教えて掲示板の質問

「嫌なこと=自分の失敗」に関する質問

  • 受付終了

誠さん

僕は不登校の中3男子です

僕は嫌なことを忘れられるタイプではなく
自分の失敗などをいつまでも引きずってしまいます

これが原因で不登校なりました
今行ってるカウンセリングでは言っていませんが
自分には癖があり嫌な事があると
腕をナイフで切りつける事があります
これをする事で少し気持ちがやわらぎその間だけは嫌な事を
忘れられます
今も過去の失敗を思い出しては
自分の腕に切り傷をつけています

自分の失敗を簡単に忘れるにはどうしたらいいのでしょうか

違反報告

2012年4月30日 00時09分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

カウンセリングルーム優心武澤です。
宜しくお願いします。

まず過去の失敗が相当のトラウマになってらっしゃるということですね。
そしてそれを思い出すとリストカットをしてしまっている。

なぜリストカットをしてしまうのか?そこが分からないから
お辛いのではないですか?

この行為はご自身に向けた自傷行為です。
本来ですと、外に向けストレスなりを表出するのですが
誠さんの場合内に向かってしまっているのです。

この治療は「ゲシュタルト療法」というものがあります。
カウンセリングに行ってらっしゃるなら、その治療ができるのか
お聞きになってみてください。

簡単に説明しますと「過去の未解決な問題」を今ここで断ち切る療法です。
誠さんには有効かと思われます。

また失敗に対してのポジティブな思考に変えていく事でストレスは軽減します。
例えば「まだ中学生だし、失敗して成長していくんだ」のように失敗を
常に前向きに考える事です。
我々大人は、その失敗を経験として成長してきたわけです。
「失敗なくして成長なし」です。

なので「失敗」は中学生ならもっとしてもいいのですよ。

これを機に少しでも前向きになり学校へ登校できる勇気が生まれたら幸いです。

ゆっくり歩んでいきましょう。

違反報告

2012年5月10日 08時50分


カウンセリングスペース フィールマインド

誠さんはじめまして。

フィールマインドカウンセラーの小日向るり子です。

「自分の失敗を簡単に忘れるにはどうしたらいいのでしょうか」

最後にこう書いていらっしゃいますね。
誠さんは、簡単に忘れる人になりたいのですね。
でも・・・
自分の失敗を簡単に忘れる人って、そんなにすばらしい人なのかしら?

例えば、自分ではあまり深く考えずに言ってしまった言葉に、言われた人が傷ついてしまったとしますよね。「あー、傷つけちゃった。まずかったな」とその時は思っても、すぐに忘れてまた同じような言葉を吐く人を見たら、誠さんはどう思いますか?
人として、すばらしいと思いますか?

何気なく捨てた空き缶につまづいて、後ろの方が転んでしまったとします。「ごめんなさい」と言い、その時は反省します。でもすぐ忘れてまたポイ捨てする人。
こういう人、どう思いますか?

失敗を簡単に忘れることができる人って、言い換えると他人を思いやれない人になりがちだと私は思うのですが。誠さんはどう感じられますか?

嫌なことって、忘れようとするとどんどん追いかけてきませんか?
追いかけられるって、本当に怖いですよね。
だから逃げてしまう。
(この「逃げる」が誠さんは「傷をつける」という行為として表れているのです。)

この悪循環を断ち切るには、どうしたらよいか。

もう、おわかりですよね。
「忘れなくていい」ってことです。

もう1つ、私が担当カウンセラーだったら、誠さんに聞いてみたいことを最後に言っていいですか?
学校に行けないことって「失敗」なの?
私は、不登校が失敗なんて全然思わないのだけど・・・
誠さん、学校に行かないことの何が「失敗」だと思う?

そして最後に補足です。
私は、ボランティアで電話相談員をしていました。
相談者も名乗らなくていいし、相談を受ける私たちも名乗りません。
電話代金だけはかかりますが、相談料金は無料です。
もしかして、誠さんはこういう環境の方がお話ししやすのかもしれませんね。
個別にお問い合わせいただければ、私が所属していた電話相談の組織をお伝えしますので、よろしければ検討してみてください。

違反報告

2012年5月9日 21時57分


メンタルトレーニングスペース「エッセンス」

誠さん、こんにちは。

メンタルトレーニングスペース「エッセンス」の山下です。

“不登校は悪い事”“そんな自分が嫌だ”“親に申し訳ない・・・”などと思っていませ

んか?

全くそんなことを思う必要はないんですよ。

むしろ、そんな時期があって良いのです。

私自身も不登校・自殺未遂を繰り返していました。

だから誠さんの気持ちはよくわかります。

きっと将来“あの時があったから今がある”と思える日が来ます!

