教えて掲示板の質問

「孤独感で耐えられません。」に関する質問

  • 受付終了

まつださん

はじめまして…今年高校1年生になる15歳のまつだです。

上手く文章として書けないかもしれませんが、アドバイスを頂けたら、と思っています。

私は今、強い孤独感でいっぱいでもうどうしたらいいのか分かりません…


私が8歳のころに父が死にました。とても父親っ子だったので思い出も多く、父が亡くなった日に母さんが夜中にわたしのベットに入ってきてワンワン泣いていたのが今でも鮮明に覚えています。
そんな事が過去にありました。去年の6月、家に手帳が落ちていて何気なく読んだら,そこには父が自殺だったことが書いてあったんです。今まで病気だったと聞かされていたし、家の中でもあんまり父の話はNGな空気が流れていたので、母さんには詳しく聞けませんでした…

そして、その頃から劣等感を感じるようになってきました。自分は周りとは違う、片親だし頭も悪いし…と日に日に悪化していったと思います。テストの点数も75点くらい取っていたものが40・30点と急に下がりました。思春期だからかもしれないと思いやりすごしていきました。夏休みに入り、毎日が昼夜逆転生活でした。何にもやる気が起きずに、家族がみんなで食事にいく!と言っても一人だけ留守番を続けました。

それからは特に何にも起こらずに平穏に過ごしました。修学旅行も楽しんだし、友達とも一緒にいて笑いあったりしていました。

でも1月ぐらいから何だかワッサワッサしてきたりしました。受験が近づいているからかなーと自分なりに考えていましたが、急に兄弟が憎くみえたり、いつも誰かに見られているように感じて苦しかったです。ツラかったので、スクールカウンセラーさんに相談しようと思い、専用の用紙に書いて出しましたが返信は来なかったです…

家族との溝も深まって、2回ぐらい過呼吸になって唇や手がしびれてしまいました…なぜかその時は冷静でした。

受験だからと思っていたけど、試験が終わった今、孤独感があったり誰にも悩み事が言えないもどかしさから、どうしたらいいのかわかりません…

時々、信号が赤なのに「このまま歩いて行ったらどうなるのかな、死ぬのかな」と思ったり、逆に寝ている妹の首を締めようとしたり…
もう自分が分かりません。

もうこれから生きていく自信ないし、かといって父親みたいな死に方はしたくないです。

もう私の居場所はないような気がしています。母親も私について最近小言が多くなってきました…。

助けてください。


…長い文よんでくださりありがとうございます。

違反報告

2012年3月17日 23時03分

教えて掲示板の回答



まつださん

初めまして。心理カウンセラーのR2KEYです。

高校入学おめでとうございます。

苦しかった1月からの時間
よく頑張りましたね。

大好きな思い出いっぱいのお父さんが亡くなり
悲しかったことでしょう。その悲しさと、その手帳とで
気持ちの行き場がわからなくなってしまったのですね。
それは、ベッドに入ってきて 大泣きしたお母さんも
きっと同じ気持ちだったと思います。

行き場のない気持ちを 家族にも言えない状況で
勉強が手につかなかったのは仕方のないことです。
それは、まつださんが頭が悪いわけではないです。

こうして文章だって ちゃんと伝わる文章が
書ける まつださんは 僕は頭のいい子だなって
思います。

マイナスなことを考えると 脳はマイナスな命令を
出してしまいます。

修学旅行を楽しんだ あなたも
友達と笑って楽しかった あなたも あなたです


桜が咲き 高校生になる まつださん
居場所は 待ってても やってくるものじゃなく
楽しい気持ちで 好きなものを見つけたり
好きなことをやってみたら そこには必ず居場所が
みつかります。

