教えて掲示板の質問

「不倫関係の依存脱出」に関する質問

  • 受付終了

mikaさん

初めまして。20代後半、独身女性です。

3年程前から不倫をしてしまっています。
こちらから何回か別れを切り出して、こちらから復縁してしまうのを繰り返しています。

誰から話を聞いても「良くないこと」であり、「別れるべき」と言われます。
ですが彼がいう「奥さんとの関係は冷えている」話や、彼と過ごす時間に愛情を感じてしまい、少しずつ信じる気持ちを育んできました。

ですが、彼には小学生の子供がいて
「子供が大きくなるまで離婚しない」
「先の話に保障はできない」
「万一子供ができたらおろしてもらう」と言われています。

客観的に考えると呆れ果てて、別れるべきだろうとは思うのですが
彼の愛情を信じようとしてしまうのです。

90%信じ、10%疑いの気持ちがあります。
いっそ100%信じてしまえれば楽なのですが、10%の疑いの気持ちが時折むくむくと膨らんできてとても不安になります。
ですが、別れを考えるとひどい孤独感を感じてしまうので、脱することができないのだと思います。


今まで付き合ってきた恋人は、とても誠実でいい人ばかりだったのですが
私の依存心が強く、相手に負担をかけてしまい、こちらの情緒不安定で別れています。まともな人ばかりだったので、むやみに復縁することはありませんでした。

ですが今の彼は、私が情緒不安定で別れを切り出し、そして復縁を求めるとよりを戻してくれるので、受け入れてもらえたように感じてしまいます。
彼の方も精神的に弱いタイプで、共依存しているのかと時々思います。

私は子供の頃にひどくコンプレックスを感じることがあって、大きくなるにつれて克服しつつあるのですが、いまだにその劣等感がぬぐえず、自分に自信がもてないのだと思います。
軽い依存体質で、ストレスを感じるとたばこ、甘いものを過剰に摂取してしまいます。(たばこはどうにか!半年間禁煙中です)

また別れを切り出すと、ひどく傷つけてしまうのではないかと不安になります。人を傷つけることをとても恐れる節があります。


彼のことが好きで、彼を信じたい気持ちが強いです。
ですが、100%信じるにはあまりに不安に思うこと、知らないことが多いのですが、核心をつくような深い話を切り出すことができずにいます。それはきっと私のこころが弱いのだと思います。

信じるにしろ、別れるにしろ、現状を打破できない心の弱さをどうにかしたいです。

信じたいなら核心をつく話を切り出す強さを、別れるなら依存することなく一人で立てる心の強さが欲しいです。

乱文で申し訳ありません。
どうしたら依存体質を改善できるのでしょうか。
人に依存せずにひとりで立てる気丈さが欲しいです。

どうかご回答よろしくお願いします。


<補足>
数ヶ月前から、私の仕事の都合で彼のもとを離れて遠距離をしています。その際にも付き合いを続けようと言ってくれたことが嬉しくて、信用したいという気持ちが強くなりました。
ですが頻繁に連絡を取るわけでもなく、返信が遅れたりすると不信感に支配されてしまいます。
それでも彼が、どこか私の心の支えになってしまっています。

違反報告

2012年10月2日 02時00分

教えて掲示板の回答

愛知ミッション

初めまして mikaさん

愛知ミッションの平田です。

mikaさんが頭では別れることが良いと思っていても、感情的にそうした関係を続けてしまうのは、潜在意識に、そうした行為を正当化する考えがあるのでしょう。

依存心が強い方に見られるのは、小さい頃に愛情を十分に受けてこられなかった方が多いのです。例えば、ご両親の仲が悪かったり、あるいは、母子家庭だったり、お母さんが再婚したりとかです。
そうした、小さい頃に愛情を受けてこられないと、育つに従い、パートナーに過度にそれを要求してしまうことが多々あります。

そして、潜在意識内では、他人を傷つける=親の愛情を失う=パートナーの愛情を失う と同一視してしまい、過去の喪失感と現在の喪失感を同一視してしまうのです。

結果的に、それが今の精神状態に影響してしまうのです。

といいますのはこうした性質は頭で考えても理性的に対処しようとしても、そこの範疇で解決できない領域だからです。

何人かの方が書いていましたが、通常のカウンセリングというより、潜在意識にまで入り込むカウンセリングで、そうしたトラウマを消し去る必要があると思います。


mikaさんが、この先、たとえこの方と別れて、良い男性と結婚したとしても、そうしたトラウマは残っているので、産まれたお子さんにも、そうした性質を引き継いでしまう可能性が高いです。あなたがお母さんから引き継いだようにです。

