教えて掲示板の質問

「彼がうつ病になり結婚がなくなった」に関する質問

  • 受付終了

ころさん

8年くらい付き合っている彼と、もう何年も同姓中です。
2ヶ月ほどまえから、彼が仕事のストレスと、友人関係のもつれで、すごくストレスを抱えていました。
今月に入ってから、どんどん深刻になり、今週は会社にもいけなくなりました。
二日前くらいに病院に行ったら、うつ病と診断されました。

彼とはずっと結婚をおたがい考えてました。しかし私がずっと決心できずにいました。
理由は、付き合いたての時に、妊娠して、中絶しているからです。
お互い大学生で、親も厳しく、産む選択などできませんでした。
結婚というと、子供ができて当たり前ということです。私には、子供を産む資格があるのか、幸せになっていいのかずっと自分を許せずにいたのです。

先月、彼が婚姻届をもらってきました。私はやっと、前に進もうと決心しました。

しかし、彼の心の闇を本当に理解してあげられてなくて、一時的な落ち込みくらいだと思っていたのです。最近になって、やっと深刻さに気付き、仕事を休みたいという彼を支えていこうと思えました。

しかし数日前に、彼の携帯をふと見てしまったのです。前か前の彼女と連絡をとったりしていて()浮気とかではないのですが)、前にきっちりけじめをつけさせ、ここ何年かは、やっと信頼できていました。しかし、また連絡をとっていたのです。

この状況で彼に言っていいものか悩みましたが、だまっていられず、理由を聞きました。
相手から一方的に連絡がくる。またやり取りするようになったのは、精神的にまいってからだといいました。そして、もうしないと言ってくれました。

しかし昨日になって、距離をおきたい、一人になりたいと言われました。
二人で大事にしている犬さえ、もうどうでもいいといいました。
今この状況で自分のことでいっぱいいっぱいだと思います。私が携帯を見たことも嫌だったと思います。でも、私にはもうここしか居場所がなく、どうしていいかわかりません。食欲もなく、なにも食べられません。何も考えられません。彼の為には、別れたほうがいいのでしょうか。

違反報告

2012年7月22日 12時27分

教えて掲示板の回答

いくえい心理カウンセラ-室

 心理カウンセラ-の下地 勝彦(しもじ かつひこ)と申します。

まず、回答が大変遅れてしまいました事をお詫び致します。

我が子の振る舞いに厳格な家庭環境にありながら‐《彼と・もう何年も同棲中》という
事実関係に‐お二人の深い愛情やご結婚への強い気持ちが感じ取れるようです。

人それぞれの人生は‐ある意味で・選択の連続である‐とも言われます。
特に、将来の伴侶を選択する決断は‐

/おんなは男次第 ‐‐ おとこは女次第/ と言われるように
人生の殆どを決定付ける程・重要な選択と言えます。

そんな人生の一大事に際しては
一時の感情に流されたり‐‐互いの心が頑なだったり‐‐不本意な言動を真に受けたり
‐‐など、冷静さを失った状態で

将来に関わる決断を行うと‐後々・悔いを残すであろう‐事は目に見えています。
今は、別れるか否かを判断できる状態には無いようです。

[つい先月のお二人は ‥ 婚姻届に判を押し‐結婚を誓え合える段階に在りました]

その後・どういう経緯で気持ちのスレ違いが起こってしまったのか‐冷静かつ慎重に
検討せねばなりません。

《その為には》
「彼としては」 ‐‐ ウツ病からの回復が先決になります。
            より早期の回復には‐あなたの深い理解と支えが欠かせません。

「貴方としては」‐‐【今の困難な状況を何とか改善できないものか】‐のような思考を
           持てないのは・何に原因があるのか?

        彼のウツ病を‥《結婚が無くなった》と結論付けたり‐
        状況が悪くなったとたん‥《別れという思考》に思い当たるのは何故か

《困難な状況を前にすると‥つい落胆的‐‐絶望的な思考パタ-ンに陥ってしまう》
その原因などについて

お二人個別に・あるいは一緒に
カウンセリングを通して‐根本的な回復に取り組んでみる必要があるように
感じました。

お二人の幸せが今後も継続されていく為には‐《※避けては通れない選択》
なのだと思います。

お二人が冷静さを取り戻し・相手の真意を素直に理解する事ができれば‐
つい一ヶ月前の《アツアツ状態にリセットする事は》‐それ程・難しくなど無い
ようにお見受け致しました。

違反報告

2012年8月25日 22時59分


NPO法人 ゆうあい相談室

 彼が病気なのですから、病気の回復を第一優先にすべきです。

彼は病気のせいで余裕がなくなっているのです。ワラをもつかみたい

心境なのでしょう、そのために聞いてくれる人を探したりしている

のではないでしょうか。

今は、別れをいう時期では有りませんし、あなたに一番支えに

なってほしいのだと思います。昔のことを考えている余裕は

ありません。

うつ病と闘うのは大変な努力と時間を必要とします。

それを目前にどうするのかは決心が必要です。

いまはうつ病もなおる病気です、二人のほうが心強いに決まって

います。あとはあなたの心しだいです。

違反報告

2012年8月22日 19時16分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

うつと言うことはあなたも辛いですが本人が一番つらいですね。せっかく前向きに決心できた矢先で本当に辛いと思います。精神的に辛いので又前の彼女とやり取りしたというのは本当でしょう。やはり辛い時女性の母性は安心感を与えてくれます。それだけ大変だったんではないでしょうか。そこらへんはおおめに見てやってあげたほうが鬱の彼にはありがたく感じると思います。おそらくうつの状態が治らないと、前えへは進むのが難しいように思います。安定するのを待ちつつ希望を持って自分のケアもしないとあなたが今度は病気になってしまいます。うつのときは人と会いたくないものです。なにもあなたを嫌いになったわけではないと思います。病気がそうさせていると自分に言い聞かせ愛のうちに辛抱ずよく待ちましょう。

違反報告

2012年8月21日 19時36分


MEDICAL LIFE COUNSELING

ころさん。はじめまして、和田と申します。

まず、付き合い始めの大学生の頃、中絶された事が傷になっているのですね?

>私には、子供を産む資格があるのか、幸せになっていいのかずっと自分を許せずにいたのです。

誰しも幸せになる権利があります。勿論、子供を産む権利も!
いつまでも「自分を許せない」でいては、自分が可愛そうですよ。
今まで十分、苦しんでこられた事と思います。
そろそろ、肩の力を抜いて自分を許しましょうよ。

そして、その事も含めて、もう一度、じっくりと彼とお二人で話して
みてください。

今まで一人で苦しんできた事も全て彼にも打ち明けてみましょうよ。

違反報告

2012年8月21日 17時36分