教えて掲示板の質問

「ずっと不安で自傷行為をしてしまいます。」に関する質問

  • 受付終了

Aさん

不安というか、心の中に何かがたまりすぎてるような嫌な気持ちになります。
毎日その気持ちになってしまい、その気持ちから
逃げたいために自傷行為をしてしまいます。
自傷行為の内容はリストカットとかだと跡が残ってしまうのが嫌なので
基本的に爪で首、腕、足などをひっかく、腕を思いきり噛むなどです。
それでも嫌な気持ちが消えなくて嫌で嫌でしかたありません。
嫌な気持ちを忘れるために好きでもない人と性行為もしてしまいます。
こんなことしちゃいけない。やめなくちゃ。とは
思うのですがやめられません。
友達のことは大好きなのですがなぜか信用できないし、
他人に弱いとこを見せるのが嫌で相談することもできませんでした。
『嫌な気持ちになる→嫌な気持ちから逃げたい→忘れるために性行為をするまたは自傷行為をする→自己嫌悪→自傷行為→嫌な気持ちになる』
の繰り返しになっているような気もします。
あと私は自分の感情が押さえきれなくてちょっと怒られただけでも
怒鳴ってしまったり、怒りや悔しさを抑えるために血が出るまで
身体をひっかくこともあります。
私は学生なのですが実習の際に指導者さんに対してイライラしていたことが
顔や態度に出てしまっていたらしく『態度が悪い』と指導者さんから学校に
クレームが入り、実習停止になりかけたこともあります。
その際、担任教師と話をしたのですが担任教師に
『あなたは典型的な情緒不安定だと思う。』と言われ、
情緒不安定について調べたところ症状が自分とそっくりで
情緒不安定なのかもと思い始めました。
自傷行為や好きでもない人との性行為をやめて
嫌な気持ちからも解放されたいです。
嫌な気持ちになったときに呼吸が荒くなり
息がしづらくなるのも嫌だし最近はひとりごとで
『死にたい。』と口に出すようになりました。
1人でずっと悩んでたけれどどうしたらいいのかまったくわからず、
カウンセリングか精神科に行ってみようと思ったのですが
行くほどの症状ではないのかもと思って行けずにいたところにこの掲示板を見つけました。
カウンセリングや精神科に行ってみるべきなのでしょうか?
それともどうにかすれば1人でもこの嫌な気持ちから解放されることができるのでしょうか?

私の家庭は父は亡くなり、母は父が亡くなった直後から父の兄と不倫関係を続けています。
(父の兄は母と私の姉と一緒に住んでいます。姉は5歳年上です。)
母は父が亡くなってから喫煙・飲酒をしだし、朝方まで飲み歩き
ごはんも作らず私を保育園に迎えに来ることもしませんでした。
姉は父が亡くなったこと、母が変わってしまったことで
ストレスがたまってしまったらしく私に対して殴る・蹴るなどをするようになりました。
私もそんな家庭環境に疲れていたらしく、当時は笑顔がなかったそうです。
そんな私を見かねた叔母(父の姉)が私をひきとってくれて
私は6歳のときから叔母の家に叔母・叔父・私の3人で暮らしています。

このような家庭環境も原因なのでしょうか?

まとまりのない文章ですみません。
文章だとどうやって書いていいのかわからずグダグダになってしまいました。

違反報告

2012年10月26日 01時12分

教えて掲示板の回答

吉岡心理相談室

吉岡里依です。

育った環境が大変でしたね。
辛かったですね。
お父さんが亡くなって,お母さんが変わってしまったとあります。
お母さんも旦那さんが亡くなってきっと辛かったのでしょうね。
お母さんのその心を思いやる事が出来ますか?
辛かったのは自分だけでなく,
お母さんも,そしてお姉さんもかも知れません。
お母さんがなぜお父さんのお兄さんと不倫しているかと言うと
頼れる旦那さんがいなくなり
その人を頼るようになったのではないでしょうか。
大人になったあなたですから父親の亡くなった時のお母さんのつらさを思いやり
お姉さんのつらさを思いやる事が大切と思います。
お母さんは辛かったからお酒やたばこをのんでいたのでしょう。
さあ~,大人になりましょう。
お母さんに・・・あの時は辛かったね~と話をできますか?
お母さんの思いを聞くことができますか?
その事をする事があなたが変われる事だと私は思います。
自分の悩みを書き込んで来たあなたですから
きっと変われる思います。
勇気を持ってチャレンジしてみて下さい。

