教えて掲示板の質問

「生きる目的が分からない」に関する質問

  • 受付終了

猫飯さん

はじめまして、猫飯といいます。
長文ですが、よろしくお願いします。

私は専門学校に通う身で、今は2年生です。
2年制の学校なので、今年で卒業となります。

私が通う専門学校はアニメーションやデザインについて学ぶ学校で、その道を目指す人にとっては天国のような場所です。私も入学当初は最高に充実した毎日を過ごし、先生方からも高評価を頂いたり、成績も非常に良好でした。しかし、去年の中頃から急に精神バランスを崩し、年末には少しずつ休むようになっていきました。なぜそうなったのか、最初は自分でも分かりませんでした。

そもそも私は、幼稚園に入る前から小学5年生に至るまで、ずっとパン屋さんになろうと決心していました。焼きたてのパンは人を幸せにすると信じて、きっといつか焼きたてのパンを世界中の人たちに食べてもらおうと思っていたのです。しかし、小学6年の時に急激な環境の変化があり、私はそれまで抱いてきた夢をひとまず置いておくことにして、アニメーションという世界を目指しました。

急激な変化というのは、家族の問題でした。
まず、父の不倫が発覚して母が離婚すると言い出しました。この時、私はショックで一日中吐いていたのを覚えています。それから、祖母の借金発覚と脳障害の発症、祖父の急死、父のさらなる借金発覚と続いて、母と父は愛し合っていないにも関わらず、一緒に暮らさずを得ませんでした。そんな形だけの家族の中で、私は自分でも気付かないうちに誰も信用しなくなっていました。幼少期が幸せすぎたのでしょう、突然見えてしまった大人たちの汚い部分が、とてもショックだったんです。そのうち、私は誰にも本心を話せなくなりました。世の中の人間が憎らしく思えて、こんな憎しみを感じている人がたくさんいると思うと悲しくて、それでも生きてれば幸せなことがあるから死ぬなと言われて…。ワケが分からなくなって、毎日泣いていました。家族が崩壊したことも悲しかったですが、それよりも世の中のあり方が悲しかったのを覚えています。

そうして考えるうち、私はパン屋の夢を一旦しまって、アニメを作ろうと決心しました。一つずつ手渡しで食べてもらうパンより、電波で配信できるアニメの方が、より多くの人を幸せにできるんじゃないか、と考えたからです。私一人が作るパンより、私が作ったアニメに感化されてパンを作る人が増えてくれた方が、効率的だと思ってしまったんです。

でも結局、私は去年になって、物を創る人たちと関わるようになって初めて、その間違いに気付きました。パン一つ作れない人間に、パンを夢見させるような作品は作れなかったんです。後悔と恥ずかしさでいっぱいになりました。もう、自分には物を創らせたくないと思うようになりました。それが、真っ正直に自分の夢と向き合う人たちに対して、すごく失礼だと思ったからです。とはいえ、もう入学金も納めてしまいましたし、好きなことをさせてくれた親に「辞める」なんて言えません。なにより、卒業資格がなければ就職もできないし…。そんなこんなで、辞めることも、物作りに向き合うこともできないまま、自問自答の日々が続いています。

余談ですが、自問自答をしていると、旅に出たいという答えにたどり着きました。元々私は「好きなことをして行き倒れるなら本望」という考え方なので、生き死にに対するこだわりがありません。もちろん自殺はよくないと思います。与えられた命を大切に思います。でも、だからこそ、つまらない先入観や既成概念に縛られてズルズルと生きるくらいなら、直感にしたがって私らしく生きてみたいと思うんです。生きた結果死ぬんなら、それは素晴らしいことのように思えます。でももしかしたら、これも逃避かも知れません。自分では分からなくなってしまいました。

こうやって考えていると、「ふらっと旅に出ようか」とか、「学校に戻るべきか」、「でも”べき”ってなんでだろう?卒業はしないと就職できないし、親不孝もこれ以上したくないけど、でもそれは私が本当にしたいことなのかな…」とか。あげくの果てには、「田舎や自然の多い場所で一人細々と暮らしたいな…」とか。色々考え過ぎて、まとまりません。

