教えて掲示板の質問

「トラウマに悩まされています」に関する質問

  • 受付終了

enw-s13さん

一時心療内科でカウンセリングを受けていた者です。
今は通っていないのですが、その原因になった一件のことで未だに苦しい思いをしています。

学生時代、とある合唱サークルで学生指揮者を務めていました。
そのサークルは年に一度定期演奏会を開催するのですが、学生指揮者はそこで自分のステージをひとつ受け持つことになっていました。
私はこの指揮者を2年務めたのですが、その時の色々が未だに思い出されて苦しいです。

サークルでお世話になっていた先生がいらっしゃったのですが、その先生はいわゆる『ひと昔(ふた昔)前の音楽家』というタイプで、私に対してもサークルに対してもとても厳しい先生でした。
私は指揮者の経験は全くなかったし、合唱を本格的にやってきたこともなかったのですが、求められるのは高度なことばかり。
「なんでそんな振り方なの?それじゃ誰も入れないじゃん」
「今のは君のせいだ。だから崩れる」
「どうしてこの音でいいと思ったの?その神経が自分にはわからない」
「同じ学生なのになんで指揮者ってだけでそんなに上からなの?何様のつもりなの?」
「指揮者がコーラスを引っ張らなきゃ何もできない。君は指揮台の上でダンスでもしてるの?」
などなど…
こういったことをサークルメンバーもいる中で公開処刑のように浴びせられました。
時には先生のご自宅にひとりで呼び出され、一対一で説教されたこともありました。
先生が練習にいらっしゃる度にこういう言葉が飛び、そうでなくても私が指揮をしている間に気に入らない部分があればすぐ後ろからため息や舌打ちが聞こえてきました。

誰かに相談して、味方になってほしい…と何度も思ったのですが、メンバーはあまり助けてはくれませんでした。
「自分は指揮のことわからないから…」といってあまり踏み込んできてはくれませんでした。
練習中も、私に声をかけてくれることはなく、私が公開処刑されているのをただ見ているだけ。
先生がいらっしゃらない練習の際も、私の指揮が見にくい・このフレーズの解釈に異議がある…といったことを私には伝えてくれず、ただ納得いってなさそうな空気感で練習を受けている。練習はいつも孤独でした。

サークルメンバーの中に同期が数人いるのですが、彼らも然り。むしろそれだけではありませんでした。
とある同期は私のやり方に納得がいかず、私を除いた同期全員のグループを作ってそこに罵詈雑言を書き込んでいました。
他の同期でそれを咎める人は1人もいませんでした。(一部を除いて中間~とある同期寄りでした)

頼れないけど、私はこのサークルを担わねばならない。そう思って運営も一年間やりましたが、その後半はとてもつらく、体が言うことを聞かなくて練習もベストコンディションで行えないこともありました。
その練習を見た先輩には、「お前が体調不良なのはこっちは知ったこっちゃない。指揮者がそんな姿を見せるな」と叱られ、いよいよ誰にも相談できなくなりました。

何とか卒業までやり切ったのですが、こういう経験をしたからか、
・「指揮者」「指揮をする」という単語を見聞きすると緊張する
・合唱を聞くのが怖い(聞いているとだんだん苦しくなってきます。POPSでもコーラスが入るとダメです)
・人と話すときの言葉や相手の態度に非常に敏感で毎日気疲れする
という状態です。

特に3つ目に関しては、仕事をするうえで若干支障が出ています。
職場の同じ部署の先輩に歳の近い方がおらず、皆さん新事業で忙しくされている様子がわかるので、質問ができません。
合間で何とか聞こうと思い、そうやって皆さんの様子にアンテナを張るようになると、関係のない方々の会話やその人たちの気持ち(不機嫌そう、とか)が全部情報として入ってきてしまい、とても疲れてしまいます。
同時に、何か話をするときに『自分はこれをAという趣旨で話すけど、相手はBととるかもしれない。いや、Cという考え方もある。みんな間違った考えではないから、Aがすべて!という風に誤解されないようにせねば…』と
いった思考が常に働いて、~です。というような断定形で会話することがなかなかできないです。
どちらも、
「忙しいのがわからないの?」
「こんなこともわからないの?」
「なんで決めつけるの?」
という、先生の言葉が返ってきそうで怖い、と思ってしまいます。
いろいろ考えるうちに、極端ではないですが、人と話をする・接することもどこか恐怖を覚えるようになりました。

