教えて掲示板の質問

「共依存からの脱出」に関する質問

  • 受付終了

まるさん

『実母との付き合い方』でアドバイスをいただいたまるです。

おかげさまで、今まで全く前に進めず闇の中をぐるぐる回っていただけの生活から
一歩踏み出せそうです。

【共依存】ネットや本などで調べてみればみるほど、何もかも当てはまります。
その背景に、【アダルトチルドレン】という言葉が必ず出てきます。
私が育ってきた家庭環境、ずーっと心の中に押し殺してきた感情がすべて当てはまります。

共依存から抜け出したく、アドバイスをいただいたとおり、母とは少し距離を置いてみることにしてみました。

・仕事中にかかってくる電話にはでない。(夜かかってくるのは出ている)
・私から毎日かけていた電話をかけないようにした。
・今までは、自分が体調悪くても元気に振舞っていたが、正直に体調が悪いと伝えた。

たぶん、人から見ればあたりまえのことだと思われると思いますが、私にとってはかなり思い切ったことなのです。
母は、かなり動揺していましたし、私も本当にこれでいいのか今も心が揺れています。

でも、アドバイスいただいた先生方の言葉を信じ実行してみました。

すると、今度は、夜になると虐待されていた子供時代のことが鮮明に思い出され、母のことが恐ろしくて恐ろしくて、眠れなくなってしまいました。

やっぱり、自分から距離をおくのは間違っているのではないかと思ってしまいます。

昨夜は、小さな女の子(たぶん私です。)が、私に「しょうがないの。お母さんは誰にも助けてもらえないから。私が我慢すればいいの。」と言うのです。
夢なのか、なんのかはわかりません。

私は、どうなってるのでしょうか?
1歩でも踏み出してがんばろうと思ってます。どうかアドバイスをお願いします。                                       

違反報告

2012年11月2日 14時21分

教えて掲示板の回答

「心の相談ルーム」オアシス大阪

まるさん、初めまして。「心の相談ルーム」オアシス大阪の、のぶさわです。
ご相談内容を拝見しました。

まるさんは、幼い頃からお母さんから虐待を受けて来られ、そのご記憶が
トラウマになられてるので、いまだに当時の記憶が鮮明に思い出され、お母
さんの事が眠れないほど恐ろしく感じられるのですね。もう何十年もの間、
心の傷を抱えたまま、生きて来られたのは本当にお辛かったと思います。

でも、お優しいまるさんは、そんなお母さんの事でも「誰にも助けてもらえない
から私が我慢すればいいの」と、今でも懸命に支えようとなさっておられる。
「共依存」と一言で済ませられない位の、まるさんの愛情の深さを感じられます。

私の相談室にも、傷ついたインナーチャイルドを心の中に抱えられ、いわゆる
「アダルトチルドレン」でありながら、献身的な愛を持たれた方もたくさんお見え
になります。

私の経験上、まず大切な事は傷ついたインナーチャイルドを癒す前に、今の
大人のあなたが手伝って、傷ついた子供のあなたが、当時の親と対決する事
です。

傷ついたインナーチャイルドは、「本当は親に〇〇してほしかった(やめてほしかった」、「本当は親に△△したかった」(例えば「殴らないでほしかった」、「抱きしめて
ほしかった」、「言い返したかった」・・・等)という「未完了の想い」をずっと抱えたま
まです。

その未完了の想いを当時の親と対決して完了させてからでないと、「癒し」や行動
療法は、うまく行かないケースが多いです。

では、どうすればいいのか?

⇒私の実際のカウンセリングでは、イメージ療法や催眠等を使うのですが、文章
 でお伝えできる事に限りがありますので、一つだけお教え致します。

<未完了の想いを当時の親と対決して完了させる方法>

①紙とペンを用意して、子供の頃に感じた、母に対する未完了の想い
 (本当は〇〇してほしかった、又はやめてほしかった。本当は△△したかった等)
 をできる限り書き出す

②書き終えたら、自分の中の子供(夢に出て来た)が胸に居る事を感じながら
 「〇〇ちゃん、大人になった私が代わりにあなたを助けてあげる!」と言ってあ
 げて、胸に手を当てて、そこに居るのを感じてあげる

③当時のお母さんの顔や服装などを鮮明に思い浮かべて、感情をこめて、さっき書 いた内容を(子供の自分に代わって)言葉にして言う(※大きな声で、感情を出し  て言う事が大切です=泣いても、怒鳴っても、叩いてもかまいません)

④「未完了の想い」を全部吐き出したら、胸の中の子供に「私はいつでもあなたの
 味方だよ。怒ってもいいよ、言いたい事言ってもいいよ、時には我慢しなくてもいい よ、自分を大事にしてもいいよ、 これからも一緒に成長していこうね!」と語りか けてあげて下さい。

全ては、ここからです。そして、だまされたと思って、これを「未完了の想い」が完了するまで何日か続けてみて下さい。そうすれば、必ずまるさん自身とお母さんとの関係が変わってくるはずです。 
 

