教えて掲示板の質問

「クリニックへの通院でストレスを感じる」に関する質問

  • 受付終了

咲枝4016さん

以前こちらに相談した時から2度メンタルクリニックに行きました。
頓服では不足と感じていることを伝えて日常的に飲むタイプの抗不安剤(ソラナックス0.4mg)を処方してもらえたことと、初回診察の説明不足で苛立ったことを伝えたら、ソラナックスについての説明はいくらかまともにしてもらえました。

クリニックには伝え忘れ等があると嫌なので毎回メモを持参しています。
前回診察から今回診察までの間に薬を飲んだ感想を主に書きます。
あとは日常で困っていること、例えばかんしゃくを起こして物を壊してしまうので、そういう時に飲む薬があれば欲しいとか。
かんしゃくに関しては薬だけでは治らないと言われましたが、ヒルナミン5mgを処方されました。
2度飲んでみましたが、効き目があったのか、単に時間が経ったから怒りが収まっただけなのか分かりませんでした。

担当医は私が持参したメモを読み、1つか2つくらい質問をすると一人で勝手に納得して治療についての説明は一切せずに診察は終ってしまいます。
「話をよく聞いてくれる先生」ということで紹介して頂いたのですが、たしかにメモはよく読んで内容を把握してくれているようですが、なにかしら治療についての説明をしてもらわないと、私は何も分からないままです。
日常的なモヤモヤした不安はソラナックスで抑えられています。
でも、最も悩んでいる「根本的に体の検査をする方の病院や、病気が怖い」という思いは何度も伝えましたが一切言及はなく、何も解決されておらず、またその治療はどのようにするのか説明がないことに苛立ちを感じます。
なので、今処方されている薬はその場しのぎと感じます。

カウンセリングを受けたいと伝えましたが、担当医曰く「会話のキャッチボールが出来ないから無理。保険も効かないし。」と断られてしまい、薬以外に何を求めて通えばいいのか分からない状態です。

ネットでカウンセリングについて調べると、保険が効くものや、メンタルクリニックを経由(?)しなくてもカウンセリングが受けられるところがあるようですが、今通っているところをやめてカウンセリング中心に治療してくれるところを探した方がいいのでしょうか?
そういうカウンセリングメインのところでは薬は処方してもらえますか?
薬はあった方が楽です。

・人の目を見れない
・大きな声で話せない
・質問されたらとっさにその場しのぎのように答えてしまって、あとで違ったかもしれないと思うことがよくある
・緊張すると相手の話が全く頭に入ってこない
・相手の話の内容を理解するのにとても時間がかかる
・話の組み立てが下手で喋っているうちに内容が重複したり、あちらこちらに飛んで、自分でも何が言いたいのか分からなくなる
・相手に自分の言いたい事が思ったように伝わらないとかんしゃくを起こして泣いてしまう

自覚しているだけでも人と話すときにこれだけ問題があるのですが、やはりカウンセリングは無理なのでしょうか?

今週末に薬が切れるのでクリニックに行くつもりですが、その後も通い続けて何か意味があるだろうかと悩んでいます。
いたちごっこをしているみたいで、クリニックに行くこと自体がストレスです。

違反報告

2012年6月18日 16時51分

教えて掲示板の回答

pika pika (コーチング・カウンセリング)

咲枝4016 さん、はじめまして。

pika pika の高橋と申します。

・人の目を見れない
・大きな声で話せない
・質問されたらとっさにその場しのぎのように答えてしまって、あとで違ったかもしれないと思うことがよくある
・緊張すると相手の話が全く頭に入ってこない
・相手の話の内容を理解するのにとても時間がかかる
・話の組み立てが下手で喋っているうちに内容が重複したり、あちらこちらに飛んで、自分でも何が言いたいのか分からなくなる
・相手に自分の言いたい事が思ったように伝わらないとかんしゃくを起こして泣いてしまう

などの問題点があるとのことですが、お薬では解決出来ない・・・と思っていらっしゃるのですね。

私も同意見です。

お薬は、一時的に症状を緩和してはくれますが、心理状態の原因を解決してくれるものではありません。

咲枝4016 さんが今まで過ごして来た体験や、その時の心理状態の中にこそ、原因と解決策が隠れていると思われます。

カウンセリングはいろいろな手法があり、その人にとって有効なものや、そうではないものもあるかもしれませんが、

今のままお薬だけ飲み続けるよりは、カウンセリングを受けられた方が良いように思います。

数ヶ所に問い合わせてみて、「自分に合うな」と思えるカウンセラーを探してみるといいと思いますよ(^^)

お医者様に、「会話のキャッチボールが出来ないから無理。」といわれたようですが、カウンセラーもプロですから、ちゃんと咲枝4016 さんとコミュニケーションは取れるはずです。

「保険がきかない」というのもその通りですが、自分の懐具合とご相談なさって、通える範囲で通ってみてはいかがでしょうか?

その選択が、人生を変えるかもしれません。

カウンセリングを受けられる間は、今のクリニックさんにも通っている方がいいと思います。
すぐに通うのをやめてしまっても、自分に合うカウンセラーがそのタイミングで見つかるかどうかわかりませんし、カウンセラーからのお薬の処方は、出来ない場合がほとんどだと思いますので・・・

咲枝4016 さんは、ご自身のことをよく分析なさっていて、苦手なことや弱い部分を把握していらっしゃるので、カウンセリングを受けられると、随分ラクになるのではないかな・・・と思います。

咲枝4016 さんにも、幸せな穏やかな未来が必ず待っています。
どんな人も、あきらめなければ必ず約束されていることです。

咲枝4016 さんの心が、喜びでpika pika に輝き出す日が、1日も早く訪れることをお祈りしております。

pika pika 高橋美穂


違反報告

2012年6月29日 09時06分


お礼コメント

カウンセラーはどこで探すのがよいのでしょうか?