ですから、あなたの現在の幸せ、そしてあなたの未来のお子さんへの負の性質を引き継がないように、お早めに対処されることをお勧めします。

違反報告

2012年10月8日 21時38分


お礼コメント

平田さん、はじめまして。
潜在意識ですか・・・また新たな角度からのご回答、ありがとうございます。

育った家庭環境は、とても良いものだったと思います。母の愛情をたくさんに受け、父もとても家庭的な人で円満な家族でした。
ひとつ気になるところといえば、両親とも家族をとても大切にするがゆえか、家庭外での付き合いはほとんど無く、家族への依存度が強いように感じます。(子供の頃、友達と遊びにいこうとすると寂しがられました。)

ひとつひとつ、自分の過去を辿って、闇の部分を認めていきたいと思います。
行き詰まりを感じましたら、ご相談させていただくかもしれません。
解決への新たな糸口を示してくださって、どうもありがとうございました。

2012年10月12日 00時05分

こんばんは、ご相談ありがとうございます。

恋愛の形は様々です。そして愛は、理性を超えた存在です。

「不倫も貫けば純愛です」

でも、なかなかそこまでいかない愛の形です。

深く瞑想し、5年後をイメージしましょう。

傍らに彼が寄り添っていますか?

人は自立していても、依存し、依存される存在です。

依存体質を治したいのであれば、瞑想で沸き起こるイメージを

自立したあなたとしてイメージしてみましょう。

傍らに彼が寄り添っていますか?

心晴れる日が訪れることを願っています。

違反報告

2012年10月3日 20時27分


お礼コメント

レジェールさん、はじめまして。新しい視点からのアドバイス、ありがとうございます。

自立と依存は相反する概念ではないのですね。とても心の強い人でも、どこかで依存をしているのでしょうか。

「瞑想」してみます。自立した自分と、私を取り巻く輝く環境をイメージしてみます。
「彼の一生に添い遂げるべきだ」という謎の責任感を捨てて。。
私が捕われている使命感や恐怖心をすべて横において、リセットした状態でイメージしてみたいと思います。

すっきりと心の晴れる日が訪れたらいいなぁ・・・
希望のヒントをくださって、どうもありがとうございました。

2012年10月5日 19時49分

pika pika (コーチング・カウンセリング)

mikaさん、はじめまして。

pika pika の高橋と申します。

不倫関係に依存してしまい、別れたり復縁したりを繰り返していらっしゃるのですね。
いろいろな葛藤の中で苦しんでいらっしゃるのだと思います。

禁煙を半年続けていらっしゃること、素晴らしいです!(´∀`)
応援していますよ(*^_^*)

不倫関係から脱出するためにも、まずはmikaさんの過去に向き合う必要があると思われます。

子供の頃にひどく感じていらっしゃったコンプレックスと、
それ以外にも何か原因があるのではないでしょうか。
まずはそのことについて、カウンセリングなどで取り組まれるといいと思います。
子供の頃の感情が昇華されると、その後に起きた様々な出来事も、気持ちの整理が出来るようになります。

そして、現在の自分に少しづつ変化が起きます。

今までの自分の殻を破り、新しい自分になるためには、
カウンセラーの適切なサポートも必要だと思います。

もしよろしければ、下記URLよりご相談下さい。
コーチング・カウンセリングのpika pika が、
サポートさせて頂きます。

http://www.kokoromori.jp/

mikaさんの、豊かで愛あふれる、幸せな未来が待っています。
ご連絡、お待ちしています。

pika pika 高橋 美穂

違反報告

2012年10月3日 08時57分


お礼コメント

高橋さん、はじめまして。ご親身なアドバイス、とても嬉しかったです。

子供の頃の感情の昇華・・・カウンセリングの方法なのですね。
育った環境はとても恵まれていたので、そこに根本的な原因があるとは思いませんでした。
ですが、子供の頃からとても感受性の強い性格だったため、些細なことがずっとひっかかっているのかもしれません。
幼い頃の記憶を辿っていくことから、始めてみたいと思います。

HP拝見しました。とてもご相談したくなりました。
まずはひとりで頑張ってみますが、どうにもならないときはお力を借りるかもしれません。その際はよろしくお願いします。

光への糸口をくださって、どうもありがとうございました。

2012年10月5日 19時36分

「人に依存せずにひとりで立てる気丈さが欲しいです。」

遠距離を、良いチャンスだと考えられては?

