教えて掲示板の質問

「私の鬱と妻の不倫」に関する質問

  • 受付終了

エルマさん

初めまして。エルマと申します。
人生の岐路にぶつかり、現状を憂い、判断がつかない状態に陥ってしまい、先生方のご意見を賜りたく書き込みさせて頂きました。

私は現在30代前半で、妻と子供2人(長女 小学2年、次女 幼稚園)の4人暮らしです。

去年末それまで新卒から10年以上勤めていた会社を辞め、知人の紹介で給料が上がって、将来的にも安定している企業に転職したものの、入社3日目にして「アイツに仕事を引き継ぐな」とか「アイツの部門は人件費の無駄なのになぜ人を増やした」と社員に聞こえるような大声で公然と非難され、また会社の風土の相違が激しかったことも重なり入社3ヶ月目で体が極端に重くなり、引きずるようなダルさに襲われ、かかりつけ医に受診したところ、「うつ病が悪化している」(最初にうつ病と診断されたのは7年前、前職でのパワハラが原因)とのことで2週間休職しました。

2週間経っても体調が治らず、医師からは更に1ヶ月休職と言われたことを会社に伝えると、「今すぐ来い」と言われ、無理矢理体を動かして出社したところ、人事部長から「入社時にうつ病の申告がなくダマされた。懲戒解雇したいが穏便に辞めてくれないか」と紹介してくれた友人を人質のように隣に座らせ退職を迫られ、友人にこれ以上迷惑をかけられないと思い、直ぐに自己都合退職しました。

また時を同じくして転職する数日前に妻が近所の男(妻子あり)と関係を持っていたことが発覚し、衝撃を受け、口論をしました。(少し前から体を触るだけで嫌悪されていました)

新しい会社に馴染むどころか家庭にすら「私が働いてる間に関係を持っているのではないか」(実際発覚後も連絡を取り合っていた)と不安を覚え、何もかもが不安定になり、家庭、会社共に人間を信用できなくなり、先述のように退職し、現在は、失業保険を受けながら自宅で引きこもっているような状態です。

妻は発覚当時、私に対して謝罪し「ここにいさせて欲しい」と涙ながらに言い、私も急の出来事で鬱状態で子供のことも心配で判断がつかないため、後述する義母の思いもあり現在まで離婚せずにいます。(当時のメールではお互い愛してると記録があるので今でも釈然としませんが…)

相手の男は奥さんにも知られずに平然と近所で暮していて「何で私だけ辛い思いをしなければ」と強い憤りがあります。(妻と相手の男はどちらも職場は違いますが公務員)

それ以来妻とは体の関係もないどころか、殆ど会話をしていません。鬱状態の私に腫れ物を触るような目で見て「早く働けと言いたいけど、鬱だから働きたくないんじゃなくて働けないんでしょ?だから我慢してる。あなたのことは好きかどうかわからない。あなたに関わると私もうつになる」(私のせいでうつ病のなったのではなく、私の気が弱いから、私が家事をロクにしなかったから浮気も悪くないという立場です)

お陰様で人間不信に陥り、妻も怖い、社会も怖い状態になり、情けないとか、私は不要なんだとか、死にたいと思い続けています。医者に相談しても薬を出すのに必死で話は余り聞いてはくれません。

私の実の両親(父は元アル中、母は現在痴呆まじりです)も鬱病に関しては「気の持ちようだ」と戦前の親ですので理解もなく、ギクシャクしています。(妻の不貞行為は言っていません)

唯一救いなのは、義母(嫁姑問題で家出をし、私の近所に引っ越して子守をしてもらっています)が私の立場を理解し、慰めてくれています。義母がいなかったら、恐らく既に自殺していたでしょう。血の繋がっていない親ですが、娘の不貞、母親機能の欠落を私と同じ視点で嘆いています。

