教えて掲示板の質問

「離婚後生きる気力がありません。」に関する質問

  • 受付終了

ぷりんさん

過去を引きずって前に進めずにいます。
毎晩涙が出て、夜になるのが怖いです。
これからどうしたいという、希望を持てず、
どうしたらいいのか、生きる意味があるのか分かりません。

お力添えいただけたら幸いです。

以下、詳細経緯を記載致します。

昨年5ヶ月付き合ったのち、婚姻届を提出
2ヶ月後に婚姻無効の調停を申し立てられました。
相手方がうつ病によって婚姻する意思がないのに私が無理矢理婚姻させたとの申し立てで、
戸籍を汚したくないので、口裏合わせをして、婚姻したことをなかったことにしてほしいとのことでした。
しかし、調停で私が正直に発言したため、結果婚姻無効が無効となり、離婚しました。
婚姻期間6ヶ月でした。

私は結婚して暖かい家庭を持つことに強い憧れがありました。
結婚を機に仕事を辞め、離婚後住むところもなくなりました。
精神的に不安定になり、神経科を受診。
離婚によるショックで軽いうつ病との診断でした。
何もかもが嫌になり、OD、リスカし救急病院に運ばれました。

その後、離婚の原因は相手方のうつ病ではなく、浮気と判明しました。
現在、その女性とは別れたとのことです。

女性を好きになって夢中になるのは、はじめの3カ月だけだそうです。
私のみに限らず、浮気していた女性、過去に付き合った女性も3か月たつと女性としては見れなくなるそうです。
私に対しても女性として見ることはなく、家族としてなら見れる、それでもいいならもう一度結婚してもいいと言っていました。
子供自体は無理矢理作るそうです。

過去を言っても変えられないのは分かっていますが、
私は離婚したくなかったです。
彼と平凡でも仲の良い家庭を築いていきたかったです。

元々結婚願望が強かったせいか、自分がこれから一人で何のために生きていったらいいのか分かりません。
甘えかもしれませんが、無気力で何もする気になれません。
何を頑張っても一人ぼっちなら生きる意味がないと思います。
幸せはほんの一瞬で嘘だった。
友人は結婚して子供もいるので、関わりたくありませんし、
新たに知り合いを作る気もありません。
親にもぬか喜びだけさせて、申し訳ないことをしたという気持ちでいっぱいです。

神経科の治療は薬の量だけが増えて症状は変わらない気がしたので、独断で止めてしましました。

私の希望は、昔の彼と仲良く暮らしたいです。
しかし、それは無理です。

では、女として見られなくても我慢して彼にもう一度やり直すことをお願いした方がいいのでしょうか?

自分の希望以外の選択しか選べないので、選びようがありません。
自分勝手で甘えている考え方かもしれません。

アドバイスいただければ幸いです。
宜しくお願い致します。

違反報告

2012年4月17日 21時23分

教えて掲示板の回答

カウンセリングスペース フィールマインド

ぷりんさんはじめまして。カウンセラーの小日向るり子です。

深い悲しみ、絶望感、ご両親への罪悪感、自分自身への情けなさ・・・
たくさんの気持ちの中で苦悩していらっしゃるんですね。
そんな状況の中、ご自身の感情と経緯を振り返って書くことは、しんどい作業であったと思います。よくご相談くださいました。


「幸せな結婚」 
ぷりんさんはどのような生活を送ることが「幸せな結婚生活」と考えていらっしゃいますか?