もともと歌や音楽が好きでしたが、ちょっとしたハモリやコーラスに反応していまい、どうにかできないかと思っています。
何かアドバイス頂けたらと思います。

違反報告

2018年10月24日 23時45分

教えて掲示板の回答

メンタルソリューションevorevo/Talizman

お辛いですね。。
もともと音楽がお好きならそれに触れられないというのは特に。

とてもそのサークルは格式のある場だったのでしょうね。
顧問の先生はプライドをかけていたのかもしれませんし、あなたも含めて、皆さんそれぞれの立場で誇りのあるサークルだったのでしょう。
それにしても、よくお続きになりました。
そのお強さはご自分でも褒めていい部分だと思います。

ただ、そのお強さがあった分、傷つきはたくさん積もったかもしれません。
日常に支障が出るくらいのトラウマでしたら、今一度カウンセリングや精神科の受診をお勧めします。

違反報告

2018年10月31日 16時22分


ものセラ

もし私が同じようなことを経験したとしたら、とっくの昔にやめていただろうと思います。
お話からすれば、とても並みの神経では耐えられそうにありません。
あなたは責任感が強いのと我慢強いのだと思います。でもそれが裏目に出たようです。
合唱サークルのみんなが助けてくれなかったのも「触らぬ神に祟りなし」だったのかもしれませんね。
トップが人をけなすような人だと全体の雰囲気は悪くなってしまいます。
その意味では音楽を楽しむのとは程遠い環境だったように思えます。
就職後もその時のことがよみがえってくる現状は、早めに対処した方がいいですね。

不思議なのは、その先生に対して恨みつらみの感情を文面からはあまり感じないことです。
自制して書かれているのか、先生という権威に対しては従うのが当然という考えがあるのか、
言い返すという事が苦手なのかよく分かりませんが、
泣きたくなるような状況でひとりでよく勤めあげましたね。わたしには真似できません。

その先生ですが、
もしあなたがあの先生のように振る舞ったとしたら(同じように発言し指導していたとしたら)
そのとき先生はどんな気分でいたのだろうか? と想像してみてください。①
相当荒れていたと思いませんか?
あなたを貶していたわけではないのです。相手は誰でも良かったのです。そんなひどい気分に支配されていたのです。

自分自身についてはどう思っていますか?②
もしかして、自分は価値がないとか思っていませんか?
それがとても心配です。

それから、同じようなことがあなたの家庭内で起きていませんか?
片方の親がとても威圧的で批判的で、あとの人が我慢して耐えているとかという事はありませんか?

アドバイスという事ですが、
なぜ合唱サークルでのような事が起きたのか?
それは①がヒントになります。
それに対してどう感じたのか? どう受け取ったのか?
②がヒントになります。
別の感じ方、受け取り方があるのかもしれないと思ってみてください。

違反報告

2018年10月28日 23時36分


臨床心理シランの室

はじめまして。臨床心理シランの室です。

だれよりも苦しんだあなたは、だれよりも人の心のわかる人です。だれよりも辛い思いをしたあなたは、だれよりも人の優しさに敏感な人です。朝の来ない夜はありません。

今の辛さがずっと続くはずはありません。生きて生きて生き抜いて、優しさの少ない今の社会の中で、いじめられている人の味方になってください。そのためにも一日も早く立ちあがってください。

世界の偉人もみな酷いいじめ(迫害)に遭いましたが、それを乗り越えたから偉大な人間になっています。
キリストしかり、釈迦しかり、ガンジーしかり、キング牧師しかりです。数え上げたら枚挙に暇がありません。

癒しの根本は自己治癒にあります。
例えば、身体の外傷は本人(自己)の治癒力によって治っていきますが、それは本人が何かをすることによって治っていくものではありません。それを誤解すると、早くかさぶたを取ろうとすると、また出血するようなことになります。自己治癒の自己とは自分の知らない自己であり、自分の知らないうちに作用しているところに特徴があります。これは操作することと対極にあります。
 
少し難しい内容になるかもしれませんが、長期間のいじめによる複雑的心的外傷体験(トラウマ)は、ある意味「瞬間冷凍された体験」のようなものです。冷凍されているが故に、心はその体験を過去のものとすることができず、いつまでも新鮮なままで抱えることになります。いわば「現在に生き続ける過去」として、さまざまな心理的な機能に影響を与え続けています。心的外傷を癒すということは、その凍りついた体験を解凍し、本来の認知的枠組みの中に消化吸収していくことだと考えられます。

幸せで快適な出来事は心的外傷の癒し(ケア)に重要な役割を果たします。楽しく、未来が展望できるような、積極的生き方ができるようなできごとを日常生活の中で作ることが大事です。

そうした生活をたくさん経験し積み重ねていくことで、あなたは自然自己治癒されていくでしょう。
あなたは人の心がわかる優しさの持ち主なので、きっといい人にまた出会えると思います。何よりもいい人、いい友達の心に触れることが一番の癒しになると思います。

