教えて掲示板の質問

「埼玉県内もしくは東京都付近で「大人の緘黙症/場面緘黙症」に理解のある病院を教えて下さい。」に関する質問

  • 受付終了

匿名さん

初めて相談させて頂きます。すみません、少し急いでいます。

タイトルの通りなのですが、
埼玉県内、難しければ東京都付近で大人の「場面緘黙症」に理解のある病院を教えて頂きたいのです。

ここに相談させて頂くまでにも、自分で色々な病院を探していたのですが、「場面緘黙症/緘黙症」自体認知度が低いことに加え、
小さなお子さんの「場面緘黙症/緘黙症」の診断を中心とされている病院が多く、10代後半の私が受診させて頂いてもいいのか分からず、どうしたらよいのか迷っています。

なぜ「場面緘黙症/緘黙症」に理解のある病院を探しているのか説明させて頂きたいのですが、実は私は小学校低学年から高校卒業まで、声を出して話すということがほぼ出来ず、人とのコミュニケーションの9割をジェスチャーだけで過ごしてきたんです。(「はい」だったら頷く、「いいえ」だったら首を振る、「分からない」なら首を傾げるという感じです。それで答えられなければ、ただ黙り込むしかありませんでした。)

今は大学に通っているのですが、大学生になった現在も、人とのコミュニケーションはそれまでのジェスチャーでの学生生活の延長にあるような感じで、日常生活に明らかな支障をきたしている状態です。

私は今までに精神科や心療内科にかかったことがありませんでした。
私自身、最近まで「場面緘黙症」という病気を知らなかったために、病院に相談してみるという選択肢がなかったのです。

正直、私は自分が「場面緘黙症」だった、もしくは今もそうなのではないかと疑っています。
ただ私は素人ですし、それは専門家の先生方にしっかり診断して頂くことだと思っています。

ただ一つだけ不安に思っていることがあるんです。
それは、ある「場面緘黙症」に悩んでいる方の相談を読んだ際に、この病気の認知度が低い故に誤診を受けてしまったという内容のもので、
同じような状況に陥ってしまった方が他にもいらっしゃるようでした。加えて、この病気は専門家の方たちの中でも認知度があまりないという話もあり、とりあえず近くの病院に行って診断を受ければいいというのは不安なんです。

ごめんなさい。まだ一度も診断を受けてもいない身なのに、こういう書き方をしてしまうと、とりあえず「場面緘黙症/緘黙症」という診断を受けたいと思っているように思われてしまうかも知れないのですが、そういうつもりは一切ないのです。
まったく別の何かが原因かもしれませんし、そもそも病気である確信もないことは承知しています。

ただ上にも書いたように、今の私は人とのコミュニケーションが極端に取れない状態なので、病院に予約の電話をし、病院に行き、受付をして
、主治医の方に自分の状態を話すということが物凄くハードルが高いのです。「この病院の診断に少し疑問があるから、ちょっと違う病院に行ってみよう」なんてことは気軽に出来ないんです。(頻繁にころころ病院を変えること自体おかしいことかも知れませんが)

余計な話や至らない部分も多く、長くなってしまい、申し訳ありません。
最後に改めてご質問させて頂きたいのですが、
埼玉県内、もしくは東京都付近で大人の「場面緘黙症」に理解のある病院を教えてください。
どうかよろしくお願い致します。

違反報告

2017年9月30日 23時26分

教えて掲示板の回答

池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。

記載の内容から判断しますがご容赦ください。
まず、大学に通っているのなら、学生相談室があると思います。
一般的には予約はメールですから、この内容を書いて、適切な相談機関または病院を紹介してもらうのが良いと思います。
相談室のカウンセラーは臨床心理士か、または適切な訓練を受けてきたカウンセラーです。様々な提携病院があります。
もう一つは、一般の精神科の中で、カウンセリング併設の病院やクリニックを選ぶことです。場面緘黙をしらない心理士はいませんから、大丈夫と思います。

いずれにしても、このように積極的に行動出来る方なのですから、
さらに上記どちらかのステップを踏んでいただければさらに見えてくるものがあると思います。

http://felicite-c.com

違反報告

2017年10月3日 18時53分


こころの相談室 おうみ

自己の判断で病名を決めることはやめてください。
自宅の近くのクリニックへ行き、必要に応じて専門医を紹介してもらってください。
どうしてもということであれば、埼玉医科大学総合医療センター、防衛医科大学病院や所沢慈光病院などに直接問い合わせてください。

