教えて掲示板の質問

「リハビリ復職におけるコンロトールの仕方」に関する質問

  • 受付終了

くまちゃん☆さん

2年間、自律神経失調症で、全身倦怠感頭痛が頻繁にあったり、ひどく、休職していました。体調も回復し、リハビリ勤務が始まりました。とてもよい職場のみなさんで、「今日は、早く帰ってくださいね。」「無理しないでください。」といいって下さるありがたいです。しかし、まだ、休職中ということで、治療の一環として、慣らすために職場に行っています。今は、初日の1時間から、初め、少しずつ、無理せずのばし、12時半まで3日目でいられました。勤務中は、疲れは、(仕事軽減なので)それほどないですが、帰宅し、午後は、少し、くたびれた感(ぐったりの手前)があります。子どもを保育所に夕方迎えに行き、祖父母に預けてます。(子ども希望のため)夜は、ゆっくりして、回復しています。

そこで、アドバイスいただきたいのは、わたしは、以前人に気をつかいすぎ、空回りして、疲れていました。人によく見られようとばかり、思ったり、顔色うかがって、失礼をしたかな?とか、反省や責めていました。カウンセリングを受ける中、むしろ嫌われてもいいんだ、すかれようとしなくてよい、大いに失敗しましょうとわかり、前より、気にしない自分になっています。でも、まだ、癖で、少しだだけ、少しだけ、他人の表情や自分も言葉のやり取りがおかしくなかったかに敏感で、、うなづきや受け答えに力が入ってしまいます。
※よくそこから、以前は、特に頭痛にきていました。

お聞きしたいのは、リハビリ期間は、きつい時は、帰っていいよとの職場のお心遣いに感謝しながら、できる場合は、頑張って、勤務時間ものばして、正式復帰になれるようにしたいです。

力をぬくポイント、方法、先輩などと話すときの受け答え方など、超簡単で、これだけ考えていたら、相手の表情、いやな思いさせたかなど、考えなくてすむちょっとした心構えなど教えてください。

支離滅裂でわかりにくに文章で申し訳ありません。ご教授願います。

今週来週は、午前中
(昼食・昼休み前まで)をめざしています。

違反報告

2012年5月16日 15時35分

教えて掲示板の回答

新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー 千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたに与えられた大事な時間を有効に頂いてください。

嫌な時は止める。
好い時は行動する。

これを、罪悪感なしに出来る事が訓練かも知れません。

善良で素晴らし過ぎる・・・過ぎるは無理の始まりです。
気構えがゆっくり薄らげば良いと思います。

応援しています。
心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年5月22日 18時23分


はじめまして。心理セラピスト KENです。

そうですね、まず勤務時間(退社時間)は、体調が良いからと長くするのはやめて、機械的に、今週は何時に退社、来週は、とあらかじめ決めておいたほうが良いです。

なぜなら、休職中と比べて会社勤務はとても疲れるものだからです。気分が良いからと勤務時間を延ばしていくと、また疲労が溜まってきてしまいます。

また、周囲の方は気を使って、あまり無理な仕事を頼んだりしないでしょうから、それに甘えさせてもらって、手を動かす単純作業をやらせてもらいましょう。

人と調整を要する作業や、頭を使う企画などの仕事は3ヶ月程度は、断るようにしましょう。

そして、半年くらい通常時間勤務が続けられるようになったら、少しずつ以前の仕事に戻っても結構ですが、その際気をつけることは、相手のことに気を使わず、できるだけマイペースで通すことです。

あなたは、ほかの人より相手に気を使い過ぎて、病気になってしまったのですから、今度はなるべく気を使わない生き方、人生の送り方を徹底するようにしましょう。

違反報告

2012年5月22日 08時26分


カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

くまちゃんさんこんにちは。

カウンセリングルーム優心の武澤です。
宜しくお願い致します。

理解ある職場とスタッフの方々がおられて本当に良かったですね。

カウンセリングも受けられてだいぶ回復してきたご様子ですが・・・

>力をぬくポイント、方法、先輩などと話すときの受け答え方など、超簡単で、これだけ考えていたら、相手の表情、いやな思いさせたかなど、考えなくてすむちょっとした心構えなど教えてください。

この文章から観えてくる事をお話させて下さい。
カウンセラーの方の気づきを気づかれた事はとても有意義な事かと思います。
とても素晴しいことです。

しかし、この文章からは「焦り」が観えてきます。
そして、人に対する接し方に対してまだ「不安」を抱えてらっしゃると思います。
くまちゃんさんは、元々人に対して優しく自分を犠牲にしてまで尽くそうと思うことはありませんか?

