい気持ちを向けて生きやすくなるようなワークも行い、過去に引きづり戻されることなく、これからの幸せを感じながら強く生きていただくような心理療法も提案されることになると思います。

まずは
PPさんの現在の心理状態と個性と問題点を正確に分析し、適切な療法を提案し、PPさんの回復を強く信じながら共に歩んでくれるカウンセラーを探してみてください。

心や考え方は変わっていきます。
楽しみにして取り組んでみてください。

長い文章を読んでいただきありがとうございます。
回復とお幸せを心よりお祈りいたします。

心理療法学研究室ココロリアル
心理カウンセラー松本英美

違反報告

2019年4月11日 09時50分


mentalquest

はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
「父と縁を切り、アダルトチルドレンの自覚を持って後遺症と戦うことの方が
正しいと思います。」
その通りです。
PPさんは何も悪くない。
もうあの頃の自分じゃない。
親の愚痴の聞きいたり、親の慰め役をしたり、親の支えになったり
成人した今、子供時代のあの時の自分を解放してあげましょう。
やりたい事や行きたい場所、言いたい事
誰の顔色を伺うことなく、自分は自分の責任で「自由」に表現して良いのです。
楽しい時には楽しいと笑って
辛い時には辛いと泣いて
苦しい時には声を上げて助けを求めて
もともと従わなければならないルールなんて存在しなかったのです。
「~だから~である」といった枠の決まった人生はつまらない
Ericksonという人が言うには
「問題の原因らしき事柄は、数え始めればいくらでも並べられる」
PPさんの「これから」を原因追及に費やしてほしくはありません。
決してPPさんの未来は子供時代の過去の克服ではないということ
捨て去る勇気です。
心から楽しいと笑えた時、立ち直れたというのかも知れません。

違反報告

2019年4月10日 13時11分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

PPさんへ

沢山の先生方がお答えになっているので要点だけお伝えします。

>どうすれば、どれくらいの時間で立ち直れるのでしょうか?

カウンセリングと催眠療法、認知行動療法

を真剣に受けて、

「自分を変える」という意志があり、

「自分を見つめる」勇気と行動が伴えば、

4~12回のセッション(約1~3ヵ月)で、

大丈夫ですよ。


トラウマ克服
人間関係など各種お悩みの改善。
カウンセリング、催眠療法
瞑想指導
埼玉県草加市
(東京「北千住」駅から約15分)
総合セラピールーム
ヒーリング・スウィート
はこちらからどうぞ。
https://integrated-therapy.net/counseling.html

違反報告

2019年4月9日 19時49分


心理カウンセリング らしんばん座

PPさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

PPさんご自身、アダルトチルドレンであることにお気づきになったのですね。
しかしそれと同時に、激しい自己嫌悪に陥っていらっしゃるのですね。

そうですね、今までの人生を振り返って、おそらく「自分の人生は、いったい何だったのだろう?」という思いでいっぱいなのではないかと思います。
自覚がないまま、お父様の言いなりになり教育も受けられず、お金も何も思うように行かなかったのであれば、劣等感で押しつぶされてしまってもおかしくはないと思います。

ただ言えることは、「これはPPさんの責任ではない」と言うことです。
PPさんに落ち度があって、このような状況に陥ってしまったわけではありません。
このことは、強く思ってください。

しかし、自己嫌悪感を強く持ってしまっているのですね。
おそらくこれまでの生育過程で、PPさんは、親御さんや家族からの愛情を受け取ることが無く、むしろ「奪われる」立場に立たされてきたことが原因なのだと思います。

しかし今回、PPさんご自身の現状に気づくことが出来ました。
気づくことは、それだけでも大変なことです。
そうでなければ、ただなんとなく「生きづらさ」を抱えて生きてしまうことになってしまいます。

>父親と縁を切り、アダルトチルドレンの自覚を持って後遺症と戦う事の方が正しいと思います。
そして今回、どうすれば良いかにも、気づくことが出来ました。
「後遺症と戦う」ということは、PPさんがご自身の自己肯定感を強く持って、PPさんご自身が幸せに生きることが出来るようにすることです。
まず、自分を癒やすこと。そして、今まで生きてきたPPさんご自身を認めることです。

「認める」と言っても、これまでのPPさんの人生を無理に肯定的に捉える必要はありません。「認める」というよりは、「赦す」という感覚が近いかもしれません。

そのためにも、カウンセリングをお受けになることを、お勧めします。
カウンセリングの中で、PPさんが漠然と思い描いていることを、言葉によって表現することが出来るようになります。
思いを言葉にすることによって、何がPPさんの「自己嫌悪」の原因になっているか、つかむことが出来るようになると思います。

違反報告

2019年4月9日 19時30分


TULINE

最近非常に多い事案だと思います!

