教えて掲示板の質問

「変わりたいです。でもどうしたらいいか分かりません」に関する質問

  • 受付終了

りささん

初めまして。
現在医療従事者として働いています。毎日患者さんと関わる中で自分がよく分からなくなり、このままではいけないと思い質問させていただきました。

私はいわゆるデキ婚で生まれた子で、両親は急な入籍と育児とストレスが大きい中で私を育てたそうです。そのためか、弟が生まれてからも「お前は手がかかった」と比べられるようになり、心のどこかで「私はちゃんと愛
されてないんだな」と感じていました。
また両親が完璧主義な部分もあり小さい頃から色々な習い事をさせられました。そして友達と遊ぶことを快く思っておらず禁止されていたこともありました。結果的に続いた習い事は一つしかなく、それさえも他人と比べら
れて否定される日々でした。

それ以外でも、私が何かをしている時(ゲームや勉強)は理由をつけて怒鳴り、殴り、人格否定し、人通りが多い時間帯に外に締め出すこともよくありました。その結果か、私は人間不信になり学校では1人で過ごすことが
多かったです。学校でもイジメを受けたり先生の好き嫌いで内申点が下がったこともありました。これが拍車をかけて誰も信じられなくなりました。

高校大学では明るく振舞うなど頑張っていましたが、働き始めて患者さんやスタッフと話すようになり「自分はどこか変。人との間に見えない壁を作ってしまう。言いたいとこを言えない。」と強く感じるように。
どうにか自然体で、もう少し楽に人間関係を作りたいです。ですが変わり方が分かりません。どうしたらいいでしょうか。

人に何か伝えることがひどく下手なので支離滅裂な文になってしまいました。よろしくお願いします。

違反報告

2018年5月13日 17時55分

教えて掲示板の回答

いやしの楽々庵

りささん、はじめまして
いやしの楽々庵 米澤と申します。

とても詳細な投稿をありがとうございます。
まずは、今まで一生懸命頑張ってきた自分を褒めてあげてくださいね。

投稿の内容を拝見して、出来事に関する記述はとても詳しいのですが
ご自身の今の心境に関しては「このままではいけない」「どこか変」
としか書いてないことから考えて、相当分厚い心の壁をお持ちであることが
推察できました。

高校から明るく振舞うことができるようになったとのことですが
これは自分を表現できることとは別の話であり、
誰も信じられなくなった子供のころのりささんがまだ
心の奥で苦しんでいる様子がよく分かります。

現状を解決するためには、記憶の中でいまだに苦しんでいるりささんを
笑顔に変えてあげる必要があります。
また、りささんを苦しめた記憶の中の両親と先生も笑顔になってもらう必要があります。
なぜなら、記憶の中で両親や先生が怖い顔をしたままでは本当の意味でりささんが
笑顔にはなれないからです。

記憶を変えるのは難しそうに思われるかもしれません。
確かに過去の事実は変えられませんが、そこに付着している感情は変えられます。
なぜなら、感情は行動を要求するエネルギーだからです。
エネルギーは使えばなくなります。
カウンセリングでは感情のエネルギーを言葉に変換して吐き出し、
カウンセラーがそれをしっかり受け取ります。
これによってりささんはネガティブな感情から解放されます。
物事には2面性があるので、ネガティブを取り除くと
その奥からポジティブが出てきて笑顔に変わるんです。
自由になったりささんは自分の思いをちゃんと表現できるようになります。

遠方でご来店頂くのは難しいと思いますが、
LINE電話での対応も検討致しますので、ご連絡ください。

大丈夫です。一緒に改善しましょう。

違反報告

2018年5月27日 00時54分


cocoro"a"

cocoroa赤木です。

りささんの問題は、人との間に壁を作ってしまうことですね。
本丸は親との関係性でしょうけど、その前に外枠の壁についてですが、人との間に壁があっても大丈夫ですよ。

想像してみてください。
りささんが誰かれ構わず、壁がない状態だと、心が守れないですよ。

壁がないことで自然な状態を考えられてると思ってらっしゃると思いますが、壁があるからこそ、安心して自然な状態にもなります。



なので、今はですが、心の見えない壁を問題視するのではなく、いいも悪いもある存在、つまりニュートラルにみえるようにしましょう。

できれば、ペンとノートを用意されてください。
りささんが、最近人の間に壁を作った記憶に戻ってみられてください。

その壁のお陰で、精神はどうですか? また何ができるようになりますか?
壁があることで、お仕事に関して、人間関係に関して、患者さんに対してどんなメリットがありますか?