いったん「彼」への気持ちは置いてみて。
ご自身の望まれる「結婚生活」を考えてみてください。


ただ、その私からの問いかけに、ぷりんさんがどのようなお言葉を返されるのか。それがわからない状態で憶測回答をすることは、好ましい関係ではありません。

お薬で症状が軽くなることがあるのは事実です。
ただ、ぷりんさんの場合、お薬を飲んでいるだけでは改善しないと思われます。
理由は、前の回答でカウンセラーの方々が書かれていることと同様です。
カウンセリングを受けられたことはないとのことですが、
他の回答者の方も書かれているように、ぷりんさんにはカウンセリングが有効だと思います。
「どこにでもある相談ですよ」と言われないかをご心配されているようですが、そんなことを言うカウンセラーがいたとしたら、その方はカウンセラーではありません。二度と行かなければよいのです。

絶望が深いほど、光を見るまでには大変な作業が必要です。
でも、光の方向に進んでいることは確かです。
なぜなら、現状に立ち止まっている人は、相談すらされないですから。
ぷりんさんが、ここにご質問いただいたこと自体が、もう一歩、光の方向に進んでいるということなのですよ。
まずはそのご自身を認めて、「よく相談できたね、私」と言ってあげてください。

ぷりんさんの考えている「幸せな結婚生活」
を教えていただけたら、もう少し具体的なアドバイスが可能だと思います。
辛くなったら、またご相談ください。
どうか、ODや自傷でご自身を傷つけないでくださいね。












違反報告

2012年4月26日 15時47分


お礼コメント

小日向るり子先生ご回答ありがとうございます。

>ぷりんさんはどのような生活を送ることが「幸せな結婚生活」と考えていらっしゃいますか?
平凡でも暖かな家庭です。
具体的には、私が作った料理を一緒に食べてくれて、一緒にテレビを見ながら会話したり仲の良い家庭です。家庭の中にいつも会話があって明るい雰囲気がいいです。
私はバリバリ仕事をしたいとは思っておらず、家族のために家事や子育てをやりながら仕事も出来る範囲でやろうと思っていました。
ただ、明日も食事にもありつけないほどでは困りますが、せっかくお互い好きになって将来を約束した相手です。多少生活に困れば、私も出来る限り協力して働こうと思っていました。
結婚したといっても、すぐに調停になってしまい、まともな結婚生活はしていません。
現実を知らない、理想論かもしれませんが。

>ぷりんさんが、ここにご質問いただいたこと自体が、もう一歩、光の方向に進んでいるということなのですよ。まずはそのご自身を認めて、「よく相談できたね、私」と言ってあげてください。
ありがとうございます。そう言っていただけると救われます。
自分の思考が凝り固まって八方塞でした。

2012年4月27日 00時58分

カウンセリングルーム「春告げ草」

こんにちは、「春告げ草」の知原といいます。

最初に、お尋ねします。通院中に、処方されていたクスリは、なんでしたか?。

種類によりましては、通院を再考されることを、お勧め致します。



      その上で、本題です。    

あなたの希望、以外の選択肢しか、ないのであれば。

それをあなたが、「受け入れる」のであれば。

「それしか、ありませんね」と、言う「答え」のみ、あるだけですね。



ただ、あなたの中の「思い」が、「現実を覆せる」だけのもので、あるとするならば。

現状のあなたを、「あなたなりの倖せ」に、導いてくれるものと。

あなた自身に、「確信」が持てるのであれば。

あなたの思いを、貫くことも必要なのかも、知れませんねぇ。



あなたの人生です。

「選択肢」はなくとも、「選択権」は。あなたにも、あります。

「傷つくこと」を恐れないのであれば、あなたの悔いが残らない様に。

されてみても、良いと思いますよ。



無論、リスクがあることは、「重々、承知の上で」ですけれどもね。

まず、「あなたが、倖せになれるかどうか?」。

あなたご自身で、考えられた上で、行動されてみて下さい。



なにより、あなたの「人生」なのですから。

違反報告

2012年4月26日 11時24分


お礼コメント

知原先生ご回答ありがとうございます。

>最初に、お尋ねします。通院中に、処方されていたクスリは、なんでしたか?
サインバルタ、ジプレキサ、パキシルでした。
先日行った心療内科では、病気ではないとのことでしたが、ジェイゾロフトが処方されました。