<お聞きしたいこと>
私一人では、もう自分の考え方から抜け出すことが出来ない状況です。自分が対人恐怖症や社会不適合者のような気もして、精神病院にかかることも検討していますが、できればお世話にはなりたくありません。医者も信用していないので。ここに書いたことは、私が始めて自分の身体の外に出す本物の気持ちです。だから失礼な発言や、読みづらい部分があるかもしれないですが、精一杯の気持ちで書いたので読んで下さった方には本当に感謝です。

◎ 私は人生経験もまだまだ浅く、同年代の人たちの中でも非常に未熟だと思います。本当は親に相談したり、それ以前に学校に行って卒業して就職して、早く恩返しするべきなのでしょうけれど…。”するべきこと”と”したいこと”を分けようとすると、本当に生きるなら”したいこと”が”すべきこと”なんじゃないか…って思えてくるんです。

駄文長文、最後まで本当にありがとうございました。

違反報告

2012年6月18日 23時27分

教えて掲示板の回答

悩み相談幸福への道

iタウンページで悩み相談幸福への道もしくはURLをアクセスして広告見てください 詳しく掲載してます よろしく! 敏速丁寧に対応します!

違反報告

2012年7月5日 15時19分


 はじめまして。『心のハマメリス』の阿部でございます。宜しくお願い致します。

 アニメ及びデザインの専門学校の2年生に在籍中なのですね。昨年の中ごろから、体調を壊され、学校も休まれるようになり、将来の目的が分からず、混乱されて、苦しんでいらっしゃるのですね。

 あなたが思春期のころ、ご家庭の環境が崩れたことをきっかけに、精神のバランスがとれなくなってしまった時期がおありなのですね。そして、パン屋さんから、アニメの世界へと夢が移行して行かれたのですね。

 夢を一つに絞るのは難しいですね。でも、あなたには、まだ見えない可能性がたくさんあると思います。

 たとえば、夢の一つ足を踏み入れたら、「奥儀を極める」ことで、あなたが生きていくうえでの、ひとつの財産にはなります。

 逆に、極める前に、どんどん方向転換していくと、どうなのでしょう?

 直感は、今あなたが何を欲しいかを教えてくれ、理性はあなたが10年後に何を欲しがるべきかを教えてくれます。だからこそ、どちらかだけに頼るのではなく、直感と理性をどうやってすりあわせて行くかが重要になってきますね。

 今のあなたは、目標に向かって頑張るという発想自体が浮かばない、心のバネが延びきった状態のように感じられます。

 できれば、休養と治療に専念されることも視野に入れて、焦らず、夢を一歩ずつ積み重ねていっていただければと思います。

 



違反報告

2012年6月30日 00時03分


お礼コメント

回答、ありがとうございます。
理性と直感のすり合わせ…。確かに、今の自分はそれが上手くできていない気がします。理性は混乱していて、直感だけが勝手に進んでいってしまっているような気分です。自分の人生観がどうあるべきか、どうありたいのか、そこが難しいところだと感じています。今、とりあえず学校ではなくバイトを始めてみようと思っています。色々な体験を通せば、自分がどうするべきかが見えるのではないか、そんな気がしています。

両親には迷惑も心配もかける形になりますが、なんとか自分なりに這いつくばってでも生きてみようと思います。苦しい気持ちと状況は打破できていませんが、考えに少しだけ整理がついた気持ちです。相談を聞いて頂いて、本当にありがとうございました。