、、、こんな感じで、壁を敵ではなく、壁を味方にされてデメリットはあえてみずに、メリットを考えられてください。


また逆に壁がなかったら、どうなりますか?
どんなデメリットがありますか?

仕事、健康、精神にどう影響がありますか?
またそのせいで、仕事はどうなりますか?健康は?あなたが大切にされている患者さんへは?
どんな2時的デメリットがありますか?

両方バランスがとれるぐらいみられてください。

最終的に壁に感謝が少しできるようになればokです^^


ここではここまでしかアドバイスできませんが、リサさんの中の親御さんに対する問題も、大丈夫ですよ^^


りささんが親御さんを許さなくても結構ですし、許そうとされなくても結構です。

でもリサさんが、親のあるべき姿より、事実、あった出来事の違う見方をしたいと思ったとき、りささんに楽な人間関係が訪れます。


つまりリサさん自身は、親御さんが変わること待たなくても、いつでも選べるし変われるということです^^

違反報告

2018年5月20日 23時13分


心理セラピスト James

りささん、手がかかった=愛されるんじゃないでしょうか。
人格否定や、暴言はよくないですよね。いわゆる毒親です
人間関係は楽ではないです。変わろうと思うからしんどいんです。
そして辛いかもですが、ひとつずつ許すことしませんか?
ゆっくりですが心理療法で少しずつ緩和できるかもしれません

違反報告

2018年5月18日 09時58分


TKカウンセリング

りささん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。


「変わりたいです。でもどうしたらいいか分かりません」との事ですね。

ご質問内容分から、さぞかしお辛い過去を送られて来たのかと思います…

まず、りささんがここの掲示板にご相談された事が、問題解決に向けて1歩も2歩も前進している証拠になります。

物事には必ず、「根本的原因」があり、それがわかると、「解決策を練る」事ができ、「解決」する事ができます。


また、「人に何か伝えることがひどく下手なので支離滅裂な文になってしまいました。」との事ですが、
そのような事は全くなく、りささんのお辛いお気持ちがとても伝わってくる文章でしたので、大丈夫ですよ。


人間の多くの悩みや不安というのは、「固定概念・思い込み・洗脳・トラウマ」から発生しております。

りささんのご質問内容分からも、それらが伺えます。


これらは、「物事の本質」を知り、「様々な捉え方」を身に付け、「固定概念・思い込み・洗脳・トラウマ」などから解き、りささんが産まれてから現在に至る迄の「考え方・傾向」などの「癖」を改善していく事により、症状の軽減・回復・解決ができるようになります。


よろしければご連絡下さい。


-------------------------------------------------------------------------

TKカウンセリングでは、ご相談者様の声や性格・状態や環境などをお聞きしながら、お1人お1人と向き合い、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決に向けて、ご相談者様にとって良い方向にむかえるようご提案をいたします。

TKカウンセリングの男女カウンセラーは、知識やデータだけに頼らず、自身の波瀾万丈な経験も踏まえたご提案をいたしており、「悩みや不安に対応していく力」がつきますので、長年の通院や投薬をする事もないので、体力的にも精神的にも経済的にも安心です。


★他では解決できなかった方は特におすすめしております★
【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
https://tkcounseling.com/
●受付時間:9時~23時(最終受付22時)
●カウンセリング料金
30分1,500円(30分コースのみ初回の方限定)
60分3,000円
90分4,500円
(いずれも税込)

違反報告

2018年5月17日 22時23分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

ご両親から温かい愛情が受けられず、現在は人間不信になられたり人間関係でご苦労され、大変お気の毒に思います。

貴方様が「自分はどこか変。人との間に見えない壁を作ってしまう。言いたいとこを言えない。」
というお悩みを抱えておられるのは、貴方様がお持ちの「他者依存性」の強い性格、そして「不安気質」が原因です。

*他者依存性が高い性格方の(特徴)
1、自分に対する他者の評価がとても気になります
2、自分に対する他者の目線がとても気になります
3、自分に対する他者の言動が気になります。

「不安気質」をお持ちの方のその特質は
1、心配性しやすい
2、なんでも不安に考えやすい
3、ネガティブに思い込みやすい
4、一度不安になると色々悩んでしまう
5、疑いが生じると妄想が起きる