>「選択肢」はなくとも、「選択権」は。あなたにも、あります。「傷つくこと」を恐れないのであれば、あなたの悔いが残らない様にされてみても、良いと思いますよ。
私にとって結婚は人生の大きなチャレンジでした。仕事を辞め、住まいも引越し、彼と人生を共にしていく、これは大きな賭けでもありました。
それが失敗に終わりました。自分の判断力に自信がなくなりました。
選択権があっても、放棄してしまっている状況です。

2012年4月27日 00時41分

一般社団法人 日本心理療法協会

過去を引きずってしまうことってありますよね。
未来や希望の方に気持ちを向けようと思っても、
どうしても過去へ過去へと引っ張られてしまうことがあります。

そして、気持ちが過去にとどまったままでは生きる意味が
わからなくなってしまうのも当然ですね。

今、暖かい家庭を仲の良い家庭を作りたいと言う思いが
ある一方でそれが難しい現実との中でグルグルと
過去のことを考えてしまっているかもしれません。

彼とうまくやり直す方法はいくつもあります。
ただ、その大前提で自分自身の体勢を整え、
本来の魅力や能力が発揮できる状態になることが
欠かせません。

鶏と卵になってしまいますが、
鬱々とした状態でお願いをしても彼も明るい将来を
想像するのが難しいことと思います。彼が「これから
素敵な生活が始まるんだ」と思えるように思いを伝える
ことができれば、状況を大きく帰ることもできます。
私たちは多くの相談を受け、離婚調停に立ち会ったりも
してきましたが、人と人の愛情や思いがつたわるかどうかは
自分自身のコンディションとも大きく関係してきます。

もし必要があれば、ご一緒に明るい未来を設計して、
コンディションを整え、彼をそれに巻き込むことをすることも
できます。過去の事例から鑑みて、ご相談の内容から察するに
恐らく、可能性はかなりあるのではないかと思います。

有料でも無料でもお受けすることができます。
無料の場合には3回(60分)までにはなりますが、恐らく、
ある程度の結果が出ると思います。
有料の場合には6,000円(60分)になりますが、継続的に
サポートをすることができます。
指導者クラスのカウンセラーが担当する場合にはカウンセリング
料金はかかりませんが、成功報酬という形で結果が出てから、
お支払いいただく決まりになっています。
成功報酬の場合には事前に条件をお打ち合わせの上で、
開始することになりますが、この場合、いわゆるカウンセリング
以外のサポートも必要に応じてさせていただきます。

ただ、有料、成功報酬のものは予約が多く、混雑していますので
なかなか予約が入れられない場合があります。あらかじめ、
ご了承下さい。

違反報告

2012年4月26日 07時41分


一般社団法人 日本心理療法協会

過去を引きずってしまうことってありますよね。
未来や希望の方に気持ちを向けようと思っても、
どうしても過去へ過去へと引っ張られてしまうことがあります。

そして、気持ちが過去にとどまったままでは生きる意味が
わからなくなってしまうのも当然ですね。

今、暖かい家庭を仲の良い家庭を作りたいと言う思いが
ある一方でそれが難しい現実との中でグルグルと
過去のことを考えてしまっているかもしれません。

彼とうまくやり直す方法はいくつもあります。
ただ、その大前提で自分自身の体勢を整え、
本来の魅力や能力が発揮できる状態になることが
欠かせません。

鶏と卵になってしまいますが、
鬱々とした状態でお願いをしても彼も明るい将来を
想像するのが難しいことと思います。彼が「これから
素敵な生活が始まるんだ」と思えるように思いを伝える
ことができれば、状況を大きく帰ることもできます。
私たちは多くの相談を受け、離婚調停に立ち会ったりも
してきましたが、人と人の愛情や思いがつたわるかどうかは
自分自身のコンディションとも大きく関係してきます。

もし必要があれば、ご一緒に明るい未来を設計して、
コンディションを整え、彼をそれに巻き込むことをすることも
できます。過去の事例から鑑みて、ご相談の内容から察するに
恐らく、可能性はかなりあるのではないかと思います。

