教えて掲示板の質問

「不安と孤独で どうすれば良いかわかりません。」に関する質問

  • 受付終了

wa67さん

初めまして。

私は最近色々な事で悩んで もうどうしたら良いかわかりません。

小さな不安から段々と大きな不安になっていって、孤独を感じます。
最近は動悸がしたり、涙が勝手に出たりします。

私の母はスパルタというか、
厳しい母で、叱るときは大抵手を出す親です。
殴られ過ぎて鼻血を出したこともあります(当時、おそらく小学生の低学年)
髪を引っ張られたり、暴言を吐きながら何回も蹴られたり、お風呂に沈められたりもしました。
本当に危ないんじゃないか、と思って警察を呼ぼうとも思ったのですが、
もしこれで母が警察と関与すれば私の将来は不安になってしまうんじゃないかと思い、警察には通報はしませんでした。
父親は見て見ぬふりをしているのかは分かりませんが、ほとんど何も言ってきません。

勉強面にも厳しく 私にプレッシャーを掛けてくることもあります。
その都度 私はそのプレッシャーや追い討ちに悩んでいました。
100点を獲っても、進学する学校が決まっても、おめでとうも、頑張ったね、も言われたことがありません。母はそれが当然だと思っているようです。
私が夢を語ると、そんなので この先 生きていけると思ってるの?と言われ、全否定されます。
私の将来は母が強制的に決めたも同然です。本当にやりたいことをやらせてくれません。

小さい頃から何回も何回も死にたいと思いました。
自殺も考えました。けど、その勇気が出なくて死ねませんでした。
勇気が無い自分がまた憎くて、自分なんか死ねばいいと毎回のように思うのですが、勇気が出ず…の繰り返しです。
誰にも相談出来ないし、相談する人もいないし。ずっと孤独で苦しんで、不安でした。

私はもう どうすれば良いかわかりません。
この先良い人生が歩めるとも思いませんし、小さい頃の記憶が蘇って、憂鬱になったり、凄い不安と孤独に襲われます。
何もかも消し去りたいです。過去も未来も。
この何かよくわからない不安を取り除きたいです。

違反報告

2012年9月26日 00時54分

教えて掲示板の回答

「心の相談ルーム」オアシス大阪

初めまして。「心の相談ルーム」オアシス大阪の、のぶさわです。
ご相談内容を拝見しました。

wa67さんは、お母さんから、殴られ、蹴られ、お風呂に沈められ、
おまけに夢を語ると全否定されて・・・。 よく耐えましたね。 

普通だったら、母親にそこまで酷い仕打ちをされれば、「家庭内暴力」を起こし
たり、家出をしたり、非行に走る人も多いのに、あなたはどうやって我慢してき
たのですか?

おまけにお父さんも味方になってくれない。 だから誰にも相談できずに、あなた
一人の力で何とか耐えてきたのですね。普通だったら耐えれるはずがない状況
なのに、あなたの中のどんな力を使って耐えて来たのですか?
その耐える力、その強さはどうやって身に付けたのですか?

ーあなたのその強さ、我慢強さ、人や環境のせいにせず、自分を省みれる
優しさは将来きっと、役に立つと思います。

でも、何事も「極端」に走ってしまうとしんどくなります。
今は、そのあなたの”長所”が極端に出過ぎてるからしんどいのかも知れま
せんね。

時には親であっても「憎んでもいい」のです。「許せなくてもいい」のです。
「責めたっていい」んです。

例えばいつかはあなたは自立し、家を離れて行く日が来るでしょう。
(10年後、20年後を想像してみて下さいーーーお母さんも歳をとるし、まさか
、30歳、40歳のあなたが今と同じ状況で苦しんでるとは考えにくいですよね?
※ちなみにあなたは何歳位に家を離れて自立しそうですか?)

そして自立して結婚して家庭を持つかも知れません。そうなったら、もう「お母さん
の子供」ではなく「〇〇さんの妻」であり、もし子供ができたら「△△ちゃんのママ」
になりますよね。

そして、その時点でも親を許せなくてもかまいません。
あなたは絶対にしないと思いますが、あなたが、ついつい、自分のお子さんに殴る蹴るをやってしまって、全否定したと想像してみて下さい。

それに対してお子さんがあなたを憎んだり、「許せない」と思ったとしたら、それは正しいと思いますか? それとも間違いだと思いますか?

