教えて掲示板の質問

「仕事でのイジメからの自殺願望」に関する質問

  • 受付終了

市山律子さん

私は子供の頃からなにもしないのに人からいじめを受けて育ちました。身に覚えのない悪口もたくさん聞きました。高校以外は全ていじめとともに人生を過ごしてきました。
9歳から始めたバレエも全然認めてもらえず、「自分の努力が足りないからだ・・と居残り練習もしました。10年たった頃、何の理由もなく役を下ろされました。

以後、あちこちのバレエスクールで技を磨きましたが、必ず追い出されます。
就職した職場でも仕事を頑張ったのに、さらに追い討ちをかけるように仕事をもってこられ、寝る間もなくなり、ついに発狂してしまいました。うつ病から始まってパニック障害、躁などいろいろな症状がでています。リスカも何度もしました。

職場で発狂してリスカして、クビになったのが2年前。その間、いろいろな人が出入りするオープンクラスのバレエスタジオに通い、心療内科にも行っています。昨年大躁が訪れ、勢いで自分のバレエスタジオを立ち上げてしまいました。最初は1人だけだったのが、今は20人以上の大所帯になってしまいました。

すると、貸しスタジオのオーナーが邪魔をし始めました。嫌がらせやいじめ、言いがかり・・・
人に雇われているからいじめられるのだと自分が主体になって事業を始めたのになぜこんな部外者が介入するのか・・・わけがわからなくなりました。

私はこの世界にいるかぎり、だれからもいじめられるんだ、と考え始めました。真剣に自殺を考えています。心療内科にも電話で自殺予告をしてしまいました。

16日に大きな舞台で自作自演のネオクラシックバレエを踊ります。自分の葬式を想像したものです。これを踊りきったら、自殺しようかと考えています。

私はなんのために生まれてきたのでしょう。

違反報告

2012年7月10日 12時09分

教えて掲示板の回答

「心の相談ルーム」オアシス大阪

律子さんへ
コメントを有難うございました。

「心の相談ルーム」オアシス大阪の、のぶさわです。

「怨念」より「諦念」と書いておられましたが、今は確かにそうなのかも知れま
せんね。 そして「いつか天罰が当たればいいのに」と思われてるという事で
すが、神でさえ時に人を罰する事はあるようです。ただ、神はその罰する力を
自分に対しては使いません。
もしかしたら律子さんは、その「罰する気持ち」をご自分の方に向けてしまって
いるのではないでしょうか?

人間は勿論、カリスマや神でさえ、「罰したい気持ち」を持つ事はあります。
そして、その気持ちをコントロールする事は神自身でさえ不可能です。
ただ、それを他人や”自分”に向ける事なくしっかりと見つめて寄り添う事が
できる人がカリスマや神に近づいて行けます。

知的で理性の力が強い方は、それが為に感情を抑圧しコントロールし続けます。
そして抑圧した感情は、”それをもたらした相手”に向かわずに自分の方に
向いてしまいます。

例えば「あの人を罰したい」⇒「自分を罰したい」となってゆきます。
このパターンから逃れる為には、その悪感情を感じなくするのではなく、逆に
思い切り感じて、「それをもたらした相手(イメージでいいです)に表出する」と
いう事が必要です。

最近よく言われている「ありのままの自分を認める」とか「自分を許す」の真の
意味は、「怒りや憎しみ等、ネガティブな感情にフタをせず、それを自分が持っ
てる事を認めて、寄り添い感じてあげる事」そして「そのような感情を持ってる
自分を許す」という意味です。

お一人で自分の中のネガティブな感情と向き合ったり、それをもたらした相手
に返す事が難しいのであれば、お近くのカウンセラーさんで、「フォーカシング」
か「ゲシュタルト療法」、「プロセス指向心理学」、「ハコミセラピー」のいずれか
を得意とされる方の所へ一度ご相談されてみてもいいかも知れません。