有料でも無料でもお受けすることができます。
無料の場合には3回(60分)までにはなりますが、恐らく、
ある程度の結果が出ると思います。
有料の場合には6,000円(60分)になりますが、継続的に
サポートをすることができます。
指導者クラスのカウンセラーが担当する場合にはカウンセリング
料金はかかりませんが、成功報酬という形で結果が出てから、
お支払いいただく決まりになっています。
成功報酬の場合には事前に条件をお打ち合わせの上で、
開始することになりますが、この場合、いわゆるカウンセリング
以外のサポートも必要に応じてさせていただきます。

ただ、有料、成功報酬のものは予約が多く、混雑していますので
なかなか予約が入れられない場合があります。あらかじめ、
ご了承下さい。

違反報告

2012年4月26日 07時40分


お礼コメント

一般社団法人 日本心理療法協会様
ご回答ありがとうございます。

>もし必要があれば、ご一緒に明るい未来を設計して、
コンディションを整え、彼をそれに巻き込むことをすることも
できます。過去の事例から鑑みて、ご相談の内容から察するに
恐らく、可能性はかなりあるのではないかと思います。
本当ですか?
そんなことが可能なのでしょうか?
彼と決別しなければならないとばかり考えていたので、そんな解決法があるとは思いもよりませんでした。
もし、実現するなら夢のようです。
無料のカウンセリングがあるのですね。

2012年4月27日 00時32分

つらいお気持ちの中、自分の過去と現在を冷静に整理して、
一生懸命にメールを打たれたのだと、とても心を打たれました。

生きる気力が無くなる意味も理解できる気がしましたよ。。

離婚にはなってしまったけれど、その彼をとても愛していたのですね。
愛し合っていた日々に戻りたい。
自然な気持ちだと思います。

神経科にも通い、なんとか改善したいと努力したことも伝わってきました。

今までに
カウンセリングを受けたことはありますか?

もしも、なかったらぜひ気軽に行ってみて下さい。
色々なカウンセラーさんがいらっしゃいます。

相談者さまの気持ちを理解してくれる方に、めぐり会えるといいですね。


違反報告

2012年4月25日 22時09分


お礼コメント

カウンセリングルーム和香様ご回答ありがとうございます。

カウンセリングを受けたことはありません。
私の悩みなんて大したことないと言われそうで、行動に移せずにいました。
心療内科の先生にも病気ではないと言われましたし。
しかし、1年たとうとしている現在でも気持ちは辛いばかりで、どうしたらいいのか分からないので検討していこうと思います。

2012年4月25日 23時07分

カウンセリングルーム優心(㈲有心個別アカデミー内)

