教えて掲示板の質問

「人間関係がうまくいきません」に関する質問

  • 受付終了

さおりさん

私は、小学校の時活発な方で、男女ともに誰とでも仲良くなれる方でした。
けれど、引っ越して誰も知らない中学校から少し変わりはじめた気がします。
一年のときは、小学校の時のように皆と接してきました。
けれど、二年になってから一部の男女にイジメにあい、
男子が怖くなりました。
イジメが嫌で、怖くて、登校拒否になりましたが
母が通うように言って
母と登校することになりました。
イジメも嫌だったけど、弱い自分も嫌いで
我慢の連続でした。

男女ともに、あまり話しかけられなくなり、
陰口を言ってるんじゃないかと、過剰に気になります。
そのせいか、自然と壁を作り、人間関係がうまくいきません。
人を信用できません。

トラウマなんでしょうか?

違反報告

2012年3月16日 01時29分

教えて掲示板の回答

カウンセリングルーム ぽらーる

初めまして、さおりさん。カウンセリングルームぽらーるのアミです。

今回トラウマなのでしょうか?というご質問をして下さいましたね。
人を信用できないのは色々な場面で辛く自分を制限して苦しいことと思います。
お辛いでしょうね。


文章からのみの推測となってしまいますがご理解下さい。

小学校の頃のさおりさんは活発で誰とでも仲良くなれましたね。
そして、引っ越しという環境の変化があり誰も知らない中学校に通うことになり、色々とご不安もあったことと思います。

それでも、一年生の時のさおりさんは小学校の時のご自分だったのですね。

その時のさおりさんは「さおりさんのまま」だったのでは?

二年生になり一部の男女にいじめにあいその時、なぜか男子が怖くなったのですね。そこはどうしてだったのでしょうか?
文章の中にはありませんね。

いじめという原因があり、その時いじめが嫌で、怖く、登校拒否という方法をとったもしくは、その時はとるしか方法がなかったのかも知れませんね。

ですが、自主的ではなくてお母さんからの進めで学校に通うことを選びました。

学校生活はイジメも嫌だし、そんなことを気にしながら我慢しているだけの自分も弱いなと感じて嫌だったのですね。

そんな過去の出来事の中で本当はどうしたいさおりさんがいましたか?

過去のいじめという問題の解決を未解決のままで抱えていることで今のさおりさんの中に人間関係がうまくいかない原因を抱えていらっしゃるのでしょう。

確かにトラウマになっていると思います。


その過去の未解決のご自身と向き合うことから始めてみてはいかがでしょう。
お手伝いをしてくれるご自身にあったカウンセラーを見つけてみることも、おすすめします。


                                            アミ



違反報告

2012年3月29日 11時22分


pika pika (コーチング・カウンセリング)

人を信用出来ない。我慢の連続。
きっと、苦しい気持ちでいっぱいでしょうね。
お察しします・・・。

トラウマでしょうか?というご質問ですが、

そうですね・・・1度怖い思いをしているので、「心が守りに入っている」という状況ではないかと思います。

人は、自分を傷付けるものから、無意識に自分を守ろうとします。

シャワーを浴びている時、おデコからシズクが落ちてくると、意識しなくても目を保護しようとして、まぶたが反応します。

これと同じで、心にも自分を守ろうとする力があるので、無意識のうちに、

「もう傷付きたくない」
「人と関わるのが怖い」
「どう思われているのか不安」

などの力が働いている状態なのではないでしょうか。

でも、それは正常な状態です。
誰もが持っている自分を守るための力が、きちんと働いている証拠だからです。

そして、それがわかると、あなたは少し気持がラクになると思います。
なぜなら、「相手も、その気持ちを持っている」ということに、あなたも気づいたからです。

あなたの中には、いろいろな力があります。
自分を守ろうとする力の他にも、

小学校の時の、活発だったころの力も、無くなってはいません。

誰とでも仲良く出来る力も、あります。

ただ、今はお休みさせていて、使っていないというだけです。

弱い自分は嫌い・・・という、「自分に誇りを持つ力」もあります。

それから、困った時に誰かにSOSを出す、「相談する力」と「行動力」もあります。

そう思っていろいろ考えてみると、自分の中に眠っている、いろいろな力に気づきませんか?

私は、あなたはこの局面を乗り越えられる人だと思います(*´∀`*)
大丈夫、きっと、卒業式を迎える頃には、また学校が楽しくなっているはずですよ。

今は苦しい状況だと思いますが、1歩ずつ、進んで行きましょう。
もしも苦しくてツライ時には、メールでも結構ですので、pika pikaにご相談下さい。
メールなら無料です(*´∀`*)v

