教えて掲示板の質問

「どうしたらいいでしょうか。」に関する質問

  • 相談中

o00no0さん

子供時代に受けた仕打ちによって、人間関係は壊れてほぼ孤立し、自信を無くし自分の意見などを表現することがやりづらくなってしまいました。
そんな自分の境遇を変えようと思いますが、何一つ積み上げられなかった自分にアピールできるものがなく、新たに人と関わろうとしてもうまくいくわけがありません。
自分が少しでも明るく人生を送るにはどうしたらいいでしょうか。

違反報告

2018年7月10日 22時37分

教えて掲示板の回答

spirit garden

o00no0さん はじめまして

幼い頃から苦しい思いを抱えていらっしゃるのに
人生を明るく過ごしたいと、前向きに考えていらっしゃることは
とてもステキなことだと感じました。

自身で試行錯誤しながらも諦めてしまう人も多いのに
アドバイスを受けながら状況を変えていきたいという素直な気持ちと行動は
アピールできる大切な部分だと思います

何かを変える時、きっかけでガラッと変わる部分もありますが
人はどうしても、生きてきた中でできあがってきた思いグセがあります
カウンセリングの力を借りて、少しずつ物事の捉え方の視点を変えてみては
いかがでしょうか

o00no0さんが思ってもいないことがアピールポイントかもしれません
自信をなくしてしまうような体験が誰かの助けにつながることもあります

他の誰かと比べて、自分が劣っていると感じる必要はありませんよ
これからo00no0さんオリジナルの人生を歩んでいけばいいのです

どのような変化をしていくか、とても楽しみです
いつか教えていただけると嬉しいです、応援しています!

https://spirit-garden-counseling.jimdofree.com

違反報告

2018年7月13日 10時36分


ファミリーカウンセリング米田

o00no0 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
これまでの経緯が複数が重なって、心の傷になっているのでしょう。
こういう場合には、心の傷が残るのは当然な出来事ですから、お一人で抱え込まないでくださいね。
直ぐにも解決されたいでしょうけど、
こういう場合には、もし原因や対策がある程度わかっても、掲示板のアドバイスのみでは改善は難しいので、諦めずに、適切な専門家による丁寧な対応をお求めになることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。
お申し込み・お問い合わせは、メールアドレス famysummer@yahoo.co.jp
または、ホームページ http://orange.zero.jp/zbf59793.park/index.html
から承れます。

違反報告

2018年7月12日 20時11分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
お気持ち、お察し致します。
私は現在55歳で、21歳のときにうつ病を発症し3年間を除けば現在進行系で通院しています。
原因は幼いとき(生後3ヶ月)から始まっています。
よろしければ、HPの右上にリンクしてある「伝えたいこと」を参照してください。
さて、具体的にどうするか。
一つは過去のトラウマからの開放、もう一つは処世術、というものが挙げられると思います。
¥過去のトラウマからの開放
%ひとりでも出来るトラウマ治療法
*曝露(ばくろ)療法
#思い出すことにより行う曝露療法
自分一人になる状況をつくり、そこに座る
→次に、心を静めて、トラウマ(または嫌な出来事や状況)の記憶やイメージを積極的に思い出してみる
→記憶やイメージを思い出すと、様々な感情が湧き上がってくるようになる
→記憶やイメージ、湧き上がってきた感情を受け入れて感じ続ける
→感じ続けていると、しだいに心が楽になってくる
トラウマの記憶(または、嫌な出来事や状況)を思い出すことにより、ネガティブな感情を積極的に感じることは、その人のトラウマを癒すための非常に有効な手段になります。トラウマと正面から向き合うことの有効性はすでに立証されています。
そのため、トラウマで苦しんでいる人は、そのトラウマを受け入れて、曝露療法で感じることをお勧めします。
曝露(ばくろ)療法―補足情報―
@「曝露療法を行う日数」
実践したとしても、なかには効果をなかなか体感することが出来ない方もいらっしゃるかもしれません。しかし、曝露療法を継続して行なっていれば、その効果を体感することができます。最低7日間は継続して行うことをお勧めします。曝露療法を7日間やってみたら、次は14日目、30日目を目指して曝露療法を行なっていってください。
(30日間やれば必ず劇的に回復するわけではありません。回復するまでの期間は、その人の症状や状況により変化します。なお、曝露療法を行う際は焦らず長期的な視点に立つことが大切になります)
@一時的に症状が悪化する場合がありますが、曝露療法によって取り返しのつかないことになることはありません。
曝露療法を行う人のなかには、曝露療法をやり始めたばかりの頃に、一時的に症状が悪化する人もいます。けれども、諦めずに曝露療法を継続して行なっていれば症状を改善させることが出来ます。
¥処世術
1.いつも「いいこと」を口にする。
2.悪口、陰口は言わない。
3.どんなときも、笑顔を忘れない。
4.自分から先に、挨拶する。
5.相手の話に最後まで耳を傾ける。
6.自分と他者を比べようとしない。
7.相手の短所ではなく、長所を見るようにする。
8.何が起きても「これでよかった」
9.たくさん鏡を見て、自分を好きになる。
10.「すみません」より「ありがとう」
¥その他に人間関係12の手法&「ペース合わせ」と「リード」がありますが、紙面の都合上省略します。
HPの「トピックス・リスト」→「人間関係12の手法&「ペース合わせ」と「リード」&処世術」を参照してください。

