教えて掲示板の質問

「カウンセリングを受けるべきか、通院すべきかで悩んでいます。」に関する質問

  • 受付終了

ぽんちょいさん

初めまして。私は、福祉施設につとめて3年目になります。
福祉施設の現場は楽しいのですが、あるときふと過去の失敗を思い出し「あ~~~」っと叫びたい気持ちになったり
自分自身仕事のやる気がでなく後回しにして上司に怒られてしまったりと失敗を繰り返す事が多くなって来ました。

上司に注意をされてしまうと上司がいつまでも許してくれていないような気持ちになり、話すことが怖くなります。
会って話すのはもちろん電話も怖いです。

無性に泣きたくなる気持ちや、自分なんかいなくなれば良いのにという気持ちが多くあり、仕事をやめようかと思う事もあります。

うまくいかないと思う日が多くあって自分はだめだと思いイライラしたり憂鬱になってしまう事があります。

就職してから何度もこのような状況になって来ました。今のところは友達に愚痴る事で解消されて来ましたが、職場の人がそれを聞いていたみたいで、後日施設長に呼び出され「話しすぎだ」と言われてしまいました。正直、どこまで話して良いのか分からない事があります。
「内緒にして」と言われたことに関しては自分なりの嘘をついてごまかして来ましたが、それ以外は自分で考えろと言われるとどうしたら良いのか分からなくなります。

最近は体調不良も続いています。眠りが浅いのかいくら寝ても眠い日があったり朝早く目が覚めたり、頭痛や微熱が続いたりと何となくだるい感じが抜けません。

カウンセリングで状況は良くなりますか?服薬しなくてはいけませんか?
精神科は込んでいて行きにくいです。出来れば職場にばれずに仕事をしたいです。
落ち着いて不安にならないように仕事をするにはどうしたら良いのでしょうか?

違反報告

2012年8月2日 20時13分

教えて掲示板の回答

カウンセリングサービス月猫

ぽんちょいさん、初めまして カウンセラーの月猫です。

お仕事の失敗は誰にでもあることです。
ぽんちょいさんは真面目なのだと思います、
だからこそ失敗をいつまでも引きずってしまうのかも
しれませんね。

ただし、そういった失敗や上司に怒られたというそういった
ストレスは貯まる一方です。

特に失敗をしたくて失敗をする人などいませんし
ただ仕事へのやりがいを見つけたりするのには
自分だけだと少々難しい場合もあります。

ストレス解消に友人に愚痴ることで少しは楽になっていたようですが
会社の不満は会社に近い所で言ってしまったのは失敗でしたね

そういった生活の不満やどうしていいのか?
という時に便利なのがカウンセリングです。

カウンセラーは第三者であり、守秘義務がありますので
会社に伝わることもありませんし
思いっきり胸の中にたまってきたことを全部遠慮なく
吐き出すことができます。

そして、現状を見つめ直し
これからどうしていくべきかも一緒に考え
答えを出していく場でもあります。

一人で悩んでいると必ずマイナス方面に思考は
向かってしまうものです。

そこでちゃんと話を聞いてくれて、理解してくれて
モチベーションを上げてくれるカウンセラーの存在は
ぽんちょいさんの現状にぴったりだと思われます。

こういった問題は私の得意分野ですので
もし、よろしければ気軽にメールでご相談してみてくださいませ。


月猫

違反報告

2012年9月5日 02時45分


いくえい心理カウンセラ-室

初めまして。  心理カウンセラ-の下地 勝彦(しもじ かつひこ)と申します。

仕事も3年目ともなると‐内部の事情も分かりかけて来て
そろそろ腰を据えて‐自分の立ち位置などしっかりと固めていきたい頃合いですね。

《そんな大事な時期なのに》‐今ひとつ仕事へのモチベ-ションが上がらなかったり‐‐
失敗が増えたり‐‐上司や施設長から色々指摘されたり‐‐友達に愚痴る事さえ
困難な状況に追い込まれたり‐‐と

多くの問題を抱えてしまい‐職場内での評価を望み難い状況に
                     つい・気持ちも沈みがちなのかも知れません。

[せっかくここまで頑張ったのですから‐この現状を今後の期待へと繋げたいですネ]

