教えて掲示板の質問

「自分を変えたいです」に関する質問

  • 受付終了

みかさん

今、22歳の大学生です。
高校のときからリストカットをしていて、
やめたいとは思うんですけど、
やめられません。
理由は自分でもよくわからないんですけど、
多分いじめ、親からの暴力だと思います。
まあ、いじめも暴力も全部自分が悪いくせに
なんでリスカなんてしてんだよって
話なんですけどね…

今は学校とか行ってなくて
行かなきゃいけないのは分かってるんですけど、
何か行けないんです
自分でもなんで行けないか
分からないんです

みんなはあんなに頑張ってるのに
自分はなんでこんなんなんだろう
もっともっと頑張んなきゃ
って思うのに頑張れない自分が
ほんとに嫌いです。
もう完全に甘えですよね…

最近では過呼吸っぽいものが
よく起こるようになって、
怖くて外に出れなくて
家の中にいます。
でも家の中には居場所がないから
早く外に出たいです。

怠けてばっかで
何かあったらリスカに逃げて、
甘えてばっかな
こんな自分が嫌です
自分を変えるにはどうしたらいいですか?
あと、リスカもやめたいんですけど
どうしたらいいですか?

違反報告

2012年9月24日 10時32分

教えて掲示板の回答

吉岡心理相談室

吉岡里依です。

>多分いじめ、親からの暴力だと思います。

きっと,大変つらい思いをされていたのでしょうね。

あなたは我慢強いです。
そして
優しい人です。
自分のせいだと思われるのですからね。
  
さて
>自分を変えるにはどうしたらいいですか?

今,学校にいけない状況なのですね。

今,あなたが出来る事は何ですか?
無理せずに出来る事。

家の部屋の片付けはできますか?
近くのコンビニに出かけられますか?
家の手伝いが何かできますか?

いま,気がついて出来る事から初めて下さい。

行動に移すことで
きっと,何かが変わりますよ。

応援していますね。


違反報告

2012年9月26日 07時36分


株式会社 i プロデュース

みかさん、はじめまして。宮城県でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。

自分を変えたい、リスカをやめたい、というご相談ですね。

いじめ・親からの暴力とご自身で原因を分析されていますが、もう22歳の方の分析なので、たぶんそれがきっかけになっているのだと思います。

小さいころから、思春期後半にかけてお母さんにご自分の言いたいことや思っていることを伝えることができましたか? 女性に多い、リスカ等の自傷行為、摂食障害、過呼吸発作、万引き、性非行などは、思春期前からの母親との関係性などが影響していることが多いです(もちろん他の原因もありますし、本人の要因もあります)。

あるいは慢性的な虐待であったり、PAS(片親疎外症候群)などということもあります。

もし、今現在、そういった状況下にあるのでしたら環境を変えることが改善への近道です。親からの暴力が現在も続いていらっしゃるのでしたら逃げることは必須の条件です。

まずは改善できる環境づくりをするところから始めましょう。ご家族がみかさんの状況を理解し、心理治療に協力してくれるのであれば家族関係の改善を目指したカウンセリングを受けた方が良いと思います。

ご家族が非協力的で、今現在そのご家族とご一緒に暮らしているのであれば、いくら過去を清算するようなセラピーを受けても改善は見込めません(数十年後、家族内でのパワーバランスが変われば別ですが)。

環境を改善することができたら、次はご自身の問題に取り組みましょう。もしかしたら数年単位で時間がかかるかもしれませんが、自分でできることもありますのであせらずに着実に、やすみながら頑張りましょう。