最後に世界桂冠詩人の詩を紹介します。


現実の自己をふりむけば、たわいのないことで くよくよしてしまう。
力もない小さな自分かもしれない。
いつもこんなはずはないと思いつつ 何もできない自分かもしれない。
だからこそ成長しなければならないのです。

あなたの成長を待っている人がいる。
あなたの優しさを待っている人がいる。
私はあなたの気づかぬ あなたを知っている。
あなたには あなたにしかできない使命がある。
自らの人生で何に命を使うかを決定することを使命という。

現実という世界には、こんなことがあっていいのだろうか、
といった思いが交差しているといえる。
しかし、あなたよ、それがあなたの生きている世界の出来事なのだ。
人がどうであろうと、結局はあなた自身の問題なのだ。

現実から逃げるのは簡単、時間はあなたの思いに関係なく冷酷に過ぎていく。
あなたよ、私は信じている。あなた自身の人生に幸あることを。
あなたよ たじろぐな、あなたよ もう泣くまい、もし泣くならば、
友のために、人のために、人生の応援歌の涙を流そうではないか。

そんなけなげな一途な姿に、友は感じ、人は感じ、あなたを心から信頼する。
あなたの生き方に 人は自らを振り返り、ほのぼのとした春を迎えるだろう。

さわやかな青春の風をうけ、あなたは微笑をみせてくれる。
あなたの笑顔に 人はあなたのやさしさを感じる。
苦しく辛いときがあるかもしれない、しかしあなたの笑顔がある限り、
あたたかな世界があることを忘れてはならない。

私はチャップリンがたまらなく好きだ。
チャップリンの生き方にやさしさの厳しさ、苦しさがある。
やさしさとは人知れず尽くすことなのだ。
ここにあなたの現実の世界でなさねばならない具体的なことがあるのだ。

もみじ舞うさわやかな夕日の時に、感傷的になり 人恋しくなるかもしれない。
夜、しばれる道 一人歩くとき、思わず立ち止まり、
崩れそうになるかもしれない。
あなたよ、断じて負けてはならない。
私はあなたが この世に生きている限り、守り、尽くす。

違反報告

2018年10月27日 22時48分


ともゆっこ風

enw-s13さん、はじめまして
ともゆっこ風のKokkoと申します。


enw-s13さんは
近い将来、未来『どうなりたいか』?
これから先、どういう人生を送りたいかを
ありありとイメージする事はできますか?


過去は一切こだわらなくて大丈夫なのです。

人生を掘り下げないで大丈夫ですよ。


『どうなりたいか』が目的なのです。

それが明確できたら


まずは
『あなたは悪くない』という現実に向き合いましょう。
そして、
過去は思い出さないで
『誰も(人や環境など)悪くない』という事にもちゃんと向き合いましょう。


それから、潜在意識の中の無意識で思い込んでいる『トラウマ』を
小さくしていくのをお勧めしたいです。


あなたご自身が本当に未来をどうしたいのかが明確にしたければ
良かったら、ご相談くださいませ(*^-^*)

違反報告

2018年10月27日 12時18分


愛知ミッション

enw-s13さん

初めまして。トラウマ解消専門のカウンセリングをしています愛知ミッションの平田と申します。

大変な経験をなされましたね。また、今もそれが続いてるということですね。文章の中で気になった表現がいくつかあります。

>誰かに相談して、味方になってほしい…と何度も思ったのですが、

>皆さん新事業で忙しくされている様子がわかるので、質問ができません。

>皆さんの様子にアンテナを張るようになると、関係のない方々の会話やその人たちの気持ち(不機嫌そう、とか)が全部情報として入ってきてしまい、とても疲れてしまいます。


enw-s13さんは、いずれもコミュニケーションを発していません。

enw-s13さんはは、話す前に相手の気持ちとか考えてコミュニケーションを発することができないのですね。そして、相手がどう言かを先回りして考えてしまうんですね。

これがあると人の出方を伺うようになり、受身となり、気持ちを楽にすることは難しいでしょう。リラックスできないのはそういうことだと思います。

そして、結果があるなら、原因があります。おそらくご家庭でもご両親のどちらかかあるいは両方が厳しくて、なかなか自分からコミュニケーションを発することができなかったのではないかと思います。

もし、それがなかったなら、学生時代の合唱サークルで、嫌な目に遭うことはなかったでしょう。

なぜなら、先生にもきちんと言い返していたでしょうから。


ここでお伝えしたいのは、トラウマは根源的なものがあり、それがどんどん積み重なってくるということです。そして大元を断たない限りそれは続くということです。

そして、もし、心療内科のカウンセリングで大元まで解消されていたとしたら、今、悩むことはないでしょう。ですから、根源的なご両親との間のトラウマ解消されなかったのでしょうね。