《まず》 /カウンセリングか?‐‐服薬か?‐‐で判断されかねているようですが。。/
   
専門家・各自の立場により‐その答えは・自ずと導かれる・との傾向もある中で‐
何人であれ「ぽんちょい・さん」に強制は出来ませんので

最終的には‐‐『ご本人の望む方法で。。』‐が優先されるべきで‥
その意味では‐‐何が何でも通院ありき‥服薬ありき‥とは言い切れない
リアルな現状をはらんでいる‐と言えます。

《ですが・そこには》‐目安となる現状認知や‐‐症状の把握‐‐原因や背景の明確な
裏付け‐などがご本人に・叩き台として示されねばなりません。

《その結果》 ご本人の思い当たるフシなどと突き合わせながら
        症状の原因や根本の背景について‐確認がなされ・納得の上で

自ら決断されるのが‐最善であろうと思われます。

《不眠対策として》
服薬に頼るケ-スは数え切れないようですが‐しかし
その態様は一様ではなく‐抱える事情や‐‐体質的・性格的な個人差‐‐まで
勘案すると

その効果と副作用などのリスクの程度も様々である事から
《最終的には》 効果とリスクの比重を‐ご本人が・どう覚悟して望むか!。。
          に委ねられる・と考えます。

《自分で考える‥事が苦手な背景には》
1)価値観が持てない。強い信念‐‐自己主張‐‐積極性‐‐に乏しい性格的な要素が
  影響している‐のかも知れません。

2)これが自分だ!というような自己の存在自体が感じられない‐のかも。
3)些細な事なのに、それがいつまでも心に引っかかったままで‐不安かも。
4)少しの失敗で全てがダメになったような【絶望感】に見舞われやすい‐のかも。

《試しに》
これら叩き台と静かに向き合ってみる事で
/ 自ら考える力‥がいくらかでも養えたのなら‐幸いです /

違反報告

2012年9月4日 20時27分


PSIカウンセリングルーム

 はじめまして。PSIカウンセリングの里中です。

 過去の失敗を思い出して感情に影響があったり、上司に注意されてネガティブな気持ちになることは恐らく誰しも経験があることだと思います。

 しかし、過度に思い詰めて「無性に泣きたくなる気持ちや、自分なんかいなくなれば良いのにという気持ちが多くあり、仕事をやめようかと思う事もあります。」とまで考えが及んでしまうことは非常に精神的にしんどいですよね。

 イライラしたり憂鬱になったりもなさるのですね。カウンセリングで感情のコントロールスキルを身に付けたり、違った考え方が出来るようになるといった点で大変効果が期待出来ると思われます。

 また、体調不良も訴えていらっしゃいますね。断言は出来ませんが、ご相談内容のようなストレスから自律神経に影響が出ているのかもしれません。

 私はお医者様ではないので服薬については言及できません。精神科に通院することに抵抗がおありなのであれば、私設のカウンセリング事務所を探されてみてはいかがでしょうか。カウンセラーが相談者様と直接お会いになって、カウンセリングのみで改善が見込まれるか、通院(通院先で服薬についてはお医者様が判断してくださるでしょう)が必要か判断してくださるように思います。
 
 話をまとめますと、カウンセリングでの改善も十分に見込めますので、是非専門機関に一度ご相談ください。ご相談者様がより良い人生を送れることをお祈り致します。

違反報告

2012年9月4日 19時15分


ハーモニー・ルーム

はじめまして。心を癒す花の療法のプラクティショナー鈴木と申します。

仕事でストレスを強く感じていらっしゃるということは、それだけ一生懸命に、
ちゃんと仕事をしたいと思うお気持ちがあるからだと思うのですよ。

そのストレスの発散が上手くいかずに、とても追い詰められている気持ちを
お持ちなのですね。

ストレスが溜まってくると、自分を責める気持ちが強くなったり、体調不良や
睡眠が上手くとれない、体がたるいなどの症状もよく見受けられます。

お話しになる事がストレスの解消にあった方法とお思いならカウンセリングは
とても有効な手段になると思います。

また病院などでお薬を使うことに抵抗を感じるのであれば、
自然療法のバッチフラワーレメディもお役に立つのではないかなと思います。

バッチフラワーレメディは心のバランスを崩している状態に優しく働きかけて
その辛い感情を癒し、本来のバランスへと導いてくれるものです。
副作用、依存性、禁忌もありませんし、使い方もとても簡単です。