違反報告

2017年10月3日 13時57分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

「私達は悩み苦しみの完全解決をモットーとしています」
「たんに慰めや気休めで終わる対応は一切いたしません」
「できるだけスピ―デーに解決するよう全力で取り組みます」

    心理カウンセリング&人生相談「あおぞら」
     の院長の松下愛ノ助です。

私たちの相談ルームはお悩みの完全解決、完治を目指しておりますので
少々貴方様に辛口の事を申し上げるかもしれませんが、ご容赦下さい
 
 <貴方様のご相談の大切な部分だけ抽出してみました>

 
1、私は小学校低学年から高校卒業まで、声を出して話すということがほぼ出来ず、人とのコミュニケーションの9割をジェスチャーだけで過ごしてきたんです。(「はい」だったら頷く、「いいえ」だったら首を振る、「分からない」なら首を傾げるという感じです。それで答えられなければ、ただ黙り込むしかありませんでした。)

2,今は大学に通っているのですが、大学生になった現在も、人とのコミュニケーションはそれまでのジェスチャーでの学生生活の延長にあるような感じで、日常生活に明らかな支障をきたしている状態です。

私共の相談ルームではこれまで大人の方の「場面緘黙症」の方の症状の完全解決を達成してきていますので、その経験を踏まえ貴方様にアドバイスさせていただきます・

<まず場面緘黙症になられたきっかけと原因について>

場面緘黙症(かんもくしょう)の登頂

1、発声器官には問題がなく、言葉を理解したり、言語能力があると分かっている人が、ある特定の場面や状況で話すことができなくなってしまう精神疾患です。

2、たとえば、家庭の中や家族とは元気よく話せるが、幼稚園や学校では無口になり、話すことができなくなってしまいます。これは、言葉の遅れや、発声障害で話すことができないのではなく、幼児期~少女期・少年期に発症のきっかけである
出来事(心傷体験)一種のトラウマが起き、その様子を目のあたりし恐怖感・不安感が起き「場面場面緘黙症」になってしまいます。

・家庭内での父母の夫婦喧嘩
・父母のどちらかが子供への虐待や怒り方が激しかった
・幼児期に通った幼稚園や保育園にとても厳しく叱る先生がいた
・その他貴方の心に不安・恐怖を与えた現場に遭遇したことが発症にきっかけです。


<場面緘黙症の発症の原因>

貴方様の性格が「他者依存性が高い」が原因です。

他者依存性の性格の特徴
1、自分に対する他者の目線が気になる
2、自分に対する他者の評価が気になる
3、自分に対する他者の言動が気になる

さらに貴方様の気質である「不安気質」が原因です

不安気質の特徴
1、神経質
2、不安症
3、思い込みやすい
4、一度不安になると色々悩む
5、疑いが生じると妄想が起きる


大人の場面緘黙症の特徴は
「外的要因」が「キッカケ」になり、他者依存性野の強い性格や不安心の強い気質から起きる「誤った考え方」などの「内的要因」によって、ますます強くしてしまうと考えて良いと思います。

大人の場面緘黙症の原因は脳とか神経の異常が原因ではありませんので、安心して下さい。

(大人の場面緘黙症の治療と克服のための方法)

精神科や心療内科の病院などに行くと、大人の場面緘黙症の場合でも社会不安障害や社交不安症と診断され、薬による治療をされるのが一般的になっていると思います。

いくら抗うつ薬や抗不安薬、精神安定剤などの薬を飲んで強制的に不安や緊張を感じにくくしても、こういう治し方では根本的な治療にはなりません。

大人の場面緘黙症 の症状に悩んでいる時は、緊張や不安、症状を感じてしまい。
これを異常なものとか、恥ずかしいことと考え、排除しようとしてしまいます。

そうすると、ますます緊張や不安、症状を強くしてしまうという「悪循環」に陥っているものなのです。

ですから、まず、今は、大人の場面緘黙症に悩んでいる最中だから緊張や不安、症状を感じて当然なんだと受け止めるようにしていくのが第一歩になると思います。

そして、この上で、目の前の「なすべきこと」を1つ1つ、きちんとこなすようにしていくと良いのだと思います。

しかしこの方法が良いと分かっていても中々自分で自然に実行できない方が多いようです。

私たちの相談ルームでは緘黙症の方の悩みの完全解決には
60分間の「大人の場面緘黙症改善トレーニング」を行ってほとんどの方が、見違えるような改善を遂げられています。