どこよりも早く問題解決のお手伝いをいたします!

TULINEでは多数のカウンセラーがいますので、あなたに合ったカウンセラーが見つかるはすです!


TULINEではカウンセリングのみならず幅広く「問題解決」としてお客様のお話をお伺いしてます。
私どものところでは安心してご利用できると思いますよ(^^)

もちろんTULINEでは、初回電話相談30分無料!電話では緊張してしまうという方にはLINE相談も期間限定で無料カウンセリングを行っています!


是非今回のお悩みをTULINEにお任せ下さい!

TULINEのカウンセラーは精神保健福祉士、社会福祉士の資格があり、相談実績1000件以上の実績があります!



TULINEの詳細こちらをご覧ください↓
https://tuline.jp/sp/

違反報告

2019年4月9日 14時45分


横浜・関内/NPO法人リアルトレジャー

はじめまして、PPさん。

ご質問を拝読して、父親によって多大な負担と苦悩を背負わされながら、それを懸命に跳ね返し生きてこられたお姿が伝わってきました。またアダルトチルドレンであることを自覚されるに至っては、たいへん複雑な経緯や逡巡、葛藤があったものと想像します。ご自身の人生を立て直そうというPPさんの勇気に共感します。

「自覚がないまま父親の言いなりになって借金塗れで生涯を送る方が楽なのでしょうか?」

はっきりお答えします。NOです。PPさんのご決断は絶対的に正しく、このご決断が将来を開きました。

「どうすれば、どれくらいの時間で立ち直れるのでしょうか?」

わたくしどものクライエントさんたちのケースでは、千差万別です。たった数週間で自らを苦しめていた家庭からの自立を決意し、影響の及ばない場所で新生活をスタートさせた方もいらっしゃれば、生活を立て直すことはできたものの、幼少期のトラウマから脱しきれずに定期的なセラピーを必要とされる方もいらっしゃいます。

ただし、どのケースでもカウンセリングに足をお運びいただいたときから、変化を実感していただいています。今までと違う行動を決断し、実行に移される方がほとんどです。なぜなら「自分を変えたい」と決断したとき、すでに90%は変わっているからです。その決断を応援し、確実な変化を実感していただくためのサポートを(これは、どちらのカウンセラーも同様でしょう)していきます。

PPさんはすでに父親の影響下から脱しつつあり、PPさんの人生はよい方向へと変わり始めています。今はまだ信じられないかもしれませんが、いずれPPさんがご自分の本当の人生を歩むことをわたしは信じています。それを実感し、決断したことを喜べる日がPPさんに一日も早く訪れますことを、心より祈っております。

違反報告

2019年4月9日 13時36分


yohko.so

PPさん、こんにちは!
気づくことで第一歩が始まっています。
ご自身の年齢を考えたりして、この先どうなるのかと
先は長いのではないかと心配されるかもしれません。
苦しくてすぐに!っていう気持ちになるかもしれません。

お話を詳しくお伺いしてからになりますが
1年2年かけて回復して行かれるイメージの方が
現実的だと思います。

違反報告

2019年4月9日 10時10分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめまして PPさん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

