教えて掲示板の質問

「将来にとても不安を感じて生きていることが辛いです」に関する質問

  • 受付終了

Tamiさん

心療内科に通っているのですが、カウンセリングというより
薬を処方されているだけで、うつが改善しなく、
とても辛いのでメールしました。

現在、人間関係で仕事を辞め一年半ほどになります。
しかし、社会に復帰することが怖くて怖くて仕方ありません。
ちゃんと仕事がこなせるか、人間関係をちゃんとやっていけるか
いろんな不安で押しつぶされそうです・・・
なので、面接へ行っても尻込みしてしまい辞退してしまったりと
あと一歩がなかなか踏み出せません。

それと、現在私には遠距離中の彼が居ます。
来年度に彼のところに行きたいので、短期の仕事を
探しているのですが、どれもフルタイムの仕事ばかりで
正直体力に自信がありません・・・
でも、向こうに行くには資金も作らないといけないしと
焦りばかりが先行して苦しいです。
(週5日の仕事はやはり最初からは厳しいですか?)
彼も、今の状態じゃこっちへ来ても悪化してしまうよなどと言ってきて
あまり私が行くことに賛成ではないようです・・・

私は来年度までの半年間、どうしたらいいでしょうか?
主治医の先生や彼は、リハビリにもなるから資格とかを
取る時間に回してもいいんじゃない?と言っていました。
しかし、将来何をしたいかも分からなく、何を取ったらいいのかもわかりません・・・

将来のことや仕事のことを考えると希望が見えず消えてしまいたいです。
私はこれからどうしたらいいのでしょうか?

違反報告

2012年9月30日 19時03分

教えて掲示板の回答

こんにちは。小俣と申します。

将来のことや仕事のことを考えると希望が見えないとのこと。
辛い時期を過ごされているのですね。

就職への焦りが先行するようであれば、
ボランティア等に参加されると良いかと思います。
ボランティアに参加して海や公園を掃除したりして人にふれていくと人間関係を作る第一歩になるかもしれません。

季節も良くなってきたので外に出てみると気分も変わるかもしれません。




違反報告

2012年10月5日 18時18分


オフィスオオヤマ

りゅーさんこんにちは!
心理カウンセラーの大山智之です

うつはつらいですね
1年半ですか?
長いですね

彼以外にしっかり話せる人はいますか?
薬がうまく効いていないか
もしくは思考の癖を変えないといけないかも知れませんね!

信頼できるカウンセラーにかかるか
医師を変えてみるのも良いかもしれません。

将来の報酬<現在の報酬
でないと脳はネガティブ思考になる事が脳科学でわかっています。

りゅーさんの今の思考ではないでしょうか?
ベトナム人は貯蓄をしないそうです。
なぜなら明日は今日より必ず良くなると信じているからです。

「人は自分が決心した程度に幸福になれる」
リンカーンの至言だと思います。

りゅーさんの思いは
今のりゅーさんが
見ている世界をも
変えてしまうことができるくらいすごいものです。

誰にもわからない未来に思いを馳せるのを一度やめてみて
今だけを楽しく生きてみませんか?
それだけでどうにかなるものです。

違反報告

2012年10月4日 13時27分


 はじめまして。『心のハマメリス』の阿部でございます。宜しくお願いいたします。

 あなたは、心療内科に通っているのですが、薬を処方されているだけで、うつが改善しなく、とても辛いのですね。また、社会に復帰することが怖くて不安なので、面接へ行っても尻込みしてしまい辞退して、なかなか踏み出せないのですね。

 うつは、お薬だけでも、カウンセリングだけでも治りません。併用することで、効果が上がると言われています。

 過去を悔やんで、将来を不安がっていても救いはありません。

 彼の事、仕事の事など、他人の行動はコントロール出来ません。そんなことに、無駄なエネルギーを使わず、今、ご自分に出来ることに集中しましょう。

 まずは、治療に専念することだと思います。

 あなたは、ご自分が休んでいることの劣等感を感じていませんか?

 休んでいるご自分を受容できれば、道が開けてくるでしょう。

 初めから、一つの道筋を作るのは難しいものです。外枠を作り、色々な方向にぶつかりながら軌道修正していければ良いのではないでしょうか?