こんにちは。
カウンセリング優心の武澤です。

結婚願望と幸せなご家庭を築きたかったのに

こうした状況になった事は本当にお辛い事ですね。

文面からの判断ですが、彼の思考は性格はそう変わるものではないので

ぷりんさん自身がありのままの彼を受け入れていくこと・・・なのですが

最初の3ヶ月しか女性に夢中になれない・・・という所は彼に何か問題がある気が

致しました。今は彼をどうこうするのではないので、ぷりんさん自身の幸せを第一

に考えていくことが一番大切な事です。

それには、彼に戻る事が一番ご自身で幸せだと感じるのであれば

それに向けた行動をすることです。

しかし、今は悲嘆に暮れた状況なので正常な思考判断は鈍っているように

思われます。したがって、もう少し冷静になるまでのお時間が必要かと思います。

最後に、結婚願望が強いとおっしゃっておりましたが、ご自身の結婚への

理想像を膨らませすぎてもこうした場合に陥ったとき、そのギャップから

絶望感が悲嘆が半端なく襲います。理想は未来の願望ですから、当然そうならない

事も想定しておかなければなりません。逆に、例えばいち考え方ですが

結婚はパートナーと困難を共にする試練だと考えた方が、

日常の平凡な暮らしに幸せを感じるかもしれませんね。


とにかく、今は休養と悲嘆を受け入れるまで時間をお掛け下さい。

ぷりんさんのお幸せを心から願っております。

お辛いでしょうが、乗り越えて生きましょう。



違反報告

2012年4月25日 19時09分


お礼コメント

武澤先生ご回答ありがとうございます。

>今は休養と悲嘆を受け入れるまで時間をお掛け下さい。
もうすぐ一年経ちますが、一向に良くならないです。
心療内科の先生からは、何かやりたいことをやるとか趣味を見つけたり、働き出したら変わってくると言われました。
私が甘えているだけだと思うし、自分で決めなければ何も変わらないことは分かっているのですが、やりたいこともないし、何を励みに生きて行けばいいのか分かりません。
時間があると、嫌なことばかり考えてしまうのを分かっているのに行動に移せません。
時が解決するのを信じなければと思います。

2012年4月25日 23時02分

こんばんは、ご相談ありがとうございます。

瞑想して、5年後の未来を想いましょう。
そばに彼が寄り添っていますか?

あなたにとって今回の出来事は、大きな衝撃であり
将来にわたり課題となる可能性があります。

あなたに起きた出来事を「今ここに呼び起こし」
きちんと清算しましょう。

あなたにはセラピーが必要です。
心の傷を癒し、未来へ新しく歩み始めましょう。

違反報告

2012年4月25日 19時02分


こんばんは、ご相談ありがとうございます。

瞑想して、5年後の未来を想いましょう。
そばに彼が寄り添っていますか?

あなたにとって今回の出来事は、大きな衝撃であり
将来にわたり課題となる可能性があります。

あなたに起きた出来事を「今ここに呼び起こし」
きちんと清算しましょう。

あなたにはセラピーが必要です。
心の傷を癒し、未来へ新しく歩み始めましょう。

違反報告

2012年4月25日 19時00分


お礼コメント

ご回答いただきましてありがとうございます。

5年後の未来、彼は私のことなどすっかり忘れ、どこかへ行ってしまうでしょう。
私は一人ぼっちだと思います。

カウンセリングやセラピーは受診したことがありません。
私の場合、心療内科の受診より効果があるのでしょうか?
私のような者がカウンセリングなど行っても、よくある話だと突き返されそうで怖いのですが・・・。
検討してみます。

2012年4月25日 22時54分

追加コメント

カウンセリングでは解決はできません。
思考の中で模索するのではなく、思考を現実化して行動することです。
「過去に起きた出来事」、そして「彼への想い」を「今ここに呼び起こし」
具体的に体で、言葉で、行動で表現することです。
そこで沸き起こる感情を大切にすることです。
あなたが生まれ変わるチャンスです。

2012年4月26日 00時25分

お礼コメント

レジェール様度々のご回答ありがとうございます。

>思考の中で模索するのではなく、思考を現実化して行動することです。
そうですね、頭の中でぐるぐると考えても考えても何も変わりません。
分かっているつもりですが、過去の幸せだった頃を思い出し、過去に戻りたいと思ってしまいます。
自分でも嫌になります。

2012年4月26日 23時55分

カウンセリングへいおん

ぷりんさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

ご相談内容を拝見させていただきました。
相当にお辛い状況です。
私なりの見解を述べさせていただきますね。


離婚のショックが尾を引いておられます。
しかもその原因が、何とも酷い。
それだけの仕打ちをされておられるのに、昔の彼と幸せな結婚をしたいという想いそのものがぷりんさんを痛めているようです。

文章だけですと何とも言えませんが、そこまで好きでいらっしゃったのですか?
気になるのはその点と、離婚後に住むところもなくなってしまったという点です。

人を好きになることは幸せなことです。
しかしそこにひょっとして、現状から逃げ出したいという何らかの意志が入り込むと、なかなか厄介です。
なぜならご自身の本当の結婚願望と、日常の苦痛から開放されたいという気持ちが混在してしまうからです。

カウンセリングでは、そのあたりのことを掘り下げますので一度受けてみられてみてはいかがでしょうか?

