教えて掲示板の質問

「声(言葉)を発するのが異常に苦手です」に関する質問

  • 受付終了

オリーブさん

27歳女性です。

私は声を出すことが異常に苦手です。
その為他人とのコミュニケーションが上手くいかず悩んでいます。
上手く説明できないので、思い当たることを箇条書きさせていただきます。

・言いたい事は半分も伝えられない

・とっさに答えようとすると、意味もないのに嘘を言ってしまう

・そもそも話す気がない

・会話が続かず、いつも笑ってすませてしまう。相手は自分なんかといても楽しくないだろうという気がして、関係を長続きさせることができない。

・意を決して話さなければいけない時には激しい動悸がする

・飲食店など、店員に話しかけられない

・自分の本音を話せる相手は一人もいない

・幼い頃から極度の人見知りだった

・人前で歌が歌えない

・大人数での会話には全く入っていけない

・一度も独り言を言ったことがない

・自分の声が嫌い

・仕事は接客業で、仕事上の会話は問題ないですが、お客によってはとても緊張してしまう

・とても自分勝手で、何も言わないくせに思い通りにならないと苛立ってしまうことがある

・仲良くなった相手には自分が一番であってほしいと思ってしまい、嫉妬深くなる

・大きな声が出せない

・説明が下手くそ

・短い受け答えしかできない。説明するような場合には、自分で何を言っているのかわからなくなる



これは単純に性格の問題でしょうか?
もしそうだとしても、カウンセリングなどを通して改善の見込みはあるでしょうか?

将来の事を考えると、このままではとても不安です。

違反報告

2012年7月21日 00時35分

教えて掲示板の回答

こんばんは、ご相談ありがとうございます。

性格の問題もあると思いますが、その根底にあるのは
あなたの「行動への自信」がないことではないでしょうか?
そのことが、円滑なコミュニケーションの阻害要因となっている
可能性があります。

その根底の課題を解消することが、箇条書きの課題解消につながります。
カウンセリングで改善が図れる部分も多々ありますので、
カウンセリングで課題の整理をしてみてください。

課題が絞られ、解決策に気づかれることと思います。

一日も早く改善され、明るい未来につながることを願っています。

違反報告

2012年8月19日 19時13分


いくえい心理カウンセラ-室

 心理カウンセラ-の下地 勝彦(しもじ かつひこ)と申します。

具体的な苦手事例を数多く提示して頂きましたので、カウンセラ-にとっては、
とても在り難く‐「オリ-ブさん」の希望に沿えるような回答に努めねば‐と
気を引き締めているところです。

【幼い頃から極度の人見知りだった】‐と表現されているように
「オリ-ブさん自身」‥今に至った‐《それなりの原因に‐思い当たるところを》‐
漠然とではあっても、自分なりに感じていらっしゃるのではないでしょうか。

ただ、[今に至るまでの経緯を順序立てて・結論付ける事が出来ていないだけ。。]
    なのかも知れません。

言葉を発するのが異常に苦手‐‐コミュニケ-ションが苦手‐‐説明が苦手‐‐
自己主張が弱い‐‐とっさの事態に対応できない‐‐追い込まれた状況での過緊張

消極的姿勢‐‐心を開こうとしない内向性‐‐注目される事への恐怖‐‐あがり症‐‐
人ごみに対する抵抗感‐‐強い自己嫌悪‐‐自信の無さ

このような『性格的な特徴』‐を引き起こす・直接的要因として
/物事をつい悪い方へと考えてしまう癖・過緊張から来る‐‐不安体質/
が考えられ ‐‐ その根底には

《幼い頃からの極度の人見知り・気質》‐があって、その事を克服しようとする
試みが殆どなされないまま‐現在に至った・というところでしょうか。。

そして、時間の経過と共に‐社会との不適応が増幅されて・将来の自分に強い不安を抱き始めた感じが‐しないでもありません。

《そんな中ではあっても‥‥改善へつながりそうな※ヒントも見受けられます》

「会話が続かず、いつも※笑ってすませて。。」
「仕事上の会話は※問題ないですが。。」   ‥‥これらの好材料は

カウンセリングの方法や・実戦経験の積み方・次第では‐十分に
症状の改善につなげていけそうです。

【例え、作り笑いであっても・笑える事は心に良い作用をもたらします】
【仕事上の会話をそつなくこなせる事実は‐確かな成功体験です】

過度の心配性気質で‐‐悪い方へばかり考えてしまい‐‐緊張しやすく・不安体質で
大勢の中では居心地が悪く‐‐独りの方が気楽で‐自分の中だけで思い詰めてしまう

傾向の強い‐「オリ-ブさん」の性格特徴を
【極端から調和の方向へとバランス改善を図る‥‥カウンセリング・アプロ-チ】は
困難さを伴う真剣勝負である‐とは思いますが

