教えて掲示板の質問

「身体がだるくて動きません」に関する質問

  • 受付終了

なるさん

2年前に軽い鬱になりました。それからその原因だった人は異動しましたが鬱のまま心が沈んだままです。もうひとつ鬱の原因となっているのが学校です。大学3年生なのですがもともと行きたくない大学にいくのは毎日辛
いです。もう4年になるとほとんど学校に行く機会がなくなるのでその面では大丈夫そうです。先ほど述べたようにバイトに関してはもう辞めることにしました。

毎日のように入眠障害、頭痛、倦怠感、関節痛、光に過敏、音に過敏、手の震え、微熱、1ヶ月以上治らない風邪、気力の低下などなど身体が溶けてしまいそうです。

どうしたらいいんでしょうか

違反報告

2018年2月11日 04時03分

教えて掲示板の回答

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、なるさん。
お悩みの書き込み、ありがとうございました。
だいぶつらそうな様子ですね。

まず身体症状については、投薬による治療をなさってください。
普通の内科でも、現状の症状を伝えればそれに合ったお薬を出してくれます。
(この内容ですと心療内科の方がより良いですが)

その上で、カウンセリングやセラピーでココロの回復をされるとより効果は上がると思います。

違反報告

2018年2月16日 16時20分


憂うつの癒し屋

はじめまして、心理カウンセラーのヨナガ マサアキと申します。
お辛いですね・・・・・・・・・・
>原因だった人は異動した~バイトに関してはもう辞めることにしました。
>もう4年になるとほとんど学校に行く機会がなくなるのでその面では大丈夫そうです。
原因が消えているのに、症状が安定しない・・・・・・・
これは、うつ病の医学的な治療(服薬)とカウンセリングの両面でやっていく必要があります。
これは、無意識下のあるものを、意識上のレベルに上げて(顕在化)からの治療となります。
私から提案できる「アドバイス」としては、
まずは、自分の感情を対面式で聴いてもらうことです。
まず、相手ですが、
保健所の精神保健福祉相談(心の健康相談)や精神保健福祉センターの相談員(精神保健福祉士など~一般的に予約制・電話のみもOK~無料)、カウンセリングのボランティア団体(通常、社会福祉協議会に登録されています~電話のみもOK~無料)、通院している病院の医師の受診において必要と判断された相談室(カウンセリング・ルーム~精神保健福祉士など~保険適用)などがあります。
どうしても見つからない時には、電話やPCを使ったスカイプ(有料)でもギリギリセーフですので、このサイトなどで全国規模で探してみてください。
ただ黙って聴いてくれる人がいらっしゃるのであれば、その方でもかまいません。
この手法は「傾聴カウンセリング」と呼ばれています。
「傾聴カウンセリング」の効果としては、なるさんが自分の心の中の秘めた思いを第三者に話す(外在化)ことによって顕在化が促進され、カタルシス効果(心の浄化作用)が生まれ心がスッキリとすることがあげられます。
これにより、次第になるさん自身の現在位置(立ち位置)を確認して受け入れる(受容)ことで、次第に自分主導で変わっていく事(自己変容)ができるようになるのです。
対面式が大前提の「傾聴カウンセリング」が「心の煙突掃除」と言われる由縁がここにあります。
また、これが自信へと繋がっていきます。
一人でも出来る心理療法としては、
@自律神経の安定のための「瞑想など」
@感情と行動が密接に関連していることを利用して、昨今カウンセリング効果も期待されている
掃除「~特に汚いところ、普段目が行き届かないところ」をおすすめします。
@出来事→感情(種類を列挙してその強さを%で表す~○○度:70%など)の日記をつけるのも、自分の考え方を整理し、考え方の癖を知る(客観性を育む)ためにはいいと思います~認知行動療法のデータにもなります。
@食事・休息(睡眠も含む)・活動のリズム(時間帯・ペース配分)を整えることも大切だと思います。
特に朝、起きる時間を一定にすることをおすすめします。
@人の役に立つボランティア活動も効果的です~自己重要感(後述)が得られます。
最近では、人間の4大欲求とう言う形で~食欲→睡眠欲→自己重要感→性欲という順番になっていますが、
要するに「性欲」より「自己重要感」が上位に位置しているほど大切なのです。
@また、ストレス軽減策として、皿洗いが効果的です。
要素:A:水に触れる(自然を想起させる安心感)、
B:リズム感(人には心地が良くなる独特な精神テンポがあります)、
C:達成感(自己重要感)
私のHP
「トピックス・リスト」→「リラクゼーション(瞑想も含む)」には、様々なリラックス方法が掲載しておりますので呼んでみて下さい。
また、「トピックス・リスト」→「自動思考~認知の歪み(認知行動療法)」も参考にしてみて下さい。
私は現在55歳になりますが、今まで33年間「うつ病」で通院しています。
フロントページの右上にリンクしてある「皆さんに伝えたいこと」も読んで似て下さい。