どうか まつださんの 心に 可愛い桜が沢山 咲きますように

応援しています。




違反報告

2012年3月31日 00時27分


カウンセリングルーム「春告げ草」

こんにちは、「春告げ草」の知原です。

ここに書かれたことを、話せる相手はいらっしゃいますか?。


身内の方でも、知り合いの方でも、なくていいのです。

もし、いらっしゃらない、ようでしたら。このような方たちのための「支援グループ」が、

至るところで活動せれておりますので、是非ご利用なさるようにされてください。

東京・大阪の生を死を考える会、自死遺族の方たちのための支援グループ、

あなたの中で抵抗がなければ、カトリックの諸協会でも、お話し相手になってくださいますよ。



触れないことでラクな部分もあります、そう言う時もあります。

聴いてもらうことで「ラクになる」部分もあります、いくつもの選択肢をあなたが持って

いられることが、出来るのであれば。あなたのこころの負担は少しだけ、軽くなってくれるかも

しれませんねぇ。   話をしたくなった時に、話をできる場所。確保されて見て下さい。

違反報告

2012年3月30日 05時18分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

とても辛かったですね、良くお話してくださいました。


あなたの症状には、自死遺児に見られる特徴的な問題が表出しています。

あなた自身は苦痛でしょう、しかし、これから幸福を得るための正常な心理です。

自身の生活を考えると、行う事がたくさんですね。
そして、皆とは感覚が違う・・と感じてしまう。

この改善には、あなたの心に蓄積されている感情を吐き出す事が必要です。

隠されてきた死因、あなたの悲しみ、裏切られた気持ち、怒り、不安、悔しさ、後悔・・たくさんあることでしょう。

この様な、誰にも聞き入れられなかった心の叫びを正しい場所で正しく放出させます。

そこから、今後あなたがどう言う気持ちで生きるべきかを見つけ出します。

この作業は、カウンセリングで行うとより安全です。
あなたの状況で、カウンセリングが無理であれば、無料で扱うところを見つけましょう。

自治体では、自死遺児へのカウンセリングを無料で行っているところがあります。
保健所や警察署内の相談室に電話して教えて頂いてください。


あなたの心は、今すぐに晴れやかになるものではないと思うのですが、今ここでの告白は、あなたの未来を救うのです。

言葉で改善に導ける事を忘れないで下さい。

大事なことを教えてくれて、どうもありがとう。
あなたに感謝します。

またここで逢いましょう。


心理カウンセラー千嶋のりえ

違反報告

2012年3月29日 17時49分


ラファエル

初めまして

霊感師の雷矢です

あくまで霊感師としての(占い師)意見です

お父さんの死を

知る事によって感受性が強くなり目に見えない者の

心を受け取るように成ったようですね

あくまでも心の問題と思って下さい

心の中でお父さんの死(自殺)を受け止めようとする自分と

ショックでどうして?と思う自分の心の亀裂が出来ています

まだ高校生の貴方には解決するのは

重い事ですよね

ココでは書ける事に制約も有りますので

ご了承下さい

解決するには

家族との対話が出来る環境になる事が必要

まだ高校生の貴方にはその環境が作れないでしょう

死んだお父さんも

お母さんもご兄弟も含めて

話し合いが出来る環境は必要です

でも

貴方も感じているように

お母さんの心の傷と今までの苦労は

想像を絶する物が有ります

だからこそ

今はお母さんに時間を上げて下さい

必ず話してくれる日が来るでしょう

それまでは

市役所などに児童相談所などで

無料のカウンセリングなどしているので

相談に行くと良いでしょう

どうしても

間に合わないならば

名古屋占いラファエルで検索すると

当店の連絡先が出ます

雷矢のブログも役に立つでしょう

貴方を少なくとも私たちは一人にしません

カウンセラーさんや

良ければ

ラファエルの雷矢が無料で鑑定します

お電話下さいね

雷矢

違反報告

2012年3月29日 17時30分


札幌メールカウンセリング ~ハッピーユリシス~

こんにちは。
メールカウンセリングをしています藤田です。

思春期真っ只中の多感な時期にお父さんの死の新たな事実を知ったことは
とてもショックだったと思います。
お父さん子だったのでしたら、なおのことショックが大きく辛い事実だった事と思います。

お母さんとしては、8歳という幼い年齢を考えて、事実を伝えるべきかどうか悩んだ末にその時点では事実を言わないという判断をされたのではないでしょうか。
それはあなたに対する思いやりだったのでしょう。

あなたが今、15歳という年齢になり、その事実をどのように受け止めるかによって、あなたの気持ちが良い方向にも悪い方向にも行くのではないかと思います。

既に劣等感を持ち、心を閉ざし、誰も自分の気持ちは分からないと孤独な気持ちでいっぱいになっていますね。
とても苦しいと思います。

現在成績が下がっているというのも、精神的なものが影響しているということです。


お父さんのことは、ご家族の皆がそれぞれに辛さを抱えていると思われます。
そういう意味で言うなら、あなたは決して一人ではないのです。
あなたが周りを受け入れることが出来ない状態になっているという事です。

一人で抱え込まずに、身近にいるお母さんにお話しされてみてはどうでしょうか?
過呼吸やしびれが続くようでしたら、病院などの診察も必要です。
軽い症状のうちに診察を受けるようにして下さい。

また、スクールカウンセラーにも再度、連絡を取ってみることをお勧めします。
心の辛さを吐き出すことが必要ですね。

あなたの未来はこれから長く続いて行きます。
まだまだ楽しい事も、辛いことも、予測の出来ないことがたくさん待っています。

それには自分の殻の中に閉じこもらずに、声を出してみることです。
どうか、乗り越えてゆく勇気を持って下さい。

違反報告

2012年3月29日 15時43分


カウンセリングルーム ぽらーる

初めまして、まつださん。カウンセリングルーム ぽらーるのアミです。

高校一年生でとても心に大きな荷物を抱えて心が赤信号を送っていると思われます。
一人で抱えている苦しみが孤独感となっているのかも知れませんね。
辛い状態をここで伝えて下さった勇気はありがたく思います。


幼少のころにお父さんを亡くされて、お父さん子だったまつださんは本来ご自身が十分に悲しむ間もなく夜中にお母さんのワンワンと泣く姿を見てどこかで悲しむ感情を我慢してしまれなかったでしょうか?