違反報告

2012年7月28日 12時01分


近藤相談事務所と申します。

いじめや、嫌がらせを受け続けてこられた半生は、言葉に表しきれないつらさがあったと思います。
そのつらさを、軽々しく「分かる」などとは申せませんが、少しでも生きるための力添えになればという想いで、回答させていただきます。

市山さんは、「なんのために生まれてきたのか?」と問われました。
そして、「誰にも邪魔されないカリスマ、神のような存在になりたい」ともおっしゃられています。
神のように唯一で特権的な存在でありたいが、現実社会では様々な障害や妨害があり、その理想は中々に実現出来ない。ゆえに生まれてきた意味への疑問を感じておられるのでしょうか。

つらく、悲しく、不信に陥り、死を考えるようなことは誰でも嫌ですが、しかし、唯一で特権的というなら、市山さんのこれまでの人生、体験されてきたことそのものが既に唯一で特権的です。

今、大津市の中学校のいじめ問題が取り沙汰されていますが、今回のように社会問題化する方が稀で、実際には同様の事例が多数表面化しないまま終わっていると思われます。
周囲の人間や社会に対して表現する術を持たない多くの声無き自殺者と比して、市山さんは自身の想いや経験を伝える手段、バレエを持っていらっしゃいます。
しかもそれは長きに渡る修養と、具体的なテクニックに裏打ちされた、人々に訴えうる素晴らしいものであるはずです。
とても貴重なことだと思います。

私の勝手な思いで恐縮ではありますが、ご自身や、いじめや迫害で苦しんでいる他の人達の想いの代弁者として、これを表現し続ける行為こそが市山さんの生きる意味を醸成し、やがて神性の発露をもたらすと考えます。
心無いおしゃべりに負けず、どうか継続して欲しいと思います。

そして、こうした性質の掲示板ですから、聞こえの良いことしか言わないだろう、建前で持ち上げているだけと思われるかもしれませんが、仮にそうだとしても、これまで回答されたカウンセラーの方々が共通して、個人で教室を開き20人の生徒を指導されている市山さんの資質を純粋に賞賛しています。
公平に見て、中々に難しく、凄いことだと思います。自信をお持ちになって下さい。

8月からは別の場所で再スタートされるとのことですが、本当にきつい時は休養が一番です。
どうぞ無理をなさらず、ゆっくりと進めて下さい。
応援させて頂きます。

違反報告

2012年7月28日 07時10分


吉岡心理相談室

はじめまして,吉岡里依です。

9歳からバレエを始め,10年頑張りましたね。

あちこちのバレエスクールで技を磨く・・努力家ですね。

就職したら仕事をたくさん持ってこられる・・仕事が出来るのですね。

でも大変になり,ご病気になられた・・・。

オープンクラスのバレエスタジオに通い,
ご病気を抱えながらも,昨年スタジオをたちあげた・・・すばらしい力の持ち主ですね。

それも20人もの大所帯なのね。

貸しオーナーがじゃまをする・・。16火にクラシックバレエを踊るのですね。

ご家族(母親?父親?)を喜ばせるために??
一生懸命,精一杯頑張ってきたのですか??

あなたの努力はすばらしいものがありますね。
人にまねできるものでは無いように思います。

人は何のためにいきるのでしょう・・?

その答えは人様々ですね。
ただ言えるのは,人に生まれたことの大切さでしょうか。

猫や犬ではなく,人間に生まれたのです。

人間に生まれたあなたが精一杯頑張ってこられたのですね。

ゆっくり,休む事もあり・・ではないでしょうか?
美味しい物を食べて,
良い絵画を見て
良い音楽を聴いて
すてきな洋服を買って
映画を見て
旅行にいく
友人とお茶をする・・・