笑っている未来の自分を信じてあげて下さい。

不登校である今の自分を認めてあげて下さい。

そうすれば、きっと良い事が訪れますよ。

違反報告

2012年5月9日 18時53分


はじめまして。
Sun&Earthコミュニケーション、メンタルカウンセラーの松田です。

ご相談、ありがとうございます。

あなたは、嫌なこと失敗を忘れられないことで、自傷行為を行ってしまうことに悩んでいらっしゃるのですね。

その件を、現在かかりつけのカウンセラーさんにお話しできないのには、何かしらの理由があるのでしょう。

もしかしたら、ご両親をカウンセラーに投影させてしまっているのか、それともまだ、お互いに深い話が出来るまで信頼関係ができあがっていないのか・・・

それだけ悩みが深いとも察しますが、自傷行為は、浅い傷だとしても大変危険です。

手っとり早く失敗の忘れ方を教えてほしい気持ちもわかりますが、まずは失敗や嫌なことは、あなたにとって具体的に何を意味するのか明らかにすることから始めてみてはいかがでしょうか。

そして、何を真実と考え、何を間違っていると定義しているのかも、お話ししていくうちにあきらかしながら、今回の悩みの根本的な原因にたどり着くとよいでしょう。

以上の視点で、カウンセラーと向き合ってみてはいかがでしょうか?

いずれにしても、あなたの年齢は受験なども控えて心が不安定な状態になる時期でもあります。

今回、こうしてカウンセラーに相談した判断は、良かったと思います。

メンタルカウンセラー松田 たけお

違反報告

2012年5月9日 15時52分


はじめまして。
Sun&Earthコミュニケーション、メンタルカウンセラーの松田です。

ご相談、ありがとうございます。

あなたは、嫌なこと失敗を忘れられないことで、自傷行為を行ってしまうことに悩んでいらっしゃるのですね。

その件を、現在かかりつけのカウンセラーさんにお話しできないのには、何かしらの理由があるのでしょう。

もしかしたら、ご両親をカウンセラーに投影させてしまっているのか、それともまだ、お互いに深い話が出来るまで信頼関係ができあがっていないのか・・・

それだけ悩みが深いとも察しますが、自傷行為は、浅い傷だとしても大変危険です。

手っとり早く失敗の忘れ方を教えてほしい気持ちもわかりますが、まずは失敗や嫌なことは、あなたにとって具体的に何を意味するのか明らかにすることから始めてみてはいかがでしょうか。

そして、何を真実と考え、何を間違っていると定義しているのかも、お話ししていくうちにあきらかしながら、今回の悩みの根本的な原因にたどり着くとよいでしょう。

以上の視点で、カウンセラーと向き合ってみてはいかがでしょうか?

いずれにしても、あなたの年齢は受験なども控えて心が不安定な状態になる時期でもあります。

今回、こうしてカウンセラーに相談した判断は、良かったと思います。

メンタルカウンセラー松田 たけお

違反報告

2012年5月9日 15時52分


はじめまして。
Sun&Earthコミュニケーション、メンタルカウンセラーの松田です。

ご相談、ありがとうございます。

あなたは、嫌なこと失敗を忘れられないことで、自傷行為を行ってしまうことに悩んでいらっしゃるのですね。

その件を、現在かかりつけのカウンセラーさんにお話しできないのには、何かしらの理由があるのでしょう。

もしかしたら、ご両親をカウンセラーに投影させてしまっているのか、それともまだ、お互いに深い話が出来るまで信頼関係ができあがっていないのか・・・

それだけ悩みが深いとも察しますが、自傷行為は、浅い傷だとしても大変危険です。

手っとり早く失敗の忘れ方を教えてほしい気持ちもわかりますが、まずは失敗や嫌なことは、あなたにとって具体的に何を意味するのか明らかにすることから始めてみてはいかがでしょうか。

そして、何を真実と考え、何を間違っていると定義しているのかも、お話ししていくうちにあきらかしながら、今回の悩みの根本的な原因にたどり着くとよいでしょう。

以上の視点で、カウンセラーと向き合ってみてはいかがでしょうか?

いずれにしても、あなたの年齢は受験なども控えて心が不安定な状態になる時期でもあります。

今回、こうしてカウンセラーに相談した判断は、良かったと思います。

メンタルカウンセラー松田 たけお

違反報告

2012年5月9日 15時51分


カウンセリングへいおん

誠さん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

ご相談内容を拝見させていただきました。
私なりの見解を述べさせていただきますね。

まず、とても辛いことが過去にあったように思われます。
それは記憶にあることかもしれませんし、全く覚えがないことなのかもしれませんね。
ただ確実に言える事は、そのことが(あるいはたくさんのことが)ひどく心に傷を作ってしまっているということです。

それは思い出すことも嫌なことなのです。
カウンセラーにも言えないということは、そういうことなのでしょう。

そのことを無理に吐き出す必要はないと思いますよ。
無理矢理心の痛みに付き合っても、かえってその傷跡が痛んでくることがあるからです。
自然の流れで、そのことに向き合えるような自分が見えたとき、お話になられてください。