2012年6月30日 18時25分

NPO法人 ゆうあい相談室

将来に対する不安は誰しもが持っているものです。なぜなら

将来のことは何も確実なものはありません。どうなるかは

そのときでなければわかりません。

社会人に対する仕事のアンケートによると自分の仕事に

満足している人は10%だそうです。つまり不本意な仕事

についている人が9割を占める現状をどう思いますか。

好きな仕事に就くのはあくまでも理想なのです。

誰でも夢中になってやれる期間は限られています、やがて

燃え尽き症候群のようなスランップがやってくるのです。

それは稀なことではありません。

そのたびに目標を変更すれば一生、初心者で終わることに

なるのです。

たとえ家族に色々なことが起こっても、あなた自身の問題では

ありません。

基本的に、家族は家族、あなたはあなたなのです。

理想的な家族などは本当に少ないものです。

家族は替えることはできません。

感受性の高い人の多い分野ではありますがあまり理想を

追いすぎると、現実がついてきません。

着実な努力が最終的に良い結果になることが多いのです。

考えすぎということもあります。今必要なものに絞って対応

されてはどうでしょうか。

もしご自分に症状があると思えるのならクリニックを受診

しても良いかもしれません。

仕事や将来のことはあくまでも個人の問題なのです。

いずれ自己決定するしかありませんが、自分に対する責任

ケジメをポリシーとしている人もいます。

理想ではなく現実をよく見ることも社会人には必要な条件となって

おり、焦らずに気持ちを整えていけば見えてくるものがあると

思います。

違反報告

2012年6月29日 19時49分


お礼コメント

回答、ありがとうございます。
確かに、色々な問題を同時に処理しようと、何もかも上手くいくような道を探していたのかも知れません。少し目標を絞って、それの達成を第一に考えようと思いました。私は、その「理想の仕事」に就けていないのに、それに我慢しながら生きていくということが理解できず、苦しんでいたみたいです。とても心に入りやすい形で書いていただいて、分かりやすく、自分の中の感情に整理がついた気がします。ありがとうございました。

2012年6月29日 21時13分

新川公園前メンタルカウンセリング

登別市 新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー 千嶋のりえです。



ご相談ありがとうございます。

あなたの夢を持つ気持ちはとても純粋です。

この勉強をしたので、将来は必ずその方向へ進む、とは限らないものです。
学んだことは大事にすれば良いと思うのです。
今までの人生が全て実績となるのです。

答えに急ぎ、焦る感情はあなたの不安を大きくさせてしまいます。
自分でノルマを決めないことです。

そこから自由な発想も生まれるのです。
自分が得た事、出した答えはあなたの愛情です。


感情に波は感じますか?
衝動的になる事があったら、少々気をつけましょう。
落ち込みと行動的の両面には、時々躁症状があります。

あなたに該当されるものかは分りませんが、もし割合激しく浮き沈み的に感じるような場合は、自覚をもつ為に記録付けしてみましょう。

仮に、衝動的に気持ちが煽られたり、早朝から不必要な活動を思いつきで行うなどがあった場合は、心療内科で相談しましょう。


過去の記憶が辛くなり、悲しみが起きる様なときには、気持ちが向いたらカウンセリングで吐き出してください。
あなたの心の均衡を保つ為に有効的に利用すると良いです。

身体が辛い時は、無理に活動しようとせず、休養する事を心がけましょう。
その時には罪悪感を持たず、ゆっくり休んでください。


あなたは、冷静で誠実な人柄です。
この自分を大事にして、何時も誇ってください。

心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年6月29日 19時18分


お礼コメント

回答、ありがとうございます。
私は一度、パン屋という夢を(諦めた訳ではありませんが)置いてきてしまったので、その罪悪感もあって自分のしたいことに向き合えていなかったのだと思います。自由な発想、それが私が一番欲しいもののような気がしています。

やはり、自分の頭を巡っていた考えだとしても、自分以外の人に改めて順序だてて言われてみると、しっかりと納得することができました。進む道が正しいか、その先に未来はあるかなど不安は多々ありますが、結局それはどこへ行っても同じだと思うので、自分に正直に生きてみたいと思います。とても落ち着いて考えることができました。ありがとうございました。