現在うつと診断されておられるのですから、別の心療内科にてカウンセリングを受けてみられてもよろしいかもしれません。
この問題はかなり根が深そうです。
きちんとした心理カウンセラーを探し、とことん心の整理をされてみてください。
その際、傾聴だけのカウンセリングでは解決しにくいかもしれません。
心理テストなどもマスターし、質問をきちんと行うことができるカウンセラーでなければ、ぷりんさんの心の奥までお掃除をすることはできないでしょう。


今現在のぷりんさんではどうしようもないと思います。
まず心を穏やかにする努力は必要でしょう。


ぷりんさんにご家族はおられますか?
あるいは心配してくれる友人はおられますか?

ぷりんさんは一人で孤独ではないのです。
その人なりの人間関係の上に成り立って生活しています。
影響を受け、影響を与えつつ生きています。
今ぷりんさんが元気に明るくなられることは、そのまま周囲の方々の喜びとなり、かつその喜びはぷりんさんに返ってくるのです。

元気に、なりましょうね。


またご相談ください。

違反報告

2012年4月25日 14時17分


お礼コメント

中島先生ご回答ありがとうございます。

>そこまで好きでいらっしゃったのですか?
ご自身の本当の結婚願望と、日常の苦痛から開放されたいという気持ちが混在してしまうからです。

先生に言われてみて本当にそこまで好きなのか疑問に思うところがでてきました。
彼は高所得者で、専業主婦になってよいと言われ、あっさり仕事も辞めてしまいました。
辞めて仕事からのストレスを解消したいという気持ちが含まれていました。
また、彼はマンションを所有しています。
結婚する前に一緒に見に行ったマンションで、何故私が住めないのかという気持ちがあることは確かです。

無職のため、今は実家で暮らしています。
この年になって親の脛をかじり、孫の顔も見せられない親不孝者です。
自分の居場所ではないと思います。


>現在うつと診断されておられるのですから、別の心療内科にてカウンセリングを受けてみられてもよろしいかもしれません。

昨年12月より病院へ行くのをやめ、先日新しい心療内科を受診しました。
病気ではないと言われました。
涙が出るだけ元気な証拠だ、みんな辛いことや不安はあると言われました。
私は自分に甘いだけなのでしょうか?
カウンセリングは受けたことがないので、今後検討していこうと思います。

>ぷりんさんにご家族はおられますか?
あるいは心配してくれる友人はおられますか?

親がいます。
しかし、ただでさえぬか喜びさせて迷惑をかけました。これ以上は相談できません。
友人にも相談出来ません。結婚してすぐ離婚したなんて恥ずかしくて言えないし、結婚離婚したことを話さずに付き合うのも、自分が苦しいので、今付き合いのある友人はいません。

自分のせいなのですが、誰もいなくなってしまいました。



2012年4月25日 22時46分

追加コメント

ぷりんさん、色々お答えいただきありがとうございます。
ひとつひとつ検証していきますね。


>無職のため、今は実家で暮らしています。この年になって親の脛をかじり、孫の顔も見せられない親不孝者です。自分の居場所ではないと思います。


こう思われることは仕方ないかもしれません。
以前にも同じようなことでお悩みの方がいらっしゃいましたが、そのとき私はこうお答えさせていただいています。

「現在の状況に悩む自分を卑下することで、ああ自分はこうしてちゃんと考えているのだと自己満足している・・・そんなあなたがいませんか?」

人間という生物には理性があります。
その理性というものは、コンピューターのように冷徹なものです。
ある意味「神」の領域と呼んでも構わないと思います。
その理性が、時としてこういう反応をしてしまいます。

ですからこういう気持ちになられたときには、こうお考えください。

「今の自分には理性が働いており、感情をコントロールしようとしている。それに感情が反発している。ただそれだけだ。」


>私は自分に甘いだけなのでしょうか?