違反報告

2012年11月5日 11時11分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

<未完了の想いを当時の親と対決して完了させる方法>
早速、実行してみました。まだまだ気持ちの整理ができてはいませんが、続けてみようと思います。

今は、ほんとに苦しいです。
母も体調を崩し病院に通っているようです。
罪悪感が、襲ってきます。
ほんとに、これでいいのか・・・。胸が苦しくなります。

でも元にもどりたくはありません。がんばります。

2012年11月8日 08時28分

追加コメント

その「未完了の想い」を全部吐き出すまでは苦しいと思います。
でも、苦しいけれどやり続けてみて下さい。

もし「罪悪感」がいつまでも消えないのであれば、まるさんが小さい頃から
今迄の間で「お母さんにしてあげた事」(家事を手伝った、我慢した等小さな事
から大きな事まで全て)一つ一つ思い出して書き出す事もやってみて下さい。

そして、その一つ一つに対して「私はよくやったよなあ」と口に出してご自分を
褒めてあげて下さい。

そして全部「完了」できた後に、まるさんが今迄に「お母さんからしてもらった事」
(料理や洗濯をしてくれた、給食費や学費を出してくれた等、全て)を一つ一つ
全部書き出して、書き終われば「お母さん〇〇してくれてありがとう」と一つ一つ
口に出して言って下さい。

言い終われば、お母さんへの「未完了の想い」は「全部お母さんに返します」と言い、「してもらった事」は「ありがとう、受け取ります」と言って、「お母さんはお母さん、私は私。お母さんは私に関係なく幸せになっていいよ。私はお母さんに関係
なく幸せになってもいい。」という呪文を繰り返してみて下さい。

そして毎晩寝る前に「今日1日お母さんにしてあげた事」と「今日1日お母さん以外
の他の人にしてあげた事」(どちらもほんの些細な事でいいです)を思い出して、
「こんなしんどい時に、よくやったね、がんばったね」と口に出して自分を褒めてあ
げて下さい。

2012年11月8日 16時34分

成功報酬型カウンセラー

こんにちは

このサイトで書かれてあることを実行することは素晴らしいことです。

そこでアドバイスに従ったのに問題が起きてしまって、再度の質問になったわけですね。

しかし、今回もあなたが我流でするならばまた何らかの形で問題が起きるでしょう。

それを避ける方法は実際にカウンセリング受けるしかありません。

女の子が出てきたのはあなたの心で、心を強く強化すれば全て解決できます。

心強化法はそういうあなたにぴったりな解決法でしょう。

花や学校、芸能など何でも好きな話から入りますので無理なく始められます。

スカイプがあればお話できます。

違反報告

2012年11月4日 09時07分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

ほんとに、苦しいです。
でも、元にもどりたくはありません、
母も体調を崩し、病院に行っているようです。
罪悪感が襲ってきます。怖いです。

でも、前に進むしかありません。がんばります。

2012年11月8日 08時23分

PTSDとインナーチャイルドからの回復

苦しいですね。今の母との距離間でいいと思います。今まで、共依存だったので新しいこの距離感になじめないだけです。前の生きかたにもどそうという力が働きます。でも前に戻ったら又苦しくなります。小さな女の子は傷ついたインナーチヤィルドであなたの内なる子供です。小さい頃の欲求、記憶などが伴います。そうやって小さい頃幼い自分に言い聞かせて整理していたのでしょう。そのインナーチャイルドを暖かく受け入れ癒し回復させていく事が必要です。幼い時に満たしてもらえなかった子供の欲求です。愛情を注ぎ育てていく必要がありますね。ACやインナーチヤィルドのこと扱っていますのでメールでも相談にのれますよ。

違反報告

2012年11月3日 20時36分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー 千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたの心掛けは最初の1歩であり、間違いではありません。

今、新たに起こる症状は、好転の反応だと言えます。
少しずつ、自身の心を尊重することが出来てきた反面、過去に抑圧を受けていた心の傷が葛藤の症状を起こすのでしょう。

これも、カウンセリングやイメージトレーニングで改善されると思います。

対処方法は、恐怖の記憶が押し寄せた時は、現状のあなたは泣いている子供を抱きしめて下さい。
夢の中の行為ではなくても、日常の中で何時も意識すると良いでしょう。
その時には、自身が言われたかった言葉を沢山かけてあげましょう。
そして、心行くまで大切に感じて下さい。

時々、その子の為にお菓子を買ってあげたり、ご褒美を思って見るのも良いです。

これらは、全て最終的にあなたに届きます。
言葉が自身に廻る事を意識すると、自然に優しさや豊かさを表現したくなるでしょう。
最良の思いを与える事が大切なのです。

癒しの訓練が身につく頃には、心が少し強化されると思います。
たとえ次の恐怖が湧き出ても、焦らず対応できるでしょう。

アダルトチルドレンの改善にかかる期間は、少なくても1年は必要です。
しかし、改善には大きな価値があるのです。

今の症状は永遠ではありません。
これが消える頃、また一つ進歩します。

あなたの行いも、過去の自分も間違いではありません。
自信を持って生きて下さい。



心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年11月3日 15時43分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