そんな
頑張らない時間の中に身を置く・・・

何かが見えるかも知れませんよ。

違反報告

2012年7月24日 23時26分


心のトレーニングセラピー ソフィア

自殺してはいけません。
あなたは生きる喜びを感じるために生まれてきたのです。

ハートセラピーを受けましょう。
ハートセラピーでいろいろな症状を治せば、
生きることに幸せを感じるようになります。

躁うつ病などは心療内科で治る訳はありません。
自分を変えることなくしては病気は治らないのです。

いじめも嫌がらせも、皆あなたが引き起こしたものです。
なのであなたが変われば、そんなことは皆無くなります。

違反報告

2012年7月24日 14時41分


ナチュラルケアサロン「輝」

はじめまして。こころとからだのストレス対策研究所の荒井と申します。

子供のころから何もしないのに人からいじめを受け続け、独立したら今度は貸しスタジオのオーナーが邪魔をするようになったということで、辛いですね。
自分が一生懸命生きて来たからこそ、辛いですね。

その辛さに追い打ちをかけるようでとても心苦しいのですが、私の話しを聞いていただけますでしょうか?

まず、市山さんは自分自身のすごさを自分で認めていらっしゃらないですよね!?
独立して今や20人以上もの大所帯となったバレエ団を率いることができる魅力をあなたは持っているのです!
まずは、そこをしっかりと認めましょう!

それができたなら、そこから移転することを決断することが容易であると思います。
裏で、用意周到に事を進め、「じゃあ、契約を止めます」と、今度は市山さんから申し出たらいいのではないでしょうか?
もちろん、ビジネスライク的にあっさりとするのが良いと思います。
生徒には、「手狭になった」とか、うまいこと理由を見つけて話すのが良いと思います。

仕返しをしたくなるのも人情としてありですが、その後にまた嫌がらせを受けるようなことがあってはいけませんので、やはり、止めておいた方が良いでしょうね。

ただ、最後に「なぜ、嫌がらせ(具体的に)をしたのか?」を聞いてみるというのも良いかもしれません。
もちろん、なるべく感情的にならずに、上手に聴きだすことは必要です。

これは、あくまでも私の感じたことですので、市山さんが「そうではない!」と感じるのであれば、それはそれで良いので無視してください。

私が感じた最大のところは、「市山さんは逃げ続けている」ということです。
大人になってはっきりと、筋の通ったことを言ったり実行したりできるようになっているのにさえです。

確かに、人は感情の動物ですので、理屈で通らないことも多々あると思います。
でも、少なくとも貸しスタジオのオーナーの件では、「お金を生んでくれる店子を追い出す」という行為は訳が分かりません。
お金もきちんと払っているのでしょうし、このご時世でしっかりと経営されて(儲かって)いるであろう店子を追い出そうというのは狂気の沙汰としか見えません。

もしかしたら、他にもっとお金を払ってくれるとかいう条件のついた人が見つかったのかも知れません。

まあ、いずれにしろ、市山さんはこれだけすごい魅力あふれる人なのですから、そこを信じて前だけを見続けて行くことが大切だと思うのです。
ただ、繰り返しになりますが、これまではずっと「消極的に逃げてばかりいた人生」を歩んでいらしたので、今度は「積極的に逃げる人生もあり」なのではないのでしょうか?

最後にはっきりと、「嫌がらせをした理由を聞いて」あっさりと別れましょう!
市山さんには、そこのところの修行が必要なのだと思います。
逃げるにしても、その理由がたとえ理不尽であったとしても、そこをしっかりと聞き出すという行為そのものに派生するエネルギーや勇気に対して向き合うということが市山さんに求められているのだと、私は感じています。

それで一つは、問題が解決します。

そして今、これを書きながら思ったのですが、20人以上もの大所帯のバレエ団にさせてくれたのは、他でもない生徒さんお一人おひとりのお蔭です。
あなたのお気持ちもわからないではないですが、あなたがいなくなってしまったら、この大切な生徒さんたちは一体、どうなるのでしょうか?