前述しましたように、単に理性に感情が反発しているだけです。
無理に感情を抑えようとせず、思いっきり泣いたり叫んだりしてみて構わないのですよ。
一度そうされてみませんか?
出すものを出してしまえば、スッキリします。


>ただでさえぬか喜びさせて迷惑をかけました。これ以上は相談できません。友人にも相談出来ません。結婚してすぐ離婚したなんて恥ずかしくて言えないし、結婚離婚したことを話さずに付き合うのも、自分が苦しいので、今付き合いのある友人はいません。


親御様は今回のことで、ぷりんさんのことを罵倒されましたか?
それとも見ていて気の毒なほど落ち込まれていましたか?
親というものは、例外もときにはありますが、子供のことに関しては盲目に愛するものです。
ぷりんさんの思い込みだけなのかもしれませんよ。

友人の方に恥ずかしくて言えない・・・よくわかります。
別に言う必要もないでしょう。
ですが、ぷりんさんが思う以上に、ぷりんさんのことを気にかけている友人の方もいらっしゃるのかもしれません。
その可能性まで捨て去る必要はあるのでしょうか?
ただ今すぐには友人様と語り合うことは難しいかもしれませんね。

2012年4月26日 12時50分

お礼コメント

中島先生、度々のご回答ありがとうございます。

>親御様は今回のことで、ぷりんさんのことを罵倒されましたか?
全くの無反応で受け入れてくれました。
今までも私の選択に反対したり、むしろ相談にものってはもらえなかった(結局は自分で決めろと言われるだけ)ので、今まで通りの反応かなと思います。
私に興味がないのか、信頼しているのかは知りませんが、私は親に対して気持ちをぶつけたところで迷惑なだけだと思っています。

>ぷりんさんが思う以上に、ぷりんさんのことを気にかけている友人の方もいらっしゃるのかもしれません。
その可能性まで捨て去る必要はあるのでしょうか?
おっしゃっていることはよく分かります。
私の親しかった友人は皆子育ての真っ最中です。
独身の人はいません。
子供の写真がメールで送られてきます。
自分も彼女達のようになりたかったです。
とても自分の心境を話す気にはなれません。すみません。

2012年4月26日 23時51分

新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

とても心が不安定な状況です。心配です。


あなたの結婚願望は良く分かります。
しかし、今は、思考が停止状態です。
物事の取り決めを正しく出来る心理状態ではありません。

今は、お薬の見直しと静養をしましょう。
自殺の念慮は、医師への相談で正しい指示を受けてください。


あなたには、とても強い依存の症状があるものと思うのです。
この症状は、あなたの生育に原因があり、あなた自身が進んで取り組まなければ治らない問題です。

この症状は、心身の病を発症させたり、身体に不具合を起こさせます。
また、依存の感情が強い方が成人すると過敏性大腸炎等の疾患を抱える事があります。

あなたの依存の問題を解決させるには心理カウンセリングが有効的です。

この問題を乗り越えられて、初めてあなたらしい目線の恋愛が可能になるのではないでしょうか?