ですから、トラウマを消去するというのであれば、今の職場での嫌な感情、そして合唱部でのこと、そして根源的な出来事であるご両親のことまで順を追って解消していく必要があります。

私のところでは、どれくらい今あるトラウマがenw-s13さんの性格や行動にに影響を与えているのかがわかる性格分析テストとそれについての対処法を電話で60分無料でカウンセリングしています。

まず、現状を把握してみませんか?その上で対面のカウンセリングをすれば解決してそういった過去のトラウマに囚われることはなくなるでしょう。

性格分析テストは以下から入れます。是非やってみて下さい。
http://andante-inc.ciao.jp/08.html

違反報告

2018年10月26日 15時20分


理世 カウンセリング

あなた自身は沢山辛い想いをされたのでしょうが、文面を観る限りでは、指導をして頂いた先生に対しては怒りこそ顕わにしていますが、感謝の念が全く有りませんね。

ただただ怒りだけです。

あなた自身が常に後ろ向きで指揮をしていたのです。
何故先生はあなたに対して厳しく指導したのかを考え直してください。
それさえ出来れば、トラウマでは無く感謝しか残らないと思います。

厳しい指導を耐えられる人間にして頂けたと思える日は何時になるでしょうか。
それが、出来たら今の環境でも感謝する事が沢山有る事に気が付くでしょう。

違反報告

2018年10月26日 11時17分


てもみ屋のほんだ

こんにちは
私の方は厳し目のカウンセリングですが
細かく説明しながら解決への導きをします
乱雑な意見を言いますがお許しください

まず、トラウマを克服するためには
もう一度、トラウマを経験しなくてはなりません
相手の方への脅威を受けるさいに相手に対して
「なぜ」「どうして」のトラウマの疑問を
お話ししなければ解決しません。
その結果、聞き入れてもらえなければ関りを
持たない方がいいです。

人との関りというのは学生の場合でも大人になっても
出会うべきして出会う人たちです
しかし、幸せと思う人もいれば、苦痛に思う人もいます
人が成長する過程でプラスもマイナスもあります
そのプラスマイナスの出会いで調和がとれる人生を
送ります。
苦痛を教える人との関りは、あなたに自分の人生の
回り道や脱線しない様に教えてくれています
しかし、苦痛なことなので苦しく思います。
それが人生の壁害です。
自分とは違う客観的に相手を見ることも大事かもしれません。

まずは当たって砕けろという、相手と理解できる話し合いを
することでしょうか

違反報告

2018年10月26日 10時10分


カウンセリングルーム和

はじめまして。カウンセリングルーム和の今野志保です。
とても辛い経験をされましたね。
そんな状況の中、2年間も良く頑張ってこられたと思います。
ご自分をねぎらってあげてくださいね。
音楽が好きなのに、トラウマで楽しめない。
仕事にも支障が出ているのは、生きにくく厳しい状況かと思います。
不安を感じた時は呼吸が浅くなるので、
体の力を抜き、鼻から息を吸い、お腹を凹ませるようにゆっくりと息を吐く、
腹式呼吸を意識すると不安や緊張がほぐれ、気持ちが落ち着きますので
やってみて下さいね。
トラウマに関してなど詳しい悩みはメールカウンセリングを
行ってますので、気になる時はご連絡下さい。

違反報告

2018年10月25日 22時38分


こころ相談室

こんばんは。
大変な思いをしてきましたね。
現在の対人関係や好きな歌や音楽にトラウマ反応が出てしまい、お困りと思います。
受け止めてくれる人がいない場面で、辛い体験をするとトラウマが残りやすいです。
抱えてるトラウマ感情には上限がありますので、その先生や周りの人たちに感じていたストレスを吐き出して行けば、だんだん楽になっていくと思います。

お話を聞くことが主体のカウンセリングよりは、感情をすっきりさせることに焦点を当てた心理療法の方が、早く改善していきますよ。
ご参考になれば幸いです。良ければお問い合わせください。

違反報告

2018年10月25日 22時30分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

学生時代のサークルで、度を越えた厳しい指導を受けられ、現在でもトラウマを抱えられ本当にお気の毒に思います。

このようなトラウマを抱えてしまれる方の場合、ほとんどの方が性格的に生真面目で「祖先より引き継がれた不安気質が強い方」が多いようです。
貴方様と同じように不安気質の強い方は、心に傷を負った体験がトラウマとして残りやすく、時間が経っても頻繁に思い出してしまいやすいです。
このようなトラウマは、心理療法で改善できます。

大切な事は貴方様の「学生時代のトラウマの後遺症として現在の職場でも人と話すこと等に恐怖感を感じている」状態が起きている
原因をまず全て掴むという事です。

その原因が明確になったら、診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。
あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、
すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し
認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。
さらに貴方様が先祖の方から引き継いだトラウマについても診断にで明確にします。
様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様が、楽しく生きるビジョンが見えやすくなります。