相手宅も同じ袋小路でマイホームを建てて子供に同年代が多く、相手の子供が我が家に遊びにくることも良くあり、その子の顔を見るたび義母と私はモヤモヤします。(引っ越そうにもローンが…)

現在私の精神状態が良くないことから入院を勧められ、手帳や年金等は申請しているところです。また、発達障害の疑いがあるとのことで来月検査に行くことになりました。(幼少期のいじめ体験や不登校になりかけた等、ずっと周りと何か違うと感じる、生きづらさ、集団行動が得意でない等)


色々ありすぎて何をお伺いしたら良いのか私自身も整理できないでいるのですが、

・技術職なので余り求人がない上に内定をもらっても人間関係が怖く、また再発するんじゃないかという思い。

・もし働いたとしても以前の普通の?家庭に戻れるのか(または別れた方が良いのか)信頼関係を取り戻すことはできるのか?(妻は何も落ち度がないような調子です)

・発達障害または精神障害を受け入れ、離婚して一人全く違う道を歩む(生活保護や施設等)。※我が子を思うと涙が出てしまい、離れたくありません…。また精神的な柱である義母と離れることも辛いです。

働くこと以前に土台である家庭すら維持できない状況のままでは、心の安定を得られません。子供にとっても、このままでいた方が良いのか別れた方が良いのか分かりません。

12歳離れた私の兄は不倫して実家から婿に行きました。前妻と子供(甥と姪)は私の実家で引き取りましたが、ある日突然前妻の実家に戻りました。(私の実家にいたことで精神的に参っていたようです)
そのような姿を見て幼心に深く傷つき、私はあのような家庭にしたくないという思いだったのに…。

お金はなくても穏やかに家族みんなが笑っている、心が安定する家庭が欲しいです。

訳のわからない長文のうえ、問題が多すぎて、何が困っているのか本人もよく分からない状態で申し訳ありません。

先生方、何かアドバイスを頂けますでしょうか。
何卒宜しくお願いします。

違反報告

2012年6月11日 02時42分

教えて掲示板の回答

エルマさん、こんばんは。
ご相談ありがとうございます。

人生は課題の連続です。
そして人生の岐路に立ち悩みます。

あなたの課題を整理すると
①妻の不倫で傷つき、許せない。
②不倫相手が幸せなのが許せない。
③うつ病が理解されないのが許せない。
④発達障害かもしれないことを恐れている。
⑤仕事に復帰出来るかどうかの不安を抱えている。

解消のためには、過去と向き合い、今を受け入れ
そして未来を拓きましょう。

そのためには、「許し」、「受容」、「決別」
が必要です。

心身の状態を見つつ、面談カウンセリングを
お勧めします。

一日も早く、あなたに穏やかな日々が訪れる
ことを願っています。

違反報告

2012年6月22日 09時38分


カウンセリングスペース フィールマインド

エルマさんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

すでに、他の先生方が親身に回答くださっているので、2点補足させていただきます。


1.
このご相談だけで軽々しく発言することは危険を承知で言わせていただきます。
人は、過去を見つめれば、何かしら闇を抱えているものです。
過去にイジメられた、登校拒否気味になった、家庭がぎくしゃくしている時期があった・・・
こうした試練を1つ1つ取り上げて、「トラウマ」とか「PTSD」とか「アスペルガー」という病名をつけることが、一種流行りのようになっていますが、たとえエルマさんが
何かしらの「病名」らしきものをつけられたとしても、それは今出ている一つの症状に対する「側面」でしかないことを頭に刻み、病名にとらわれないでください。

なぜなら、大変困難な立場でいらっしゃるにも関わらず、文章が非常にまとまっており、かつ回答者に対する敬意も感じられるからです。

プロとして、多くのご相談を毎日拝見している者として、断言できます。
エルマさんは、人間関係が築けない人ではないです。むしろ、敏感に相手の感情が読めてしまうがゆえの、生きづらさです。