確かな・カウンセリングに基づいて‐効果的な実戦経験を積み重ねる事で・
     習慣の修正がなされれば‐着実に改善可能な事例であると‐思われます。

違反報告

2012年8月18日 22時58分


PTSDとインナーチャイルドからの回復

たぶん社会恐怖症の可能性もあるのではないかと思います。世界的にもかなり大勢の人々がこの病気と戦っています。自分だけの異常なことでないので専門医に一回見てもらうなら適切な治療を受けられると思います。


違反報告

2012年8月17日 20時40分


訪問心理カウンセリング自然のこころ

オリーブさん初めまして。
自然のこころの西岡です。

コミュニケーションが上手くいかなくてお悩みとのことで
大変お困りのことと思います。

幼い頃から極度の人見知りだったそうですね。
もしかすると話かけたり、声をかけた後の結果に
マイナスイメージを想像されてしまうのではないでしょうか?
相手は迷惑なんじゃないだろうか?
私なんかが発言するのは場違いじゃないだろうか?
そんな風に感じられていませんでしょうか?

オリーブさんは、人を傷つける事を嫌う優しい性格をされていらっしゃるように感じますし、
自分の声というのは、得てして嫌いな人が多いです。
他人からは美声だと思われているような方でも、自分の声はなんだか気持ち悪い声に聞こえる。
というのはよくある話です。

カウンセリングについては、話すことが苦手ということで、会話や通話でのカウンセリングはオリーブさんにとって利用しにくいかもしれません。もちろん慣れてくれば別ですが・・・
ですが、質問の文章を見る限り、書く事においてはとてもわかりやすく
読みやすい文章を書かれてますよね?
ですので、メールカウンセリングやチャット等を利用した、文面でのカウンセリングを受けて見られてはいかがでしょうか?
慣れてくれば、通話でのカウンセリング、面談でのカウンセリングとステップアップされて普段の生活でも自由に会話を楽しめるように目指していくのが良いかと思います。
チャットを使ったカウンセリング。というのはあまり聞いた事がありませんが、スカイプ等を始めとしたツールをカウンセリングに取り入れておられるカウンセラーさんは多いようなので、メールでその旨を伝えれば対応できるのではないかと思います。

自然のこころでは、ご希望に沿った形でのカウンセリングを一緒に考えていきますので、もちろん対応できますよ。
まぁメールのやり取りに料金等は設定してませんので
お気になりましたら、メールでご質問頂いても結構です。

オリーブさんの悩みが解消できますよう、心より願っております。

違反報告

2012年8月17日 17時46分


成功報酬型カウンセラー

こんにちは

話すことは誰でも大なり小なりにコンプレックスを持っているものです。落語家は話がうまいように思えますが、だからといって話がうまい人ばかりではないのです。落語会行くとわかりますが、下手なのにやっている人がいるのです。

何故話が下手なのに落語家をしているか、それは面白いからです。これと同じで話は下手でもいいのです。うまくいけば。

その要領さえつかめれば、話ベタでいいのです。例えばあなたは短い話しかできないといいますが、大体人はそういうものです。みんな同じだとわかれば落ち着いて話ができるようになります。落ち着ければ説明が上手くなるでしょう。

また、自分の声が嫌いだという人も多いですよ。これもみんなと同じと理解できれば解消されます。

ひょっとすると多分このようにあなたの考えは誤解に基づいているものばかりかもしれず、それらを解決していけば本当の悩みはごくわずかなものかもしれませんね。

そうなればしめたものです、そのわずかな悩みだけに集中すればいいだけですから。それがゴールです。

スカイプによってできるだけ毎日お話することで解決していきます。どうぞご連絡ください。一ヶ月3万円で話し放題の定額制ですので安心してお話ください。

電話 06-6332-0041   携帯 090-7618-3638

違反報告

2012年8月17日 15時27分