以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性等ネガティブな性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート
2、不安気質の発現を抑える方法のご指導サポート
3、他者や外部からのストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。
6、今回のお悩みの中心であるトラウマは心理療法でトラウマを削除したり内容を変更し解決できます。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートを徹底していたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。
私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話、スカイプ、ラインでのご相談のかたちで訪れます。

       「悩み、改善、解決完治を目指す」
         人生相談&心理カウンセリング
      「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
    お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
        ホームページhttp://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年10月25日 21時53分


カウンセリングルーム Flow 電話カウンセリング

はじめましてenw-s13さん
カウンセリングルームFlowの馬場と申します

トラウマにお悩みとのことで書かせていただきます

心療内科にかかっておられたということですが残念ながら
改善がなされなかったのでしょう

読ませていただいたところ

誰もenw-s13さんの味方や支えとなってくれなかったのですね

一人でよく耐えましたね

その経験から

先生と

音楽に関すること

他人に恐怖を感じるようになられたということで

それらの経験が貴女を否定してきた物なのだと感じました

貴女の考えや感性

それらを間違えだと

誰も貴女を助けようとしなかったのだと

それは怖くて当然です

苦しんで当然です

貴女のその気持ちはけっして間違いではありません

そして今なお苦しめられている

周りの都合に合わせざるおえなかったでしょうし
合わせることで耐えてきたかもしれません

もう一度言います

よく我慢しました
よく耐えました

enw-s13さんが苦しんでいる要素は大きく分けて2つのものではないかと考えられます

一つはその当時の先生もしくはそれを想起させる物

もう一つは否定され続けたため
自分というものの都合を優先できず
他者優先になってしまっている状態

前者も後者も
解消の手段はあります

NLPや認知行動療法などが有名ですが
そういった心理療法は受けたことがあるでしょうか

またこういった手法は効果があるかどうかという疑問をもたれるかもしれません

現在ではトラウマや鬱に関して脳科学の立場から
扁桃体という部分の興奮が不快感や拒否感を生み出すということもわかっています
ですので
その興奮を沈めるのが解消の近道ではあるかと思います

また嫌かもしれませんが
当時の先生を思い出してください

思い出したとき恐怖がわき上がったかもしれません

思い出したのは先生の表情ではありませんでしたか?
何か言っているところかもしれませんが

人はその特定の表情に不快感や恐怖を感じます

ですのでその表情をイメージの中で変える遠ざけることで
恐怖を緩和するとうい方法もあります

そして他人優先になってしまっていることについてですが
否定をされ続けたことで
合わせなければ認められない
そう感じておられるかもしれません
こちらに関しては
極度な不安を他人に対し持っておられるのではないかと考えられますがいかがでしょうか

自分を否定してくるかもしれない不安ともいえるかもしれません

ですので他人が周りに居ることが緊張につながってはいないでしょうか

気を張っているとも言えるかと思いますが

体に緊張を起こすことでより不安や恐怖を強く感じる状態になっているのではないかと思います

ですので緩和方法ということになりますが

ご家族や恋人でも構いません
安心できる相手
自分自身でもよいでしょう

ご自身が不安に感じる場面を想像し
その時に軽くで構いません
背中や肩に触れてもらってください

自分の体の緊張している部分でもいいでしょう
また自分自身で触れても構いません

体の緊張がほぐれることで極度の緊張や不安は緩和されます

ご自身でも可能ではないかと思える方法ですので
一度お試しください

これがenw-s13さんへの参考となれば幸です

また当カウンセリングルームでこれら以外の方法での
緩和解消も行っておりますので
ご相談がございましたらどうぞご連絡ください
出張も致します

違反報告

2018年10月25日 20時34分


ファミリーカウンセリングの母親研究所

随分と辛い体験をされて来られたと思います。トラウマを体験しますと、トラウマ反応として、身体的にも精神的にも様々な症状が出てきます。
悪夢を見る、落ち込む、一人でいると感情がこみ上げる、急に興奮する、出来事に関することば、音、声、等を聴くと固まる、怖い、人の目が気になる、
音楽が聴けなくなる、腹痛、下痢、頭痛、食欲減退、一人でいると涙が出る、泣けない、等々
トラウマ治療をしないまま、過していると後遺症が続き、それを逃れるために薬に頼るようになります。
トラウマは解放することが出来ます。治療することで、何人もの方が幸せな人生を歩んでいらっしゃいます。トラウマ治療は誰でも出来るわけではありません。
地方にお住まいでしたら「EMDR」学会をパソコンで調べると、治療者リストが出てきます。その中から、ご自分の一番近くにお住いの治療者を探し、予約を取られると
良いでしょう。もし、あなたが東京でしたら、三鷹の「母親研究所」で治療させて頂きます。トラウマ治療歴20年です。安心して受けて頂けます。
トラウマは、脳に記憶されていますので、いくら慰められても、考え方を変えましょうと言われても、難しいかと思われます。
きちんと、治療者からトラウマ治療を受けられることをお勧めいたします。
あなたが、一日も早くトラウマから解放され、あなたらしい人生を送られることを切に願っています。