カウンセリング方法も対面のほか、電話やメールでもお伺いしています。

どうぞひとりで抱え込まずにご相談下さいね。
よい方法が見つかることを願っています。

違反報告

2012年9月4日 18時38分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
就職してから 、毎日仕事に追われていて正直きちんと休んだ記憶があまりないです。
それだけ一生懸命だったととらえても良いのでしょうか?
ずっと体調不良と眠れない状況と戦わなくてなならないのは、正直仕事よりもしんどい状況だと思います。
バッチフラワーレメディという自然療法は初めて聞きました。
興味があります。また、何かありましたらよろしくお願いします。

2012年9月5日 21時59分

PTSDとインナーチャイルドからの回復

職場の環境は大変ですね。良い上司に恵まれるのはなかなか難しいですね。仕事のストレスと上司からのストレスと自分に対するネガティブな感情があいまって限界にきているような感じを受けます。少し休みをとったりしてできる状況にあるなら自分を解放してあげて又それから考えてもいいのでは今後の事などカウンセリングも、薬もうまく活用するならいいのではないでしょうか。

違反報告

2012年9月4日 18時12分


お礼コメント

自分に必要なのは、仕事を忘れる事のできる時間なんでしょうか?
休日も仕事をしている事が多く、また、仕事の事を考えている事が多いので友達からワーカホリックと言われている状況です。
休みを取れる状況にあれば休みをもらいたいと思います

2012年9月5日 21時49分

こんにちは、ご相談ありがとうございます。

身体的症状が現れているならば、まず、医師の診察をお勧めします。
特に不眠は、うつ状態に近づいていると考えられます。
服薬が必要かどうかについては、医師の判断となります。

そしてカウンセリングは有効ですが、それに伴う心理療法で何が適切か
どうかはお話しをお聞きしないとわからないところです。
様々な心理療法が存在しており、あなたにあった心理療法を探しましょう。

お答えとしては、医師の診察を受け、次に心の不安の解消のために
カウンセリングを受けることをお勧めします。

違反報告

2012年9月4日 17時43分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
睡眠が浅い状況は続いているので、一度受診をしてみて意志の話しを聞いてみようと思います。
ありがとうございます。

2012年9月5日 21時29分

初めまして。四つ葉メールカウンセリングの黒瀬と申します。

勤めて3年目ですと、色々と覚えることも増えて心がいっぱいいっぱいに
なっているのですね。

あなたは自分を良く分析されていると思いますよ。
ただ、ストレスを抑え込んでいる状態なのでしょう。

友人に愚痴や相談をすることでストレスを発散できていたことが
閉ざされてしまったと感じたと思います。

心のより所を奪われてしまったことで、決断力、集中力が低下して
いるのだと思います。

体調不良も溜めこんでしまっているストレスが原因の可能性もありますね。
それはご自身でも感じていると思います。

カウンセリングによって、心のより所を作ることは有効でしょう。
まずは、ストレスを発散できる場所、方法を見つけることから始めるべき
だと思います。

カウンセリングは自分を見つめ直す方法、ストレスの根本を見つけ、
貴方の背中を押したり、引き戻したり。と、対処法をいくつか提案するものです。

ご自身に合ったカウンセラーを探し、心のバケツに溜まった水を
減らせることができるよう、お祈りします。

ご参考になれば幸いです。



違反報告

2012年9月4日 17時27分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
友達と会うことと、お互いの仕事の愚痴を言うことで今まで、何とか持っていたと主今アス、しかしそれが出来ない状況に今あると思うだけで何とも言えない気持ちになります。
カウンセリングによって少し解消されるのであれば、カウンセリングにいってみたいと思います。ありがとうございました。