私どもの相談ルームに昨年だけでも6名様位、今年3月に既に2名の「大人の場面緘黙症や対jん恐怖症」とご本人が思っておられて、真実が知りたいと、カウンセリングを受けに来られました。

今年いらっしゃったお2人の方すべて「大人の場面緘黙症トレーニング」を受けていただき見違えるように改善しその後お友達もでき、とてもお元気に生活されておられます、

貴方様もこの機会に「大人の場面緘黙症改善トレーニング」を受けられ今後の人生にお役立ていただいた方が良いのではと思います。

何故かと申しますとこのままの学生生活を過ごされ就職された場合
「大人の場面緘黙症」が解決していない場合,その症状が発覚した間合、試用期間中に解雇されてしまう危険性があります。


出来るだけ早いうちにカウンセリングを受け
原因をハッキリ掴み、大人の場面緘黙症を改善解決したほうが良いと思います。

私どもの相談ルームでは「大人の場面緘黙症」を改善、解決したいと思われる方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法=トレーニング」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様の大切な方を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の大切な方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,何を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。
また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。
性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

そして様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし将来就職される際に自分に合った仕事はどんな仕事かその方が知って置きたいと思っておられた場合、天職も、カウンセラーが一緒の作業で明らかに出来ます。

「大人の場面緘黙症」に繋がる」性格の改善や気質の発現の抑制、トラウマの削除などすべて心理療法で解決ℳ改善できます。

安心してご相談にお越しください。(電話でも結構です)

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

欧米の先進国ではカウンセリングを利用して心の調子を整える事は
日常的に行われています。日本も徐々に欧米に近づいてきているようです。

「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     お問い合わせ・ご予約 電話 080-3397-2297
    ホームページhttps://www.ai-aozora.com/

違反報告

2017年10月3日 12時17分


新宿ファミリーカウンセリング

こんにちは、はじめまして
お辛いお気持ちお察しいたします。
デリケートな原因のため、病院では、残念ながら対応できるところが少ないです。
こういう場合には、適切な心理療法をお受けになることをお勧めいたします。
よろしければ、私の方でも承れます。
お問合せ、予約、心理療法も含めてすべて、筆談で可能ですのでご安心ください。

違反報告

2017年10月3日 10時38分


カウンセリング・コーチング INCANTO

匿名さん、はじめまして。
東京品川を拠点に活動しておりますカウンセラー・コーチの小椋文美子です。
こちらのサイトへのご相談ありがとうございます。

まず病気でない可能性があります。ご心配ならば一度精神科に行ってみてもいいかとは思いますが、必要ないかもしれません。

私自身が匿名さんと同じ状態だったからです。
しかし、私の動画を観ていただければわかるかと思いますが、今はすっかり直りました。

よかったら、一度対面セッションを私としてみませんか?
私と同じように、普通に話せるようになれるかもしれません。


匿名さん、人はいつでも変わることができます。
それは、考え方次第だけなのです。考え方が変わるだけで、人生が変わります。
私は動画を配信しています。ぜひ観てくださいね。

・人はいつでも変わることができる:  https://youtu.be/GCss4NMGJdk
・潜在意識を知る: https://youtu.be/tq0MbM_o7WE

まず、世界は大きく、自分の存在や悩みはちっぽけなものななのだということを知ってください。
・心の解放イメージ: https://youtu.be/itzwrYKiGtk

そして、ひとと比べずひとりでいてもいいんだと思えたときに変わります。
・ひとと比べない: https://youtu.be/NPD1U0emJHM
・ひとりでいられることの強さ: https://youtu.be/L-02k_du60I

そして、考え方次第で人はどんな風にも変われる、不可能を可能に変えられるのです。
・ネガティブなことを言わない: https://youtu.be/vG0c_E2v9Dw
・不可能を可能にする: https://youtu.be/v-7fDJhjZzQ