もし、”正しい”と思われたのなら、当然今のご両親を憎んでも、許せなくても、それはあなたにとって”正しい”事ですよね。

そして、あなたは子育ての大変さの中で、時にお子さんを感情的に叱ってしまう事もあるでしょう。

そうしている間にもしかすると、少しずつご両親の事が許せるようになっていくかも知れません。

そうして、あなたが幸せな家族を築き上げた時に初めてご両親を許せてもいいと思うのです。

そうなって初めて、ご両親の「そうせざるを得なかったご事情(もしかしたらお母さん
も子供時代に辛い思いをされてるのかも知れません)」を理解でき、愛情を持てるか
も知れません。

でも、それはずっと先の話です。「親を憎んでもいい」「許させなくてもいい」
「親を許せなくても幸せになれる」「逆に自分が幸せになってからでないと親は
許せない」・・・私の師匠の言葉です。

今はとにかく、お母さんやお父さんへの”正しい”怒りを感じてみるのがいいかも
知れません。

その為に一つのアドバイスとしては、
ノートを用意し、

①今迄、お母さん(お父さん)に”して頂いた事”を書き出す
⇒これに対しては、「有難う」と心の中で感謝して下さい

②今迄、お母さん(お父さん)に”迷惑掛けた事”を書きだす
⇒これに対しては「ごめんね」と心の中で素直に謝って下さい

③今迄、お母さん(お父さん)にあなたが”して返した事”を書き出す
⇒これに対しては、「偉いね」と心の中で自分を褒めてあげて下さい

④今迄、お母さん(お父さん)に”されてきた、ひどい事”、”言われた、ひどい事”
を書き出す
⇒これを読み返して「怒り」や「憎しみ」が湧いてきても、それを抑え込まずに、
「本当は言い返したかった言葉」や「今のお母さんへの気持ち」をそこへ書き込ん
で下さい。

そして、毎日1回それを読み返して、①~④の感情を抑えずに感じる練習をやって
みて下さい。

感情を抑圧すると、しんどくなります。
今迄、よくご自分の感情を抑えて来られましたね。頑張りましたね。
でも、今のような「しんどい時」は感情を抑えずに感じてあげて下さい。

もう抑え込まなくてもいいですよ。 感じてあげてもいいですよ。


違反報告

2012年9月29日 17時53分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

機能不全家庭で育って特に母親から否定され続け、コントロールされ、父は無関心という本当に辛い幼少期を過ごしてこられ今傷を受けながらも生き続けていることに大きな尊敬の気持ちと良くやってこられましたねと抱きしめて上げたい気持ちです。内なる子供が傷つき大きなトラウマをうけて来られました。回復のためのプログラムはあるので参加されてみては」私のとこでもやってます。1人では回復は無理ですのでインナーチヤィルドの回復プログラムに行って見ることをお勧めします。

違反報告

2012年9月28日 19時26分


心理カウンセリングサービスCOMODO

wa67 さんこんにちは。内容拝見させて頂きました。


最初は小さな不安でも、段々と膨らみ、孤独を感じたり動機がしたり、涙がでたり。もうどうしたら良いかわからないのですね。

『髪を引っ張られた』 『蹴られた』 『お風呂に沈められた』
その言葉だけで十分胸が痛みますが、それを母からされたということは、本当に辛いことだったのだと思います。小学低学年でなくとも、受け止めるには大きすぎることだったのかと思います。

そして、父親や警察など。本来助けてもらえるはずの人達には、見て見ぬふりをされたり。事情があって助けを求めることができなかったり。wa67さんは、ずっと1人で耐えてきたのですね。そんな過酷な状況の下で、小さい頃から死ぬことを考え、死ねない自分を憎み、それをずっと繰り返すなんて。想像するだけで気が遠くなりそうです。


「不安を取り除きたい」

そう思う気持ちが良く分かりました。


心理カウンセリングには、そういった心の奥深くに刻まれた、強い感情にアプローチする“心理療法”というものがあります。ただそれは、心の中に眠る膨大な感情を一気に解放させることでもありますので、すぐに “パパッと” やれるものではなく。焦らずじっくり対話をしながら、適切な手段とタイミングで行わなければなりません。wa67 さんの孤独や不安は、とても根が深いと私は思いましたので、どのような方法をとるにしても、ゆっくり焦らず行うことが良いかと考えます。


「夢を語ると全否定される」
「本当にやりたいことをやらせてくれない」

子供というのは可能性の宝庫だと思っています。本来、周りの人達が水をやり世話をして、その可能性を育てていければ良いのに。そういう言葉で、子供の可能性を枯らせてしまうことがあったのだとしたら。それはとても口惜しく、残念なことです。

10代後半であれば。まだまだ可能性に満ち溢れていると思います。それらがいつか綺麗に実ったら良いなと、私自身は思っております。

違反報告

2012年9月28日 00時44分


不安は小さな事から起こる事が多いですよね。

お母様の事、お父様の事。
「躾」と「スパルタ」は違います。
自分の進みたい道に進めない事も、辛い事と思います。

小さな頃の記憶は、トラウマになる場合が多いです。
「過去」はもう過ぎ去った昔の事です。
けれど、原因はそこにあると感じます。

まず、メンタルの専門医に行かれる事をお勧めします。


色々と、相談できる方がいらっしゃると良いですね。
仲の良いお友達とか、いらっしゃいませんか?

