教えて掲示板の質問

「男性依存回復後の性の欲求について」に関する質問

  • 受付終了

momoさん

私は過去、ひどい恋愛依存でした。
4年付き合ったパートナーがいましたが、
度々の浮気や借金にも「自分にはこの人以外はいない」という恐怖の様なもので
必死にすがり、身も心もボロボロになってしましました。

でも、どこかでこれじゃいけない、と思い、
自分の側に何か原因があるのじゃないか?と自己分析をはじめ、
母子家庭に育ったこと、幼少期にひどいいじめに合っていたことなどが、
自分の強い依存心の根底にあることに気づきました。

そこから、なんとか、自分の行き方を変えたいと思い、
自分のケアも続け、今はその彼とも別れ、新しいパートナーがいるのですが、
困っているのは、自分の性欲に関してです。

今のパートナーは、これまでのパートナーと違い、
とても誠実で、優しい方です。
私自身も、男性といて、こんなに満たされた気持ちになるのは初めてで、
そんな風に感じれる事を本当に嬉しく思い、
彼のことを本当に大切にしたいと思っています。

でも、どうしても、彼に対して性欲がわかないのです…。
そして同時に、以前のパートナーや、
同じように自分を大切にしてくれない様な男性には性的に惹かれたりします。
それが自分を幸せにせず、今のパートナーを傷つけることだともわかっているのに。
心では今のパートナーをとても大切にしたいと思っているのに、
体が分離してしまったようです。

また、大切にしたいと感じているのに、
そんな風な自分が辛く、やっぱり別れて、前の人に戻った方がいいのかも、とも思ってしまいます。

以前、恋愛依存の自助グループに行ったことがあるのですが、
そういえば、他の女性も、悪い人でないと
性的な魅力を感じない、と言っていました…
でも、それは自分を消して本当の意味で幸福にしない、とても悲しい事ですよね…

大切にしたいのに、性的には拒否してしまう…私はどうすれば良いのでしょう。
また、このような症状に対処法はあるのでしょうか。

違反報告

2012年2月27日 11時16分

教えて掲示板の回答

ご自分の性的な満足感について・・・。
お話しくださりありがとうございます。
なかなか、話せない内容ですよね。
でも・・・。
困っていらっしゃる・・・。

気持ちは・・・。今の旦那さん。
身体は・・・・。元の旦那さんや彼。

あのね・・・。
性的な満足を大切にして本能的に生きるのも良いでしょうね。
その代わり・・・。
いつまでも・・・。性の満足を見つけて行くことになるでしょうね。

貴女も思っていらっしゃるように、
相手が、心根の悪い人だからこそ・・・。
女性の身体を追求していかれるのかもしれませんね。


貴女が、身体の満足感でなく、
貴女の気持ちを大切に生きていかれるのなら・・・。
心や気持ちを優先される行き方になってくるでしょうね。

心や気持ちを大切にされるのか?
性的な生き方を大切にされるのか?

私は、貴女の趣くままにされたらいいと思いますね。
どちらを選択されても・・・。
貴女の生き方。


後は・・・。
自分で、自分の性的満足感を満たすようにされるかでしょうね。

京都メンタルヘルスサービス
  福林。
 




違反報告

2012年3月10日 09時21分


ご自分の性的な満足感について・・・。
お話しくださりありがとうございます。
なかなか、話せない内容ですよね。
でも・・・。
困っていらっしゃる・・・。

気持ちは・・・。今の旦那さん。
身体は・・・・。元の旦那さんや彼。

あのね・・・。
性的な満足を大切にして本能的に生きるのも良いでしょうね。
その代わり・・・。
いつまでも・・・。性の満足を見つけて行くことになるでしょうね。

貴女も思っていらっしゃるように、
相手が、心根の悪い人だからこそ・・・。
女性の身体を追求していかれるのかもしれませんね。


貴女が、身体の満足感でなく、
貴女の気持ちを大切に生きていかれるのなら・・・。
心や気持ちを優先される行き方になってくるでしょうね。

心や気持ちを大切にされるのか?
性的な生き方を大切にされるのか?