2012年6月29日 21時49分

吉岡心理相談室

猫飯さん,はじめまして,吉岡心理相談室の吉岡里依です。

>私が始めて自分の身体の外に出す本物の気持ちです。

よくご相談してくださいました。勇気のいる事だと思います。

アニメーションの専門学校へ行かれているのですね。
でも幼い頃はみんなを幸せにする焼きたてを届けるパンやさんになりたっかたのですね。焼きたてのパンが幸せを運ぶ・・・。
皆さんに幸せになって貰いたい・・と考える猫飯さんは優しい気持ちをお持ちの方ですね。

途中で,家庭で様々な事があって,目指すものを変えた・・。

理由をお聞きすると,ご両親の心配,祖母の心配,祖父の死・・・があり,
家族が崩壊し悲しくの中のあり方が悲しく見えて・泣いていたのですね。

今専門学校へ行き始めて,パンやさんの事,アニメの事・・アニメを学ぶ中で気がついてきた事がある。
そしていま,学校はお金を払い込んでしまい,やめる事も前を向く事もできないで自問自答している。

猫飯さんは良い若者ですね。
まじめに様々な事(アニメを作る姿勢の反省やパンやについて)丁寧考え,ご自分の心を見つめています。

猫飯さんが決めかねない未来があるならと,提案です。

もし学校をやめない選択が出来れば,資格をとれますね。その学校の中でいられるならもう少しですので,頑張ってみる・・・。

学校をやめる選択をすると,ご家族は心配して叱られるかも知れませんが
自分で選択した事はその先に進めるかもしれません。自分の責任で人生を歩む。

働(はたら)くとは
端(はた)を楽(らく)にすると教えて貰った事があります。
これから先の将来,仕事をしながら,お金を稼ぎ生活していく。
いつまでもご両親にお金を出しては貰えない。

そして自分が出来る事と自分がしたいことは必ずしも一致しないかもしれません。

悩むとは大人になることです。
大人になっているね。












違反報告

2012年6月29日 18時49分


お礼コメント

端を楽にする、なるほどと思いました。
恐らく、私は働いても”端が本当の意味では楽にならないんじゃないか”という考えが原因で悩んでいたように思います。このまま進んでも、それは惰性でしかないのではないか…という風にです。数日前、結局は母に気持ちを打ち明けることが出来ました。打ち明けさせてくれたといった方が正しいかも知れません。そこで、やりたいようにすれば良い、と優しく言ってくれました。

カウンセラーの皆さんにも、母親にも、私は甘えている気がしてなりません。ですが、やはり生まれてきた以上、私も生きたいです。それが迷惑を振りまくことになっても。色々な人の後押しを頂いて、私は結局、学校を辞めようと思います。それが正しい選択なのかは分かりませんが、進んでみれば答えが見つかる気がします。両親には苦労も心配も迷惑もかけますが、自分なりに親孝行の方法を模索してみます。

今回は本当にありがとうございました。

2012年6月29日 22時14分

カウンセリングへいおん

猫飯さん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

ご相談内容を拝見させていただきました。
私なりの見解を述べさせていただきますね。


猫飯さんの心の中を一枚の絵にしてみましょう。
背景はどんな色ですか?
人はいますか?
動物や木々はありますか?
やまや海はありますか?
それはどのような色でしょうか?


いきなり何だと思われるかもしれませんが、とても大切なことなのです。
心の中にある絵というものは、とても素直です。
隠しようもない、本当の心の状態が描かれています。
猫飯さんの心の中にある絵は、見ていて気持ちよいものでしょうか?
それとも見るだけで嫌になるようなものでしょうか?


猫飯さんはおそらく、内向的な性格ではないでしょうか。
中々心の中を人に見せることが苦手で、しかも賑やかで華やかなことに憧れてはいるけれど、そこに行く勇気がない・・・そのように感じます。
なので、人々に夢を与えることでご自分の価値を見出したくなりますし、旅をすることでより自由で本音の自分でいたいという願望が強いのではないでしょうか。


内向的な方は、無理して人と接する必要はありません。
むしろ、ご自分のインナーワールドを「勝手に見てもらう」ような感覚が最も似合っています。
つまり、どこかでアートすることが最も適切ななのです。
なので、アニメーションの世界に一度は行かれたのではないでしょうか?