PPさんのご質問を拝見し書かせて頂きます

ご自身がアダルトチルドレンであると自覚なさり

どうすれば変われるのかということで

まず自己嫌悪に陥られているということですが

PPさんの何が良くなかったのでしょうか

ご家族の中で

いままでPPさんはご自身の出来ること
必要なこと
それらを行い

また
自分のしたいことや願い
それらを我慢してきたこともあるのではないでしょうか

一生懸命に生きてこられたのではないかと思うのですがいかがでしょうか

それはけっして卑下したり嫌悪したりすることではないと思うのです

お父様に利用されてきたことについても
PPさんが自分のことより
ご家族を思いやった結果ではないでしょうか

それはあなたの優しさであり
他人を支えようとしたことであり

何よりもあなたが悪いわけではないのだと思うのです

ご自身を嫌悪なさっているということですが

それは利用され苦しめられ子供であったあなたの努力や我慢 優しさを
裏切られた事への

怒りや悲しみなのではないかと思うのですがいかがでしょうか

今のPPさんはご自身が何に影響され苦しんできたか
それを自覚なさっておられるかと思います

正しい間違っているというのではなく

PPさんの人生にとって
何を得て どのように生きたいのか
どのようなことがご自身にとって幸せなのか

過去を振り返り
自分が何に傷ついてきたのかを知り
何を得たいかを見つけることが

変化へとつながるかと思います

またそこで感情がついてこないのであれば
一度アダルトチルドレンに関し知識のあるカウンセラーや臨床心理士などを頼ってみてください

どのくらいの期間が必要かということですが
いますでに変わるきっかけをつかんでおられる状態です
今の自分が何の影響を受けているのか
それに気づかれているからです

変化はすでに始まっています
それが周囲へ影響を与えるには
PPさんの内面の変化が言動に表れるときです

ですので少なくとも半年ほどは考えておいてください

これがPPさんへの参考となれば幸いです
ご質問ご相談がございましたら
どうぞお問い合わせください

違反報告

2019年4月8日 20時36分


ピュアティケア

PPさん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

30歳すぎて自分がアダルトチルドレンである事に気付き激しい自己嫌悪に陥っているのですね。
PPさんにとって、とても辛い状態であるのでしょう。それでも仕事はこなされているのですから当たり前ではなくすごいことだと思います。

さて、アダルトチルドレンである事に気付き激しい自己嫌悪に陥った原因として、お母様を亡くされたこと、お父様がアルコ-ル依存であり飲み代を稼ぐ道具として利用されてきたこと、その父親とは絶縁状態であること、親戚とは仲が悪いこと、借金があり学校へ行けなかったこと、お金がなく趣味が中途半端なこと、彼女ができたことがないことなどをあげられております。そして、財産目当てに弁護士を送り込んできてから全てが崩壊し、30過ぎてから他人とまともに口を聞けなくなったのですね。大変なご苦労をされて今に至るのですね。

どうすれば、どれくらいの時間で立ち直れるのでしょうか?
ということですが、考え方や捉え方の改善、環境改善などで解決の方向へ進むことが可能です。その方法手段としてカウンセリングは有効な手段です。どのくらいの時間がかかるかは個人差がありますので、PPさんがどうなりたいかといったゴ-ル設定や改善目標の進み具合によってでしょう。

一度きりの人生ですから、このままで良いとは思っていないはずです。PPさんの思い描く素晴らしい人生、幸福を前に立ちはだかる壁、悩み、困難に今まさに向き合う時なのかもしれません。そして希望に満ちた人生の道を切り拓く決意と勇気ある行動が試されているのではないでしょうか。

共に頑張りましょう。
応援しております。

ピュアティケア旭相談室
長 雄一郎

違反報告

2019年4月8日 16時05分


「カウンセリングの部屋」

 初めまして、『カウンセリングの部屋』の佐藤と申します。

 アダルトチルドレンは、その自覚を持った時から自分との厳しい戦いが始まります。父親や異常に仲の悪い親戚との関係、そして育った環境への憎悪がいっぱいになって、そのような内面から離れられなくなってしまうのです。

 それでもあなたは、父親を反面教師にして一生懸命、立派な社会人として生きています。3年近く手付かずであっても、趣味を持っているのですね。孤独や疎外感、そして劣等感に押し潰されていても、運命を切り開いていこうという、あなたの生きる力が私に伝わってきます。

 アダルトチルドレンは、自分を傷付けてきた者たちへの怒りや憎悪に覆われたり、自分が悪いわけではなかったんだということに気づいて、自己憐憫に陥ったりすることはあるのですが、あなたは自己嫌悪に陥ると書いています。あなたの生き辛さの原因は父親にいあると自身が思っているのに、どうして自己嫌悪なのでしょうか。

 父親に利用されてきたこと、学校に行けなかったこと、趣味が中途半端で彼女もできたことがないという、そういう事が自己嫌悪に繋がっているのでしょうか。

 激しい自己嫌悪のところを、信頼できる誰かに話してみてください。あなた自身を自由に話せるカウンセリングを受けられるといいですね。

 あなたは、まだ若いです。十分間に合います。自覚をもって後遺症と戦うのはとても辛い作業になりますが、そこから解放されて本当の自分を生きられる日が、必ず来ると信じています。

 時間は長くかかるかもしれませんが、少しづつ解放されていく過程が大事なのです。思いもよらないことに気付いたり、今迄にない新しい自分を実感できたり、以前よりも楽に生きられている自分に出会っていくのです。

 私は『セルフ≪自立≫カウンセリング研究所』に所属していますが、そこではカウンセリングはもちろん、自己理解のための学習もしています。自己理解は他者理解にも繋がり、人間関係が少しずつ楽になっていきます。自分の力で自分の人生を切り開いていくのです。もしよろしければ、ホームページをご覧になってみてみて下さい。