違反報告

2018年10月25日 20時25分


心理カウンセリング らしんばん座

enw-s13さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

学生時代のサークルでの経験がトラウマになってしまって、それが今でも影響を引きずってしまっているのですね。
そして、人と話をする・接することもどこか恐怖を覚えるようになってしまったのですね。

他の先生もおっしゃっていますが、かつてのその「先生」の行為は、明らかにパワーハラスメントです。
まあ、当人からしてみれば、たとえ相手が学生であっても、「音楽に対して妥協を許さない」という姿勢だったのかもしれませんが。
ただ、本当に良い演奏を作り上げようとするならば、指導者としてはその姿勢は、「NG」ですね。「芸術家」としては、どうかは分かりませんが。
ともかく、悪いのはその「先生」であって、enw-s13さんではありません。
そのような辛い中、enw-s13さんは、よくやり遂げる事が出来たと思います。
そこは、むしろご自分を褒めて良いと思います。

問題は、今の職場の先輩が、あたかも「その先生」と同じように、enw-s13さんに対して、必要以上に厳しく接しているように見えてしまう事です。
おそらくenw-s13さんは、職場の先輩に対して、「その先生」と共通している物を見てしまっているのだと思います。
つまり、「先輩」や「その先生」は、仕事なり合唱なりに精通している。しかし、enw-s13さんはそうではない。
「先輩」や「その先生」にとって「常識」であることが、enw-s13さんにとって常識ではない(と、enw-s13さんは思っている)。
そして話をすると、話し方や質問の仕方にさえ、ダメ出しをされてしまうように思えてしまう、と言う事だと思います。

おそらくenw-s13さんは、「その先生」にネガティブな意味で「トレーニング」をされてしまったので、すべて「完璧」にやらないといけないという気持ちを植え付けられてしまっているのだと思います。
それも、結果だけではなくて、それに至るプロセスにさえも、細かく「完璧」を求められてしまっているように、感じているのだと思います。
一挙手一投足にさえも「完璧」を求められてしまえば、それは怖くて、次の一歩を踏み出す事さえ出来なくなってしまいます。

物事は、すべてが「完璧」である必要はありません。
ましてその結果に至るプロセスは、数え切れないくらい、多岐にわたっています。
「その先生」は、それらすべてに対して「自分の理想と同じ」ことを要求していました。しかし、すべてそれに従う必要はありません。

そもそも芸術を学ぶという事は、そのような解釈の多様性がある事を知る事が、その醍醐味であるはずですが。
「その先生」は、そうした芸術の多様性を教えるところまで至っていなかったのは、残念な事です。

完璧でなくても、何でも良いです。
分からない事があったら、単刀直入に質問してみてください。
相手が機嫌が悪くても、それはその人の責任。enw-s13さんの責任ではありません。

一つ確実な事は、今の会社の先輩達は、「その先生」とは別の人です。
その芸術家気取りで自分の事しか考えなくて良い「先生」とは違って、会社の先輩達は、会社の業務を進めるという責任があります。
必ずしも、「その先生」と同じように対応するとは限りません。
enw-s13さんが躊躇して、仕事が進まない事の方が、会社のためにも、同僚のためにも良くない事です。

違反報告

2018年10月25日 19時46分


カウンセリングルーム ルミエール

enw-s 13 さん、こんばんは。カウンセリングルーム ルミエールの岩附です。
2年良く頑張りましたね。責任感がとても強いんですね。
お話伺っていると、随分口の悪い先生ですね。
でも、今、そういう先生とか、職場の上司とか多いです。
周りには、似たような人が集まったり、マイナス思考には、引かれやすいですから。プラスの人は、かわしますから。
もしかしたら、先生なりに『こうあるべき』ってものがあって、一生懸命だったのかもしれません。
あるいは、先生自身が『人に認められない・・・』などの不満を抱えていて、人への厳しさや攻撃性になってたりして…
現代の社会病理、競争社会が生み出したもの。
心が欠けています。人への思いやりに。
あなたはそれでも、指揮者に選ばれ、2年やったのです。 全て学びです。
先生の評価に囚われないようにしましょう。
自分まで、自分をいじめるのはやめましょう。
相手の間違っている所は間違っていると認識し、自分を守ることを学びましょう。
自分に自信をつけましょう。