ここで大切なことがあります。
そのことで、他人様に評価してもらおうなどと考える必要はないのです。
その考えがあると、とたんに内向的な方は凹んでしまいます。
なぜなら、その行為は外向的だからです。
好きなことを勝手にやっている・・・そのくらいの気持ちでちょうどいいのです。


ここなんですよ。
「好きなこと」を「勝手に」やる・・・この自由さが一番求めておられることではないですか?

これまでの人生で色々あられましたし、人間不信にもなるでしょう。
それをあえて、無理矢理に直すことそのものが苦痛ではないですか?


猫飯さんの感覚に従い、とにかく自分が自由になる道を選ぶことです。
そこにきっと、幸せへの光が見えてきます。

何とか食べていけさえすればいい・・・その代わりに自由に生きてやる。
そのくらいのお気持ちがあれば、なんとかなるのではないでしょうか?
無理にカウンセリングなどを受ける必要はありません。
受けたいなと思えば、受ければいいのです。


今までの人生は「~しなければならない」というものではなかったのでしょうか。
幸せにならなければならない・・・だけどその方法がわからない。
その歩み方を、少し変えてみませんか?

「~したい!」に徹してみましょう。
これがしたいんだということを、生涯をかけても捧げたいと思うことを探すためには、とにかくチャレンジするしかありません。
いいじゃありませんか。
50回チャレンジして見つかれば、残り49回の失敗くらい。



また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年6月29日 17時45分


お礼コメント

回答、ありがとうございます。
あの長い脈絡もない文から、よく読みとって頂けたと、嬉しくなりました。私の心の中の絵は、「広大な大地と青空」の絵です。他には何もなく、ただ広く雄大な景色です。私としては、見ていて清清しい気持ちになる絵です。多分、私の理想や憧れが現れているような気がします。

内向的な性格というのは当たっていると思います。「したい!」に徹する、やってみたいと思います。いつまでも立ち止まって時間を無駄にするより、失敗してでも動いてみようと思います。液晶画面越しではありますが、少し理解して頂けた気がして、安心できたと思います。ありがとうございました。

2012年6月29日 21時44分

追加コメント

「広大な大地と青空」の絵・・・素晴らしい!
そのことに誇りを持たれてください。
これが何を意味するかと申しますと、本来のあるべき姿がそこに描かれているのですよ。
これこそが本当の姿です。
それをありありとイメージして、そこへ向かって動いていかれることが、心の平穏につながります。
そして何よりも楽しいはずです。
そしていかなることに出会おうとも、全てはそこに向かって歩んでいるのだと信じて行かれて下さい。
素晴らしい、幸ある人生であるとはっきりとわかる日が必ずやってきます。
楽しみましょう!

2012年6月30日 09時01分

成功報酬型カウンセラー

こんにちは

やまびこセラピー、心強化法カウンセラーです。わかりました。今のあなたはいろいろな考えが浮かんでは消え、浮かんでは消えの繰り返しでしょう。

誰しもそういう時があるのです。あなたに必要なのはいろいろ浮かぶ考えを毎日聞いてもらう人ではないでしょうか。

当方はそれを専門にしています。スカイプがあればこちらと毎日お話出来るので、心が日に日にすっきりとしていくのが実感できるでしょう。

なぜスッキリするか、それは答えを示すからです。一度お話ください。http://singaku.biz/page1

違反報告

2012年6月29日 14時18分


お礼コメント

回答、ありがとうございます。
確かにその通りで、様々な考えが浮かんでは消え、浮かんでは消え。いくら考えても答えが出ず、やはり一人で解決するのにも限界だと感じました。決して相談する相手がいないわけではないのですが、どうにも私が人に本心を話すのを苦手としているので、相談できなかったのです。数日前、ついに母親と話し合う機会があり、少し前を向いて歩き出せた気がしています。私から書き込んでおいて恐縮ですが、今はとにかく歩き出そうと思います。またお世話になることがあるかも知れません。その時はどうか宜しくお願い致します。

2012年6月29日 21時18分