違反報告

2018年7月12日 07時27分


心のくすり箱 ここうるる~8keys~

o00no0さん

はじめまして。
心のくすり箱 ここうるる~8keys~の水森 実生(みずもり みき)です。
お悩み読ませていただきました。

過去の辛い経験に目を向けていくのも必要な時がありますし、その傷を癒す心理療法などを得意とされる臨床心理士さんやカウンセラーさんはいます。
しかし!私は『今』『目の前の』『変えてみたいこと』に目を向けていくことに気持ちの比重を多くした方が良いと感じました。
o00no0さんがどうしたら?と思われているのは
 ☆自分の意見などを表現することがやりづらくなってしまった
 ☆自分の境遇を変えようと思う
 ☆自分にアピールできるものがない
 ☆新たに人とかかわろうとしてもうまくいくわけがない
 ☆少しでも明るく人生を送るにはどうしたらいいのか
になるでしょうか?
一つを乗り越えるのでさえ、かかる時間や労力は人それぞれです。それを全て解消(忘れる、捉え方をかえるなどでしょうか)するのは大変です。
子供時代に受けた仕打ちがどのようなもので、o00no0さんがどのような考え方をする方なのかまったくわからない中でのお話になるので、当てはまらないかも知れませんが・・・

一つ一つのことを自分なりに変えたり、受け入れたりした先に見えてくるのが『少しでも明るく人生を送る自分』だと感じます。
なので、これは他の事に気持ちを向けた結果、自然と見えてくるかと思います。

自分にアピールできるものはない・・ということはありません。
こうやってサイトを見つけて掲示板に悩みを投稿するということもスマホもパソコンも使うのが苦手という方からしたらうらやましいことですし、書き込み行為にものすごく勇気を必要とされる方からみたらとても行動力があることになります。

視点を変えてみるだけで短所は長所になっていきます。

もし、同じような悩みをo00no0さんに初対面の人が相談してきたらご自身はどう感じると思いますか?
回答はできなくても、その悩みに共感し寄り添うことはできます。
同じような悩みのない人は励ますつもりでやったことが、心ない言葉をぶつけてしまったり裏目にでることがあります。
何一積み上げられなかったことはどう感じていらっしゃいますか?もっとこういう事を積み上げたら?と過去に囚われて苦しくなることはありませんか?
もし、あるのであればこれから違うものを積み上げていけばよいのだと思います。
日常生活の小さなことからで良いのです。早起きをする、一日一回は窓を開けて空気の入れ替えをするなど。

環境を変えたいとは、お住まいやお仕事のことを言われているのでしょうか?引っ越す、転職する、ということは簡単にはできないですよね。
新たな人と関わろうとするのも『必ず挨拶だけはする』から始めるだけで十分です。いきなり相手が楽しむ話をしようとか突っ走ると自分自身が疲弊してしまいます。

そういった小さな積み重ねは自然と自信にかわります。
だから・・3日坊主や継続は力なりって言葉があるのではないでしょうか?

こうやって回答を書かせていただいている私も「私のアピールポイントは?」と考えるとありません。
カウンセラーとしてもセラピストとしても、他の方のお話などを聴くと「私ってまだまだだな」と思います。

今に目を向けつつ、過去の何を癒していけばよいかを見つけて癒すのは自分一人では大変な作業です。

自分がうまくいかないと感じていることを紙に書き出してみるのも良いかも知れません。
なぜうまくいかなかったなと感じたのか、そう感じてしまうのはなぜなのか、書いてみるのです。

同じ言葉や一つの経験を何度も書いているのに気が付くかもしれません。試しにやってみてはいかがでしょうか?

このようなことはカウンセラーの力を借りながらやると、自分の気持ちを客観的に整理してくれるかと思います。
回答を書かれたカウンセラーさんやその他のカウンセラーさんでご自身と相性がよさそうな方にもっと詳細をお話してみると良いかも知れませんね。
もちろん私でお役にたてそうなら、私も一緒に考えさせていただけたら幸いです。

過去の自分を横に置いておくのは、その傷が深いほど難しいです。
難しいけれど、横に置いてまずは周りの方に挨拶をしてみましょう。自信のない自分が1日を過ごしたことに「お疲れさま」と言ってあげてください。
応援しています。

違反報告

2018年7月11日 22時57分


京都近県対面&メールチャット全国対応 ねずみ後輩

o00no0さん 初めまして!

京都伏見のスピリチュアルカウンセラーねずみ後輩です。

何ひとつ積み上げられなかった自分、というところが、そもそも違います。
変わろうと思った今がタイミング。

ブログをご覧の上、ピンと来たらご連絡ください。

https://ameblo.jp/pwbhm138/entry-12022797145.html

違反報告

2018年7月11日 19時31分


びりーぶ

o00no0さん
こんにちは。

子供の頃の心の傷により、今人間関係で悩んでいるのですね。
子供の頃の経験によって対処方法は変わってきますが
なぜ自分に自己アピールする物がないんだろう。
ホントにないんだろうか。
など、問いかけてみてはどうでしょうか?