「依存する」
心の安定を産むものですよね。

「依存する相手」
相手を選ぶのは、あなた自身です。

ご自分でご自分の事を良くわかっていらっしゃり、相手の事も良くわかっていらしゃいますよね?

男女の関係は、「たばこ依存」「過剰摂取」などとは、全く感覚の違うものです。

「強さ」は、自分の心、自分自身が作り出すものです。
ご自分から、連絡を絶ちきる「強さ」はありますか?

文章から、相手の方も、あなたに依存しているように感じます。
もっともっと回りを見ると、きっと素敵な方がいらっしゃると思います。
今、あなたの回りにいる方々を、新しい眼鏡で見て下さい。

違反報告

2012年10月2日 20時48分


お礼コメント

ハートエンジェルさん、はじめまして。ご親切なアドバイスをくださって、ありがとうございます。

「依存する」ことはお互いに取って悪いことだと思っていたのですが、限度の問題なのでしょうか。私は自分の依存心を、うまくコントロールできていないようです。

>今、あなたの回りにいる方々を、新しい眼鏡で見て下さい。
とてもいい言葉ですね。自分の価値観を少し変えて物事を見るように努力をすると、気がつかなかった宝石を見つけることができるかもしれませんね。

変わる努力をしてみます。とても怖いですが、感情を常にクールダウンして、自分の良い未来や幸せを考えていきたいです。

励ましとヒントをくださって、どうもありがとうございました。

2012年10月5日 19時15分

PTSDとインナーチャイルドからの回復

なぜ共依存いうなれば悪いと思っても切れない人間関係が続くか影となっている真の自己を探っていかなければ人に依存することからはなかなか離れることは難しいように思います。幼い頃もしかしたら父から愛情を受けてこなかった。人によって共依存に潜むトラウマが隠れているものです。見捨てられ不安などもあるかもしれません。話を良く聞いた訳でないので何ともいえませんがいずれ自分の本当の欲求は何なのか探ってみないとそこからは抜け出せませんし、本当に傷つく別れを経験しさらに傷は深くなる可能性があるので、自分をこの機会に知るようにしてみては?

違反報告

2012年10月2日 19時17分


お礼コメント

インナーチャイルドからの回復さん、はじめまして。
なるほど・・・トラウマを探っていく。。とても参考になります。

>本当に傷つく別れを経験しさらに傷は深くなる可能性がある
それはとても怖いです。
今までお付き合いをしてきた人数は数人ですが、すべて大恋愛と思うほどとても愛してきたのですが、何度も終わりを経験するうちに愛に対して無常観を感じています。正直なところ一人の人と一生愛し合う自信がないです。

なにはともあれ、こうして自己の影の部分を探って、認めていきたいです。
新しい視点をくださって、どうもありがとうございました。

2012年10月4日 23時54分

「子供が大きくなるまで離婚しない」
「先の話に保障はできない」
「万一子供ができたらおろしてもらう」

*この言葉を聞くと、

愛されていない気がします。

あなたには、いい人があらわれます。

あせらずに、ゆっくり待とうよ。

本当に、愛していたら、こんなことは言いませんよ。

依存することなく一人で立てる心の強さをもつには

どうしたらいいか?

①自分と向き合い、弱いところも強いところも認め、

 ありのままでいいのです。

②自分の心に栄養をあたえましょう。

 1、映画を見る

 2、カラオケする

 3、読書する

 4、スポーツする

 *自分の好きなことをみつけ、するのです。

  夢中になることを見つけるのです。

 

③タバコや甘いものに依存しない。

 肥満やタバコ依存症になります。

④恋愛に依存するのもやめる。

⑤あせらず、ゆっくり、一歩ずつ、自分に栄養をあたえる、

⑥他人とは比較しない。



違反報告

2012年10月2日 17時11分


お礼コメント

元スクールカウンセラーさん、はじめまして。とても優しいアドバイス、ありがとうございます。

そうですよね、愛されていないですよね・・・
とても悲しいですが、しっかりと認められるようになりたいです。

コンプレックスのこともあり、ずっと、自分を強く見せるように生きてきました。自意識が強くて、魅力的に見られたいという願望も強いです。
だけど弱い部分、嫌いな過去を認めないままでは、きっと本当に魅力的な人にはなれないですね。

ひとつひとつ、一歩一歩、一日一日を大切にしながら、栄養を与えていきたいと思います。
「栄養」、とてもいい言葉ですね。温かいヒントをくださって、どうもありがとうございました。

2012年10月4日 23時40分

吉岡心理相談室

吉岡里依です。

そうか~・・,彼には奥さんと小学生の子どもがいるのですね。

彼と遠距離で付き合っている・・・。

別れようと努力しても,彼を頼ってしまい,よりを戻してしまうのね。

彼は優しくして,話を聞いてくれるのでしょう。

奥さんとは冷え切ってしまっている・・とはいえ,先の事は分からないと
彼は言うのね。

私が思うに,彼にとって
あなたは都合の良い彼女かも知れないですね。

彼にとってはあなたとは遊びでつきあえる・・・。

あなたは遊びで彼とつきあえますか?

