教えて掲示板の質問

「不倫の末に、苦しんでいます。」に関する質問

  • 受付終了

てんとうむしさん

はじめまして。こんな内容で相談していいのかもわからず・・でも、約1年半、つらくて苦しくてもう限界に来ています。

わたしは結婚して13年目になります。わたしは結婚するまで夫以外と関係をもったことはありません。とくに大きな不満もなく・・・家族が嫌いではありません。

結婚してすぐに努めていたパート先で、6年ほど前に、私に好意を抱いていた人と興味本位で関係を持ってしまいました。罪悪感もあったり、自分が都合のいい存在に思ったり、そんなに好きでもないのに何をやっているんだろうと、すぐに関係は断ちました。が、その後、別の人に好意を抱かれ、その人と交際しました。その時も・・・自分が本当に浮かれていたんだと思います。その人の想いには十分に応えることはできず、一緒になってほしいと言われた中で家族を捨ててまでその人と一緒になることはできず、わたしから別れました。とてもひどい別れ方をしたと思います。


その後、わたしは懲りずに・・また人を好きになりました。それまでとは違う、とても強い感情で想うようになりました。相手にも家族がいます。付き合いは苦しい時もありましたが、とても想いあっていました。ある時に、前にもこういうことがあったと聞いたけど、どういう経緯でそうなったの?と聞かれ・・・話の流れで過去のすべてを打ち明けました。その結果、わたしの過去の相手の顔見知りだったのもあり、相手はとても傷つきわたしはたくさんその人に激しく詰められました。相手が傷ついているから、わたしは言われて当然だと思い、1年間、お互いにつらい思いをしながら、相手をつらさ故に色々と言われながらも交際を続けました。その間にわたしはその人のために過去に色々あった職場を辞めました。長く務めていたのでとてもきついおもいをしました。生活があるので、すぐに違う仕事をしていますが、以前の仕事は好きだったので、環境の変化で今はとてもしんどいです。


そんな中、やはり相手はその過去が許せない、想いがあるから許せないと言われ、結果別れを告げられました。友達でいたいと言われましたが、わたしはとてもショックで、納得ができず、受け止められず、しつこく想いをぶつけてしまいました。終いにはもう勘弁してくれと、メールもしないでくれと言われてしまいました。


半年経つのに、苦しくて、自分が否定されたような、捨てられたような、必要とされてないような気持ちや、その人と過ごした時間を思い出してしまい、気持ちの整理ができずにいます。その結果、何も手がつかなかったり、こんなに彼がいないことがつらくて悲しむ毎日を過ごしていかなければいけないなら、死んでしまいたいと思うようになっています。でも、死ぬ勇気もないので、苦しいです。

家族もいるのに、わたしはなにをしているんだと思いながらも、つらさから抜け出せません。

こんなことで苦しんでいる自分は自業自得だとも思っています。

自分がすべてわるいと思っています。


家族のためにも、すべての人のためにもわたしはいなくなったほうがいいのではないかと思っています。彼にすべてを打ち明けてから1年、そして別れてから半年、泣かないで過ごした日は1日もありません。

全てが後悔です。家族にもこんな気持ちのまま一緒にいるのは申し訳ないとも思っています。

自分が生きているのが罪な気がしてなりません。

こんな自業自得で自分が悪いのに、そんなことで悩みを投稿してしまっていいのかとも思っています。

違反報告

2012年6月8日 13時40分

教えて掲示板の回答

 はじめまして。『心のハマメリス』の阿部でございます。宜しくお願い致します。

 興味本位で不倫をされてから、お気持ちのコントロールができず、苦しんでいらっしゃるのですね。

 あなたは、無意識に居心地の良いストレスを発散する場所をさがしていらしたのだと思います。
 
 たまたま、ご主人以外の男性に関係を持たれてから、今まで忘れていた、ときめきやドキドキ感を感じ、プロセス依存症に移行していったのだと思われます。

 不倫にのめり込む女性の心理といたしたしまして、

(1) 尊敬できる相手に「認められた」という人間的自信が生まれる
(2) 相手の妻よりも自分は女性として魅力的、と思える優越感
(3) 会える時間が少ないので、お互いの欠点が見えにくい
(4) 経験、知識豊富な相手によって、自分が高められる気がする
(5) 常にロマンティックな環境を保てる(家事や所帯染みた姿は妻が担当してくれるため)
(6) 障害があるなかで求め合う二人こそ、「本当の恋愛なのでは?」と思い込み、その状況に酔える