私は、貴女の趣くままにされたらいいと思いますね。
どちらを選択されても・・・。
貴女の生き方。


後は・・・。
自分で、自分の性的満足感を満たすようにされるかでしょうね。

京都メンタルヘルスサービス
  福林。
 




違反報告

2012年3月10日 09時21分


ご自分の性的な満足感について・・・。
お話しくださりありがとうございます。
なかなか、話せない内容ですよね。
でも・・・。
困っていらっしゃる・・・。

気持ちは・・・。今の旦那さん。
身体は・・・・。元の旦那さんや彼。

あのね・・・。
性的な満足を大切にして本能的に生きるのも良いでしょうね。
その代わり・・・。
いつまでも・・・。性の満足を見つけて行くことになるでしょうね。

相手が、心根の悪い人だからこそ・・・。
女性の身体を追求していかれるのかもしれませんね。


貴女が、身体の満足感でなく、
貴女の気持ちを大切に生きていかれるのなら・・・。
心や気持ちを優先される行き方になってくるでしょうね。

心や気持ちを大切にされるのか?
性的な生き方を大切にされるのか?

私は、貴女の趣くままにされたらいいと思いますね。
どちらを選択されても・・・。
貴女の生き方。


後は・・・。
自分で、自分の性的満足感を満たすようにされるかでしょうね。

京都メンタルヘルスサービス
  福林。
 




違反報告

2012年3月10日 09時18分


横浜カウンセリングルーム Heartful Time

相談ありがとうございます。
横浜カウンセリングルーム ハートフルタイムの佐古です。

男性依存を自己分析と自己ケアで乗り越えたのは素晴らしいですね。
心理学の理解力やセンスが高い方なのかもしれませんね♪
そして、何より行動力が素晴らしいと思います。
今、素晴らしいパートナーと出会えているのも、自分を変えようと頑張ったからですよね!
過去の辛い経験からくる、自己否定の思考を少しずつ変化させる事は大変だったと思います。
実は今回の性欲問題も根本は同じことであると相談文からは感じました。
キーワードは『とても誠実で、優しい方』
今の彼はあなたにとって、完璧に近い存在だと感じていませんか?(性欲など自分の問題は別として)
あなたは自分の過去の辛い体験を少しずつ乗り越えて、男性依存を回復するという素晴らしい結果を実現しました。
ただ、自分の過去の辛い体験を全てコントロール出来てはいないと思います。
昔に比べれば全然大丈夫ですが、今も自己否定の傾向がありませんか?
性欲の問題でも自分を責めて、やっぱり昔に戻った方が良いのではと思ってしまっていますよね。
実はこの自己否定が、性欲の問題に大きな影響をもたらしている可能性が高いです。
今の彼が素晴らし過ぎて、過去に辛い体験がある自分を、どこかで否定しまっている感じはありませんか?
意識は「こんなに良い人はいない。大切にしたい」と思っているのに、無意識に「こんなに良い人が私でいいのかな?」と感じてしまっていないでしょうか?
だから大切にしたいと思っているのに、何か解らずに拒否してしまう。
意識とは別の感覚で、何となく反対の感情が出てきてしまっているのなら、無意識の問題だと思います。
自分はこういう人間だと思い込んで、辛い経験があるのに昔の自分に戻る必要はありません。
男性依存を回復したように、性欲問題も改善すればいいんです。
ただ、自分一人で行うには限界があります。
これは専門家でも深い闇から抜け出す場合は一時的に専門家のサポートが必要という、人間が大きな問題を乗り越える時のプロセスです。
なので、無意識に対するアプローチも出来る専門家と協力して、今回の問題も乗り越える事をお勧めします。
自分だけでも男性依存という問題を乗り越えたあなたなら、今回の問題も信頼できる専門家と一緒なら乗り越えられる。
相談する専門家の基準は
・あなたが信頼出来ると感じられる方
・無意識に対するアプローチも対応できる方
・メールや電話でなく、直接カウンセリングを受けれる方
以上の基準を重視して、専門家と一緒に乗り越えていきましょう。
横浜へ通える方でしたら、ハートフルタイムで私が対応させていただきます。
せっかく自分が頑張って手に入れた幸せです。
この幸せを更なる幸せに、継続できる幸せに一緒に変えていきましょう。