人は、人に話す事で、心が軽くなるものです。
そういう方が、身近にいらっしゃると良いのに・・・と、思います。

自殺は勇気ではありません。
「生きる」事こそ、勇気が必要なのです。

頑張って「生きて」いらっしゃいます。
この先のためにも、メンタルの専門医の扉を、勇気を持って叩いて見て下さい。

辛くなったら、またこちらに書き込みを。
ここの皆さん・先生方は、あなたの味方です。

違反報告

2012年9月27日 19時20分


こんにちは。黒瀬と申します。

あなたの文章を読んで、本当に辛くて
苦しくて、そして悔しい気持ちが溢れてきました。

小さなことが気になって仕方がなくなっていますか?
心臓付近がなぜかソワソワして痒い感じですか?

過去の身体に受けたトラウマや現在の精神的に受けている
行為にあなたの心が悲鳴を上げているんじゃないかな?

動悸や涙が勝手に出るのは、そのサインだと思います。

お母さんはすごく感情的ですね。
あなたの人生なのにお母さんがあなたのすべてを決めるなんて
すごくすごく悔しい気持ちでいっぱいになります。

お父さんもお母さんが怖くて、家では何も言えないでいるのかな?
と思います。お父さんの方が、幾分かあなたのことを分かってくれる
のならば、家以外であなたの気持ちを打ち明けてみてはどうでしょうか?

現在、学生なら学校にスクールカウンセラーはいますか?
もしくは、信頼のおける学校の先生はいませんか?

文章だけで判断することには限界がありますが、
過呼吸や吐き気といった身体的に不調が出ているのであれば
カウンセリングや心療内科へ受診する必要があるかも知れません。

お母さんにも必要なのかな?と感じました。

あなたが胸の内を告白することは、すごく勇気のいることでしょう。
でも、あなたがここで気持ちを吐きだし、相談してくれたように
あなたの近くにいる人に打ち明けてみましょう。

気持ちを吐き出せる場所も必要かと思います。
僕のブログのアドレスを載せておきますから
何かあったらメッセージして下さい。
http://ameblo.jp/yotuba-eight/

違反報告

2012年9月27日 16時25分


鏡華こころの相談室

こんにちわ☆

まず、絶対に命を断つなんてことはやめましょうね。
あなたが、これから歩んで行く道の中で出逢う人達が、あなたの自信のないところを癒してくれます。
今、孤独や不安を感じている気持ちは、何もおかしいことではなくて、人間として当たり前のことです。
なぜなら、どんなに強靭な子でも、同じような境遇に身を置けば、やはり幸せを感じにくくなってしまうからです。
本来は、親は子に対して愛情をたっぷりかけてあげるべきなのですが、
その親が社会で苦しい思いや悔しい思いをたくさんしていたりすると、
感覚が歪んでしまうことが多くあります。
でも、自分の親が言っていることよりも、自分自身の感覚の方が正しいことを、いつでも忘れないようにしましょう。
平均的には、親というのは、子よりも20年から40年程先に亡くなります。
その後は、親がいない世界になるわけです。
あなたは、自分の先々の将来をイメージしてみましょう。
60歳を過ぎても、未だに親との確執の傷が癒えずにいる人はたくさんいます。
それくらい、親というのは子に対する影響力が強いものです。
ですから、自分の感覚と違う親とは、意識して離れる必要があるのです。
価値観の相違と思って、自分は自分が生きたい未来を歩いていきましょう。
夢があまりにも非現実ならば、現実的な資格や何かと平行して進めれば良いだけです。
自分の生きたい未来は絶対に誰にも奪われないように守りましょう。
また、あなたを尊重してくれて、夢の後押しをしてくれる仲間を得るべく、視野と行動範囲を広げていきましょう。
やはり、親は親、自分は自分ですよ。
また、無料で相談に乗ってくれる窓口が探せばありますし、
必ず親身になってくれる人間があらわれますから、このまま生きていきましょう。
こちらにメールをくれても大丈夫ですよ。
鏡華こころの相談室で検索してもらえれば、メールアドレスが見つかるはずです。
学生の方で、収入がなければ、無料で大丈夫です☆

違反報告

2012年9月27日 15時47分