2012年9月5日 21時19分

自分では、答えも出せずどーしようもない時、カウンセリングは有効だと思います。自分を楽にする方法は、答えを持っているのはその人自身です。その手助け、お手伝いをするのが、カウンセラーです。私は、とりあえず気軽に行ってみたらいいと思いますよ 自分に優しく あえて 辛い道を選ばなくてもいいと思います。自分が自分の味方になってあげて下さい。人から、認められることで、自分の価値を見い出そうとしていませんか?普通、失敗したからといって、多少落ち込むかもしれませんが、自分を苦しめる程には、苦しみません。nameさんには、泣きたくなる程の気持ち 消えたくなる程の気持ちがあるのだと思います。それだけ辛い自分を分かってあげて下さい。そこから、まずは始めてみてください。

違反報告

2012年9月4日 15時55分


お礼コメント

アドバイスありがとうございます。
確かに私自身、自分の見方をしてあげる事ができなかったと思います。誰かに認められたい、ほめられたい、必要とされたいという、自分ではなく「誰か」に認めてもらう事が重要だと考えていると思います。自分自身を犠牲にする事でそれがかなうとも思っているかもしれないと思います。スケジュールが詰まっていないと不安なのもそこにあるような気がします。
気軽な気持ちでカウンセリングに行ってみたいと思います。

2012年9月5日 21時03分

株式会社 i プロデュース

ぼんちょいさん、ご質問ありがとうございます。宮城県でカウンセリングオフィスを開いております臨床心理士の石垣秀之と申します。

まず、現時点で「そろそろやばいな」っていうことに気付けたことはとても大切なことだと思います。多くの人がこの分岐点で「どうしよう」と迷った末に何も行動できずにうつ病になっていきます。

ぼんちょいさんは、今ご自分の状態に気づき、客観的な視野を持ってどうしたらいいか考えておられますから、これから無理なくやっていくことで回復が期待できます。

さて、不眠症状等があるようですから、とりあえず睡眠導入剤はもらっておいてもいいと思います。飲まないにしても「お守り」効果は大きいです。精神科が難しいなら、心療内科でも構いません。ただ、そこですべてを解決しようとするならばしっかりと患者の話を聞いてくれて、2回目以降の診察も15分は確保してくれるところを探してください。

5分診療で患者の心理的な問題を解決できるほど優秀はお医者さんはいない、と思っていただいた方が現実的です(いるかもしれませんが、経験上あったことがありません)。

であれば、自分に合った薬を出してくれる医師かどうかという問題になりますから、地元の方のご意見を参考に探して見られるといいと思います。

それで、薬以外の心理的な問題の解決ですが、ぼんちょいさんのケースの場合、認知行動療法が望ましいと考えます。僕もできますが、残念ながら動作法とEMDRが専門なので、認知行動療法を専門的に行っているカウンセラーのところのいかれるのが賢明かと存じます。

認知行動療法は、自動思考とよばれる考え方の癖を見つけ修正し、ネガティブ思考に加速していくのを止めることができます。ただ、どの心理療法でもそうですが、自分には合わない、と考える方もいらっしゃいます。

現在の問題の因果が逆、あるいは並列の可能性もありますから、寝つきが良くなって体調が挽回すれば、過去のことを思い出して苦しい思いをすることも減るかもしれません。

これは試してみる価値があります。漸進性弛緩法あるいは自律訓練法といった自分でもできるリラクセーション技法に取り組んでみるか、お近くに臨床動作士といった動作法ができるセラピストがいればリラックスの指導を受けられてもいいかと思います。

自律訓練法などは多くの心療内科医が進める心理療法ですし、一度覚えれば継続することで確実に効果が期待できますからお勧めです。ただ、コツを覚えるまで時間がかかる方がいらっしゃるのが難点です。毎晩寝る前10分間を2~3週間取り組むことを目安にしてください。

それではまた何かありましたらご質問ください。

一日も早くお元気になりますようお祈り申し上げます。

違反報告

2012年9月4日 15時53分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
正直、この状況が続くようであれば、転職も考えなくてはいけないのか、自分は鬱病なのか。
と考えを巡らせて寝れない日もありました。

認知行動療法、良く耳にする言葉ですが、自分自身専門外の分野でしたので興味があります。
一度カウンセリング等考えてみたいと思います。ありがとうございました。
また、何かありましたらよろしくお願いします。

2012年9月5日 20時54分