そして、随分と年月がたった去年にお父さんの本当の死因を知ったのですね。
とても辛かったことと思います。


その頃から劣等感を感じているようですね。
その感情はお父さん子だったまつださんが、あたかもお父さんとご自分が同じように感じてしまう「同一化・同一視」に思われます。


その前提としてまつださんがお父さんの死を十分に悲しむことを制限してしまう
家族間でのお父様の話はNGという環境があったのかも知れません。

そして、長年まつださんの悲しむという感情を抑圧または抑制により閉じ込めてしまっているようです。


・抑圧 自分自身が受け入れられない感情、苦痛、記憶を無意識へ押し込むこと
・抑制 不安なことを意識的に考えないようにする、願っても手に入らないことを
     考えないようにすること


そして、その押し込めている感情が受験というストレスと重なり大きくなり身体への
信号を発してワッサワッサになっていたのかもしれませんね。

その頃ご兄弟が憎く見えていたのは、もしかしたら心に大きなストレスを抱え吐き出し口がなく置き換え(八つ当たり)という何かしら代理になるストレスの発散場所を探している状態だったように思われます。


全てはまつださんがご自身の心の安定をはかる為に必要なこととして無意識に起きている防衛本能なのですよ。

本来ご家族とお父様の死を年月とともに思い出を語り合い癒していけることが出来ていたらと思いますが、お母様はお母様としての悲しみもあり又別の癒され方が必要だったのかも知れませんね。


まつださん「悲しんでいいんですよ。」

十分悲しみ感情を吐き出して、ご自身はご自身の人生を此れから楽しんでほしいと
私は願ってしまいます。

その感情の吐き出しはできることなら、専門家に手伝って頂く方法を取られたほうが良いと思われます。

本当の笑顔でまつださんが居られて、お父様は安心して見ていられますように。


                                      アミ


違反報告

2012年3月29日 15時27分


カウンセリングへいおん

まつださん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。


とてもストレスを感じておられますね。
心の悲鳴が聞こえてきそうです。


人間という生き物は、過度のストレスが溜まってくるとまつださんが今現在感じていらっしゃる症状が出てきます。
意味なく攻撃的な気持ちになったり、何か特定のものに異常なまでにのめり込んだりするものです。

また高校生という大人への入り口にさしかかり、まつださんご自身が無意識に自立への願望が強まる年代でもあります。
他人と自分はどう違うのかという「差別化」を無意識に行うようになり、一般的に少々荒れたりしがちです。
前に述べたストレス過多に現在の状況が加味されたのではないでしょうか。


ではどうしたら解決できるのでしょうか?
答えは、現在の問題がそのまま答えになります。


お父様の不幸という出来事が、強烈なまでのトラウマになってしまっているようです。
まずはここを乗り越えねばなりません。


まつださんはお父様がとてもお好きだったのでしょう?
では現在のまつださんを天国のお父様が見たら、どう思われますでしょうか。

お父様がもし身近にいたとしたら、という仮定のもとに、まずは生活を振り返ってみましょう。
こんな風に怒られるかな・・・とか、こんな風に喜んでくれるかな・・・と思うだけで充分です。


そして周りの環境を荒らさない程度で、やりたいことをやってみましょう。
できなくてもいいんです。
好きなことをやる・・・これが大事なんです。


それが何なのかは、まつださんが決めてくださいね。
誰かのアドバイスでもよろしいのですが、まつださんご自信の心が訴えるものに従って決めることです。


そしていくらか心が楽になりましたら、お母様にご相談されてカウンセリングを受けてみてください。
きっと心が軽くなりますよ。


応援しています。

また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年3月29日 14時13分


はじめまして。心理セラピスト KENです。

大変でしたね。心が苦しんで悲鳴をあげています。

でも大丈夫ですよ。

まず、お母様にここで書かれたように症状を話して、理解してもらいましょう。そのうえで、学校を通して、スクールカウンセラーと面談できるように取り計らってもらいましょう。

また、それと並行して精神科または心療内科でも診察してもらいましょう。気分が穏やかになるお薬を出してもらいましょう。

気持ちが楽になっていくはずです。

あなたの幸せをお祈りしています。

違反報告

2012年3月29日 13時40分