 上記にお示ししたようなことだと言われています。

 あなたが、ご家庭を捨てられないのであれば、目を覚まされた方が良いと思います。

 

違反報告

2012年6月21日 12時42分


カウンセリングスペース フィールマインド

てんとうむしさんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

最初に。
「自分が悪い」という考えを現状で持たれることは、無意味です。
少し厳しい言い方をしてしまいますが、「悪い」と思うのならば、複数回、ご主人以外の男性と関係を持つことはされないです。

勘違いしないでいただきたいのが、だからてんとうむしさんは、罪深い、ということを言いたいのではなく、ですので「悪い」という感情自体がナンセンスだということです。

てんとうむしさんは、家族への罪悪感も書かれていらっしゃいますが、
第三者がフラットに読ませていただくと、ご相談は、
「失恋の痛み」
に他なりません。
ただ、てんとうむしさんに『家庭』という背景があるがゆえ、
失恋の痛みと罪悪感が混同して、心の糸が絡まってしまっている状態だと思います。

複数のネックレスをぐしゃぐしゃにしまうと、取り出した時にチェーンが絡まって、ほどくのに大変な思いをしますよね。
ご自身の心をそのチェーンだと想像してください。

まず、1つ1つ、ほどいていくことです。
そのためには、今、ご自分の中で一番大きな感情を、ごまかさないことです。

まず、別れた彼を「強い愛情で愛したてんとうむしさん」を、認めてあげましょう。
そこに「不倫」という社会的概念や、「家族」という他者の感情を持ち込まず、愛した「あなたの」感情だけを抱きしめてください。
抱きしめて、泣きたければ泣ける場所で泣いてください。
その感情が浄化されたら、必ず他の愛情が湧き上がってきます。

その愛情がどんなものかは、誰にもわかりません。
おそらく、今のてんとうむしさんにも想像がつかないですよね。
そうなりましたら、その愛情を見つめていきましょう。
これが、感情の整理であり、カウンセリングです。

決して「こんな悩み」ではありません。
愛するということの素晴らしさと苦しさを、批判覚悟で投稿いただいたことに
感謝いたします。






違反報告

2012年6月21日 01時51分


お礼コメント

はじめまして。

毎日泣かない日がありません。


最初は、失恋の痛みで時間が経てば気持ちに整理がつき・・。本来あるべき場所でわたしはちゃんとしていかなければならないと・・・頭では理解しようとしていたのですが、心がついていかずで、どうしたらよいかわからずぐちゃぐちゃな状態に陥ってしまっています。感情の波が激しく、悪い時は自分の必要のなさや、自分がいなくなれば傷つけた人に対しての罪滅ぼしになるのかなと思ったりもします。

こんなことで悩む自分が自業自得でなんて恥ずかしく、醜いのだろうとも思います。


それなのに、その人に対しての気持ちが整理できません。


どうしようもない自分を無性に傷めつけたくもなります。このままわたしはずっと明るく過ごしてはいけないのだとも思います。苦しい気持ちは持ち続けて当然なんだろうと思ったりします。

本当に情けないです。批判されても当然とおもい・・・責められるのは自分ですし・・・でも時が経ってもつらくなるばかりだったので、投稿してしまいました。すみません。

回答してくださりありがとうございました・・。

2012年6月21日 22時24分

追加コメント

ご返信ありがとうございます。

他の先生方の回答に対するてんとうむしさんの返信も含めて拝見させていただきました。

てんとうむしさんの返信には、すべて「でも」がついています。
ご自分の考えの枠から出ることができない状態ですね。

それが悪いというのではありません。
カウンセリングが必要だと思います。一往復のやりとりでは、心の整理はつかない状態だと思います。

泣いてばかりの現在を変えたいのであれば、どうかカウンセリングをご検討ください。

2012年6月22日 01時00分

てんとうむしさん、こんばんは。
ご相談ありがとうございます。

人はみな、個性豊かな存在です。
そして「愛」の形も様々です。たとえ反道徳的であったとしても、
二人の間には「愛」があったのです。


あなたの課題は、「愛した過去」に囚われていることです。
徹底的に、自業自得と嘆き悲しみましょう。
そして過去と決別し、未来を拓きましょう。
過去は変えられず、未来はあなたが創り出します。


アロマを焚いて瞑想し、未来を想い描きましょう。
そこには何が描かれていますか?