以前は
あなたは誠実な人を選んでいると言っていますね。

人生を作るのは毎日の積み重ねです。

私は,あなたが泣かない日々を送って欲しいです。

いま,彼と遠距離と言うことですね。

この遠距離は大切です。
彼に合わないでも時間を上手に使うことです。

彼に会わなくても,気持ちを整えられる・・・
そういう状態を作る努力をする・・・。

あなたには出来ると思いますよ。

こうして,相談して,前を向き始めているのですからね。








違反報告

2012年10月2日 17時00分


お礼コメント

吉岡さん、はじめまして。親身にアドバイスをくださって、どうもありがとうございます。

ものわかりの良い、面倒臭くない女でいたいと思ってしまうのですが、それは都合のいい女というだけかもしれないですね。

>彼に会わなくても,気持ちを整えられる・・・
そうなれるよう、務めたいと思います。
今、自分から連絡をとるのを控えて、そのことについて考えないように忙しく過ごしています。

焦らず時間をかけながら、自分の気持ちを整理していきたいと思います。

前向きな気持ちを途絶えさせないよう、頑張ります。
気持ちに寄り添ってくださって、本当にありがとうございました。

2012年10月4日 23時28分

追加コメント

回答を見て貰え,その事に自分の気持ちをよく書いて来られましたね。

始めに悩みを書いたときより,ず~と前を向けたのではないでしょうか。

ご自分の悩みをこの欄に書いた時に,違う道が始まったと思いますよ。

2012年10月5日 22時17分

株式会社 i プロデュース

mikaさん、はじめまして。宮城県でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。

不倫関係への依存脱出ですね。大変重いテーマですが僕の得意なテーマです。まず、不倫関係以外に甘いもの依存があるということですが、それ以外はいかがですか? 全般的な摂食障害傾向はありませんか? 過食・拒食で苦しんだ経験はありませんか? また、リストカットなどの自傷行為はありませんか? もしそれらを併発しているようでしたら、単に相手への依存ではなく、依存症としての問題を解決する方向で考える必要があります。

まずは、それがない場合から考えていきましょう。不倫だからと言って運命の人ではない、ということはできません。もしかしたら不倫相手が運命の人の可能性だってあります。といっても、僕は運命論者ではありませんので「運命の赤い糸」的な考えには否定的です。ただ、もしその人があなたにとってとても大事な人だとしても、相手にとってあなたはそれほど大事な人ではないだろうということが文面から感じられます。

したがって、あなたが100%信じていないというのは正しい判断だと思います。むしろ信じる割合は50%に下げたほうが適切です。でも、100%信じないというのも正しい判断とは思えません。

さて、人間にはさまざまな生き方があるのはご承知かと思います。愛人関係のまま生涯を過ごす人もたくさんいますし、外国には一夫多妻制や一妻多夫性だってあります。その中であなたが自分の人生に納得し、意味を持って生きていけるライフスタイルはどのようなものでしょうか。愛は必要ですか? よく、お金と愛のどっちを取るか?といった愚問を目にしますが、答えは両方です。パンのみで生きるわけではないといってもパンなしで生きて行けるわけでもありません。

ワークライフバランス、ワークラブバランスなどご自分のライフスタイルを考えてみてください。

あなたのお相手はすべてを捨ててあなたと一緒になる、という覚悟を持っていないのですから、たぶんあなたは便利な愛人という位置づけなのでしょう。それであなたが満足し、将来的にも不安なく、あなたのライフスタイルに合っているのであれば、日本の社会倫理的に問題はあるものの、それはあなたが周りの目を気にしないだけの強さを身につければよい話です。

ですが、どうやらあなたはあなたの相手に対して「依存している」のが問題だと認識されているようです。そうだとすれば、あなた自身もお相手のことを唯一の人とは考えていないのでしょう。それならば極端な話、相手は誰でもよいということだと思います。