先生に裏切られた、もっと酷い言い方をすれば捨てられたことにはなりませんか?
信頼していた先生にそんなことをされた生徒たちの気持ちはどうなるのでしょうか?
それでは、ここまで育て上げたあなたの宝物たちを、あなたは自らの手でみすみすドブに捨てるのと同じです。

どうか、それだけはお止めになってください。

生徒がつくということは素晴らしいことです!
それは、あなたに魅力があるからです!

そんなくだらないオーナーなんか、こちらから捨ててやればいいじゃないですか!

違反報告

2012年7月24日 13時06分


お礼コメント

回答ありがとうございます。私はいじめによるうつ病から様々な病気を抱え込んでいるので、悪意のある人にはまともに接することができません。オーナーは夫婦でタッグを組んで複数攻撃を仕掛けてきました。

そこで私は母親に仲介を頼み、言って欲しいことを代わりに言ってもらいました。その結果わかったことですが、そこのスタジオはオーナーの姪がジャズダンス教室を違う曜日に開いており、あまり生徒がいなかったようです。

どうやら、隠しカメラか盗聴器をスタジオに仕込み、私のレッスンを盗み聞きしていたようです。私の母親が、7月いっぱいでここを出て行くと宣言した時、私が外国のバレエ団に招聘されていくことになったとか、はったりをかましたら、ペラペラとしゃべったらしいです。

昨日、スタジオに行ったら、高そうなチラシが置いてありました。「大人JAZZ」という名目で新規開講する旨が書いてありました。システムはすべて私のスタジオの真似。
内容もほとんどクラスで私がみんなに話している内容をそのまま書いてありました。
うちの生徒をそっくりこっちに呼び込むつもりだったらしいです。

明らかに盗聴したとしか思えない内容に呆れました。私は、NYや東京で学校に通い、専門的に勉強したものを自分なりにアレンジして生徒に教えています。人それぞれ体の条件も違うので、年齢や体格などを見ながら、慎重にレッスンしていたのを、簡単に宣伝文句にする方もどうかしていると思いました。

なんとか他の場所を見つけて、存続することはできそうなのですが、新規の会員はもう募集しないことにしました。ホームページはそのままにしておきますが。

追い出された理由がスタジオのノウハウを盗んで身内の教室の儲けのネタに使おうとする人間なんて殺してやりたい。私がどれだけ苦労していじめられながらも技術を身につけることだけは忘れないで這い上がってきたか、知りもしないくせに。最低だ。
そんな教室潰れてしまえ。

2012年7月27日 12時59分

新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー 千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたの辛さはとても良く分ります。
そして、それはあなたでなければ分らない事も十分に感じます。

これまで、一人で頑張って来ました。立派な人生だと思うのです。


本日は24日です。
あなたの告知した16日からは、随分過ぎています。

よく考えてください。
もしかすると、自殺を決行されているのではないかと、心配になりながら回答する側の気持ちを。

あなたが生存しているものとして対応しますが、この回答には心が苦しいです。

改善は生きるためであり、その手段が相談です。
あなたの言葉の中には、手当てを拒む感情が溢れています。

前向きな姿勢は前提であり、人としての権利です。
死を思わせる様な告知はしてはいけません。


健在である事を願っています。
またご相談して下さい。

生きる方向性を見出すのが私たちの使命です。


心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年7月24日 09時16分


お礼コメント

回答ありがとうございます。
まだ生きてます。心は死んてますが・・・

2012年7月27日 15時53分

追加コメント

こんにちは。本当に心配しました。生きていて良かった。

本名なのですね、この相談内容で、この後に何か問題が起きた時にはまたご相談ください。

あなたの生き方は素晴らしいです。
生きてさえ居れば、才能を発揮できるはずです。

元気で居て下さい。

心理カウンセラー 千嶋のりえ

2012年7月29日 13時57分

Flower心の相談所

市山律子さん

こんにちは

律子さんのように影響力のある人は、ねたまれたりすることがあります。
その悪意を律子さんは、受け止めてしまうのでしょうね。
それだけに、苦しい日々を送られてきたことと思います。