違反報告

2019年4月8日 16時03分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
ご心痛お察し申し上げます。
そうですね・・・・・・・・・・・・・・・
なりたい自分を具体的に行動レベルで意識してみましょう。
例えば、直感を信じてテキパキと動く自分、などです。
もちろん、ポジティブな行動でなければいけませんが、
何度も何度もイメージすることによって、または、
もうその理想的な自分になったかのように行動し続けていると
不思議なもので次第に理想の行動をするようになっていく確率が上がるのです。

わたしのHPの「トピックス・リスト」の中に「エゴグラム~自己変容~交流分析」というものがあります。
回答に文字数制限があるため詳細は記述できませんが、
質問に答えていき、自分の自我状態をチェックし、心的エネルギー一定の法則から、客観的に理想とされる自我状態を行動レベルで修正していくというものです。
さらに、私から提案できる「アドバイス」としては、傾聴カウンセリングです。
これは、自分の感情を対面式で第三者である専門家に聴いてもらうカウンセリングのことです。
まず、相手ですが、
保健所の精神保健福祉相談(心の健康相談)や精神保健福祉センターの相談員(精神保健福祉士など~一般的に予約制・電話のみもOK~無料)、カウンセリングのボランティア団体(通常、社会福祉協議会に登録されています~電話のみもOK~無料)などがあります。
どうしても見つからない時には、電話やPCを使ったスカイプでもギリギリセーフですので、有料になりますが、このサイトなどで全国規模で探してみてください。
実際のパターンは以下のようになります。
例えば、保健所には相談員(精神保健福祉士など)さんがいます。
まずは、その相談員さんと連絡をとって、会う日時を決めて面談してみてください。
相談員さんは「聴くことのプロ」ですから、PPさんの話の内容だけではなく、話す姿勢、テンポ、トーンなどを観察して、PPさんが話しやすいように雰囲気を作ってくれます。そこでは、相談員さんが、うなずいたり、もう一度聞き直したり、PPさんの言っていることを繰り返したり、単なる繰り返しではなく、相談員さん自身の言葉で言い直したり、感情や事実の確認をしたりなど話を聴く為の工夫をしてくれます。
その過程の中で、相談員さんは、PPさんと同じような気持ちを自分の中に取り込んだり(共感)して、支持的な態度でPPさんに接して、話をうまく引き出してくれます。
自分自身もわからない無意識のレベルにある感情を意PP識の上に持ってくることを顕在化と言いますが、「傾聴カウンセリング」の効果としては、PPさんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによって顕在化が促進され、カタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ、心がスッキリとすることがあげられます。
これにより、次第にPPさん自身の現在位置(立ち位置)を確認して受け入れる(受容)ことで、次第に自分主導で変わっていく事(自己変容)ができるようになるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われる由縁がここにあります。
また、この傾聴カウンセリングは、PPさんの自己肯定感を築いていく土台でもあるのです。
ぜひ実行してみてください。
私は現在56歳、21歳の時にうつ病を発症し、3年間を除いては現在進行系で通院しています。
そんな私の思いをわたしのHPの右上にリンクしてある「伝えたいこと」に書き綴りましたので、よろしければ読んでみてください。

違反報告

2019年4月8日 13時32分


ラディアンス

PPさん こんにちは

あなたのこれまでが辛かったように、お父さんのこれまでもとても辛かったのです。
「親戚同士が異常に仲が悪く」というのが物語っています。

お父さんが子供の頃に、お父さんの兄弟が、その両親から多くの愛情を受け取っていれば、その兄弟は仲良くなります。

お祖父ちゃんお祖母ちゃんが悪いのかというと、そのまた両親の愛情不足により、そうなったのです。

愛とかというと、人によって様々な受け取り方があり、誤解を受けやすいのですが、
親から子、親から子へと、愛情が受け継がれていって、幸せな家族が作られるのです。
逆も真なりです。