違反報告

2012年3月8日 16時34分


札幌メールカウンセリング ~ハッピーユリシス~

ご相談ありがとうございます。
メールカウンセリングをしています藤田です。

性的な欲求がなくなったという気持ちの中に、拒否する気持ちがあることに対する罪悪感があるのですね。


恋愛依存の状態にあった時は何かと刺激を求めている部分というのがあったという思いはありませんか?
そして、現在精神的に安定した男女の恋愛をして、心から大切にしたいと思っている人が現われて心は安定しているのだと思います。
性的な刺激を求めなくても、人としての関わりの中で落ち着いている関係を築いていらっしゃるのではないかと思います、
以前の恋愛依存という関係で求めていた関係ではなく、このように安定に対して物足りなさや、かえって不安だという気持ちはありませんか?

彼に対して本当に性的に惹かれる気持ちが無いのか、
ご自分の求めている性的な欲求を彼に感じないのかこの違いはどうでしょうか?

恋愛依存という状態のときのような気持ちで性的に惹かれる人を望んでいる気持ちがあるのだとしたら、相手との関わり方や恋愛に対しての考え方に問題があるかもしれません。

もしも、あなたが言われるように性的に惹かれるとしても、自分を大切にしてくれない人の元へ戻ることは、あなたを本当に幸せにするでしょうか?


現在彼に性的な欲求を感じないとしても、罪悪感を持つ必要はないと思います。
その気持ちが今のあなたの気持ちなのですから、その気持ちを押し殺して、無理をするようなことがあればそれに対してもまた、罪悪感を持つことになってしまいます。
つまり、気持ちは拒否をしているのに、相手を傷つけまいとして、セックスをしてしまうことです。

彼に嫌いだから拒否をしているのではないという事をまずは理解してもらうことです。
そして、ご自身が相手とどのような関係を築きたいのかをよく考えてみるといいと思います。
人を好きになることは、性欲があるかないかという部分ではないはずです。

性欲が無いということにあまり捉われることなく、自然に任せるといった大らかな気持ちを持ってみてはどうでしょうか。

私自身も、男性といて、こんなに満たされた気持ちになるのは初めてで、
そんな風に感じれる事を本当に嬉しく思い、彼のことを本当に大切にしたいと思っています。
このように感じる今のお気持ちを大事にされてゆくことだと思います。

違反報告

2012年3月8日 15時44分


カウンセリングへいおん

momoさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。


momoさんのご相談内容を読ませていただきまず感じましたことは、とても問題が明確なことでした。
ご相談される方々は多くいらっしゃるのですが、ご自分でもなにがどうなのか理解できないで苦しんでおられる方も実に多いのです。

こういう方は問題が明確になりさえすれば比較的解決しやすいものなのですが、momoさんのように問題が明確であればあるだけ、実はやっかいなのです。

頭でわかっていても、なかなか心は思い通りにならない。
これはどういうことかと申しますと、momoさんがおっしゃるとおりのことです。
過去のトラウマが相当強くおありになり、無意識の内にご自分の行動パターンを支配してしまっているのです。


人間には、基本的に生まれ育った環境が心地よいものと捉えることが多いものです。
たとえそれが不幸な環境だったとしましても、そちらの方が馴染んでしまっているのです。

ではどうすれば、この問題を解決できるのでしょうか。


ヒントはいくつかmomoさんが挙げてくださっています。

1)過去においてひどい恋愛依存だったこと
2)度々の浮気や借金があったパートナーだった
3)母子家庭に育ったこと
4)幼少期にひどいいじめに合っていたこと

これらのことから推察しますと、青春期までの間においてmomoさんは「誰か強力な権威の元」にいることが常態化しておられたのでしょう。
そしてその結果、「自分に価値はない」と思われるようになり、「自分を認めてくれるのは、強烈な父親のような威厳と厳しさを感じさせてくれる存在」があるときに青春期の頃に戻れるような気がしておられるのではないでしょうか。

そして何よりも辛いことは、そんな時代に戻りたくはないはずなのに、なぜかそこへ強烈な愛着を感じてしまうこと。

momoさんのような場合において、一番の処方は「時間」かもしれません。
まずは心療内科を受診され、過去の様々な出来事にしっかりと向き合えるご自分を作り上げることかなと思います。
それにはそれなりの時間が必要でしょう。