では、ご自分でできることを書いていきますね。
1. リラクセーションの練習。漸進性弛緩法や自律訓練法、呼吸法やヨガなどなんでもいいのですが、しっかりとしたやり方を身につけてください。最初は何らかの資格を持っている指導者に習うとよいでしょう。見極め方としては、「リラクゼーション」と言っている人はダメです。素人です。「リラクセーション」と言っている人を探してください。
2. 紙に、誰かに言いたいこと、をたくさんたくさん書いてください。お母さんやお父さんだけでなく、だれに対してでもいいです。そして、「大好き」という肯定的なものも、「死んでください」という否定的なものも、自分の頭に浮かんだ言葉そのままに書き出していきましょう。中学生くらいで、リスカ初期だとこれでよくなる人もいます。自分の内面の声に気付くこと、それを表現すること、という大事な2つができます。最後は、その人に直接伝える、ということになりますが、これは難しいので無理せずに。
3. ウォーキング、スロージョギング、あるいは水中歩行などの運動を週に1回以上やってください。運動によるストレス解消効果もありますが、EMDRで言われている左右交互の刺激(脚と腕の運動)によって安定化していきます。これも無理せずにやっていきましょう。慣れてきたら、嫌な気持ちが起きた時にそれをやり過ごすやり方もありますので、興味があるようでしたらご連絡ください。
4. 誰かのためにやれることを探しましょう。もしかしたら今のあなたは誰からも必要とされていないのかもしれません。でも、それは今後ずっとそうだということではありません。あなたがあなたの力で誰かから必要とされる人間になっていくことができます。ボランティアでも何でもいいんです。何にもできないと思ったときは家の前に捨ててあるごみをひろうところから始めてみてください。
5. 感謝の気持ちを探しましょう。落ち込んでいるときは隣の芝が青く見えるものです。そして、自分の過去を嘆いてまた落ち込んでいく、という無限のループにはまり込んでしまいます。感謝の気持ちの対象は人間でなくてもいいんです。心地よい風でも、パソコンを作った人でも、ジャガイモを育てた太陽と水でも、何でもいいんです。


甘えたいときは甘えてもいいんですよ。リスカしなくちゃやり過ごせないこともあると思います。それでも何年か先には、今より少し楽になって、「人生いいこともあるなぁ」って思えるようになるといいですね。

ちなみに、過呼吸なら動作法が効くと思います。うまい人なら予防や治療だけでなく、発作が起きているときに発作を止めてあげることができます。興味があれば、臨床動作士、で検索してみてください。

それでは、また何かありましたらご質問ください。

違反報告

2012年9月25日 16時54分


NPO法人 ゆうあい相談室

内面の問題、特に感情処理がテーマですが、あなたの方法の一つ

がリスカなのです。

色々な環境のなかで、素直に行動できるのは、感情との付き合いが

上手くいっているからなのです。

それには、自分を大切に出来ることが必要です。

ひとからいじめられても自分は自分のことをいじめてはいけません。

他人との比較や、自己嫌悪も自分に対するいじめになっている

ことが多く、ネガティブのもとになっているのです。

あたまで考える理想は、今の自分に合っていると思いますか。

今本当に必要としていることがあるとおもいます。

こころの声に耳を傾けてください、その中に答えはあります。

違反報告

2012年9月25日 15時56分


みかさんは

自分を見てほしんだよね。自分を認めてほしんだよね。

*自分はなんでこんなんなんだろう もっともっと頑張んなきゃ って思うとね。

うまくいかないと、

とてもあせって、不安になるのですよ。

甘えたっていいんですよ。

あなたは怠けていないよ。

自分を変える方法、リスカをやめる方法は

①「自分はなんでこんなんなんだろう もっともっと頑張んなきゃ 。」

と思うことを、まずやめる。

②みかさんは、みかさんなのです。みかさんのありのままでいてください。

③あせらないで、ゆっくり、前に進んでいけばいいんですよ。

違反報告

2012年9月25日 15時30分


カウンセリングルームLaLuce

まずあなたが悪いと思ってることですが、あなたは何も悪くありません。自分を責める気持ちが強く、リストカットをしてしまうという状態になっていると考えられます。自分を責める事をやめ、自分を受け入れる事で変わっていきます。自分を愛する事です。過去のいじめや暴力などの体験を消化していくことが大事です。カウンセリングを受けることによって、変わっていきますよ。まず自分を責めないでください。きつかったですね。

違反報告

2012年9月25日 15時23分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

ご自分で親からの暴力といじめが原因ときずいていますので回復はできると思います。カウンセリングを受けさらに気付きと問題の解決をお勧めします。

違反報告

2012年9月25日 15時17分