違反報告

2018年2月16日 10時28分


はじめましてmentalquestの渡辺です。
医療機関で医療相談、生活相談、介護相談、カウンセリングを行っています。
少々お節介をさせて頂きます。
なるさんが現在抱えていらっしゃる不調について
勤務している医療機関で頻繁に扱う症例がありました。
「片頭痛」・「緊張型頭痛」・「低血糖症」・「甲状腺機亢進症」
これらに共通している症状は頭痛、嘔吐、下痢、光や音、匂いに対して
敏感になる、気圧や温度の変化による体調不良。
後頭部から首筋にかけてのしめつけられるような痛み
低血糖症や甲状腺機能亢進症に関しては、手の震え、関節痛、不眠
自律神経の失調、気分の落ち込み、思考力の低下、引きこもりなど
慢性的、長期的に症状が継続する場合もあります。
最近はご自分の状態をネットに載せられた病名に当てはめて
不安になっている方が増えています。
人間の体はそれぞれ違います。
ひとくくりにして判断する事はとても危険です。
なるさんの場合は、「もともと行きたくなかった大学」が
不調の原因の大きな割合を占めている様に感じます。
よくわからない体調不良の時には先ず内科を受診してください。
微熱などから感染症も心配です。

違反報告

2018年2月14日 15時17分


heart カウンセリング

直ちに心療内科へ行ってください。
お薬も処方して貰うといいと思います

落ち着いたらカウンセリングしましょう。



宜しければ、どうなられたかの経過報告なども


going3.3.0.0@softbank.ne.jp

迄、ご連絡頂ければ幸いですし、又、今現在悩まれたりされておられるかたも、悩まない人になるには逆に癒せる側として動かれる事が1番の方法かも知れませんので、スタッフご希望などにおきましてもお気軽にお話を聴かせて頂ければ嬉しいです。

違反報告

2018年2月14日 14時08分


Mental care ~jun

初めまして。

Mental care~junの代表junと申します。

ご相談内容を拝見致しました。

お辛い状況ですね。

私で宜しければ詳しくお話をお聞かせ頂けますか?
ご一緒に考えていきましょう‼️

等事業所ホームページをご覧頂いたのち、go.ako.goa.041203@gmail.comまでメールにてお待ちしております。

違反報告

2018年2月13日 22時10分


カウンセリング 催眠療法(ヒプノセラピー)の総合セラピールーム

かなりの身体症状が出ていますので、

精神科ではなくまず、内科、外科、眼科、耳鼻科で上記症状の診察を受け、

身に異常がないかを診断してもらって下さい。


体に異常がない場合は心の問題です。

うつ状態や身体症状の原因はトラウマかもしれませんね。

トラウマではない場合、過去の事から離れ、

何も考えず散歩をする、お風呂に入る等

を毎日15分~行えば改善すると思います。


トラウマの場合は、

カウンセリングと催眠療法をお受けになるのが良いと思います。

違反報告

2018年2月13日 18時39分


ベレッツア

なる様、
鬱の原因がわかっているのなら、
それを排除すればいいのではないですか?

どうしたらいい?
とのことですが、
原因がわかっているのに、
それに対処しないなる様のお考えはどのようなものなのでしょうか?

