教えて掲示板の質問

「ネガティブ思考が治らない」に関する質問

  • 受付終了

ひろさん

 こんにちは。私は21歳の大学生です。大学に入学してから、バイトがかなりの間決まらず、長く付き合っていた彼女にも別れを告げられ、その頃からネガティブ思考が染みついてしまいました。
 バイトも決まり、改善するかな、と思っていたのですが一向に改善しません。
 何かあるとすぐに愚痴っぽくなってしまい、友人に愚痴ってしまい、その友人もいい加減にあきれ気味で、「カウンセリングの真似事は疲れた」と冷たく、取り合ってくれなくなってしまいました。友情にひびが入っているような気がしてとても嫌です。

ネガティブな思考をしていることに気付かないで沈んでいってしまうことが多いです。こんな自分が嫌で嫌でたまらなく、明るい言葉を使うように心がけているのですが上手くいきません。

何度も何度も同じようなことで暗くなってしまうことが多いです。それ自体は趣味としてやっているので楽しいはずのものが、結果がかみ合わずにダメだという気持ちになってしまいます。

何か性格の進歩が自分でも分かればいいのですがそれが分からず、止まっているようにしか思えません。

このままでは大切な友人を失い、何事も失敗してしまいそうです。助けてください。

違反報告

2012年9月27日 03時49分

教えて掲示板の回答

NPO法人 ゆうあい相談室

自動思考が結果論や理想論になってしまい現実を素直に直視

出来なくなってしまっているようです。これは習慣、癖のようなもの

ですから変更することは可能です。しかし一度身についた習慣を変え

るには継続した努力が必要になります。愚痴っぽくなるのは理想とす

るレベルから自分をみているからであり、自己を受け入れているとは

言えません。あるがままの自分を評価なしに自分のものとして認め

られることが第一歩です。自分自身は好き嫌いの対象ではありま

せん、一生つきあっていく、かけがえのない親友のようなものです

から。ときに嫌われることがあってもあなたは決して見放しては

いけない存在なのです。他人との比較もやめましょう、他人は他人

自分は自分なのですから。ネガティブは否定することであり、否定

からは何も生まれませんし評価癖のある人も同様な結果になり

やすく、慎むべき態度です。まずは自分を受け入れ大切に

出来るようになることを人生の目標にされてはいかがでしょうか。

違反報告

2012年10月11日 14時23分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

いわゆる歪んだ思考パターンを変えていくことだと思います。でもこれはなかなか難しい。いわば着慣れている服のようなもので脱ぎすてるのが大変です。でも認知療法というやり方があり自分の消極的な思考を書き出してそれを積極的な考え方に置き換えていくやり方です。又時にはそのような考え方に陥ったら何か行動する事です。無理にでも体を動かしたりして運動や違うことに思いを集中することがいい場合もあります。

違反報告

2012年10月4日 21時56分


鏡華こころの相談室

食事を改善しましょう。
落ち込みなどのうつっぽい症状は、食事に原因があります。
関連書籍も出版されていますので、そちらを読んでいただくと良いと思います。

まず、白砂糖などの人口甘味料の制限、精製穀物の制限、動物性タンパク質の制限が必要です。
制限するものはマクロビオティックが参考になります、
例外は、新鮮な果物や野菜を積極的に摂るくらいです。

一番良いのは、ナチュアラルハイジーンだと思います。

ネガティブは心ではなくて、脳の働きです。

違反報告

2012年10月4日 16時33分


 はじめまして。『心のハマメリス』の阿部でございます。宜しくお願いいたします。

 あなたは、大学に入学してから、バイトがかなりの間決まらず、長く付き合っていた彼女にも別れを告げられ、その頃からネガティブ思考が染みついてしまったのですね。
 また、バイトも決まり、改善するかな、と思っていたのですが一向に改善はなく、何かあるとすぐに愚痴っぽくなってしまい、その友人もいい加減にあきれ気味で、冷たく、取り合ってくれなくなり、友情にひびが入っているような気がしてとても嫌なのですね。

 まず、あなたは、大学に入学するための受験勉強でかなりのエネルギーを使い果たし、完全に補給されないまま、大きく環境が変わってしまったことに適応できていない状況だと思われます。

 彼女のこと、バイトのこと、学校のこと、とても大きな変化です。人は、変化を嫌います。なぜなら、とてもエネルギーを使うことだからです。

 唯一、傍にいてくれた友人に甘えて、愚痴をこぼしてばかり。そのうちあなたは、孤独な状態になってしまうかもしれません。認められたいならば、相手を認めることは必要です。

 どんどん、ネガティブな磁場を作っているご自分の感情に気づけると良いですね。

 まずは、今のご自分の状況を受け入れましょう。受け入れることができたら、何ができるのかが模索されていくでしょう。

 あなたは、観えない可能性をたくさんお持ちのはずです。まだ、使っていないボタンを、まずは押してみましょう。

 過去に執着しても救いはありません。今、ここで出来ることに集中してみましょう。

 眠れない、食べられないなどの身体症状が出ている場合は、早めに心療内科に行かれる事をおすすめいたします。

 





違反報告

2012年10月4日 15時47分


 はじめまして。『心のハマメリス』の阿部でございます。宜しくお願いいたします。

 あなたは、大学に入学してから、バイトがかなりの間決まらず、長く付き合っていた彼女にも別れを告げられ、その頃からネガティブ思考が染みついてしまったのですね。
 また、バイトも決まり、改善するかな、と思っていたのですが一向に改善はなく、何かあるとすぐに愚痴っぽくなってしまい、その友人もいい加減にあきれ気味で、冷たく、取り合ってくれなくなり、友情にひびが入っているような気がしてとても嫌なのですね。

 まず、あなたは、大学に入学するための受験勉強でかなりのエネルギーを使い果たし、完全に補給されないまま、大きく環境が変わってしまったことに適応できていない状況だと思われます。

 彼女のこと、バイトのこと、学校のこと、とても大きな変化です。人は、変化を嫌います。なぜなら、とてもエネルギーを使うことだからです。

 唯一、傍にいてくれた友人に甘えて、愚痴をこぼしてばかり。そのうちあなたは、孤独な状態になってしまうかもしれません。認められたいならば、相手を認めることは必要です。

 どんどん、ネガティブな磁場を作っているご自分の感情に気づけると良いですね。

 まずは、今のご自分の状況を受け入れましょう。受け入れることができたら、何ができるのかが模索されていくでしょう。

 あなたは、観えない可能性をたくさんお持ちのはずです。まだ、使っていないボタンを、まずは押してみましょう。

 過去に執着しても救いはありません。今、ここで出来ることに集中してみましょう。

 眠れない、食べられないなどの身体症状が出ている場合は、早めに心療内科に行かれる事をおすすめいたします。

 





違反報告

2012年10月4日 15時43分