違反報告

2012年10月28日 10時36分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

大変な状況のなかでよくがんばって生きてこられましたね。そんなあなたに暖かいエールを送ります。原因は幼年期のトラウマにありますね。とにかく愛が欲しいのでしょう。自分を安心させたいのでしょう。そんなあなたの子供時代に得損なって来た切実な欲求が伝わってきます。今のとこ、今の方法でその不安感をなんとか1時的にしのいでいます。でもそんな事やめたいというあなたの強さがあるので自分の幼少期のトラウマと向き合い本当の癒しを経験していく事をお勧めしたいと思います。インナーチャイルドに関する本をまづ読み自分におきた事を振り返り自分のきずきとしてみてください。まずはそこから

違反報告

2012年10月27日 21時21分


心理相談室サウダージ

続けていたら危険、わかっちゃいるけどやめられない行為をやめるには、
なんといっても同じような行為を止められないでいた経験を持つ当事者たちの
集まる自助グループへ参加するのが一番です。

 ただし、リストカットや危険な性行為に特化した自助グループはまだ数が
多くありません。私がおすすめするのは、EA(エモーションズ・アノニマス)
という、自分の感情に何らかの問題を感じている人の集う自助グループへの
参加です。日本中というわけではありませんが、かなり多くの地域でミーティングを行っています。詳しくは、http://emotionsanonymous-jp.org/ をご覧になって
ください。

 リストカットや不適切な性行為をしたい衝動にかられた時、何か他の安全な
行為で気がまぎれればいいですが、そういった衝動は強烈ですから、たいていは
うまくいきません。衝動を抑えきれず、やってはいけないとわかっていることを
やってしまうと、今度は罪悪感や自責の念が強くなってきます。すると、ますます
自分に自信が持てなくなり感情が不安定になるという悪循環にハマります。

 自分ひとりで、自分の意志の力だけで、なんとかしようと思わず、発想の転換を
しましょう。

 リストカットの衝動にかられたら、自助グループのミーティングに行くまでの間
だけ、ちょっぴりがまんしてください。そして、自助グループでは、「どうしても
リストカットしたい気持ちが抑えられない」と正直に話してみてください。他の
参加者は黙ってそれを聞いているだけですが、不思議とミーティング会場を
出るころには、リストカットの衝動は小さくなっているはずです。

 リストカットをしそうになるたびに、カットしないで自助グループに行くという
ことを繰り返していってみてください。また、気持ちが不安定な時も、その気持ちを
話しに行ってみてください。何しろ、他の参加者もあなたと同じように感情が不安定
でコントロールができず、リストカットやさまざまな依存症や危険な行為にハマって
いる人ばかりですから、あなたの話をバカ」にしたり、あなたを変な人扱いしたり
することはありません。

 自助グループへの参加を繰り返し、自分の気持ちを正直に語り続け、あなたと
同じような悩みを抱えた他の参加者の話を聞き続けているうちに、リストカットや
危険な性行為への衝動にかられることが自然になくなっていきます。そして、
グループに参加している他の人たちと特別に親しくならなくても、だんだん孤独感や
さびしさも消えてきます。

 過去に親との間で起こったつらいできごとや、それによるこころの傷についても、EAの他の多くの参加者も同じような経験をしています。グループの中では、ご自分の体験や気持ちを安心して語れると思います。リストカットなどの原因になっていると思われるトラウマからも、グループへの継続参加で回復していけると思います。

 自助グループが近くにない場合や、グループ参加だけではなかなか問題が
解決しないようであれば、私の方にご相談ください。あなたの問題については、自助
グループ参加が一番なのですが、こういう問題でカウンセリングをご希望なら、うちの相談室でやっていただくと、早く確実に効果が上がります。


 精神科への受診は、あなたのような問題を持っている方の場合、処方薬の
危険な利用をしがちなので、よほどいい医師でない限りおすすめしません。
薬で根本治療ができる問題でもありませんし。

違反報告

2012年10月27日 13時43分


心理相談室サウダージ

続けていたら危険、わかっちゃいるけどやめられない行為をやめるには、
なんといっても同じような行為を止められないでいた経験を持つ当事者たちの
集まる自助グループへ参加するのが一番です。