それではいくつかご提案します。

・相手を代える。
 結婚相談所などで依存しても大丈夫な人を探すということで解決する可能性があります。

・ある程度の期間、男性とは付き合わずにいる。
 ゲーム依存、ネット依存、~依存すべてに共通するのは、その対象とのコンタクトを絶たれると「禁断症状」が出てくる、ということです。タバコをやめた経験がおありならわかると思いますが、本当にそれを必要としている理由がないのにもかかわらず、それを得るためならどんなことでもする、という状態に陥ります。それを断ち切るにはある程度の期間(だいたい1か月から3か月)は、連絡を取らない、ということが必要です。この方法でやっていくなら、マルボロをマイルドセブンにしないように、相手を代えて新しい彼氏と付き合わないようにすることが大事です。

・二股相手を探す。
 男性への依存を解消できないと考えているならば、「今の彼氏を失ったらどうしよう」という不安を減らすことで依存度を下げることも可能でしょう。もちろん倫理的な問題が生じますが、その葛藤よりも喪失への予期不安が大きい場合有効です。

・寂しいと感じたときにすることを決めておく。
 例えばネット上でのスモールビジネスや、ボランティア、ブログなど、暇なときや寝る前に時間をつぶす方法をいくつか作っておくことは今現在の不安を直視しなくてもよいので有効です。やがて気にならなくなったら、新しい恋愛をスタートさせればよいでしょう。

・女友達をたくさん作る。
 夜電話したり、飲みに行ったりする友達を作ることであなたをサポートしてくれる仲間を増やすことができます。その人たちの応援を受ければ依存からの脱出も可能かもしれません。

以上ですが、より詳しい状況をお聞かせ頂ければより具体的な助言もできるかと思います。

また、前述の各種依存を併発している場合、たぶん自分一人の努力では、チャレンジした→挫折した、を40代後半まで繰り返すだろうと思いますので、依存症の治療経験のあるセラピストに相談されることをお勧めします。宮城県に月に2~3回程度通える距離に転勤されたときはご連絡ください。医療機関との連携も可能です。

それでは、充実した毎日をお送りできるようお祈り申し上げます。

違反報告

2012年10月2日 15時53分


お礼コメント

石垣さん、はじめまして。とても丁寧なご回答ありがとうございます。

今まで誰も言わなかった色々な視点からのお話、目から鱗が落ちるような思いで読ませていただきました。不安な気持ちに寄り添いながら、厳しいこともはっきりとおっしゃっていただいて、とても嬉しかったです。

かろうじて、依存症としての問題は生じていません。
ですので早いうちに回復できるよう務めたいと思います。

ひとつのライフスタイルとして、この関係を続けるという道もありますね。ですが私はやっぱり、それは不幸な人生に思えてしまうのです。将来への不安はぬぐえず、割り切ることはできません。

妻子持ち、お金持ちでもない、たくさんの持病をもっている、どこか信用できない・・・。
頭で考えると別れた方がいいと思います。でもなぜ別れられないのか・・・。
ずっと考えていたのですが、ひとつの可能性に思い当たりました。

「裏切ることが怖い」のです。私が今まで表現した愛情や信頼を、ゼロにすることが怖いのです。それは彼が他人をなかなか信用できない人であり、そんな彼を支えたい、私を信用してほしいと願っているのだと思います。彼がひどく弱っているときほど、使命感のように必死に愛情を注ごうとしていました。

それは間違った愛情表現でしょうか。私はそう思うことで満たされているのでしょうか。

彼は幼い頃に父親を亡くし、クリスマスや誕生日を祝うという習慣もないようです。メールや電話が苦手で、人に「何かをしてあげる」をいうことをあまりしません。ぐるぐるとそんな彼のことを考えた結果、もしかすると人を愛することが苦手なのでは・・・とも思い当たりました。

そんな彼とこれからの長い人生、共に歩んでいけるのでしょうか。
私は彼を支えることができるのでしょうか。私は彼に何を求めているのでしょう。

なんだか何が良いのか悪いのか分からなくなってきました。
私は恋愛に関して、自分主体で考えられないような気がします。
でもそれは裏返すと相手主体が自分主体となっているのでしょうか。

なんだかたくさん質問をぶつけるような文章になってしまってすみません。
また時間をおきながら、じっくりと考えたいと思います。

自分でどうにも解決することができないようでしたら、お力を借りることもあるかもしれません。その際はよろしくお願いします。

色々な考える視点をくださって、どうもありがとうございました。

2012年10月3日 22時21分