ほんとに、苦しいです。
距離をおいてよかったのか、一日中頭から離れません。
仕事も子供のことも主人のこともうわのそらで、ほんとに申し訳ない気持ちです。

母も体調を崩しているようで、病院に通っているみたいです。
ほんとにこれでよかったのか、考えれば考えるほど胸が苦しくなります。

でも、元にもどりたくはありません。がんばります。

2012年11月8日 08時19分

札幌メールカウンセリング ~ハッピーユリシス~

こんにちは。
一度、解答させて頂きました。
メールカウンセリングをしています、藤田です。

何事も変える、変わることや成長することには、苦痛が伴うことがあります。
そして、今すぐに改善出来ることと、時間の掛かることとがあります。

長い間、お母様の言う通りにされていたのを、自分の意志で変えることには不安、抵抗などがあって当然なのです。

お母様も今まで自分の思う通りにしていた娘が、突然自分の意志で、自立をしようとしているのですから、
違うあなたの言葉や態度に戸惑っているということも当然のことだと思います。

もう少し時間の経過を見ることと、結果は今すぐには出ないと思っておいた方が良いと思います。

今、苦しくてもそれが必ず良い方向に行くと信じることだと思います。

共依存と分って、それがまるさんを苦しめているということを理解されるのでしたら、
今を乗り越えることが出来ると思います。


無理にどうしても電話に出ないとか決める必要はないのですが、
最初の相談の時にも書かせて頂きましたが、自分に正直になることが大切なことだと思います。

アダルトチルドレンですが、お調べになられたということで
ここでは書きませんが、子供の頃に虐待を受けた心の傷が、癒されていない為に
今の不安な状態が続くために、子供の頃の思いが蘇るのだと思います。

一度、カウンセリングをお受けになってはいかがでしょうか?

メールカウンセリングもしていますので、一度ご連絡を頂ければお役に立てると思います。

違反報告

2012年11月3日 14時39分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

ほんとに、今は苦しいです。
母も体調を崩しているようで、病院に通っているみたいです。
動悸がひどく、息をするのもつらいようですが、今までの私ならすぐにとんで帰っていましたが、そんな元気もなくなっています。

でも、ふと「大丈夫かな?やっぱり行ってあげたほうがいいのかな?」と胸が苦しくなります。
電話は、かかってきて話はしているので大丈夫とは思っているのですが。

距離を置いてみて、とにかく罪悪感が襲ってきます。

でも、もとにもどりたくはありません。がんばります。

2012年11月8日 08時14分

まるさん、こんにちは

共依存は

簡単にいえば、人間関係依存です。

*「親からの電話にでない」や「親に電話をかけない」

*こういう話ではない。

共依存は、「薬物」や「タバコ」や「買い物」や「性」などが「人間」に

変わっただけです。

「薬物」や「タバコ」だって、簡単にはやめられないです。

「お母さん」だけが悪いわけではないのです。

まるさん自身に、心に余裕がないと、

お母さんが電話かけてきたり、

何かをいってきたり、

巻き込まれます。

*私は、まるさんが、自分の心に栄養をあたえるのです。

①自分の趣味に没頭する

②彼とデートする。

③料理をする

何でもいいのです。

まるさんの心を満タンにしよう。

そうすると、お母さんの電話も

かわせるようになるよ。

違反報告

2012年11月3日 14時30分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

「心に栄養」そうですね。
私の心はなんだか余裕がありません。

でも、元にもどりたくはないので、今は苦しくても前に進むしかありません。

がんばります。

2012年11月8日 08時06分

MEDICAL LIFE COUNSELING

まるさん。こんにちは。和田です。

ようやく一歩踏み出せたようですね。

ただ、ここで元に戻ってはいけないんです。

>やっぱり、自分から距離をおくのは間違っているのではないかと思ってしまいます。

ご自身が「母親を想う気持ち」というのはとても大切です。
と、同時に自分の人生を考えた場合、母親からは「自立して」
一人の人間としてなすべき事があります。同様にお母さんも
「精神的な子離れ」をしてもらわないといけないんです。

90過ぎた老人が、子離れできずに70代の自分の子供を
まだ赤子のように自分の「物」として扱っている方が実は多い
のですが、客観的にみて「既に孫を見ている方」が「ひ孫」まで
巻き込んでいる状況は、単なるわがままに過ぎませんよね。

ご自身で出来ることは精一杯してあげて、それ以上の要求は
「無理だ」とはっきりと線を引くことが大事です。

それが本来の親子の関係だと思いますよ。

違反報告

2012年11月3日 13時53分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

正直、今とっても気持ちがしんどいです。
夜もねむれません。

でも、元にもどるのは絶対によくないと思っています。

がんばります。

2012年11月8日 08時03分