律子さんは、1人でバレエスタジオ切り盛りされていらっしゃったくらいです。
すごいことをやってのけた方です。
慕う人もいたでしょう、
律子さんのバレエに魅了された人もいたでしょう。
多くの方に、影響をあたえることの出来る方だと思います。
それはすごいことだと思います。

律子さんの存在は、あなたが、自身でおもっている以上に意味はあるはずです。

今のバレエ教室も人が増えすぎたのかもしれません。
出来れば、信頼できる人だけで、楽しく営業するほうがいいと思います。
バレエを楽しむことが何よりだと思います。

心療内科以外にも、ストレスを放出できる場所を増やして
よりバレエを楽しめるのではないでしょうか?

ご自分を責めないでくださいね。

今回、お話いただけたのは、何かのご縁だと思います。
律子さんのお力になれるかはわかりませんが、私でよろしければ、
お話を聴かせてください。

Flower心の相談所

違反報告

2012年7月24日 05時34分


お礼コメント

回答ありがとうございます。私はもっと飛びぬけた存在になりたい。誰も意地悪できないくらいの、神のような存在になりたい。そのためなら、努力も惜しまない。ただ、今は疲れて勢いがない。

もう若くないし。カリスマに憧れるばかり。

2012年7月27日 15時51分

メンタルヘルスケア safety lab(セーフティラボ)

愛知県「メンタルヘルスケア safety lab」 の、藤堂淳と申します。

誰も市山さんほど、頑張れはしないと思います。
あなたから見れば、周りの人たちは皆、甘えきっていて努力をせず、理解を示さない人間なのでしょう。
でも、とてもじゃありませんが、皆があなたのようにできるわけではありません。
ご自身が感じられている以上に、あなたは飛び抜けた存在なのです。
仮にそうであったとすると、あなたに追従できる人でさえ稀ですから、あなたの耳に真実を吹き込める人も、これまで少なかったことでしょう。

自殺を考えられるのはけっこうですが、心療内科を脅すようなことをされる時間があるなら、まず先に、あなたについてこられた20人以上おられる生徒さん達への責任を果たされたらいかがでしょうか。
また勝手に突っ走って、勝手にやめて、近くにいる誰かを置いてきぼりにさせるおつもりですか。

なんのために生まれてきたか?
生まれなければ、バレエもできなかったのでは?
自分からやりたくてやったんじゃないとおっしゃるかもしれませんが、それで認められたかったのは確かですよね。
人の何倍も頑張るあなたは大変お疲れでしょうが、今一度、同じようにバレエを上手になりたいと思ったお仲間のことを思いやってあげてください。

違反報告

2012年7月23日 22時20分


お礼コメント

回答ありがとうございます。私は誰も近づけないような神のような存在になりたい。
まだ私は中途半端。

2012年7月27日 15時48分

メンタル心理カウンセリング かたつむり

何のため生きてきたのか?生きているのか?舞台を気に自分自身の為、自分自身のペースで歩幅で無理せずに、頑張り過ぎずに、焦らずに腐らずに、先の事を考え過ぎず。ゆっくりと今日一日と。直接会っていないのでそれ以上の助言は出来ませんので、直接会うともっと良い助言が出来ますので、良ければ連絡下さい。何時でも対応出来ますので、会う時間は取れます。良ければです。

違反報告

2012年7月23日 22時14分


お礼コメント

回答ありがとうございます。もう、がんばれないな。出がらし状態。すみません。

2012年7月27日 15時36分

市山さま、はじめまして。

akiカウンセリングの石井と申します。
ご相談内容を読ませていただきました。
大変お辛い思いをされていることが感じられてきました。

市山さんは、子供の頃から人からいじめを受けて育ってこられたのですね。
いじめとともに過ごしてこられた人生・・・どれほどお辛かったことでしょう。


ひとつお聞きしたいのですが、市山さんは、人生の仕組み、心の仕組みといったものについて、考えたり学んだりされたことがあるでしょうか?