本当の原因は、違うところにあるのかもしれませんね。

自分の本当の気持ちを知るのは心理療法が一番です。

薬は一時の逃げにしか使えません。

何をすれば良いかは、
なる様が、
あなた自身が
よくお分かりのはずです。

違反報告

2018年2月13日 18時26分


あめのちはれ 電話専門カウンセリング

こんにちわ、はじめましてオオバです。
専門医の診断は受けていますか?
症状的に自律神経系のトラブルではないですか?
専門医とカウンセリングを連携して対処していくのが良いと思います。
バイトも辞め大学も行く機会が減り自分の時間が持てる様になると思うので
ゆっくりと自分の為に心身共にリラックス出来る時間を過ごして下さい。
外に出かける事が可能ならば旅行なども良いかも知れません
マッサージや温泉、服薬ではなく鍼なども良いと思います。

より良い方向へ向かう様応援しております。

違反報告

2018年2月13日 17時51分


とちぎ心のみちしるべ

なるさん はじめまして とちぎ心のみちしるべの稲田です。
ご相談内容読ませていただきました。

身体がだるくて、動かないのですね。微熱と長引く風邪のため、入眠障害や倦怠感関節痛等の症状が気になるのかと思われます。
光や音に過敏なのは、心に負った傷がそうさせている物と思います。

食事は摂れているのでしょうか。横になっていることが多いのでしょうか。
もし、そうでしたら、まず、規則正しい生活リズムを取り戻す事から少しずつ始めましょう。

余り、色々なことを考えすぎず、視覚・聴覚・触覚・味覚・臭覚と五感で感じることを楽しむ事から始めることをお勧めします。
自然を感じられると、自然にエネルギーが充電されます。たまには、外へ散歩に出てみたり、好きな事に没頭することも大切です。

規則正しい生活リズムが出来てきましたら、カウンセリングをお勧め致します。
2年前の鬱になった原因とどんな思いをしてきたか、一度吐き出していただき、心の傷を癒やして行きましょう。

もし私でよろしければ、HPよりお申し込み下さい。電話でのカウンセリングも行っております。
お待ちしております。

違反報告

2018年2月13日 14時02分


ライフストーリー研究所

なるさん

はじめまして
ライフストーリー研究所のひろゆきです。
私の意見を伝えさせていただきます。

一度は、診察を受けたことがあるんですかね?
もし、今の通院しているのであれば、この状況を主治医に伝えてください。
もし、通院していないのであれば、なるさんの状況をよく理解している主治医であれば、
再度診察に行ってください。

もし、一度も心療内科および精神科に受診したことがないのであれば、
どこか近くをお探しになって、診察および、専門家でのカウンセリング(相談)をお勧めいたします。

状況がこれ以上思わしくなる前に、少しでもお早めに、行かれるのがよろしいかと考えます。
少しでもご参考にしていただければ幸いです。

ありがとうございました。

違反報告

2018年2月13日 13時08分


TKカウンセリング

なるさん、はじめまして
TKカウンセリングの片桐と申します。


なるさんが仰られていた、「毎日のように入眠障害、頭痛、倦怠感、関節痛、光に過敏、音に過敏、手の震え、微熱、1ヶ月以上治らない風邪、気力の低下などなど身体が溶けてしまいそうです。」

誰にもわからないご自分の苦しみは、とても辛い事だと思います。

過去の私もうつ病になり、なるさんの今の症状と同じような症状で毎日苦しんでいました。


ご質問の「どうしたらいいんでしょうか?」
という事ですが、なるさんの悩みや不安となる「根本的な原因部分」からストレスの軽減・回復・解決を行っていかなければなりません。


なるさんが仰っている、うつ病になった原因の異動になった人や、もともと行きたくない大学の事など、他にも原因があればそれらを探して、解決策を練っていきます。

それらに加えて、「考え方の転換」や「慣れ」によって現在の症状は軽減・回復・解決していくことができます。


それらは薬物治療では意味がありませんし、なるさんの状態や環境・性格や考え方を踏まえてではないと、勝手な病名がつけられ、パターン通りに当てはめられた通りの回答では、良くなるものも良くなりません。


私も過去に体験したのでお伝えできる事ですが、精神薬などでの薬物治療に関しては、多くの良識のあるお医者様も仰られているように、一時の辛さから逃れる意味では良いのですが、常習性が高く、日本の精神科や心療内科の9割以上はこの薬物治療での治療方法となりますので、私はお勧めできません。


身体の怪我や病気は内科や外科などで症状を回復させる事はできますが、精神的な問題は、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決を行わなければ意味がありません。




TKカウンセリングでは、ご相談者様の声や性格・状態や環境などをお聞きしながら、悩みや不安の原因となる「根本的部分」からのストレスの軽減・回復・解決に向けて、ご相談者様にとって良い方向にむかえるようご提案をいたします。

TKカウンセリングの男女カウンセラーは、知識やデータだけに頼らず、自身の波瀾万丈な経験も踏まえたご提案をいたしており、「悩みや不安に対応していく力」がつきますので、長年の通院や投薬をする事もないので、体力的にも精神的にも経済的にも安心です。