ご両親の厳しい育て方や、学校でのイジメなどの体験は、私共の相談ルームでは「きっかけ」と捉え、上記の性格や気質といった「原因」とは分けて考えます。
貴方様が現在の悩み苦しみから脱する為には、上記のような「原因」を改善されることが一番の近道です。
その方法はカウンセラーが全て、丁寧にご指導、サポート致します。

大切な事は貴方様の現状の他社依存心の性格の状態が起きている
理由・原因をまず掴むという事です。

私どもの相談ルームでは「他者依存心性の高い方」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。
あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、
すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し
認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。
さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様の、人間関係が楽になるために重要です。



以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート
2、不安気質の発現を抑える方法のご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形での他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートを徹底していたします。


私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談又は電話、スカイプ、ラインでのご相談のかたちで訪れます。

        「悩み、改善、解決完治を目指す」
          人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
     お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
         ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2018年5月17日 11時38分


心理カウンセリング らしんばん座

りささん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

もう少し楽に、自然体で人間関係を作りたいと思っているのに、変わり方がわからないのですね。

そうですね、まず「変わらないといけない」と思っていると、かえって「変わる」事が出来なくなってしまいます。
「変わる」と言うことは、今まで生きてきたりささんのすべてを脱ぎ去って、まったく別のりささんに生まれ変わることです。
でも、そうしようとすればするほど、「今までのりささん」が抵抗してしまいます。

確かに辛いことが多く、人間不信になってもおかしくないような、りささんの人生でした。
しかし、これは紛れもなく、りささんが生きてきた軌跡に他なりません。いくら辛いからと言って、捨て去ってしまうことは出来ないはずです。
りささんと言う人は唯一無二の存在であって、他の誰かに変わることは出来ません。
そして、今のりささんがあると言うことは、そのような過去の積み重ねの上に成り立っていると言うことです。

りささんは、人間不信に陥りながらも、明るく頑張ってきました。
そして今は、医療関係の仕事に従事しています。これは、りささんの人生に、全く価値が無いと言うことではありません。
これまでのりささんを、褒めてあげてください。
人との間に壁を作ってしまう、りささんであっても、許してあげてください。

人は、「自分がここに居ても大丈夫」という安心感を持てないと、言いたいことを言えなくなってしまいます。
そして、そのような「安心感」を持つためには、自分を認めることが必要になってきます。
逆に「変わりたい」と思うことは、自分を認めていない事になります。
だから、「変わろう」と思うのとは逆に、「自分はこれで良い」と思えるようになってください。

自分を認めることが出来るようになるためには、カウンセリングが効果的です。
カウンセリングの中で、自分を認めるとはどんなことかを、具体的につかむ事が出来るようになると思います。

違反報告

2018年5月16日 17時49分


こころの相談室 おうみ

手がかかったということは、それだけ手をかけて育てたということです。手がかかったというのは事実かもしれませんが、それを悪いこととしてとらえるか、愛されていたととらえるかは、とらえ方次第です。
習い事をさせられたのも、両親が完ぺき主義だからなのかもしれませんが、あなたを大切におもっていろいろな才能を伸ばしてやろうと思ったからかもしれません。習い事をしたことは事実であっても、それが悪いことなのか愛されていたからなのかは、とらえ方次第です。
怒鳴り、殴り、人格否定し、外に締め出すのは、子供に対してやってはいけないことです。虐待です。でも、その結果、あなたが人間不信になったかはわかりませんし、とらえ方次第では、その結果、医療従事者という素晴らしい職業に就いたのかもしれません。
働き始めて自分はどこか変で人との間に壁を作ってしまうと感じるのも、壁を作っていると感じているのはあなたであって、他の人がどう思っているかはわかりません。そもそもそれを悪いこととして考えていらっしゃいますが別のとらえ方もできます。

あなたは、起きたことに対して、それを不都合な出来事ととらえ、感情的になっていて悪いことばかりに目がいっています。事実は事実でしかありません。それを悪いことの原因ととらえてその場に立ちすくむのか、きっかけにして良い方向へ進む基準とするのか、あなたの考え方次第です。自然体で楽な人間関係というのは、そういうことだと思います。

