教えて掲示板の質問

「DVの加害者です。」に関する質問

  • 受付終了

匿名さん

自分は4年付き合っている恋人に対して
暴力を振るってしまうため
どうすれば改善されるのか悩んでいます。

その暴力は日常茶飯事や常にではなく、
1年に一度のペースで
自分を馬鹿にされたような暴言を吐かれたり
自分の気持ちを踏みにじられたと感じた時に
暴力、暴言という症状があらわれます。

1番最初に症状が出た時に、
彼女からそれはDVと指摘された時は
お前が怒らせたからだ、と思いましたが、
彼女の支えや、助言によって
自分の症状と向き合い始めて
自分がDV加害者である事を自覚しながら
日々を送っているのですが、
突発的にやはり症状が出てしまい、
彼女を悲しませてしまいます。

自分は症状が出てる最中は興奮状態にあり、
頭の中は怒りしかないのですが、
ほとぼりが冷めると自分の症状、行動に対して
とても罪悪感や情けない気持ちになります。

自分がどれほど最低な事をして
悲しませているかを考えると
彼女に対して胸が苦しい思いです。

出来れば彼女を幸せにしたいですし、
何事もなく平和に過ごしたいので
このような症状が出る場合、
どのような対処方法、改善方法が
あるのかアドバイスを頂きたいです。

数多くの意見が聞けるとありがたいですし、
厳しい意見も受け止める覚悟です。

よろしくお願いします。



違反報告

2012年9月24日 14時46分

教えて掲示板の回答

カウンセリングあい

彼女さんにDVと指摘されて、素直に受け止められたのですね。
1年に一度のペースで、衝動を自制しきれずに暴力に出てしまうのですね。

彼女さんから馬鹿にされたり、気持ちを踏みにじられたりしたような気持ちになるのも、1年に一度でしょうか?もし、そうでないなら、普段は我慢していたり、受け流しているつもりでいて、心の底に不満として溜まっていてりしないか、一度ご自身の心の中をよく整理してみてはどうでしょうか?そして、もし不満を抱えていると思ったら、お互いに冷静な時に素直な気持ちを打ち明けて、彼女さんと話し合ってみては?

もしも、彼女さんに対して何の不満も無いのに暴力をふるってしまうのであれば、
ご自身が抱える心の問題かもしれません。成育歴や、親子関係に遡って、ご自身と向き合い、問題を解決する必要があるかもしれません。この作業は、ご自身だけではしんどいかも?
お近くのカウンセラーなどの専門家にご相談されるといいと思います。

違反報告

2012年9月26日 16時24分


トラウマ心理研究所

彼女に対しての暴力は多分ストレスが満杯になったときでしょう。つまりカチンときたときはストレスがたまっている時なので他で発散するように心がけるといいでしょう。日頃の運動、趣味、何でも構いませんが本気でストレス解消法を探すことです。次に手を挙げたときは二人の仲は終わりかもしれません。

違反報告

2012年9月26日 10時41分


吉岡心理相談室

吉岡里依です。

>自分を馬鹿にされたような暴言を吐かれたり
 自分の気持ちを踏みにじられたと感じた時に
 暴力、暴言という症状があらわれます

とありました。

怒りのスイッチがその時に入るのですね。

幼いとき,または成長期に何か
その事で思い出すことはありますか?

ご両親の仲はいかがでしたか?

ご両親のあなたに対する態度といかがでしたか?

あなたは母親にかわいがって育ててもらいましたか?


そんな事をあなたに聞いてみたいです。

>自分は症状が出てる最中は興奮状態にあり、
  頭の中は怒りしかないのですが、

その怒りはどこから来ているのか・・・・

その事に気がつくと
何か変わるように思います。

今,支えてくれる彼女に感謝ですね。
助けてくれる方がいるのは
とても心強いですね。

違反報告

2012年9月26日 07時10分


ゲン鷹の台カウンセリング

匿名さんへ

はじめまして。ゲン鷹の台カウンセリングの原 水樹です。

DVの加害者であることを告白され、それを改善したいとお考えなのですね。

多くの加害者が、自身の問題から目を背けて、被害者だけが苦しんでいる今の時代に、あなたの様にご自身の問題に向き合おうとするお気持ちがある人もいるのだという事を私は嬉しく思いました。

あなたも、きっと生い立ちの中で、暴力的解決だけを学んでしまった犠牲者なのだと思います。

今日からでも自分を変えたいという思いと、適切なサポートさえあれば、あなたは変わっていけると思います。どうか、DVの抱える問題、ご自身の抱える問題について
見つめ直し、学び直して頂きたいです。

