教えて掲示板の質問

「カウンセリング…どうすれば?」に関する質問

  • 受付終了

ゆうさん

こんにちは
何か月か前にスクールカウンセラーの方に
お話したいと相談したゆうといいます

今回はそのカウンセリングをやめたいなと
思ってきました

最初は自傷行為等もあったし
それを治したくてカウンセリングに
行こうと思ったのですが
何度行っても言い出せないし
私は受験生なので授業中にカウンセリングを
受けるのもなあって感じでして…

あと春休みに家族に自傷がバレて
家庭訪問の時に担任に知らされたらしく
先日あった進路懇談でそのことについて
色々話して泣いてしまいました
カウンセリングを受けているときは泣いたことなんてなかったので
自分でも驚きましたが私にはカウンセラーの方に相談するより
担任に相談する方があってるように感じました

しかしカウンセリングをやめたいと言い出せず
担任にもどうやって相談すればいいのかわかりません

気軽に話してとは言われたのですが
仕事で忙しいと思うし迷惑にならないか不安です

あと進路懇談をしてからだと思うんですが
何もないのに泣いてしまいます
これはなんなんでしょう?


違反報告

2012年5月15日 15時48分

教えて掲示板の回答

はじめまして。 ゆうさん。
向坪と申します。

まず、泣いてしまうことについてですが、
気にしている自傷行為のことを家族や先生に知られたからでしょう。
カウンセラーに自分から話し、改善したいと考えていたところ、
知られてしまったということが、どこかで引け目や負い目のような
気持ちを持ってしまったのだと思います。

そして人は、苦しみを家族に知られることを嫌います。
怖いからです。
理解してもらえなかったらどうしようと思うからです。
家族にはなんて言われたのでしょう?
負い目ではなく、個々の表現の違いなのですから、
でも、傷つけることはよくはないだけです。
時間をかけて、じっくりとお話してください。

自傷行為は、そのことで自分自身の存在感を確認してしまいます。
そんなことないなどという他者の言葉では納得できないからです。
なぜ、納得できないのか?
そこにはさまざな背景があります。

それらのお話をカウンセラーにできると良いのだと思います。
時間はうんとかかって良いのですから、
続けてはいかがですか?
個人のカウンセリングですと高額ですから、授業ももちろん大切ですが、
体が一番大事なのですよ。

おそらく、カウンセラーも何か話したくても話せずにいるゆうさんに
気づいているでしょう。
カウンセリングは時間が必要です。
すぐに改善されるものではありませんから、
自分のペースでゆったりと 言葉を吐き出しに行ってください。

違反報告

2012年5月21日 10時07分


カウンセリングスペース フィールマインド

ゆうさんはじめまして。
フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

まず、ゆうさんに覚えておいていただきたいのが、カウンセラーも学校の同級生と同じだということです。
同級生にも、気が合う子と合わない子がいますよね。
それと同じで、カウンセラーにもゆうさんと合うカウンセラーと合わないカウンセラーがいるということです。
そして、私たちカウンセラーもそのことは認識しています。

ゆうさんのご質問を読ませていただくと、学校のカウンセラーより担任の先生の方が話しやすいと感じていらっしゃると思うので、学校のカウンセリングはやめてもよいと思いますよ。

言い方に困ってしまっているんですよね。
担任の先生は、ゆうさんのことをとても心配していらっしゃると思います。
相談してくれるのを待っていることも十分に考えられますよ。

先生がおひとりのときに、「先生、少しお時間もらえますか?」と話しかけて、その時に、スクールカウンセラーのカウンセリングはやめたい、と先生に伝えればよいと思います。
同じ学校ですから、担任の先生から上手にスクールカウンセラーの先生のカウンセリングは断ってくれると思います。

担任の先生の仕事の忙しさまで心配してしまうなんて、ゆうさんはとても心が優しくて、他人に気をつかうことのできる人なんですね。
だから、今まではきっと他の人のために我慢してきたこととか、辛いのに笑っていたりしたことがたくさんあったと思うんです。

でも、人間はそんなにいつもいい人でいられない。
その感情が自傷という形になって表れたのだと思います。
そして、担任の先生にわかってもらえたと感じたことで、緊張していた気持ちがゆるんだから、涙が出てくるんですよ。

自傷も涙も、今までゆうさんが無理して頑張ってきたことに対する身体のサインです。
でも、自傷行為は癖になってしまって、エスカレートしてしまう危険な行動です。
私は、ゆうさんはスクールカウンセラー以外のカウンセラーと何回かカウンセリングされたらどうかな、と思います。

担任の先生にそれも伝えてカウンセラー探しに協力してもらってもいいと思いますし、カウンセラーの探し方がわからなかったら、またこのサイトに相談されてもいいと思います。