世の中には、残念ながら、いじめという現象があるわけですが、どういうわけかそのいじめを受ける人と受けない人がいます。

時には、いじめという現象がつきまとってくる人もいます。
もしかしたら市山さんのケースもそれに該当するのかもしれません。

これは偶然だと思われますか?

私はそうは思わないのです。
私はそこには何らかの気づきや理解を必要としているものがあると確信しています。


心の仕組み、人生の仕組みというものが見えてくると、何故いじめを受ける人と受けない人がいるのか。

何故ある人にはいじめという現象が集中したりするのか。

そういったこともわかってくるのです。

そして、そこが見えてくると、それに対しての対処法も見えてくるのです。


市山さんは、「私はなんのために生まれてきたのでしょう」と最後に書いていらっしゃいますね。

正にこの質問の答えを、これからの人生で探していかなければならないと私は思うのです。


人生の仕組み、心の仕組みというものに関する学びを深め、人生というものの意味を、もっともっと深く学んでいく。

そんな人生に対するアプローチによって、市山さんの人生にも光が見えてくると私は思います。

違反報告

2012年7月23日 21時38分


お礼コメント

回答ありがとうございます。今は考える力を失っています。

貸しスタジオに盗聴器や監視カメラが仕掛けられていて、メソッドを盗まれていたことに昨日気づき、人間はどこまで汚くなれるのだろう・・・と思い、怒るより、情けなくなりました。

私は金儲けのためにスタジオを立ち上げたのではない。元教師として、人間に何ができるか、試したかっただけ。

2012年7月27日 15時46分

NPO法人 ゆうあい相談室

 いろいろな困難があってもバレエスタジオを経営するまでに頑張って

こられたことは大変立派なことです。

 こころが安定せずにつらいことやいじめなどで少しネガティブに

なっておられるように思えます。

 すこしこころの休養がひつようです。

焦る必要はないので、かならず自分に合った治療者を見つけて

 ください。

誰にもかならず解決の方法があるのです。

本音を言える相手を見つけて話してみましょう。

違反報告

2012年7月23日 19時15分


お礼コメント

回答ありがとうございます。半ば強引に独立したので、周りに友達はいなくなってしまいました。今は母親が味方になってくれていますが、高齢なので、あまり心配かけたくないのです。

世の中は真実が通用するものではないこと、よくわかりました。只今脱力中。

2012年7月27日 15時40分

カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

市山律子さんこんにちは。

カウンセリングルーム優心の武澤です。

宜しくお願い致します。

文章を読む限り、とてもお辛い状況下で頑張ってこられましたね。
他者から理不尽な振舞や行動をされ、それに市川さんは耐えてこられましたが
それは断固として「NO」なのです。
ご自身で試行錯誤のうえ、病気はともあれバレエスタジオまで立ち上げて来られた
事はご自身が「人から認められたい」と言う願望から来るものなのではないですか?

そして20人の方々が市川さんを頼りに着て下さった訳です。
市川さんの実力であり、その生徒さんたちは認めてくれているのではないですか?

もしここで市川さんにもしもの事があったとしたら・・・

生徒さんたちを裏切る事にはならないでしょうか?

人の痛みを人一倍お解かりの市川さんであれば分かっていただけると信じております。

もし今後お時間が取れるようであれば、カウンセリングを受け

「NO」といえるご自身になれるようご検討してみてはいかがでしょう?