多分、一番良いのは加害者更生プログラムへの参加です。

最寄りの女性センターなどでも情報は集められると思いますが、まだ全国的に更生プログラムを行っている団体は少ない様です。

私の知っている二つの団体をご紹介しますので
ホームページなどから情報を得てください。



アウェアhttp://aware.exblog.jp/

ステップhttp://step7787.exblog.jp/i47/

ちょうど明日9/26(水)と10/22(月)のNHKあさいちという番組で(8:15~)
ステップに関わっていた方の特集が放送されるそうです。

それも参考になるかもしれません。

DVは、被害者はもちろん、加害者も結局不幸にしてしまうものです。

ご自身の問題に取り組まれて、匿名さんが恋人と幸せな人生を送れますように祈っております。

勇気あるご相談に感謝いたします。ありがとうございました。

違反報告

2012年9月25日 23時39分


三重県カウンセリング メンタルハート 心の扉

こんばんは
心の扉の橋爪と申します。

この度のご相談内容を拝見させて頂き

心の優しい、彼女思いの男性と感じています。

人は、生活及び、人間関係において、感情的になり
怒りを覚える事があります。

ただ、それを暴力で相手に訴える事は良い事では無いですね。

気まずい時の感情で、一時的に怒りが込み上げて来た時
普段は、どんな対処をされていますか?

自分の中で、上手く処理出来ているでしょうか?

何かに、当たったり、何らかの良くない行動があるのでしたら
子供時代の環境に問題があるかも知れません。

しかし、普段冷静に判断出来ているのなら
大きな問題はないと考えます。

彼女に深い思いがおありですので
感情が高まった時、心にストップと声をかけ
制御してみて下さい。

私は、彼女を深く愛するのなら出来ると思いますよ。

どうぞ、お幸せにして上げて下さいね。

違反報告

2012年9月25日 23時18分


1年に1度のペースや、彼女さんからの暴言・・・など。
「DVでしょうか?」と、感じました。

今は、日常茶飯事ですか?

暴力や暴言の後に、冷静にご自分を見つめられる事ができていらっしゃいます。

彼女さんとのケンカなど、良くある事です。

DVの場合、彼女さんからは何もない場合が多いと思います。
(暴言や気持ちを踏みにじられるなどの)
また、ペース的にも、毎日近くの場合が多いかと思います。

DVは、文章の中で、医師からの診断があったとはありませんよね?
「怒り」の気持ちがある時は、「興奮状態」にある事が多いものです。

暴力・暴言が出そうだと思った時、彼女さんから離れた場所、例えば別の部屋などですが、それは可能ですか?

違反報告

2012年9月25日 23時15分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー 千嶋のりえです。

ご相談ありがとうございます。

まず、あなたの行為はいかなる理由があれ、行ってはいけません。
暴力で問題解決をはかろうとすれば、この感情は後世に受け継がれます。


虐待を行う者は、当人も被害者であることが多く、虐待被害者が加害者になる確率は約1割です。

あなたの将来を心配する事も大切ですが、暴力行為についてあなた自身の過去の検証が必要になります。

暴力を押さえる対策より、過去の記憶に虐待を受けた事実はないか?ということを考えてみましょう。

あなた自身も被害者であれば、心理カウンセリングをお考え下さい。

暴力で存在を認めようとする者は、強い依存性と支配欲とを持ち合わせています。
自身に逆らう行為があれば、火が点いた様に自制が利かなくなります。
この状態は、過去の恐怖体験が起因する事が多いです。

あなたの人生は、問題が解明される事で改善します。
諦めず取り組む事を願っています。

辛い告白をしてくださいました事に心から感謝いたします。

心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年9月25日 19時17分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

1年に1回という事はDVではないような気もするのですが?もっと頻繁に繰り返されるもののように思います。でも自分がDVと指摘されて受け入れているのですから改善していかれる方がいいでしょうね。突発的に怒りが爆発してしまう前に自分の感情を言葉に表現できる訓練ができればいいですね。暴力はコミニケーションの1部ですのでいつも自分の感情に気付きそれを言葉にだしてみる事が必要では?

違反報告

2012年9月25日 18時29分


MEDICAL LIFE COUNSELING

匿名さん。はじめまして。和田と申します。

>その暴力は日常茶飯事や常にではなく、
>1年に一度のペースで
>自分を馬鹿にされたような暴言を吐かれたり
>自分の気持ちを踏みにじられたと感じた時に
>暴力、暴言という症状があらわれます。

冷静にご自分を観察されていますね。
又、加害者であることも自覚されていますね。
常時ではなく、突発的に「自己のプライド」等に
触れる事に対して「暴力や暴言」が出てしまう・・・

興奮しそうになったら「深呼吸して」気持ちを
沈める事が大事ですね。
そして、暴力を振るいそうになったら、とにかく
外の空気を吸うとか、気持ちを切り替える方法
をご自身で見つけて下さい。
趣味に没頭する事でも良いと思いますよ。

又、そうなった時に「どうして」そうなったのか
を彼女に伝えましょう。どんな部分が気になった
のか?と言う事を伝えないと彼女にもわからない
と思います。

彼女と言っても、それぞれ別の環境で育ち、
感じ方も、人それぞれ違って当然です。
それを乗り越える事で信頼を深めていくの
です。

でも、暴力はダメですよ。あくまできちんと
話し合って互いの理解を深めてください。

違反報告

2012年9月25日 18時21分