もしよろしければ、HPなどで理念などの情報を掲載しておりますので、ご閲覧頂き、どうぞお気軽にご利用ください。

なるさんにとって良い方向に向かえるよう願っております。



【全国どこでもお悩み相談・電話相談専門】
TKカウンセリング
https://tkcounseling.com/
●受付時間:9時~23時(最終受付22時)
●不定休
●カウンセリング料金
30分1,500円
60分3,000円
90分4,500円
延長は30分ごと1,500円
(いずれも税込)


【特徴】
病院やお薬に頼ることなく、悩みや不安になっている「根本的な原因」部分から、波乱万丈で経験豊富な男女心理カウンセラーのもと、ストレスの「軽減・回復・解決」のご提案を行っております。


●主なご相談内容

・人生相談(生き方・考え方)
・対人関係(家族・友人・学校・職場・ご近所)
・自殺・自傷・うつ病・DV・ハラスメント
・いじめ・引きこもり・不登校・子育て
・進路・就職・転職・自己啓発・起業
・恋愛(片思い・失恋・恋活・婚活・離婚・浮気・不倫・男女の営み)
・愚痴・話し相手

違反報告

2018年2月13日 12時03分


大山さんのメンタルサポート

『本来の『私』の愛と幸せ自由を手に入れる』大山さんのメンタルサポート

拝見させていただきました。
そもそもあなたは何も悪くありません。
自分自神の望まない事を周りに合わせるためにすることによって起こりうる状態であると考えられます。
その根底には無価値感というものがありこのこと自体がすでに誤解です。
あなたは居るだけですでに価値があるのです。なにができる何が出来ないというのに囚われるのはやめましょう。
望まない事を思うときその反対にある望む事が必ずあります。
ただこれまでに長い間自分の望む事には価値が無いように誤解していたことですぐには見つからないかもしれません。
一瞬一瞬自分の声に耳を傾けてください。
今の状態は本来の『私』に戻るためのステップだととらえ今の自分に対しての攻撃をやめ
『今』望む事をできる範囲で叶えてあげてください。
ここでいう望む事というのは行動でいうととても小さなことです。
トイレに行きたい→何を置いてでもそれを優先させる。
喉が渇いた→何を飲みたいのか?水なのか?炭酸飲料なのか?果物100パーセントジュースなのか?
自分自身にアクセスしそれを叶えてあげてください。またそれを飲む際も1口で良いのか?コップ1杯のみたいのか?

要するにその自分自身の細かい望をこれまでに無視してしまっていたことによって起こりうる状態であるという事です。
またそれをしてしまった自分自身を責める必要はありません。
やっていく上でうまくいかなくても自分を責める必要もありません。
望まない事の反対には必ず望む事があります。
またあなたの望む事を知る者はあなたしか居ないのです。

違反報告

2018年2月13日 11時26分


新宿ファミリーカウンセリング

なる様

こんにちは、はじめまして
臨床心理士の米田です。
お辛いお気持ちお察しいたします。
お辛かったことが心の傷として、まだ残っているのでしょう。
悪循環になっているご様子で、今のままでは、もっと、お辛くなってしまうかもしれません。
まずは、あなた様の心の傷を癒す必要があると思います。
http://www015.upp.so-net.ne.jp/familyca/muryou.html

私の方でも承れますので、上記のリンク先からお申込みいただければ、ご相談は無料で済みます。

違反報告

2018年2月13日 11時08分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

「身体がだるくて動きません」とのご相談ですね、

心因性の場合は・・・

薬物療法と心理療法のアプローチがあります。

カウンセリングを併用して治癒することができます。

是非、カウンセリングを試してください。


FCS 主宰 野口正彦

電話& LINE ID: 0445441539 (LINE:電話番号検索をしてください。)


------------------------------------------------------

日本心理カウンセラー協会 ★JPCA★

Japan Psychological Counselor Association.

FB: https://www.facebook.com/jpca20170801/

------------------------------------------------------

Freedom Counseling School 

フリーダム・カウンセリング・サービス

FB: https://www.facebook.com/fcs1996st/

------------------------------------------------------

違反報告

2018年2月13日 10時47分


こころの相談室 おうみ

うつ状態です。早めに心療内科を受診してください。

違反報告

2018年2月13日 10時47分