これはトレーニングです。
繰り返し動画を観て考え方を変えてみてください。必ず人はよく変われます。

匿名さん、私は匿名さんを応援しています!^^

初回の15分程度は無料ですから、気軽にご連絡くださいね。
お電話にて「こちらでの回答をみて連絡しました」とおっしゃってください。
電話やメール、スカイプでのセッションも行っております。お気軽にご相談ください。
今回はご相談ありがとうございました。

カウンセリング・コーチング INCANTO
小椋 文美子
TEL070-3130-4567
URL : http://fumikoogura.com/
動画 : https://www.youtube.com/channel/UCMc2tjJYkGryZ3IVBkycirw
ブログ: http://ameblo.jp/fumikoogura
ココナラ:
https://coconala.com/pservices/188844

違反報告

2017年10月3日 10時37分


女性専用『魂を磨く癒し処』Eternal Harmony

お悩み拝読いたしました。

>小学校低学年から高校卒業まで、声を出して話すということがほぼ出来ず

>大学生になった現在も、人とのコミュニケーションはそれまでのジェスチャーでの

>学生生活の延長にあるような感じで、日常生活に明らかな支障をきたしている

ということで、場面緘黙症/緘黙症に理解のある病院をお探しなのですね。

確かに緘黙症に対する認知度はいまだ低く、

私も場面緘黙症を患っていましたが、緘黙症という言葉を知ったのは、

症状を克服して10年以上経った頃でした。

大変おつらい日々をお過ごしのことと、心中お察しいたします。

まず、病院をお探しとのことなのですが、生憎、私も他の回答者の方と同様、

詳しい情報を持ち合わせていません。

ただ、場面緘黙症を克服した立場でもあり、

お話するのが難しければ、スカイプのチャット、

あるいは対面で、口頭での質問に対して、

スマホ等に答えを書いていただく等でも

カウンセリングは可能かと思い、回答させていただきました。

声帯に異常があるなどの内科的な問題がなければ、

心因性の症状と思われます。

カウンセリングで、声を出して話せない原因を見つけ、認知行動療法で

少しずつ会話でのコミュニケーションも出来るようになることは可能です。

お問合せは

080-6896-3579

お電話が難しければ、

sakaki748@gmail.com

まで、お気軽にどうぞ


女性専用 Skypeヒーリング・カウンセラー amane

違反報告

2017年10月2日 21時10分


聖母治療院

はじめまして。
聖母治療院の加藤と申します。

ご相談に対しての直接の回答ではないと思いますが、あなたの文章の表現力の豊かさに、もしかしたら改善への大きな力が潜んでいるのでは・・・と感じ、回答者の1人に加えさせていただきました。

緘黙は「発語」がしにくく、「会話」でのコミュニケーションに支障をきたす状態を指しますが、あなたの文章では、思考の過程や客観視、社会常識、ボキャブラリーの豊かさ、そして自分の気持ちを相手に伝える表現力に満ちていると感じます。

「場面緘黙症」かどうかという医学的な診断は医師にしかできず、埼玉県内で「場面緘黙症」に理解のある医療機関について、私は残念ながら詳しい情報を持ち合わせていません。

ただ、「緘黙症」がまだ広く認知されず、医学的な研究も進んでいない現在、リソース(潜在的な力)を信じて、改善に向けてできることからはじめていくことが、あなたにとって自然で無理のない方法のひとつかと思います。

文章力・・・これは誰にでも備わっている感性・能力ではありません。

相手に、いえ、自分自身に対しても、的確に伝えることのできる表現方法てす。

メールやSNSで「文字表現」として伝えるのも良いですが、最近は「手紙」が流行っているとか。

「文通」も脚光を浴びてきているようです。

長くなってしまって申し訳ありません。

あなたのお悩みに対して、少しでもヒントにしていただければ幸いです。

またいつでもご相談くださいね。


聖母治療院
http://seibo-chiryoin.com/

違反報告

2017年10月2日 19時57分


Claybeauty

こんばんは。
当方医者では、無いので、診断をする事は、出来ません。が、カウンセリングにより、ご本人様が、身体症状を出す事により、どういった感情を表現しているのかを探り身体症状を、終わりにすると言った事を行っています。
連絡お待ちしております。

claybeauty000@gmail.com

違反報告

2017年10月2日 19時17分