 ただし、リストカットや危険な性行為に特化した自助グループはまだ数が
多くありません。私がおすすめするのは、EA(エモーションズ・アノニマス)
という、自分の感情に何らかの問題を感じている人の集う自助グループへの
参加です。日本中というわけではありませんが、かなり多くの地域でミーティングを行っています。詳しくは、http://emotionsanonymous-jp.org/ をご覧になって
ください。

 リストカットや不適切な性行為をしたい衝動にかられた時、何か他の安全な
行為で気がまぎれればいいですが、そういった衝動は強烈ですから、たいていは
うまくいきません。衝動を抑えきれず、やってはいけないとわかっていることを
やってしまうと、今度は罪悪感や自責の念が強くなってきます。すると、ますます
自分に自信が持てなくなり感情が不安定になるという悪循環にハマります。

 自分ひとりで、自分の意志の力だけで、なんとかしようと思わず、発想の転換を
しましょう。

 リストカットの衝動にかられたら、自助グループのミーティングに行くまでの間
だけ、ちょっぴりがまんしてください。そして、自助グループでは、「どうしても
リストカットしたい気持ちが抑えられない」と正直に話してみてください。他の
参加者は黙ってそれを聞いているだけですが、不思議とミーティング会場を
出るころには、リストカットの衝動は小さくなっているはずです。

 リストカットをしそうになるたびに、カットしないで自助グループに行くという
ことを繰り返していってみてください。また、気持ちが不安定な時も、その気持ちを
話しに行ってみてください。何しろ、他の参加者もあなたと同じように感情が不安定
でコントロールができず、リストカットやさまざまな依存症や危険な行為にハマって
いる人ばかりですから、あなたの話をバカ」にしたり、あなたを変な人扱いしたり
することはありません。

 自助グループへの参加を繰り返し、自分の気持ちを正直に語り続け、あなたと
同じような悩みを抱えた他の参加者の話を聞き続けているうちに、リストカットや
危険な性行為への衝動にかられることが自然になくなっていきます。そして、
グループに参加している他の人たちと特別に親しくならなくても、だんだん孤独感や
さびしさも消えてきます。

 過去に親との間で起こったつらいできごとや、それによるこころの傷についても、EAの他の多くの参加者も同じような経験をしています。グループの中では、ご自分の体験や気持ちを安心して語れると思います。リストカットなどの原因になっていると思われるトラウマからも、グループへの継続参加で回復していけると思います。

 自助グループが近くにない場合や、グループ参加だけではなかなか問題が
解決しないようであれば、私の方にご相談ください。あなたの問題については、自助
グループ参加が一番なのですが、こういう問題でカウンセリングをご希望なら、うちの相談室でやっていただくと、早く確実に効果が上がります。


 精神科への受診は、あなたのような問題を持っている方の場合、処方薬の
危険な利用をしがちなので、よほどいい医師でない限りおすすめしません。
薬で根本治療ができる問題でもありませんし。

違反報告

2012年10月27日 13時41分


Aさん、こんにちは

自傷行為

①爪で首、腕、足などをひっかく、腕を思いきり噛む

②嫌な気持ちを忘れるために好きでもない人と性行為

Aさん自身で理解していますね。

嫌な気持ちになる→嫌な気持ちから逃げたい→忘れるために性行為をするまたは

自傷行為をする→自己嫌悪→自傷行為→嫌な気持ちになる』

*この自傷行為は、Aさんが自分のストレスを和らげ、解消するために

していますよ。

この自傷行為は、やめようと思っても

おそらくやめられないと思います。

*このストレスを和らげて、解消する方法を変えるのです。

 自分の身体をボロボロにする行為ではなく

自分に栄養をあたえるのです。

①運動をする。スポーツをする。

ウオーキングだって、いいのです。

ストレス解消になります。

②自分の好きなことをする。

これが一番いいのです。

自分が何かに夢中になっていると、

爪で首、腕、足などをひっかく、腕を思いきり噛むや

嫌な気持ちを忘れるために好きでもない人と性行為する

暇などなくなります。

Aさん自身が、輝いていくことが、

この自傷行為を少なくする方法だよ。



違反報告

2012年10月26日 14時36分