 焦らず時を待って、心の柔軟性を持てるようにしてみましょう。

違反報告

2012年10月3日 22時58分


はじめまして、カウンセリングサロンHearts 水島と申します。

相談者様のお悩みでは、カウンセリング内容として、
認知行動療法や不安段階表を用いて、少しずつ改善していく事が良いのではないかと
思われます。

当サロンは、同じ茨城県ですので、微力ながらサポートさせて頂ければ幸いです。

不安は不安を呼ぶので、悪循環になりがちです。
独りで考えていることも、悪い方にしか考えられなくなることも
多々あると考えられます。

こちらにご相談された時点で、すでに一歩踏み出されています。
よく決断されたと思いますよ☆

もう一歩踏み出し、心療内科との薬との併合してカウンセリングをお受けになる事を
お勧め致します。

違反報告

2012年10月2日 12時48分


カウンセリングルームグリーンブリス

りゅーさん、こんにちは。
心理カウンセラー森玲子です。

ご相談内容、読ませていただきました。

彼のところへ行くまでの半年どうしたらいいのか、ということですね。


彼のところへ行くのに、お金がいるから仕事をしなければ。
でも、面接受けても、条件が合わない、続けて行く自信がないから仕事もできない。

うつ状態の自分がこのままの状態で彼のもとに行くことを、彼は賛成していない様子・・・など。

そんな現状で焦りを感じていらっしゃるんだと思うのですが、こんな時こそ、本当はどうありたいのか、自分の想いを整理することが大事です。


わたしが勝手に察するに、あなたの一番の望みは、仕事をしてお金をためることではなく、彼が安心して迎え入れてくれるような自分になること、そして彼と伴に居てお互いが幸せを経験できること、なのかと思いますが、どうですか?

それを難しくしているのは、なんですか?

社会に復帰するのが怖く感じる、人間関係が不安という、過去の経験が原因と思われる心の反応(クセ)ではないですか?

これが変わらない限り、あなた自身の状態も変わらないし、状況も変わっていかないでしょう。

これから半年間取り組むべきは、そこではないですか?

過去の人間関係で傷ついた心のままでいる自分に向き合って、当時の傷を癒しましょう。
人に対する恐怖心から、ご自分を解放さてあげましょう。

自分を責めたり、自分にダメ出しする癖、恐怖で自分を動けなくさせる反応は変えられます。


あなたがあなた自身とパートナーの幸せのために決意をして取り組む意思があるのなら、サポートしてくださる専門家はたくさんいらっしゃいますよ。


心理カウンセラー 森玲子

違反報告

2012年10月2日 11時26分


りゅーさん初めまして。四つ葉カウンセリングの黒瀬と申します。

りゅーさんのおっしゃる通り、心療内科の先生は
カウンセリングと言うより、薬を処方して状態を診る
所が多いです。

それには訳がありまして、一人の患者さんに多くの時間を
割いてしまうと時間的に多くの患者さんを診ることが出来ない
から、どうしても薬を処方して患者さんの状態を診るに留まって
しまうんです。

なので、心療内科は薬を貰って、その後の状態を診てもらう所。と
ある程度割り切ってしまわれた方が、りゅーさんのストレスが少しでも
軽くなるのではないでしょうか。

遠距離中の彼の所へ行くために、短期のお仕事を探しているけど、
仕事がこなせるのか、人間関係を上手くやっていけるのかが不安
なのですね。でも資金を作らなければいけない焦りもあるのですね。

例えば、仕事が見つかり、半年後に彼の所へ行けた
りゅーさん自身を想像してみて下さい。

そこに安心感を得ることは出来ますでしょうか。

まずは、社会に復帰したいと思う意欲を持ち、
うつ病と向き合うことが先決なのではないかな?と
僕は思います。

彼の言うように、急な環境の変化は悪化させてしまう
可能性もあると思います。その辺りは心療内科医にも
聞いてみて下さい。

りゅーさんの、少しでも早く彼のもとへ行きたいという
お気持ちはすごく分かります。ですが、その焦りや
仕事をしなければ行けない不安感が改善しない要因でもあります。

まずは、一旦立ち止まって、うつ病と向き合い、
自分と向き合い、彼と将来のことを少しずつ決めて行くことが
必要ではないでしょうか。

違反報告

2012年10月1日 22時27分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

うつという事ですが、予期不安がとても強いみたいですね。やる前からあれこれ考え何もできなくなる結構そういう人多いと思います。自分でできる認知療法をためしてみることもできると思います。デビット、バーンズ博士のいやな気分よさようならという書籍売ってますので、自分の思考の歪みを知り正しい考え方をすることによってうつ的気分が改善されていくものです。海外では薬と同等の効果があり積極的に医療の世界でも導入されてます。日本でも認知療法を行っている先生達も少数ながら居ると思います。でも自分でできるのも利点の1つです・

違反報告

2012年10月1日 19時38分