相手に拘る気持ちには、自身への問いかけのサインが潜んでいるとお考えください。

そして、今回の男性はあなたにとって、人生を共にする価値があるでしょうか?
あなたの自尊心が正常値に戻れば、それは違うと気付くかも知れません。

浮気やいい加減な行動は、簡単に改善される癖ではありません。
そこに縋る様なあなたが存在すれば、男性の悪癖は悪化すると思います。

何れも、あなた次第です。自身の心に誇れる生き方を選択しましょう。

5月は、健康な人でも憂うつ症状を起こします。
気流の変化や、天候の変化が起因しているのでしょう。
この不安定にのまれない生活を心掛けてください。


心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年4月25日 14時08分


お礼コメント

千嶋先生ご回答ありがとうございます。

依存の症状についてですが、
私は元夫に電話をして、出ないと出るまで何回も電話をかけたり
メールを100通くらい送ったりしてしまいます。
何で電話に出ないのか、それが知りたくてすごく不安になるのです。
彼は、一生一緒にいる、幸せにするとプロポーズしてくれました。
その言葉に凄く救われた記憶があります。
それから私は、彼がいなくなることにすごい恐怖感があり、彼がいないと一人ぼっちになってしまう、彼以上の人は現れないと思ってしまいます。
これは偏った依存心なのでしょうか?

相手に拘る気持ちには、自身への問いかけのサインが潜んでいるとお考えくださいとのことですが、
すみません、私の場合、どんなサインが潜んでいるのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ありません。
もしよろしければお教えください。
宜しくお願い致します。

2012年4月25日 22時16分

追加コメント

返信いたします。

あなたの依存心には、必ず原因があるのです。
その問題は、恐らく、考えると恐怖に襲われるような感情かも知れません。
また、怒りで心が乱れてしまう事かも知れません。
この様な問題を抱えていませんか?

相手を束縛したり、自身を委ねて居たいと強く思う事は、度を超すと異常さが窺えます。
異常さを察知されれば、あなたは弱点を掴まれた様に感じるでしょう。
その結果、主導権を握られ、言いなりになってしまうと言う悪循環が想定できるのです。

これは、あくまでも文面からの分析ですが、仮に該当することがありましたら、その点をカウンセリング等で改善しましょう。

相手に拘る時に、あなたの心に起きている感情を考えてください。
例えば、過去に置き去りにされた経験を思い出す・・・とか、怖い体験を思い出す・・・など。
この様に、感情が乱れた時には引きがねになる問題があるのです。
その部分に焦点をあて、そこにあなたを混乱させる問題が潜んでいるものとお考えください。

面談ではないので、想像の域を越えませんが、参考になると幸いです。


心理カウンセラー千嶋のりえ

2012年4月26日 14時23分

お礼コメント

千嶋先生、度々のご回答ありがとうございます。

>あなたの依存心には、必ず原因があるのです。
例えば、過去に置き去りにされた経験を思い出す・・・とか、怖い体験を思い出す・・・など。
私は特に上記のような体験をしたことがなく、原因が思い当りません。

>その結果、主導権を握られ、言いなりになってしまうと言う悪循環が想定できるのです。
おっしゃる通りだと思います。
過去お付き合いした数少ない男性も、全て主導権を握られ、言いなりになってしまい、最後は捨てられたことしかありません。
自分を見失っても、彼と一緒にいたいと思ってしまいます。
結局は怖がられて嫌われて捨てられるのですが・・・。

>感情が乱れた時には引きがねになる問題があるのです。
引き金が自分では思い当りません。
カウンセリングで分かってくるのでしょうか?
私は愛情と依存の違いが分かってないのかもしれませんね。

2012年4月26日 23時34分

追加コメント

カウンセラーとの信頼関係によって、解明される問題です。
また、我慢強く、慢性的に自身に厳しいことを常とする傾向の人は、辛い経験を自分のせいだから仕方がない・・・と考えています。

あなたに思い当たる事実がないのであれば、無理にこじつける必要はありません。問題が一つ減ったのです。良かったです。

依存には様々な形があり、対人、物質、行為など、場合によってはローテーションします。

大切な事は、一番幸せになる権利を持った人は自分だと言う事を意識する事です。
誰かを良くしたい、変えたい、良く思われたい、ではなく、あなた自身が好転する気持ちを持ち続けましょう。

あなたは、粗末に扱われる事を経験しても良い人間ではありません。
大事に大事にしてもらう事は、あなたのれっきとした権利です。

ありがとうございました。
千嶋のりえ

2012年4月27日 15時26分