ここに書き込みをした事で、もう1人ではありません。

何時でも言いたいことをどうぞ書き込んで見てください。




違反報告

2012年7月23日 18時51分


お礼コメント

回答ありがとうございます。確かに私は20代の頃は、頑張れば、きっと認めてもらえる、という甘い考えがあったかもしれません。今は自分の能力が他人の妬みのネタにしかならないことに気づき、途方もなく脱力感に襲われています。

貸しスタジオのオーナーが意地悪をしたのは、他の曜日に活動しているオーナーの姪のジャズダンススタジオの経営がうまくいかないから、急に人数の増えた私のスタジオに嫉妬して、盗聴器か、隠しカメラを仕掛けて、レッスンの内容を盗み見していたようです。
母親に頼んで、7月いっぱいでここを出て行く旨を伝えてもらった時、母が、私が外国のバレエ団に招聘されたとか、はったりをかましたらしく、それをまともに受けたオーナーが、うちの会員をそっくり自分のところへ呼び込もうと画策したようです。

昨日(7/26)スタジオに行ったら、高そうなチラシが置いてあり、「大人ジャズ新設」と書いてあり、内容は私が普段レッスンで生徒に言っていることやポリシーがそのまま丸写しに書いてありました。
その上、まだ時間内なのに、レッスンの邪魔をしようとしました。たまたま母親が来ていたので、撃退してくれましたが、あのままだったら、レッスンはメチャくちゃになっていたかもしれません。もう取るものはないから早く出て行けってか?
私が苦労して考えたメソッドが盗聴くらいでわかるもんか。

あと1回ありますが、何をされるか怖くて行くのが嫌です。生徒さんも困っていました。
8月からは別のところに移るのですが、来てくれるかどうか、心配です。
別に私がいけないわけではないのですが・・・

2012年7月27日 15時20分

カウンセリングスペース フィールマインド

市山さんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

居残り練習までしてバレエを頑張った。
職場でも仕事を頑張った。
職を失ってからも、精神的な不安と戦いながらバレエスタジオに通った。

常に頑張ってきた人生だったのですね。
ご自身では「大躁状態の勢い」と書かれていますが、勢いでバレエスタジオまでは立ち上げたとしても、生徒さんが20人も集まるスタジオには成長できませんよ。

市山さんには、スタジオに通いたいと、人に思わせる魅力があるのです。
それはきっと、過去、いじめに耐えて、たくさん頑張ってきた市山さんから出ている「生きる力」が放つオーラだと私は思います。

躁鬱、リストカット、自殺願望、パニック障害については、すでに病院に行かれているとのことですので、このまま医師のもとで治療を続けてください。

そして、今回、自殺願望の引き金になったと思われる、貸しスタジオのオーナーの件についてですが。
深く深呼吸して、生徒さん1人1人の顔を思い浮かべてください。
本当に大切な人は誰ですか?大切にしている想いは、どこにありますか??

死を覚悟して創った芸術に、見た人はまた、心を動かされることでしょう。
その魂の踊りを、踊り続けることに、市山さんが生き続ける意味があります。

違反報告

2012年7月23日 17時33分


お礼コメント

回答ありがとうございます。私がスタジオを立ち上げたのは、世間への面当てです。どこも雇ってくれない民間企業。バイトすら年齢ではねる意地の悪さ。

私は病気になる前は公立高校の教員でした。祖父から親戚、親もみんな教師でした。私が教師になるのは自然の成り行きだったのかもしれません。ただ、将来必要と思われる英会話、パソコン、簿記はバレエを習いながら並行して習得しました。

今のスタジオの生徒さんはいい人ばかりです。私のことを慕ってくれます。でも所詮は他人。いつ寝返るかわからない。人を信じる力は今の私にはありません。

魂の踊りは心無い人のおしゃべりであまり見てもらえませんでした。ただ、真っ暗な舞台の上で私は幽霊になっていました。このまま舞台上で死ねたらいいと思いました。
「ブラック・スワン」のヒロインのように。

2012年7月27日 15時01分

「心の相談ルーム」オアシス大阪

初めまして。「心の相談ルーム」オアシス大阪の、のぶさわです。
律子さんのご相談を拝見しました。
本当にずっと、ひどい目に遭わされて苦しんでこられたのですね。
お辛かったと思います。