自分のいいところを知るだけでも
人間関係が良くなる方が多くいますよ。

これから明るい人生を送ってくださいね。

違反報告

2018年7月11日 17時10分


月の森カウンセリングルーム

o00no0さん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

子ども時代に受けたつらい経験によって、
現在も、人間関係を構築することが難しいと
感じていらっしゃるのですね。
ご自身を変えようと思っても、自信もなく、
孤独を感じていらっしゃる毎日なのかと思います。

少しでも明るく人生を送りたいということですが、
o00no0さんの思う「明るい人生」とは、
もう少し具体的にどのようなものでしょうか。
そして、そういった人生を送るために、
今現在、問題と感じていらっしゃることは
どういったことでしょうか。

このあたりについて、もう少し詳しく分析することと、
子ども時代のおつらい経験をご自身でいやしていくこと、
ここができるようになると、
少しずつ生きやすさを感じていかれることと思います。

とはいっても、これらの作業をおひとりで進めることは、
容易ではないかもしれません。
ぜひ、お近くのカウンセラーにご相談されて、
苦しい胸の内をお話しください。
カウンセラーと一緒に考え進めていくことで、
より具体的な未来が見えてくることと思います。

おひとりで抱え込まず、つらさを共有できるような
心の専門家を、ぜひ見つけてくださいね。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2018年7月11日 16時59分


心理カウンセリング らしんばん座

o00no0さん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

子供時代に受けた仕打ちによって、人間関係が壊れて、ほぼ孤立してしまっているのですね。
自分の意見を表現することがやりづらくなっていると言うことは、どんな感じなのでしょうか?

そうですね。全くの無から人間関係を築くことは、考えただけでも、おっくうになってしまいますね。
ただ、全く孤立した状態から、完璧な人間関係を求めることは、全く無理なわけではありません。
ただ、一気に関係を改善しようとするのではなく、少しずつ小さな関係を積み上げていくことで、達成することが出来ます。

今o00no0さんは、全くご自分にアピールできる物が無いと感じていらっしゃるのですね。
しかしそれも、特別に素晴らしい物を求めてしまうと、確かに「何も無い」状態に愕然としてしまいます。
しかしそれは、何も「特別に素晴らしい」物である必要はありません。

o00no0さんが、今持っている物、今出来る物を積み重ねていって、初めて「自信」を持つことが出来ます。
「持っていない物」を数えるのではなくて、「持っている物」を積み重ねていってください。
極何気ない小さな成功が、「自信」の元になります。

違反報告

2018年7月11日 16時31分


ピュアティケア

o00no0さん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

人間関係が築けないというのが一つの大きな課題のようですね。

子供時代の仕打ちが、親からの虐待なのかいじめによるものなのか何なのかはわかりませんが、少なくともそれが大きな傷となっているようですね。その傷の処置(色々な方法があります)と、人間関係を築く術を手に入れることで道は開かれるでしょう。方法は一つではありません。

今はざっくりとしかお伝えできませんが、o00no0さんが明るい人生を送るためにもカウンセリングは良い体験になると思います。ご自分の人生をどのようなものにしたいのか、そこに立ちふさがる障壁とは何か、それをどのように乗り越えていけばよいのかを明確化することで、より具体的な行動が見えてくるでしょう。
まずはご自分の人生の完成図を想像してみてください。なぜそうなりたいのかという理由はなんでしょう。
そして、ご自分の夢や希望を叶えるために必要なこと、修正点をみつけて具体的な行動に結びつけていけば前進できるはずです。カウンセリングはそのお手伝いだと言えるでしょう。

カウンセラーという立場上カウンセリングをおすすめしておりますが、方法は一つではありません。しかし、共通して言えることは、希望をもち何事もあきらめないことと焦らないことです。そして一番お伝えしたい大事なことは「素直な心」を持つことです。素直な心は、あなたの心を豊かにし人間的成長に欠かせないことだと思います。
まだまだこれからです。共に成長していきましょう。

応援しております。

違反報告

2018年7月11日 16時21分


TULINE

こんにちは、ココロ繋がるカウンセリングのTULINEです。

子供時代にできた傷あとや心の問題は大人になって顕著に
感じる方も少なくありません。

人間関係が壊れて孤立してしまうことや自信を無くしてしまう
など、幼少期のみならず現在にも影響を与えているようで
とても辛い思いをされましたね。

「自分がすこしでも明るく人生を送るには」
とありますが、具体的にどのような人生が
o00no0さんにとって幸せを感じ明るい人生だと
思いますか?

また小さな成功体験の積み重ねも自信を
持つ事においては大切なことです。

もし、お時間があるのなら
もう少し詳しくお話しを聞かせて下さい(^ ^)
今現在11日〜15日の期間限定で
無料相談を実施しています。

ラインiD @ncu0870b


TULINE〜繋がる気持ちを大切に〜

違反報告

2018年7月11日 10時09分