2.
未来について考える際、義理のお母様がどんなに現在「頼れる人」であっても、そこを考慮しないでください。
義理のお母様は、いざとなったら他人です。
でも、奥さまとはどんな状態であっても「親子」なのです。
血縁関係が良くも悪くもいかに強固なものであるかは、エルマさんもご経験済でしょう。

現在は何も考えないことです。
休息、というと、普通は「ゆっくり安心して休める状態」
と考えてしまいますが、「鬱」状態の休息は、苦しいものなのです。
でも、苦しいながらも、とにかく休まなければ光が見えない時期というのがあり、それが今のエルマさんです。


必ず光が見える時がきます。それは、問題が解決するという意味ではなく、
問題があってもそれに立ち向かう気力が戻る時です。

また辛くなったら投稿してくださいね。

違反報告

2012年6月22日 00時44分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。


あなたの今の心理状態を考えると、今後の事を計画できる状態ではありません。
衝動的な行動は、失敗を招く可能性が高くなります。
先々の計画は、もう少し体調が安定してからまたご相談下さい。

あなたの相談先はゆくゆく変える必要があります。
義理のお母さまとの良好な関係はとても良いのですが、問題が問題なので、だんだんとお母様の心も閉塞的になる可能性があるのです。

その状態は当事者は気付く事が困難ですが、排他的になると家族故の感情的な問題になりがちです。

あなたの相談先には、血縁ではない第三者を選ぶ方が良いです。

今は辛い気持ちの連続でしょう。
しかし、あなたの大事な人生はあなたが守って行く必要があるのです。


今後の方向性を考える時期になったら、一緒に考えましょう。

あなたは何も悪くないのです。
必ず幸福になりましょう。


心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年6月21日 21時10分


いくえい心理カウンセラ-室

初めまして。  心理カウンセラ-の下地 勝彦(しもじ かつひこ)と申します。

悲しいかな。。。   ヒトは ――― これまで、
そう在って当たり前のようにしか見えて来なかった対象を‐失いかけて。。

はたまた、失って。。初めて、それが‐どんなにか大切で、
かけがえの無い存在であったかを身に染みて気付き始める生き物でもあるようです。

人並みの大人常識の一端として
危険は未然防止が先決‐‐何かを察知したら初期対応が何よりの防御策‐‐など

心得ている筈なのに‐ 我が身となると、やる事・成す事、後手後手に回りがち。
そこに在るのは、
 「まさか‐我が家に限って! ‐‐ 自分の身に起こるわけなど無い!」との
一種、傲慢とも見て取れる‐自己中心の悲しい性。

 [揉め事を何とか穏便に収めようとする場合]
敵・味方で対峙してしまっては状況の打開は余計‐難しくなってしまいます。
場合によっては‐
相手の言い分にも真摯に耳を傾け‐【相手にも、それなりの主義・主張があるんだナ】
という、相手を素直に尊重しようとする姿勢なくして‐
             互いの歩み寄りなど見られる筈など有り得ません。
《奥様の立場から‐してみれば》
犯した罪の重大さを、心から反省し涙ながらに謝罪したのに ‐‐その時・・

〈夫からは〉 『自分の方にも責任の一端はあった』との、歩み寄ろうとする気持ちが
見られなかった。。 その事に‐余計に落胆させられた‐のかも知れません。

《奥様の行為にしてみても》
/わたしの苦しみに何とか気付いて欲しい。。あなたに少しでも改めて欲しい。。/
と、ずっと以前からメッセ-ジを送り続けてきたのにも拘らず、

何とも埒があかないので、最終手段に出るしか他に方法がなかった。
            ―― というのが、実際のところだったのかも知れません。

[あなたの症状にしてみても‐‐]
その生い立ちに、それなりの伏線があった事は否め切れない確かな事実です。
ですが、その事が背景の全てだと決め付けてかかるのも、課題が残ります。