違反報告

2018年5月16日 09時51分


Mental care ~jun

初めまして。

Mental care~junの代表junと申します。

ご相談内容を拝見致しました。

とてもお辛い経験をされてきましたね。

さぞ、苦しく、悲しく、お辛かったことと思われます。

誰かに吐き出すことで、少しずつ変わっていけるかと思われますが、私で宜しければお話をお聞かせ頂けますか?
ご一緒に考えていきましょう。

等事業所ホームページをご覧頂いたのち、go.ako.goa.041203@gmail.comまでメールにてお待ちしております。

違反報告

2018年5月15日 22時35分


憂うつの癒し屋

辛いですね・・・・・・・・・・・
ここで、私から提案できる「アドバイス」としては、
まずは、自分の感情を対面式で第三者に聴いてもらうことです。
まず、相手ですが、
保健所の精神保健福祉相談(心の健康相談)や精神保健福祉センターの相談員(精神保健福祉士など~一般的に予約制・電話のみもOK~無料)、カウンセリングのボランティア団体(通常、社会福祉協議会に登録されています~電話のみもOK~無料)などがあります。
どうしても見つからない時には、電話やPCを使ったスカイプ(有料)でもギリギリセーフですので、このサイトなどで全国規模で探してみてください。
この手法は「傾聴カウンセリング」と呼ばれています。
実際のパターンは以下のようになります。
例えば、保健所には相談員(精神保健福祉士など)さんがいます。
まずは、その相談員さんと連絡をとって、会う日時を決めて面談してみてください。
相談員さんは「聴くことのプロ」ですから、りささんの話の内容だけではなく、話す姿勢、テンポ、トーンなどを観察して、りささんが話しやすいように雰囲気を作ってくれます。そこでは、相談員さんが、うなずいたり、もう一度聞き直したり、りささんの言っていることを繰り返したり、単なる繰り返しではなく、相談員さん自身の言葉で言い直したり、感情や事実の確認をしたりなど話を聴く為の工夫をしてくれます。
その過程の中で、相談員さんは、りささんと同じような気持ちを自分の中に取り込んだり(共感)して、支持的な態度でりささんに接して、話をうまく引き出してくれます。
「傾聴カウンセリング」の効果としては、りささんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによってカタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ、「信じて話す」ことにより心がスッキリとすることがあげられます。
これにより、次第に、りささん自身の現在位置(立ち位置)を確認して受け入れる(受容)ことで、次第に自分主導で変わっていく事(自己変容)ができるようになるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われる由縁がここにあります。
私は現在55歳で、「うつ病」で34年間現在進行系で通院しています。
わたしのHPの右上にリンクしてある「伝えたいこと」も一読してみて下さい。

違反報告

2018年5月15日 20時14分


カウンセリングルーム・エンパシー

今のあなたは過去のあなたがいくつも積み重ねられた結果だからです。
今の自分に満足出来ないということは、過去の自分が間違っていたことになります。

過去がどうであっても、今から未来のあなたがどんな目的を持つのかが重要になってくるのです。
今の繰り返しか未来のあなたに繋がります。

あなたは、ずっと別の人が羨ましかったのではないですか?
別の人の方が生きやすそうに見えますか?

でも、いくら努力しても別の人にはなれないのです。
あなたがありのままの自分を受け入れて好きになれば、簡単に暗闇から脱出できます。

この世で起こったことは、この世で解決がつくという信念を持つことが大切です。
あなたはあなたである限り本物ですが、別の人に見せようとすると偽物になってしまいます。

あなたが自分らしく生きられないのは、否定的な感情のブレーキが掛かっているからです。
感情のブレーキを解除すれば、理想の自分が現実の自分になれます。

悩んでいても行動しなければ何も変わりません。
本格的にカウンセリングをご希望でしたらご連絡ください。

違反報告

2018年5月15日 17時50分


月の森カウンセリングルーム

りささん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

日々の医療業務の中で人と関わるうちに、
ご自分のことがよく分からなくなってしまったのですね。
そしてそれは、ご自分が育ってきた環境に原因があるのではないかと
思い至ったものの、これからどうしたらよいのかと、
考えあぐねている状態なのかと思います。
ご自分の過去も未来も不確かなことは、不安が大きいことと思います。

厳しいご両親や、学校の先生、お友達からのいじめなどの中、
しっかりとがんばって、今のお仕事に就かれたのですね。
それは、りささんが我慢強く、目標をもって努力することができるという、
何よりの証拠ではないでしょうか。

言いたいことが言えないということですが、
ではそれは、言う必要があることでしょうか。
業務などの上で、伝える必要があることは、
おそらくりささんは、言うことができているように感じます。
それ以外の、たとえば患者さんとの何気ない会話や、
スタッフ同士のコミュニケーションなどに対して、
苦手だと感じていらっしゃるのではないでしょうか。