そして自傷行為ということの心理についてご説明しますね。
多少耳に痛いことかもしれませんが、少しだけ我慢して聞いてください。

誠さんご自身が、誠さんの歩んでこられた人生を「許していない」のです。
ここでのご自身とは、無意識での誠さんのことです。
全く自覚できない部分で、なんでお前はダメなんだと、ご自分でご自身を責めているのです。
なので、自分を傷つけることで、一旦自分を責める気持ちが和らぐのです。


ではどうすればよろしいのでしょうか?
今通っておられるカウンセリングは、できればそのまま続けられてください。
相手は無意識での誠さんなのですから、そことうまく付き合えばよろしいのです。

うまく無意識下の自分と付き合うにはいくつか方法があります。
一番わかりやすいことは、夢です。

夢というものにはたくさんの意味がありますが、最も大切なことは「不要になった記憶の削除」でしょう。
つまり普段の生活の中でいらなくなった記憶を排除しているのです。


お部屋にある誠さんのゴミ箱にはどんなものが入っていますか?
ティッシュもあれば、何かを書いたものが入っていると思います。
たとえばそこで何を書こうとしていたのかを探るためには、ゴミ箱をひっくり返してみればわかりますよね?
同じことを夢で行うのです。

目が覚めて、覚えている範囲で結構ですから、絵でもいいですし文章でも構いませんから、書き出してみませんか?
最初は「なんでこんなのが出てきたんだろう」と思われるでしょうけど、毎日やり続けることで少しずつ関連性が出てきます。
それが見えてきたら、あるいはよくわからないけどなにかありそうだと思われたら、それをカウンセラーさんに見せてみてください。
そしてカウンセラーさんと一緒に、その謎をひも解いてみることはとても大切なのです。


「自分の失敗を簡単に忘れるにはどうしたらいいのでしょうか」

それもきっと、この中にヒントとして隠されています。


それともうひとつ、無意識の自分と付き合う方法があります。
なんでこんなことをやったんだろうと思うことって、ありませんか?
いくら思い返しても納得できないということです。
それは無意識でのエネルギーが、意識した状態の誠さんを突き動かしているのです。
そのことも、書き出しておきます。
そうしますと、やはり共通点が見えてきます。

ある一定の条件になると、自分はこのような行動をとってしまうということがわかれば、それがヒントになってきます。

たとえば別に何でもないときにイラっとしたときには、過去に同じような場面で嫌なことがあった可能性があります。
ある方は、上を向いた顔の銅像を見るとイライラしてきたそうです。
ところがある日突然、幼い頃に近所の子供から大切なものを取り上げられて、得意気に顔を上に向けて馬鹿にされたときのことを思い出され、その瞬間からイライラがなくなったそうです。
その方も誠さんと同じように、どれだけカウンセリングに通っても効果がなく、困ったカウンセラーが提案したことを実行しているうちに思い出したということです。
その方は、現在では若いのに3社の会社を経営して大成功しているそうです。
やはり、不登校の子でした。


まだ中学生なのに、本当に苦しかったですね。
希望を持ってください。
いつか心が晴れる日がくると、それだけを信じていてください。


また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年5月9日 15時47分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたにお願いがあります。

この様な不安を解消させるには、カウンセリングでは言っていない事を開示する事が大切です。

カウンセラーに話せないのは、あなたなりの理由があるのですね。
しかし、開示することは、やってみる価値があります。
カウンセラーとの信頼関係が重要ですが、依頼先にお伝え出来ないのであれば、無料で電話相談等を行っているところも存在します。
そういったところを利用してみましょう。
心が晴れると思います。


次にお願いする事は、自傷行為は危険です。
感染症や、重大な疾患に繋がる恐れがあります。
一度、この行為についても考えてみる必要があります。

当方の経験では、この様な行為をリストカットと呼んでいる依頼者が多いです。

何故、行うのか?
答えは、皆様同一で、安心感が得られる。と言います。
傷つける事で、自分の失敗や後悔を解消しつつ、リセットした気持ちになる様です。
そして、他者に迷惑をかけてしまったこと等を懺悔するような気持ちにもなる様です。

この行為を精算の様に扱うと、自身の感覚は狂い出します。
条件反射的に、傷つける事で、最初から無かった事の様に考えに錯覚を齎すようです。

しかし、現実の世界の事実は変化しません。
あくまでも自己満足であり、なんとも切ない行為です。

いちがいには言えませんが、背景にはこうした思いが存在するのです。

あなた自身、この良くない循環にそろそろ問題を感じているようですね。
では、いまがチャンスです。
言葉を用いて、吐き出す事を優先に行いましょう。

ここへの相談であなたは変わってきています。


心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年5月9日 13時48分


お礼コメント

このような質問に答えて頂きありがとうございます

電話相談には少し抵抗がありますが
試してみようと思います

2012年5月9日 14時16分

はじめまして。心理セラピスト KENです。

カウンセリングを実施中とのことですが、お医者様にはかかられていますか。

自傷行為は、うつ病に伴うこともあるので、精神科や心療内科で受診されることをお勧めします。

違反報告

2012年5月9日 13時35分