苦しかったら、またご相談ください。
いつでもお待ちしています。


違反報告

2012年6月20日 23時31分


お礼コメント

過去が変えられないこと・・・本当に痛感する毎日です。先が見えず、なかなか出口が見えないので、このままの気持ちでずっといくなら私がいないほうがいいと考えてしまいます。

その人にたいして決別できるような想いではなかったのが、本当に苦しいです。


回答してくださりありがとうございました。

2012年6月21日 22時16分

カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

てんとうむしさんこんにちは。
カウンセリングルーム優心の武澤と申します。
宜しくお願いします。

私なりの見解を述べさせていただきます。
不倫云々と言うよりも、てんとうむしさんの
心理面に焦点を当て、この機会に考えていただきたいと思います。

まず、ご家族が大切と思ってらっしゃる。
しかし、断る事が自然な流れですが
何度も男性と関係を持ってしまった訳ですね。

ここで、てんとうむしさんの満たされない欲求
ご自身でもコントロール不能の欲求です。
この点を良くお考えになり、認識する事が大切です。

ご家族を犠牲にしてしまう可能性の欲求ですから
根がとても深いモノだと思われます。
例えば、現実逃避したい、女として男性から見てほしいなどの欲求です。

こうした欲求をしっかりと認識し、旦那様とその辺りを
向き合って話す事を先送りしてきた結果なのではないのか?
と私は推察します。
もう一つ気に掛かるお言葉がございます。
「前の彼に捨てられたら」と表現されておりますが
過去にこうした出来事はごさいませんか?
例えば、ご両親が離婚されたとか、過去にお付き合いしていた
彼や友人から見捨てられたらと言う感情を抱いた出来事などです。

もし、おありならカウンセリングを受けてみてはいかがでしょうか?

てんとうむしさんに、最後現実をお話しします。
てんとうむしさんだけがお辛いのではなく
この事を知らないご家族は、もっとお辛いのかもしれません。
この投稿を機に、今一度ご自身を考える良い機会になったのではないでしょうか?

どう行動するかはご自由ですが
てんとうむしさんの責任の上で行動なさって下さいね。






違反報告

2012年6月20日 16時21分


お礼コメント

回答していただきありがとうございます・・。

昔、このように陥る前は、なにもこんな関係は考えられず、普通に夫だけを愛する普通の理性ある行動を持っていました。どこからこうなってしまったのか、今になってはよくわからなくなってしまい、自分を見失っている状態ではあります。


過去にこうした出来事・・関係があるのかわかりませんが、わたしの母はある宗教に入信しています。父は反対者です。わたしは母に連れられ、小さいころから宗教活動が中心の生活をしていました。いつも父の様子をうかがいながら生活していたのを記憶しています。あんまり、甘えた記憶はありません。しかし、二十歳前になり、わたしは宗教を中心とした人生を選ばないと自分で決め、母にも伝え、脱退しました。その欠課、母親には‘あなたはもう最低限の親子としてのかかわりしか持てない’と言われました。また、それまで付き合っていた仲間からは一切関わりを断たれてしまいました。その世界が中心となっていたので、覚悟して脱退したとは言え、大変なショックを受けました。ひとりぼっちな気持ちでした。今でもそれは思い出します。その時のことが何か関係あるのかわかりませんが・・。

後は、18才の頃に、とても好きで、当時はプラトニックなお付き合いをしていた彼がもともと精神的に弱い人で自殺をしてしまうというということがありました。

そういうことが関係あるのかわからないのですが・・・。


現実を考えると自分が間違っていることや、たくさん傷つけていることを理解しています。心がついていかない状態に苦しみを感じています。そうするとどうしようもない人間に思え、自己否定の気持ちでさらにつらくなります。