違反報告

2018年10月25日 19時25分


新宿ファミリーカウンセリング

enw-s13 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
こういう場合には、心の傷が残るのは当然な出来事ですから、お一人で抱え込まないでくださいね。
直ぐにも解決されたいでしょうけど、こういう場合には、原因や対策がある程度わかっても、例えばスポーツの習得でもそうであるように、一時的なアドバイスや本を読む等のみでは解決は難しいので、
諦めずに、適切な専門家による継続的な対応をお求めになることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、以下のリンク先または店舗ホームページから承れます。

違反報告

2018年10月25日 18時52分


心の相談室「クオーレ」

過ぎてしまった過去に振り回されている現状ですね。

思い出すと、脳の中では記憶が新しく入れ替わり強固なものになっていきます。
方法は吐き出していくことです。
話すことにより軽減されていきます。

会社の人間関係は新しい場です。
そんなことなんかあったなど知らない人です。

今の状態から抜け出すには、割り切りが必要です。
自分の世界と会社での人間関係の世界と。

10分でも20分でも、今の思いを少しずつ吐き出す先として下記のところからお電話いただければ
あなたの気持ちを新しく割り切れる方向に向けるていけると思います。

石井利幸
心の悩み電話相談(有料100円/分)のご案内

1. スマートフォンからアプリ「coconala」(ココナラ)を登録  
2. ホームページの下段の  探すを押す
3. 一番上の  探す欄にキーワード入力
4. キーワード「カウンセラー」
5. 選択された画面から上部に表示されている ランキング順/絞り込むの「絞り込む」を押す
6. 通常サービスと電話サービスが表示される
7. ●電話サービスを押す
8. 一番下段の「絞り込む」を押す
9. 「誰にも言えない悩みをプロのカウンセラーが聴きます」(写真入り)が表示を押す
10. 「すぐに電話する」を押す

※ 表示されないときは、電話サービスをしていない時間です。
※ 料金は登録されたクレジットカードから引き落とされます。
※ 料金は1分単位です。

違反報告

2018年10月25日 18時45分


カウンセリングルーム~明日のHIKARI~

enw-s13 様

はじめまして、カウンセリングルーム~明日のHIKARI~と、申します。
enw-s13さんの、お辛い気持ち拝読させていただきました。
トラウマになり、ずっと苦しまれてる様子、お察し致します。

学生時代、enw-s13さんを指導された先生は、全くもってパワハラですね!
enw-s13さんは、何も悪くないです!
回りの方達も面倒な事に拘りたくなかったのでしょう。

恐らく、その先生に私は近い年代だと思います。
最近こそ、パワハラがマスコミ等に取り立たされ、騒ぎになってますが
昔は、その様な指導が横行し、どれだけ精神を傷付けられても当たり前で、
泣き寝入りするしかなかったのが実情でした。
その先生もまたその様に指導されて、繰り返してきたのだと思います。
現代のように、パソコンも携帯もなかった時代ですから、
おかしいと思いながらも臭い物に蓋をしてきたと思いますが、
現代は、そうはいかなくなりましたよね。

ただ、残念ながら社会に出ても、上司と部下等、自分の地位を利用して
いじめるという、このような事がよくあることなんです。
その時に、どう捉えてどう対処するかだと思います。
自分は絶対違うと思いながらも、従わざるおえない事も、数々出てきます。

以前の事があり、深読みして対人関係も躊躇してらっしゃる様子、
よく分かりますが、声掛けたら以外にもそんなじゃないこともあると思います。
まだまだ社会に出たばかり、嫌な経験こそ自分の成長を大きくするものです。
試行錯誤を繰り返した末には、明るい未来があります。

まずは、話せそうな同僚(年上でも)を探し、声を掛けてみましょう。
分からない事を聞くのは、悪い 事でも恥ずかしい事でもないですからね。
少しづつ、言葉を増やしていって下さい。
寝る前に、今日良かったこと思い出し、明日はどうしようかとか思って
寝て下さい。毎日続けていくうちに、過去のことが少しづつ薄れて
思い出さなくなります。

途中経過でも、何か分からないことでもありましたら下記に連絡下さいね。
enw-s13さんの明日が、明るい未来に繋がるようお祈りしております。
 
     カウンセリングルーム~明日のHIKARI~
     http://asitano-hikari.jimdofree.com 
     hikari.m814@gmail.com