最後にくりかえしますね。
スクールカウンセラーに遠慮する必要はまったくありません。
ゆうさんご自身の身体と心のことを、一番に考えてあげましょうね。


違反報告

2012年5月18日 18時21分


メンタルトレーニングスペース「エッセンス」

ゆうさんこんにちは。

メンタルトレーニングスペース「エッセンス」の山下です。

ゆうさんはとても正直で素直な方ですね。

今のまま、ありのままのゆうさんで全然大丈夫ですよ。

担任の先生を心の深いところで信頼しているからこそ自然に涙が出たんだと思いま

す。

自傷行為も過去の出来事・・・あの事があったから今の私がある。と思える時が

きっと来ます。

我慢強く人前で気丈に振る舞っている人のほとんどがどこかに影を持っているもの

です。

自分以外の人の前で泣ける人の方が、よほど素直で、ありのままの自分を認めて

いる証拠です。



現在の自分の言葉や思考、行動が未来の現実を創ります。

どうか、ご自分を認めてあげて下さい。今が幸せだと思ってあげて下さい。

違反報告

2012年5月18日 17時26分


メンタルトレーニングスペース「エッセンス」

ゆうさんこんにちは。

メンタルトレーニングスペース「エッセンス」の山下です。

ゆうさんはとても正直で素直な方ですね。

今のまま、ありのままのゆうさんで全然大丈夫ですよ。

担任の先生を心の深いところで信頼しているからこそ自然に涙が出たんだと思いま

す。

自傷行為も過去の出来事・・・あの事があったから今の私がある。と思える時が

きっと来ます。

我慢強く人前で気丈に振る舞っている人のほとんどがどこかに影を持っているもの

です。

自分以外の人の前で泣ける人の方が、よほど素直で、ありのままの自分を認めて

いる証拠です。



現在の自分の言葉や思考、行動が未来の現実を創ります。

どうか、ご自分を認めてあげて下さい。今が幸せだと思ってあげて下さい。

違反報告

2012年5月18日 17時26分


メンタルトレーニングスペース「エッセンス」

ゆうさんこんにちは。

メンタルトレーニングスペース「エッセンス」の山下です。

ゆうさんはとても正直で素直な方ですね。

今のまま、ありのままのゆうさんで全然大丈夫ですよ。

担任の先生を心の深いところで信頼しているからこそ自然に涙が出たんだと思いま

す。

自傷行為も過去の出来事・・・あの事があったから今の私がある。と思える時が

きっと来ます。

我慢強く人前で気丈に振る舞っている人のほとんどがどこかに影を持っているもの

です。

自分以外の人の前で泣ける人の方が、よほど素直で、ありのままの自分を認めて

いる証拠です。



現在の自分の言葉や思考、行動が未来の現実を創ります。

どうか、ご自分を認めてあげて下さい。今が幸せだと思ってあげて下さい。

違反報告

2012年5月18日 17時26分


カウンセリングへいおん

ゆうさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

ご相談内容を拝見させていただきました。
私なりの見解を述べさせていただきますね。

最初に見解を述べていただいたカウンセリングルーム優心の武澤先生のご意見に賛成いたします。
カウンセラーというものは、その看板を掲げていることが絶対条件ではないと思うのです。

もちろんきちんとした資格やキャリアは必要ですが、近所の自転車修理のおじさんからもドキッとする答えをいただくことって、よくあるでしょう?

涙を流すことって、ゆうさんどういうことかおわかりでしょうか?
意味なく涙を流すということは、本人には意味がないと思われることでも、深層心理ではそのことを求めているからなのです。
涙は心を浄化してくれます。
つまりゆうさんにとって、進路相談をした担任の先生こそが、最良のカウンセラーだったのですよ。
ひょっとしたら、先生に一番理解していただきたかったのかもしれませんね。

そのことをまず、受け入れましょう。
よかったですね。

また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年5月18日 16時39分


カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

ゆうさんこんにちは。

カウンセリングルーム優心の武澤です。

ご相談ありがとうございます。

まず、スクールカウンセラーの先生には
無理にお話されなくてもいいかと思います。
ゆうさんがおっしゃるように、学校ですと人目が気になり
気軽にはなかなか行けませんよね。良く分かります。
今は担任の先生が一番信頼できているようですので
担任の先生にご相談をされた方がこれからも宜しいかと思います。
ちょっと分析させていただきますが
「色々話して泣いてしまいました」
とありますが、ゆうさんの心の中の苦痛を吐き出したのではないかと思います。
その苦痛は、親御さんにバレたと言う表現をされていますので
親御さんにはご相談できない何かがお有りなのかな?と推測します。

ゆうさんの今回の相談で言える事は訳も分からなく「泣く」いてしまうと言うことは
ゆうさんの心は悲鳴を上げているのだとおもいますよ。
ですから、ゆうさん自身でまずはしっかり受け止め感情の赴くまま
行動をされて行く事が解決の糸口になるような気が致しました。

担任の先生はゆうさんの相談を待っていると思います。
ゆうさんに元気になってもらいたい!そう思われていると思いますので
遠慮されなくていいと思います。

自傷行為の件ですが、ここが重要でして
この根底には何かありますので、自傷行為そのものを治すのではなく
心の奥底に隠れている何か(トラウマ・心の傷)を
先ずは取り除くこと、そしてご自身が気付くことが大切だとも感じました。
カウンセリングではここに焦点を当てて治療していきます。

最後に、もしカウンセリングをご希望なら学校ではなく
外部のカウンセラーを探されてみる事も考えてみてはいかがですか?
その方が、気軽に話せると思いますし
学校の友人とかに知られなくて済みますからね。
ご自身に合うカウンセラーを探してみて下さい。

心に正直に生きて行く事で、自傷は無くなると思います。

またご相談お待ちしております。
なぜそうなったのか?を突き止めていくことだと私は感じました。

違反報告

2012年5月18日 16時08分