ありがとうございました。

2012年6月21日 22時12分

カウンセリングへいおん

てんとうむしさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

ご相談内容を拝見させていただきました。
とても辛い状況ですね。
私なりの見解を述べさせていただきますね。


まず、てんとうむしさんがどうして苦しんでおられるのかを分析してみましょう。
そこにきっと、問題解決の糸口があるからです。


今回のことで誰がその中心にいるかと言えば、それは間違いなくてんとうむしさんご自身ですね。
過去に関係を持たれた方々、元の職場の方々、そしてご家族・・・どなたも中心にはいらっしゃいません。
あくまでてんとうむしさんが主人公なのです。

さて、主人公であるてんとうむしさんは、今どのように見えるのでしょうか。
客観的に、舞台を見る観客のような目線で見てみましょう。

おそらくは観客の誰しもが、主人公が悪いと思ったり、あるいは主人公の気持ちが痛いほどわかると思ったりしていることでしょう。
どう捉えるかは、観客の過去の思い出にもよります。
しかし共通していることは、一致しているはずです。

「主人公が全てを吹っ切り、勇気をもって新しい人生を切り開くところを見たい」


つまり、てんとうむしさんは現在、悲劇のヒロインになられているのです。
そうなりたいとか、なりたくないとかの問題ではなく、現実にそうなのです。

もしてんとうむしさんが観客だったとしたら、どのような展開でどのように終わればいいなと思われますか?
どのような主人公でいてほしいと思われますか?

おそらくてんとうむしさんは、この悲劇のヒロインはもうこりごりだとお感じになられていませんか?
でしたら、どのような主人公であってほしいでしょうか?
そしてそれがそのまま、解決に繋がると思われませんか?

まずはどのような道を歩めばいいのか、ビジョンを明確にしましょう。
そこからスタートします。

そしてそのビジョンを達成するまでには、何をどう乗り越えてゆけばよろしいのでしょうか。
それが具体的な解決法です。
その方法は、てんとうむしさんでなければわかりません。

これからまだまだ様々なことが訪れることでしょう。
しかしビジョンが明確であれば、生死に関わるような出来事でなければ乗り切れます。


また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年6月20日 15時46分


お礼コメント

回答してくださり、ありがとうございます。


今、ただただしんどく・・・正直何にたいしてしんどいのかもよくわからなくなることもあり、そのしんどさに耐えるのに必死で明確なビジョンが、先が、見えない状況にあります。時々全て投げ出して逃げたくもなります。出口がないのが苦しいです。自分の考え方を変えなれば行けないと思っていますが、なかなかうまくいきません・・・。


ありがとうございました。

2012年6月21日 08時19分

オフィスオオヤマ

こんにちは!
心理カウンセラーの大山でございます。

とてもつらそうですね。

てんとうむしさんは、ご自身をすごく責めてらっしゃいますが
たくさんの人が同じような悩みを抱えてらっしゃいます。

ですから、自分で自分を責めることはやめませんか?

ところどころにうつ病の症状がみられますので
一度精神科医へ行かれてお薬を飲まれてはいかがですか?

生きていることが苦しいと感じるのは決して悪いことではありません。

自分自身が成長するチャンスだからです。

同じ思いをしている人の気持ちがわかるようになりましたよね!
それは、精神的に一回り成長したということです。

捉え方次第で物事の見え方ががらりと変わります。

一度今のつらい思いから、自分を許してみませんか?

悪い思いにとらわれていると、悪いことをまた引き寄せてしまいます。
人の脳はそのようにできているのです。

自分を許し
自分を愛して
家族を愛してください

人は生きながらにして
何度でも、生き直しができる生き物です。

過去は誰にも変えられません。

今日からでも、新たな自分を作り直すことができるのです。

違反報告

2012年6月20日 15時19分


お礼コメント

こんなどうしようもないわたしの質問に答えてくださり、ありがとうございます…。頭で理解しよう、なんとかしなければと思うのに、なかなか進めず…ただただ苦しく、出口が見えない状態で、疲れてしまっています…。でもこれも自分のせいだとまた自分を責めるしかなくなります。時が経ってもよくなるように思えず…とてもしんどいです。


こんな人間にアドバイスしてくださってありがとうございました…。

2012年6月20日 22時01分

こんにちは。質問を読ませていただきました。
申し訳ありませんが、メールでは読む気持ちによって受け取り方がそれぞれ違いますので、メールでの質問は、承っておりません。
ご予約後、お電話か、ご来店でのカウンセリングとなりますので、回答することはできません。
申し訳ございません。

違反報告

2012年6月20日 14時52分