2012年6月30日 09時27分

追加コメント

お返事を頂いていたことに気付かず、回答が遅くなって申し訳ありません。

カウンセリングは、面談がいいのでしたらお近くのカウンセラーさんを探されるのがいいとは思いますが、

もし電話やスカイプでもよろしければ、私がご対応することも出来ます。

HPの相談申し込みか、メールなどでご連絡下さい。

お待ちしています(^^)

咲枝4016さんの、pika pika な未来への手伝いをさせて頂けること、楽しみにしております。

pika pika 高橋美穂

2012年7月9日 23時16分

カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

咲枝4016 さんこんにちは。
カウンセリングルーム優心武澤と申します。宜しくお願い致します。

きちんと病院に通われ何とかしたいとお思いが伝わって参ります。

しかし、今回は医師にカウンセリングは難しいと言われ

病院に行っている意味がないとお思いなのですね。

メンタルクリニックの場合は基本的には「薬物療法」だと考えてください。

メンタルクリニックの場合は多くの患者さんが来院しますので

時間的に無理があり、一人一人をカウンセリングのようにきっちり聴いてはくれないのが現状です。

そして薬はおっしゃるように、気休め程度なのです。

いわゆるその精神的に落ち着いてからが、「本当の治療」が始まると考えて下さい。

もしカウンセラーが合わないとお感じなら第三のカウンセラーを探してみてください。

お近くにいらっしゃると思います。

とにかく、合う合わないは当然クライアントの方が決めていいのです。

ご自身に合ったカウンセラーを探すことが、咲枝4016 さんの根本的原因を

治療する一歩になる事は間違いありません。


咲枝4016 さんの場合は文章から推察するには、客観視できていますので

カウンセリングが適応しないとは私は感じません。

根気がいるかもしれませんが、ご自身に合ったカウンセラーを探してみてください。





違反報告

2012年6月28日 21時35分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー 千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたの不安を、病院との関係で肥大させる事は望ましくありません。

分らない事を分り易く教えてくれなければ、治療にならないのです。

あなたが医師との関係に疑問を持ったなら、その後の治療の効果は半減して行きます。

また、症状をかえして、閉塞的になっている様に感じます。
そうすると、情報が少なくなりあなたは考えを追い詰めてしまうでしょう。

ゆっくり見直しましょう。

病院探しが苦痛であれば、保留のまま他を探す事も出来るのです。

その間にカウンセリングを試す事も価値があります。

考えを収斂させないで、広く自由に捉えましょう。
道は一つではないのです。

何時でも、分らない時は、ここでまた相談すれば良いのです。
まず、やれる範囲で変えて行きましょう。

薬物の扱いには注意が必要です。
断薬や変更は、あなたの為に医師の指示を受けましょう。


心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年6月28日 20時24分


NPO法人 ゆうあい相談室

まだ通院が2度目ということですが主治医との関係がこれから

出来てくる時期なのではないでしょうか。

自分の症状などを知ってもらうのは大切なことですが、過度の

期待は医者との人間関係に影響しますので、焦らずに少しずつ

進んでゆくのが良いと思われます。

カウンセリングでも同じように相手との人間関係が基盤になり

ますしコミュニケーションを使って進められるものです。

他にもデイケアやSST、作業療法などもあり集団での取り組み

の方がメインの治療になっていると思います。

つよくカウンセリングを希望されるのであれば、開業の相談室

の方が対応は良いと思われます。でもくすりは出せませんので

クリニックとの関係も必要です。

くすりとセラピーの併用が一般的ですので、ご自分の希望を

主治医に話されても良いのではないかと思われます。

違反報告

2012年6月28日 18時49分


こんにちは、ご相談ありがとうございます。

ご相談内容から、クリニックを変更された

ほうがよろしいのかと思います。

難しいのであれば、カウンセリングだけを

別なところで受けるという方法もあります。

お薬とカウンセリングを並行されれば

効果があがると思います。

カウンセラーもたくさんいます。そして

カウンセラーとの相性の問題が医師より

あるかと思います。

まずはどんなものか、お近くで訪ねてみることを

お勧めします。

違反報告

2012年6月28日 18時35分


お礼コメント

カウンセラーを自分で探すとしたら、「カウンセリングは無理」と言った現在の担当医に他所でカウンセラーを探していることは伝えた方がいいのでしょうか?

もし伝えて「勝手なことはしないように」などの注意をされたらどうすればいいですか?
別の心療内科やメンタルクリニックを探した方がいいですか?

2012年6月29日 23時31分

追加コメント

こんにちは、ご質問ありがとうございます。

①主治医には、「カウンセリングを受けてみたい」とお伝えすることです。
理解がある主治医ならば、カウンセリングが悪影響を与えないと判断しているなら、「効果がないかもしれません」と伝えつつ許可すると思います。

②カウンセラーはたくさんいますが、相性が大事です。ホームページで探されて、いくつか試されることをお勧めします。

③許可されない場合ですが、主治医の判断に従うしかありません。
ただし、セカンドオピニオンという方法もあります。

ご自愛ください。

2012年6月30日 17時45分

心のトレーニングセラピー ソフィア

ハートセラピーを受けられるのがいいでしょう。
不安感や人との話での問題などは必ず解決します。

いきなり薬を止めるのは不安でしたら、薬は処方していませんので、
現在のクリニックは薬をもらうためだけと割り切って受診を続けてください。
いずれ薬は必要と感じなくなります。

違反報告

2012年6月28日 16時41分