教えて掲示板の質問

「インナーチャイルド」に関する質問

  • 受付終了

serenaさん

私の言動・行動を見聞きした、心理学を勉強した事がある友人に、「機会があれば、スピリチュアル系じゃない、ちゃんとした心理カウンセリングを受けてみたら良いかもね」と言われました。

一人(単独)行動が苦手な(出来ない)こと(自分自身で認識しています。他人の目が怖い)
言葉が攻撃的なこと(自分自身で認識してます)
「○○でなければならない」・「○○しなければいけない」と言う言葉を、自然と口にしている事が多いこと
(友人に指摘され、ハッ!言ってる!と気付きました)

もう1つ忘れてしまいましたが、上記のような理由で、インナーチャイルドが関係してるかも?!と友人が話をしてくれました。

白か黒か、0か100か、で決めていることが多く、常に戦闘態勢だから、体も心も疲れちゃうよ。
自分を癒してあげないと。と、友人

これらが改善され、自分を好きになれば(私は自分嫌いです)、きっと自然と発する言葉も変わってくるだろうし、周囲との付き合い方も変わっていくだろうし、出会いも変わってくるだろうし・・・。と話をしてくれました。

友人が言う、自分を癒してあげるって何?幼少期の我慢等全く思い出せず・・・。




違反報告

2012年8月4日 14時02分

教えて掲示板の回答

メンタル心理カウンセリング かたつむり

まず自分自身の良い所・悪い所を認識し、自分自身で受け入れる。0か100かの考えを意識して、そこそこの考えに持って行く。持って行けないときも0か100の考えだったなと振り返る。その考えを続ける事で自分を受け入れて行けるようになると思いますけど非常に難しい事です。そして心の中に不満を貯めない誰かに愚痴る、愚痴る事が心の健康の維持にもなるからです。分からない事があったら連絡して下さい。何時でも御相談に乗ります。

違反報告

2012年9月5日 20時54分


こんばんは、ご相談ありがとうございます。

ご相談内容からは、インナーチャイルド療法が適当なのかは判断ができません。
そしてインナーチャイルドは、どちらかといえばスピリチュアル系の心理療法です。

いずれにしても、あなたの言動・行動が改善されるのであれば試す価値はあります。この療法は一度で改善することは少なく、回数を重ねる必要があります。

課題が改善されて、新しいあなたに生まれ変わることを願っています。


違反報告

2012年9月5日 20時39分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

1にはすべき思考があります。なになにをしなければならないとか、もう1つには完全主義的傾向物事を決める時あなたが言う白か黒かでもそうでないこともいっぱいあります。インナーチャイルドとは内なる子供言うなれば小さい時に傷ついた心愛情を受けれなかった子供の欲求、もしあなたが小さい頃親に愛されなかったり虐待を受けたり無視されてきたり支配されてきたりどれかに当てはまるのであればそうでしょう。いずれ子供の頃に与えてもらえなかったもののために傷ついているのでなぜ自分がこうしてしまうのか自分の歴史と向き合う必要があります。

違反報告

2012年9月5日 20時06分


I・Yホーム

インナーチャイルド・・ですか。
はじめまして。山仲と申します。

私自身のことをちょっと言うと、心理学の勉強をするまで、
自分がインナーチャイルドだと、気づいてませんでした。
でも「でなければならない」ことに結婚してから
よい嫁でなければ・・よい母にならなければ・・・なぜかこだわり、
夫に対して、24時間たたかってますみたいな気遣い状態、
疲れ切って、離婚の一原因ともなりました。

きめつける言動とか行動とか、確かに自分を疲れさせてしまい、
癒しが必要かもしれません。
スピリチュアル系じゃない・・と
これも決めつけず、話をじっくり聞いてくれそうなぁ・・
この方なら・・と逆にピンと感じるものがあるカウンセラーの
先生と話ししてみるのも一考かもしれませんよ。

自分が好きになれない・・・私もそうでした。
なにかいい気づきが導きだされるといいですね。

違反報告

2012年9月5日 14時40分


株式会社 i プロデュース

serenaさん、はじめまして。宮城県でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。


単独行動が苦手なこと、言葉が攻撃的なこと、「ねばならない」的思考・言動、白か黒か思考、といった点を改善したいとのご相談ですね。

友人からインナーチャイルドが関係しているかも?とのご指摘も受けているとのことですね。

まず、インナーチャイルドですが、これもゼロではありません。0か100かでインナーチャイルドを考えないほうがいいです。ある人にとっては影響が少なく、ある人にとっては影響は大きいと思います。そして、セラピーにおいても効果が少ない人もいれば大きい人もいる、というのが正しい解釈だと思います。

そのうえで、インナーチャイルドをいやすということを切り口にして改善していく、というのはいい選択だと思います。一方、インナーチャイルドを完全に癒すことは期待しないほうがいいでしょう。これはイメージと記憶の問題で、インナーチャイルドという存在が実在しているわけではないからです。

さて、僕もインナーチャイルドワークをやる時もありますが、基本的には幼少期の機能不全家族の問題や、親との関係性の問題から生じるアダルトチルドレンとしての症状緩和を目指したセラピーの場合がほとんどです。

自分を認める、ということはできる人にとっては当たり前のことですが、できない人にとってはなかなか難しい作業です。まずは自分を認められないという現状を認めるところからのスタートになるでしょう。

それはたぶんどの心理療法でも同じだと思いますが、そこからはインナーチャイルドを癒すというやり方だったり、行動療法的に単独行動ができるように練習したり、アサーショントレーニング的に主張的な話し方を身につけていったり、認知療法的に「ねばならない」を改善したり、動作法的に日常的な戦闘態勢の緊張を緩和したり、といったさまざまな方法が考えられます。

その中で、友人が信頼できるインナーチャイルドのセラピストを紹介してくれるのであれば、そちらでセラピーを受けるのがいいかと思います。

「これでよくなるとは思えない」というところに行ってもあまり効果は期待できないと思います。「ここの先生は信頼できる、ここなら継続して頑張っていけそうだ」というところを探していただいて、その先生と一緒に泣いたり笑ったりしながら、幸せに近づいていけるといいですね。

何かありましたら、またご質問ください。

違反報告

2012年9月5日 14時13分


成功報酬型カウンセラー

子供の時代を何故思い出さないかはわけがあります。それは自分の心が思い出したくないので思い出さないのです。自分で自分の心にバリアーを張って傷つくのを防いでいるのです。

貴方自身にとってそれはいいことです。問題になっているのは対人関係に悪影響を及ぼしている点ですのでここを改善しましょう。

順序としてまず心を強化していきます。と同時に会話を普通にできるようにアドバイスします。

その方法は毎日当方と話して締めくくりの言葉を「すべき」から「と思う」に変えるといいですよ、というような感じで助言します。

これらをする基本はこころ強化法です。あなたの心は一見強いようですが、ただ我を張っているだけで、他人を認めるところから始めると良いでしょう。

毎日少しずつでもいいから続けることで改善できると思います。スカイプをご用意下さい。スカイプは電話と違って無料ですので。

こころ強化以外のたとえば、いきなり無意識に潜んでいる幼少のいやな思いをエグリ出す気づきのカウンセリングは当方はしません。そういうやり方のには気づいてどうするのか、その次はどうするのかがないからです。

ですから貴方に必要なのは現実をどうしていくかでこころ強化法が一番と思われます。

ご連絡お待ちしています。http://singaku.biz/page1

違反報告

2012年9月5日 13時55分