つまり、ご自身の心のエネルギーを自分の分まで使い果たしてしますのではないでしゃうか?
この行動・思考パターンを今までずっと続けてきてしまったため
今回病になられたのだと、推測いたします。

人間関係はそう簡単な法則はありませんが、
一つだけ「ご自身の心に素直に生きる」これに尽きると思います。

すこし突っ込みますと、こうお考えになられている時点で、
下手をしますと逆戻りしてしまう恐れがあります。

とにかく今は、焦らず時間うを気にせず・・・の構えで治療していくことが
大切かと思います。

この先自然に人と接する事が出来たとき、本来のくまちゃんさんに
戻れたんだ、こう思って下さい。

応援してます。

違反報告

2012年5月21日 20時40分


カウンセリングへいおん

くまちゃん☆さん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

自律神経失調症での休職、辛かったですね。
幸いなことに職場の雰囲気も良さそうです。
会社としての基礎が、きちんとできているようです。

ご相談内容は、くまちゃん☆さんの特性でもある「他人の顔色に気を遣う」ことをせず、塩梅よく力加減を調節しながら職場復帰したいということですね?

まず大切なことは、普通の人間であれば多少なりとも「他人の顔色に気を遣う」はずですよ・・・ということです。
ですから完全にそうなるのではなく、それが当たり前なのだと受け入れることではないでしょうか?

ここで大切なことは、他人の自分への評価は素直に受け入れても構いませんが、ご自身への価値判断は行わないことです。
つまり誰かがくまちゃん☆さんの言動について何かしらのことを言ったとしましょう。
そこで「ああ、やっぱり自分はダメなんだ」とか「こんなに気を遣っているのになんで?」などのような感情を持たないということなのです。

その自己批判こそが、異常に疲れてしまう原因なのです。

そこで不必要な感情を捨てること、それこそが「良い塩梅に力を抜く」ことに繋がります。
そしてそれは、相手も同じなのです。
そこで不必要に気を遣っていては、相手もどう反応していいのかわからなくなり、結果として人間関係がギクシャクしてくるのです。

繰り返しますが、まずご自身への批判を避け、みんな同じなんだという感覚を身につけることです。
もしどうしてもご自分への批判する癖がぬけない場合には、カウンセラーにご相談されるとよろしいでしょう。
無意識下にあるトラウマが原因であれば、カウンセラーもしくは心療内科にて解決できるかもしれません。

また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年5月21日 20時27分


こんばんは、ご相談ありがとうございます。

私も職場で復帰プログラムを作成し、リハビリ

出勤訓練を担当しているところです。

ご相談内容から、素敵な職場環境だと思います。

無理せず、自然体で接すればれば良いと思います。

まずは、ご相談内容のようなことを考えないあなたに

変わりましょう。

上司も同僚の方々も、自然体でと願っています。


違反報告

2012年5月21日 20時14分


こんにちは くまちゃん☆  さん。
カウンセリング・カラーセラピー55649 イデタ といいます。

文章からして、周囲のことを考えて気を遣いすぎるところから、余計な疲れを感じているというところだと思います。


結論を端的に言いますと、ヨーグルトをおすすめします。

様々な種類(LG21・ガセリなど)がありますので、自分にあったヨーグルトを選んで少量でも日常に取り入れるといいです。

解説ですが、腸を健康にするとセロトニンという物質がでることが判っています。
これは、脳へのストレスを緩和させる物質です。

心療内科ではこれを薬として処方しています。

余計なことを考えることも減ります。(ちなみに私はヤクルトが適していました)

3日ほど食べ続けて、お腹が張るような感覚があると、自分に合ったヨーグルトだそうです。

これなら、超簡単ですよ。

違反報告

2012年5月21日 18時04分