その後の経験を通して―― 【自分は悪い事例にだけは‐なってはならない】事を
学習し、
/自らを省みる素直な歩み寄りや‐‐多様な価値観を尊重しようとする柔軟な思考/
を身につける事で《うつ症状を和らげる事も十分可能だったと思われます》

自分には無い何かを補ってくれる存在として
              お互いに惹かれ合って、結ばれたわけですから
《まず、初心に返って》
その存在の有り難味を再確認してみたらいかがでしょうか。

違反報告

2012年6月21日 21時00分


ゲン鷹の台カウンセリング

はじめまして。ゲン鷹の台カウンセリングの原と申します。

ご相談拝読いたしました。

今、いくつかの問題が同時に発生していて、エルマさんも大変混乱されていると思います。今のエルマさんの体力や精神状態で、全てを同時にお一人で解決するのは、難しいと考えておられると思います。

落ち着いて、今できることから、手をつけていきましょう。

この場にお話くださった様に、まずは「助けを求める」という勇気ある行動が解決の糸口になると思いますので、諦めないでください。
では、どんな支援機関があるかですが・・・

1民間のカウンセリングルーム以外にも、行政の家庭相談窓口や、無料電話相談、無料弁護士相談など色々な相談窓口がありますので、あなたに適した相談先を見つけてください。

義理のお母様は優しい方だとは思いますが、あなたのカウンセラーにはなれません。専門家を探しましょう。
心理カウンセリングを受けて、状況と気持ちの整理、行動の優先順位を考えましょう。カウンセラーは常にあなたの味方になって、あなたを支えてくれるはずです。

2鬱に関しては、適切な治療を受け、通院や投薬など改善の努力をしましょう。また、身体を休めることもその努力の一つだと受け止めましょう。

3発達障害の可能性については、発達障害支援センターなどのサイトで、情報を集めてみてください。
大人になってから診断される場合、人間関係や職場でのつまづきがきっかけになって受診してくる方が多い様です。

本人の無自覚と周囲の無理解がパワハラ、モラハラなどに繋がるケースがとても多いので、それについてはちゃんと診断して頂いた方が、今後の為になると思います。
その上で周囲に理解を求め、ご自身の適正に合った仕事を探していけばきっと居場所が見つかると思います。

とにかく、あなたがどんな状況であろうとパワハラ、モラハラ、不当解雇が行われて良い理由にはなりません。職場の問題に関しては、産業カウンセラーや弁護士相談をご利用になるのが良いでしょう。