お時間があれば、カウンセリングを受けてお気持ちを整理することも、
コミュニケーション力向上のひとつの方法だと思います。
お時間がないようでしたら、ご自分で「アサーション」について
調べてみてください。
ネットで、いろいろ出てくると思います。
そこを理解して実践していくことで、自信が出てくるかもしれません。

いずれにしても、まずは、ここまでご自分の力でやってこれたことを
しっかりと客観的に認め、ご自分に対して少しずつ
自信を感じていってほしいと思います。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2018年5月15日 17時16分


ピュアティケア

りささん、こんにちは。
ピュアティケア旭相談室の長です。お悩み拝読いたしました。

自然体で、もう少し楽に人間関係を作りたいとのご相談ですね。
私には妹がおりますが、実は私も「お前は手がかかった」とよく親から言われました。いつも妹と比較されていました。

りささんの文面から感じることは、「親の愛情不足」と「親からの虐待」「大人(先生)からの理不尽な対応」により人間不信になってしまったということです。そして、学校ではイジメを受けたが高校大学では明るく振る舞うようにしてきた。しかし社会人となった今、人との間に見えない壁を作ってしまう自分に気付きどうにかしたいと悩んでいるということです。

自分の言いたいことがいえない。とても辛いですよね。りささんがどうしてそうなのかはわかりません。きっと一言では言えないいくつもの理由が重なって結果そうなっているのでしょう。とても根深い心の傷があるのでしょう。
それと一番気になるのは、少し思い込みが強いところがあるのかなと感じました。誤解があれば申し訳ありせん。
その思い込みによって自分を必要以上に責めてしまったり、自信をなくしたり、あるいはうまく人間関係を築けないということもあります。真実もあるだろうし、誤解して捉えていることももしかしたらあるかもしれません。

少なくとも今りささんの心の中にある記憶や想い、考えの延長線上には人間関係が楽ではないという一つの悩みがあることは間違いないことです。現時点でこうすれば良いというはっきりとした回答ができないのですが、もう少し慎重に丁寧にお話しが伺えるとお答えできると思います。

一つだけ言えるとしたら、誰もあなたの心を支配してはなりません。あなたの心はあなた自身が自由にできるのです。どこまでもあなたには可能性があります。だから否定という圧力に屈しなくても良いのです。

応援しております。

ピュアティケア旭相談室
長 雄一郎

違反報告

2018年5月15日 17時10分


ファミリーカウンセリング米田

りさ 様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お困りのお気持ちお察しいたします。
ご家族に諸事情がおありのご様子なので、心の傷として残っていることが原因で、人間関係が悪循環になっているのだと思います。
こういう場合には、原因がある程度わかっても、掲示板のアドバイスのみでは改善は難しいので、諦めずに、適切な専門家と共に丁寧に対応されることをお勧めいたします。
私の方でも承れますので、メール、LINEでのご利用であれば、低額で済みます。

違反報告

2018年5月15日 16時16分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「変わりたいです。でもどうしたらいいか分かりません」とのご相談ですね、

自分自身が変わるために・・・・

まずは、自分自身の存在は素晴らしいと褒めて受け入れてください。

悩みの根底にあるものは「存在不安」です。

そこを強めて心の問題を取り組んで行けばよいと思います。

一人では無理ですので心理専門のカウンセラーの力を借りてください。

「あるがままを受け入れ、あるがままを愛してください」

そこから始めてください。



FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539

※ご相談者ご本人に30分無料カウンセリングいたします。(営業時間内限定)


お気軽にご相談ください。

------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/MatRBdOe9DO0

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/


<★スカイプ相談★>
https://join.skype.com/IN1cA1qlnlgk

------------------------------------------------------

違反報告

2018年5月15日 16時14分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、りささん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
ご自身の事を客観的に見る事が出来ていますね。

今のりささんに必要な事は、自分のココロとしっかり向き合う事かな、と思います。
(アダルトチルドレンという言葉をご存知ですか?)

カウンセリングやセラピーを通じて自分のココロとしっかり向き合って、自分は自分のままで良いと思えるようになっていけると、人間関係もうまく作れるようになっていけると思います。

まだまだお若いですし、早めに手当てを始めればココロの回復も早いと思います。

違反報告

2018年5月15日 16時07分