違反報告

2018年10月25日 15時21分


澤田和彦カウンセリングルーム 丸和サワダ株式会社

enw-s13さん、初めまして。心理支援士 心理カウンセラーの
澤田と申します。宜しくお願いいたします。

enw-s13さんに取りまして、とても残酷な場面に遭遇された事
だと強く感じます。

enw-s13さんが指揮をされていらっしゃた際の先生の言動は
指導者としてあるまじき行為です。

指導者というのは、仮にですがenw-s13さんの技能が満たない
場合には「どのようにすれば成果がでるものか」と
具体的に指導する事が求められます。

> 「なんでそんな振り方なの?それじゃ誰も入れないじゃん」
> 「今のは君のせいだ。だから崩れる」
> 「どうしてこの音でいいと思ったの?その神経が自分にはわからない」
> 「同じ学生なのになんで指揮者ってだけでそんなに上からなの?何様のつもりなの?」
> 「指揮者がコーラスを引っ張らなきゃ何もできない。君は指揮台の上でダンスでもしてるの?」

上記の発言は、enw-s13さんを誹謗中傷しているだけで
全く持って、指導ではありません。

enw-s13が仰っていらっしゃいますように
公開処刑のように、駄目だしだけを行い…抜本的な解決に
向かわない事を「パワーハラスンメント」と呼んでおります。

言わば、enw-s13さんはパワーハラスメントの被害に遭われており
計り知れない精神的なショックを受けられました。
今日になってようやくパワーハラスメントが社会問題として
取り上げられるようになりましたが
日本社会の風習として、パワーハラスメント問題にどう対処して
よいのか分からないのも現実問題としてあります。

その為、周囲の人達も…パワーハラスメントの被害に遭わない為にと
触れないような雰囲気作りが出来ていたのではないかと推測します。
これによりまして、enw-s13さんにも過剰な疎外感でありましたり
孤独感を抱えられた事で自信を見失っていかれたのではないかと
感じております。

精神的ショックから立ち直って頂きます事も
即効性のものは難しいかとも知れませんが
パワーハラスメントの被害者であるenw-s13さんには
全く非がなく、問題がない事を先ずはご理解頂きたく存じます。

パワーハラスメント加害者に問題があり
本来であれば、パワーハラスメント加害者の問題を質す事が
求められます。
今となりましては加害者を質すという現状ではないかも
知れませんが、enw-s13さんには問題がなかった事を
繰り返しお伝えさせて頂きます。

enw-s13さんご自身に問題がなかった事と
その被害者である事をご理解して頂けます事で
先ずはお気持ちが楽になって頂ければ幸いでございます。

何かご不明な点がございましたら、ご遠慮なく
ご質問下さい。
enw-s13さんがご自身らしい生き方を取り戻して
下さいます事を心から願っております。
宜しくお願いいたします。

心理支援士(有資格者)心理カウンセラー
澤田和彦カウンセリングルーム
丸和サワダ株式会社 代表取締役

違反報告

2018年10月25日 12時01分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
トラウマは、もう二度とあのような目に遭いたくないから、忘れられないのです。

しかし、出来事には感情はありません。
ただ、事実だけなのです。

出来事に感情を乗せるのは自分です。
他人ではありません。

あなたが悪いのではありません。
その先生が悪いわけでもありません。

答えは、その先生のやり方はあなたに合わなかっただけです。
「指揮者」「指揮をする」「合唱を聞く」「相手の態度に非常に敏感」

この反応は、すべてその先生を意識するから起こるのです。
苦手な先生を切り離せば、その反応は起こりません。

あなたの条件反射は、梅干しの味を知った人が、梅干しを見て口の中が酸っぱくなるのと同じです。
嫌な感情を記憶したから、関連するキーワードに反射が起こるのです。

あなたが当時の自分に対して、先生として指導に当たるとしたら、その先生とは全く違った接し方をすると思います。
なぜなら、あなたはその先生のやり方を禁止している人だからです。

自分が禁止していることをする人を見たら、嫌悪感を抱いて当然です。
課題の分離を当てはめると、その先生のスタイルはその先生の問題であって、あなたの問題ではありません。

他人の問題と自分の問題を分けましょう。
自分と他人を分けることで、自分軸の生き方ができます。

あなたはあなたなのです。
その先生のために生きているのではありません。

その先生は一人だけです。
他の人とは切り離してください。

人は色々なのです。
出来事と感情を切り離すには、思考の修正が必要です。

ご希望であれば、あなたに負担のない安価でお手伝い致します。
そのときは、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2018年10月25日 11時23分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「トラウマに悩まされています」とのご相談ですね、

個別対応しておりますので、

一度、ご連絡ください。





FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※匿名では受付できません、氏名、ご住所、電話番号をお知らせください。
※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。

(営業時間内限定)平日:AM 9:00~ PM 6:00 までの受付になります。


お気軽にご相談ください。


------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2018年10月25日 10時19分