また、個人でも加入できる労働組合「ユニオン」などに加入するのも一つの方法です。

今は焦らずに絡まった糸をほぐしていってください。

エルマさんには再び立ち上がる力があるはずです。ご自分を信じて、強い気持ちを持ち続けてくださいね。

応援しています。

違反報告

2012年6月21日 18時32分


NPO法人 ゆうあい相談室

 仕事のほうは大変残念でしたね、なかなか自分に合った仕事など

少ないものです。

 まず自分のことが一番大切なことなので、うつ病の治療を中心に

考えられる方が良いと思われます。

 奥様の方は公務員ということであり経済的にも安定しているのは

救いになります。

 夫婦の問題はお互いに話し合って決めていかなければなりません

しかし、今急ぐ必要もないのではないでしょうか。

 奥さんの浮気に関しては離婚の原因の一つに認められるものです

仮に裁判になっても有利に進められると思います。

 浮気相手の方はそのままにしておくことは良いことではないと

思われます。きっちり話をつけたほうが後々良いと思います。

 やはり子供のことを考えて最終決断をすべきでしょうが、いま

あせってことを起こすより状況を見たほうが良いと思われます。

違反報告

2012年6月21日 17時51分


NPO法人 ゆうあい相談室

 仕事のほうは大変残念でしたね、なかなか自分に合った仕事など

少ないものです。

 まず自分のことが一番大切なことなので、うつ病の治療を中心に

考えられる方が良いと思われます。

 奥様の方は公務員ということであり経済的にも安定しているのは

救いになります。

 夫婦の問題はお互いに話し合って決めていかなければなりません

しかし、今急ぐ必要もないのではないでしょうか。

 奥さんの浮気に関しては離婚の原因の一つに認められるものです

仮に裁判になっても有利に進められると思います。

 浮気相手の方はそのままにしておくことは良いことではないと

思われます。きっちり話をつけたほうが後々良いと思います。

 やはり子供のことを考えて最終決断をすべきでしょうが、いま

あせってことを起こすより状況を見たほうが良いと思われます。

違反報告

2012年6月21日 17時50分


カウンセリングへいおん

エルマさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

ご相談内容を拝見させていただきました。
私なりの見解を述べさせていただきますね。


まず、とんでもなく辛い状態ですのに、しっかりとした文章をお書きになられています。
エルマさんが、数々の試練を乗り越えてこられた結果、とてもしっかりした芯のある性格だと言えるのではないでしょうか。

それからこれは参考までに申し上げておきますと、確かにうつであると入社前に申告されなかったことはよくありませんが、それが懲戒免職に相当するということはありません。
またそれを理由に辞めさせるといった行為は、これは異論あるところではありますが、会社の方がマイナスです。


エルマさんの最大の希望である、「お金はなくても穏やかに家族みんなが笑っている、心が安定する家庭」というものは、人間関係がよほど良好でなければ難しいかもしれませんが、無理なことではありません。
ただ問題は、それが現在の奥様との間で構築できるかどうかです。
愛してやまないお子様のこともあります。
簡単には結論は出ないと思われます。

なので、今すぐに結論を出すということではなく、しばらくの間模索してゆくことが最も安全で近道ではないでしょうか。
大切なことは、そのイメージを強く持たれることです。
こういう場面だったら、こう反応してくれたらいいな・・・というイメージをしっかり持つことです。
そしてそのためには、エルマさんができるかぎりの範囲で結構ですので、周囲の方々の価値観を上げる努力をなさることです。

ポジティブな精神状態が必要になりますが、これは絶対に必要なことです。
全ての成功者(お金でも幸せな家庭でも得た方という意味で)に共通することは、このことです。
周囲の価値を認めず、失望ばかりしている方には周囲の方々は誰も手を差し伸べることはありません。

当然ながら、得るべきものを得られないで終わります。


ポジティブな精神状態になるためには、たった2つのことを実践するだけでよいのです。

1)自分の価値観を認め、周囲の価値観を認める
2)愚痴っても構いませんし、泣いても構いません。でもその直後に笑う努力をする。

またカウンセリングの場におきまして、心の奥底に溜まった不要なネガティブなエネルギーを出すことも必要かもしれません。
ぜひご一考ください。


また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年6月21日 17時13分


カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

エルマさんこんにちは。
カウンセリングルーム優心の武澤と申します。

文章を読ませていただき、心の休まる場所がこれではありませんね。

八方塞がりでどうして良いのか?お分かりになられないということですね。

まず心の整理をしていきましょう。

ご自身で「一番苦痛」に思われる事は何でしょうか?

もし混乱するようでしたら、ノートでも結構です列挙してみてください。

それに解決したい(苦痛に思う)事に順位をつけていきます。

一気に解決することはご存知の通り無理なので

そのノートを持ってカウンセリングを受けてみてください。

参考までに私から観た問題点です。

・奥様との問題(離婚するか?しないか?お子様との問題)

・仕事の問題

・ご自身の精神的な疾患の問題

・ご自身の過去のトラウマの問題(過去の苛め・ご家族の環境・ご自身の性格)

他にもおありなら、ノートに記入してみてください。

この場では、全てのご相談にお応えするには難しいので

病院に通いながら、カウンセリングも是非ご検討いただければと思います。

複雑に絡み合ったタコ糸のようになっておられますので

まずは冷静に1つずつ解決していきましょう。

お体お大事にしてください。







違反報告

2012年6月21日 16時26分