お父さんまでの時代は、自分の性格を改善しようと思っても、上手に改善する方法がありませんでした。
しかし、現在は、「性格改善」ができる時代になってきました。



まず、あなたの性格改善ができ、あなたが幸せになれます。
根気良くなり、仕事も徐々にできるようになり、自己嫌悪も徐々に無くなり、彼女もできるようになります。

そして、あなたが性格改善をして、幸せになれば、あなたの子孫に不幸を引き継がなくて済みます。

その方法が下記です。

日々の自己催眠の原理。
https://www.radiance.gr.jp/knowledge/hypnosis/s101/

違反報告

2019年4月8日 12時59分


『ユトリロの庭』カウンセリング

 PPさん、こんにちは。
『ユトリロの庭』カウンセリングです。
 PPさんは知らず知らずのうちに苦しみを背負わされてきたのですね。
そして、お父様と絶縁し、ご自分の人生を生きようとなさったとき、ご自分がアダルトチルドレンである事に気付いたのですね。
その気づきを得たいま、どうすれば、どのくらいの時間をかければ、「立ち直れるのか?」というシンプルな疑問を持たれたのでしょうね?
 私はPPさんがお父様との関係を断ち、AC(アダルトチャイルド)であることを自覚された時点で、すでに「立ち直り」は始まっていると思います。
そこで、「PPさんにとっての立ち直り」とは何であるか、それを探していくことが一番大切なことではないでしょうか。
カウンセラーの私は伴走者として、そのお手伝いをすることができます。

 ACはアルコール依存の親をもって生まれ、その影響下で生きるしかなかったという悲劇を抱えた人々の総称であり、
その人たちはそういう自分を責める必要も、激しい自己嫌悪に陥る必要もありません。
それどころか、ACの方の多くが「他人のこころの傷に敏感」だったり、「他人に親切で優しい」特質を持っています。
 しかし、実際にACを自覚する方の多くが、いえ、ほとんどの方が、当初はその悲劇の原因を「気づかなかった自分」にしてしまいます。
長い間の苦境のために、自己を肯定することができないので、そのような素晴らしい特性すら、活かすことができずにいるのです。
むしろ苦しみに変えてしまうと言っていいでしょう。
つまり、PPさんのおっしゃる「後遺症」だと言うことができます。

 さて、どうすればいいのか、いつまでかかるのか? ですが、「PPさんご自身の、PPさんにとっての」立ち直りが何であるかによって、
その仕方も、時間も人それぞれではないでしょうか。
 その手始めは、人と話せるようになるとか、趣味を再開するとかといった、いま直面する1つ1つかもしれませんし、
やがては、「PPさんが生きる意味そのもの」探しになるのかもしれません。
だとすれば、それは一生のテーマでしょう。
 もっと言えば、PPさんが「自分がACである」と悟った時点で、ACとして経験した様々な「出来事」は、「過去の出来事にすぎなくなっていく」のです。
「立ち直り」とはまさに、「過去の一つ一つの出来事をちゃんと過去のものにしていく過程」であると私は捉えています。
 その過程は生易しいものではなく、苦痛や苦悩に満ちているとともに「素晴らしい癒しと愛」に満ちています。
だからこそ、この道を自分だけで、たった一人で歩むことは決してできません。

 ACそのものは病気や障がいではありません。にもかかわらず、その人に耐え難い生きづらさをもたらします。そこから自由になりましょう。
私を伴走者、ともに歩む仲間の一人にしてみようと思われるなら、このサイトメールやお電話でお問合せください。
ご都合のよろしい場所の近隣施設やご自宅などへの出張カウンセリング、電話カウンセリングを中心に行っています。
ご相談ください。

屋号の『ユトリロ』はフランス印象派の風景画の巨匠。アルコール依存の母親に育てられ、ユトリロ自身もアルコール依存で入退院を繰り返しますが、
治療の一環として描き始めた絵画が高く評価されました。
困難や絶望すら、成長や人生の豊かさの糧になることを一人でも多くの方に知って頂きたいと思っています。

違反報告

2019年4月8日 12時41分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「アダルトチルドレン。どうすれば、どれくらいの時間で立ち直れるのでしょうか?」とのご相談ですね、

日常の生活の中で様々なご苦労をされているご様子ですね、

父親の人生とあなたの人生は別物です。

あなたならではの生き方を作り上げていくことです。

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※匿名では受付できません、氏名、ご住所、電話番号をお知らせください。
※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。

■料金表
http://fcscart.cart.fc2.com/?page=1
------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2019年4月8日 10時19分


新宿ファミリーカウンセリング

PP様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田と申します。
お困りのお気持ちお察しいたします。
どれくらいの時間で立ち直れるかは、あなた様のお気持ちと、適切なカウンセリング次第だと思います。
ただ、直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や対策がある程度わかっても、例えばスポーツの習得でもそうであるように、一時的なアドバイスや本を読む等のみでは解決は難しいので、
諦めずに、適切な専門家による継続的な対応をお求めになることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、以下のリンク先または店舗ホームページから承れます。

違反報告

2019年4月8日 09時45分