教えて掲示板の質問

「彼氏の心理がわかりません!」に関する質問

  • 受付終了

ぐらぐらちゃんさん

彼はとても素直で嘘はつけない不器用な所があります。

先日、私は裏切るようなひどいことをしてしまいました。彼は酒を飲み私を殴りはじめました。

その時の表情は今までの彼とは別人でした。正直殺されるかと思ったくらいです。


次の日には酔いもさめてやや冷静に話しが出来る状態だったとおもいます。彼の口からは
暴力への謝罪よりも私への怒りの方が強かったようで、

「お前を許さない、お前を一生恨んでやる」、「俺はお前を恨む事をばねに生きていく」、俺は「孤独なんだ。お前も俺の孤独を味わってくれ」、しまいには「死んでくれ!」「殺してやる」とまでいわれました。

もう私は彼からの暴力とその言葉で別れを選ぶしかないと思っていました。

その日の夜、彼から連絡があり、「お前の事は許すよ」

それからは自分の暴力の反省と私を失った悲しみで毎日落ち込んでいるようです。
食欲もなく声も沈んでいます。

今は、暴力をふるってしまった事への謝罪の毎日です。
「もう一度俺とやり直してくれ」と言われています。

彼の心理状態がわかりません。どの言葉を信じていいのか悩んでいます。






違反報告

2012年8月17日 09時23分

教えて掲示板の回答

ココロのジム

どの言葉も、彼の本心だと思いますよ?信じていた人に裏切られた衝撃に、理性が失われたんだと思います。情動のハイジャックですね。よほどのショックだったのでしょう。冷静さを取り戻すとともに、自分のしたことに罪の意識を感じて、彼も苦しんでいるんだと思います。それだけ強く、あなたの事を信じ切っていたのでしょうね。暴力と、謝罪と、目に見える状況は両極端ですが、やり直したい気持ちも、本心でしょう。彼も、相当深く傷ついていると思います。

違反報告

2012年9月19日 00時14分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

DVの被害を受けているのですね。これからも殴っては誤りその繰り返しが続く可能性があります。許していればあなた自身共依存になり離れられなくなる可能性が強いでしょう。彼の病理でもあるし距離をとる方が賢明かと思います。

違反報告

2012年9月18日 20時14分


カウンセリングスペース フィールマインド

ぐらぐらちゃんさんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

私はメールで質問をいただいた際に、冒頭の一文を重視しています。
ぐらぐらちゃんさんは、
「彼はとても素直で嘘はつけない不器用な所があります」
と最初に書かれていますね。

身体と言葉の暴力をふるわれ、『別れるしかない』と思いつつ、最初の文は彼を擁護する文章。
きっと、彼のことをまだ信じたい、愛していたいと思っている。
そんな揺れるお気持ちが伝わります。

2点ほどお伺いしたいのですが、

・彼に、以前暴力(身体的、言葉)を振るわれたことはありましたか?

・ご自身がやった「裏切ること」を、逆に彼にされたとしたら、あなたはどのようになると思いますか?

上記の私からの質問に、「過去暴力を振るわれたことは1度もない」「自分も相手をののしったり、場合によっては手を出してしまうかもしれない」と思われるようでしたら、私個人的には
「彼はDV男」と決めつけるのは早いと感じます。

ご相談の文を拝見すると、まだ連絡はとり合っていらっしゃるようですね。
でしたら、彼に正直に聞いてみるのが一番ではないでしょうか。

「あなたの本当の気持ちがわからない」と。

占い師もカウンセラーも、人の本当の心なんてわからないです。
人生の主役はぐらぐらちゃんさんです。
「彼」の心がわからない、のではなく、「自分自身の心がわからない」のだということを、まずは自覚してください。
そうしたら、見えなかったものが見えてくると思います。

少しきついことを書いてしまいましたが、人生全般において、
「主体的に生きていく」
ということを意識されてもいい年代だと思いましたので、あえて書かせていただきました。

ぐらぐらちゃんさん自身の心が揺れた時は、またいつでもご相談ください。





違反報告

2012年9月18日 16時18分


物語研究所「夢前案内人」

彼氏さんは統合失調症の疑いがあると思われます。
ベストなのは彼氏さんに精神科の受診を勧めることなのですが、たぶん貴女の口から伝えても聞く耳を持たないだけでなく逆上して酷い目に遭う可能性が大きいと思われますので、貴女に出来ることは別れることだけ(ご自分の身を守ることだけ)です。

違反報告

2012年9月18日 15時29分


初めまして。黒瀬と申します。

殺されると感じる程の恐怖とショックを受けてしまわれたのですね。

いくら裏切ってしまうようなことをしたとは言え、それを暴力によって
恐怖を植え付けられたと感じてなりません。

そして、冷静に話が出来る状態でさえ、言葉の暴力が続いています。

その後、暴力を振るった彼が「許すよ」と言われたのですね?

これは典型的な「DV」「モラル・ハラスメント」だと思います。

(暴力は相手が悪いが、原因は自分にあるんだ)と言う思考にされ
別れてはダメなんだ。と思わされてしまいます。

ただ、貴方はその手前でここに相談を書き込まれました。

>>彼からの暴力とその言葉で別れを選ぶしかない~~~
ここには貴方の本当の気持ちが書かれていると感じますが。。

引き金を引いた原因は貴方かも知れません。ですが
貴方は「被害者」で、彼は「加害者」と言うことを忘れずに。

別れを切り出した時の彼の行動を考え、恐怖を感じていませんか?
言葉の暴力によって、貴方の思考を縛っているのだと感じますが
いかがでしょうか。

万が一があってはいけませんので最寄りの警察署の「生活安全課」
にご相談へ訪れることも視野に入れておいて下さい。

女性、こどものための相談窓口、電話相談があります。

原因は何であれ、謝罪されたからと言っても暴力は犯罪です。

彼の信じられる言葉を探すのではなく、貴方自身の心の声を信じて下さい。





違反報告

2012年9月18日 15時17分