違反報告

2012年3月29日 09時34分


カウンセリングルーム「春告げ草」

こんにちは、「春告げ草」の知原です。

ひとことで言えば、過剰反応ですね。

それまでは上手く行っていた「あなたなりの社交術」を、否定されたところから、

すべてが始まっている訳ですから、イロイロと接し方を変えて見る事も必要な考え方ですね。

ご自身でお書きになってらっしゃいます通り、人を信用できない前に。

自然と壁を作られているようなので、人の話にも過剰に気になるとは思いますね。

冒頭に書かれたことが、あなたの望むことであり。その通りに出来ていた

あなたがいらした訳ですから、「トラウマ」と言う暗示を、自分に掛けたりなどせずに

「あなたらしい」と思われている「接し方」を、されてみては如何でしょうか?。

違反報告

2012年3月29日 04時16分


さおりさま、はじめまして。
akiカウンセリングの石井と申します。

人間関係ってとても難しいですね。
大人になってもほとんどの人が、何らかの人間関係の悩みを抱えています。

人間関係ってどうしてこうも難しいのでしょうか?
その一番の理由は、私たちは自分のことを好きになるのが苦手だからなんです。

私たちの多くは、自分のことを嫌ったり、自分にダメ出しをしたりすることに関しては天才的だったりします。

ところが、自分を愛してあげたり、自分をそのまま受け入れてあげたり、大切にしてあげることがとても苦手なんです。

変な話ですね。(^_^;)


そして、自分のことを嫌っていたら、どうしても人によく見られたいっていう思いが強くなるんですね。

自分のことを大切にできなかったら、どうしても「これぐらい我慢しなくちゃ」って自分に無理をさせてしまうようです。

自分のことが受け入れられなかったら、どうしても人から受け入れられる必要性が生まれてしまって、そして、受け入れられなかったときの苦しみから自分を守るために最初から壁を作ってしまいます。


だから、さおりさんにはどんどんと自分を好きになる努力をしていただきたいなと思うのです。

赤ちゃんや幼い子供に優しくするように、自分にもっと優しくしてあげてほしいなと思いました。

さおりさんの心が、しんどいって思っていたら、そのしんどい思いをわかってあげる。

さおりさんの心が、楽しみたいって思っていたら、幼い子供と遊んであげるように、自分と遊んであげる。

そんなふうに、自分に優しく、自分を大切にする生き方を学んでいってほしいなと思います。

そんな生き方ができるようになってくると、自然と人の目が気にならなくなるでしょう。

そして、人と壁を作る必要もなくなり、人間関係も楽しいものになっていくはずです。


大切な人生です。

自分を否定することに時間を使うより、自分に優しくしたり、自分を大切にしたり、自分を好きになったり・・・そんな学びに時間を使っていきましょう。

違反報告

2012年3月28日 19時05分


新川公園前メンタルカウンセリング

登別市 新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。

ご相談ありがとうございます。

あなたの心の中で、どんな感情が行動を邪魔してしまうか?ここを知る必要があると思います。

感情の中には、何種類くらいの不安や恐怖が存在するか、またその他にはどんな問題が存在しているか?

あなた自身が、状況を整理して、場面ごとに確認します。


冷静に感じるままを確認して、あなた自身が気付いた事があれば、そこで対処方法を探ります。

その中で、考える事も困難になるようでしたら、心理カウンセリングをご検討されると良いと思います。

中学生頃は、成長と環境の変化の著しい時期です。
誰しも、違和感や不安に襲われます。
なので、変化した様に感じる事は正常です。

現在、あなたの心に正常ではない要素を感じる場合は、心療内科や医療機関での受診をお勧め致しますが、殆どは一過性であると思います。

異常さを感じるとすれば、眠れない・居ない人の声が聞こえる・無い物が見える・変な気持ちになる、こんな事が何日も持続する時です。

数日で気持ちの回復が確認されれば、あなたの状況は至って年相応でしょう。

過去の記憶から、恐怖感が先に出てしまうと、思うような行動ができなくなる事もあります。
これには、度々の訓練で改善されるでしょう。

人と会話しながら、安心感を得る事が得策と感じます。
一度、カウンセリングを受けて、心の中の整理を行うと良いでしょう。

電話から試せるところも存在します。
あなたに合う方法を取り入れてください。


心理カウンセラー 千嶋のりえ

違反報告

2012年3月28日 17時20分


カウンセリングへいおん

さおりさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

さおりさんがおっしゃるように、トラウマの可能性が高いと思います。
ただ、人間はこうしたことを乗り越え、自分の中で昇華してゆくことで成長してまいります。
決してさおりさんだけの問題ではありません。

むしろいじめを行った側の方が、よほどひどいダメージを受けていることも多いのです。
ただそれでは自分がかわいそうなので、他人にダメージを与えて自分を高い位置に勝手に置いているだけということはしばしばあります。


ここでお答えになる方々はみなカウンセラーです。
カウンセラーのお仕事は、問題解決のアドバイスではありません。
あくまで、ご相談なさった方ご自身で解決されるように、心のお掃除のお手伝いを行っています。

ですからどうしても心が晴れないときには、私たちカウンセラーに全て打ち明けてください。
私たちには守秘義務がありますから、お悩みが外部に漏洩することはありません。


心の平穏なることを祈念いたします。

またご相談くださいね。

違反報告

2012年3月28日 16時57分