ご自分を責めるのは、「怒りの感情」、「怨念」です。
それが証拠に、過去にあなたがリスカした時や命を絶とうと思われた時は、
あなたの意志では止めがたい力が働いたと思います。

本当のあなたは、バレエスタジオを立ち上げたり、こうしてご相談をされたり
という、「前を向いて人生を生きていこう」と思う、その「怨念」に対抗する力を
持っています。 そして本当のあなたは、その怨念より強いかも知れません。
だって、怨念は所詮、本当のあなたが生み出した”幻”ですから。

では、どうすればその「怨念」を打ち負かせるか考えて行きましょう。

まず、その「怨念」に対抗できる力を取り戻して行きましょう。

律子さん、高校時代は虐められない為のどんな努力をしましたか?
そして、そんな酷い状況だったのに、バレエを続けて頑張ったり、仕事が頑張れる
のは、律子さんの中のどんな力が働いてるからですか?(普通なら、そこまで頑張れないと思います)
しかも、バレエスタジオを立ち上げて、20人にまで増やすなんて、並大抵じゃあ、ないと思います。その時に律子さんが使った力はどんな力でしょうか?
さあ、それらの力を再認識する為に紙に書いて行きましょう。

①あなたが持っている力は?
②あなたの長所は?

「力」と「長所」を5個ずつ書いて下さい。何故ならその「怨念」に対抗するものになる
からです。(もし、自分で思い浮かばなければ、「私を良く知っている家族や周りの人は、私の良さをどう言うだろうか?」と他人目線で考えたり、思い切って他人に聞いて廻ってもいいでしょう) ※そして、毎日「その力や長所」を使ってやった事を寝る前に最低一個は書いていって下さい。

次に、「怨念」の正体を知る必要があります。
まず、紙と筆記用具を用意して、あなたに「怨念」をもたらした人達を一人ずつ
思い浮かべましょう。

子供の時、一番腹が立ったり憎んでた人は誰ですか? その人を思い浮かべて
下手でもいいので、できるだけ正確にその人の似顔絵を描いて下さい。

描けたら、その人に言いたくても言えなかった事を声に出してぶちまけて下さい。
(罵詈雑言でもキレてもいいです) そして、怨念をその人に帰したら、その絵を
びりびりに破いて捨てて下さい。 そして、学生時代、OL時代、今のオーナーと、
年代順に一人ずつ選んでやって下さい(※一日に一人だけやって下さい。
そして、仮に怨念が強すぎたらしんどくなりますので、その場合は中止してもかまいませんが、上記の「力と長所の日記」は続けて下さい。)

違反報告

2012年7月23日 16時51分


お礼コメント

回答ありがとうございます。「怨念」は今「諦念」へと変わっています。
高校の時はなぜいじめがなかったか?それは高2の時自転車通学中大事故に遭って、ほとんど学校に行っていなかったからです。

高校の担任の先生は病院によくお見舞いに来てくれました。それはありがたいことだと思っています。中学の先生は箒で殴ったり、ビンタを食らわしたり、喘息持ちであまり走れない私を無理やりマラソン大会に出場させたりと、ろくなことがなかったからです。

今の私には他人を憎む気持ちは起きません。天罰がいつか下ればいいと思っているだけです。私の持っている能力は他人を変な気持ちにさせるだけの無駄なものだと
思っています。自分がしてきた努力はプライドの保持、自分が自分であるために必要だと思ってやってきたものです。

人が認めようと認めまいと、自分の中にある理想を追いかけていたにすぎません。
たとえ紙の上にしろ、人を殺めるのは私にはできません。
自分を殺すこと・・・何度も歩道橋から飛び降りようとしました。でも怖くてできなかった。きっとまた大きなダメージがあったら、こんどこそ生きる勇気を失うかもしれません。紙一重のなかでまだ私は死なずにいます。
なまじ境界型であるために現実と非現実の間をふらついているから、思い切れないのだと思います。頭、壊れちゃえばいいのに。

2012年7月27日 14時46分