一番肝心なことは、決してあせらないことです。
現在の彼に居心地の良さを感じていらっしゃるのは、そういうご自分になろうとされているからです。
ですから、結果を急いでは元の木阿弥になっていまうことが予想されます。

しっかりご自分の過去と向かい合っておられるうちに、いつか彼を心から愛することができるようになると思います。

応援しています。


また、ご相談くださいね。

違反報告

2012年3月8日 15時30分


momoさん、こんにちは。
ご相談ありがとうございます。

ご相談内容を読ませていただきましたが、
メールでの回答では、根本的解決には
ならないのではと感じました。

大きな恋愛を経て現在に至るまでの心の変化、
揺れ、動きを再現し、向き合う療法が効果的
です。お近くならばお訪ねください。

あなたの課題は必ず解決されます。
新しいあなたに生まれ変わりましょう。

違反報告

2012年3月8日 15時18分


オフィスオオヤマ

はじめまして!
心理カウンセラーの大山です。

momoさんは、自分のことを良くわかっていらっしゃる。
こう書いていますよね!

--------------------------------------------
自分の側に何か原因があるのじゃないか?と自己分析をはじめ、
母子家庭に育ったこと、幼少期にひどいいじめに合っていたことなどが、
自分の強い依存心の根底にあることに気づきました。
--------------------------------------------

ご自身でもお気づきの通り、
自分自身がひどい目に合っていることが
momoさんの過去の経験上、
momoさんの『安全領域』となっているということです。

ですから、今の彼はmomoさんからすれば
『安全領域の外』へ連れ出された感覚で
とても、違和感を感じてしまうということです。

人は皆、多かれ少なかれ、過去の経験から物事を選択しようとします。

しかし、重要なことは、今の自分であり
未来のなりたい自分のはずですよね!

であれば

今を楽しめるように工夫をすることです。
過去は変えられませんので、出来る限り忘れることです。

人は誰しも、今から人生は変えられると信じてください。
そのための自己開示はとても重要です。

他人とmomoさんは違うのです。
人と同じようには生きれませんし、そうする必要もありません。
自信をもって生きられるよう
今から楽しい良い人生を送れると自分自身を許し、信じることです。

違反報告

2012年3月8日 15時05分


はじめまして。心理セラピスト KENです。

結局、「結婚に何を求めるのか」、ということだと思いますね。
極論すれば、幸せな家庭を築くことを求めるのか、性欲を満たすことを求めるのか、です。

どちらが正解ということはありません。人それぞれでしょうから。

私が、あなたの立場だったら、これから何十年も続く家族という社会システムを構築する際、よりストレスなく、ハッピーに過ごすには、どのような選択をすれば良いのかを考えますね。

そこには、夫婦だけではなく、子供も重要な要素として登場してきます。
あなたは、ご自分の子供時代にあまり良い記憶が残っていないようですが、そうであればなおのこと、ご自分の子供には良い思い出をプレゼントしてあげることの価値がわかるはずです。

また、パートナーに依存してしまうような関係は、あまり健全とはいえないでしょう。どうせ求めるのなら、だれも傷つけないスリルを求める方が望ましいことは言うまでもありません。

違反報告

2012年3月8日 14時48分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたの文面だけで判断するのは少々乱暴ですが、当方の業務上、関わった案件で回答させて頂きます。

あなたの参考になれば幸いですが、無関係と感じられましたら読み捨ててください。


生育過程において、男性に対する依存的な要素を孕んでいる可能性のある方(特に女性)は、暴力的な行為の受諾と、性的な快感を併せ持つ傾向があります。

暴力など、常に逸した精神状態で生活する事が慢性化した場合等は、不安定な状態での行いとなる為に、危険な要素が加わり、通常の記憶とは異なるのでしょう。

なので、強い危険性が愛情の深さと勘違いされるようです。


あなたは、現在の交際相手にわざわざ危険的要素を求めてはいけません。
それを暗黙のうちに気付かれると、過去の男性の二の舞になる可能性があります。

個人に備わる依存の核が、別人を要素対象仕様に変えてしまう事があります。
一緒に暮らすうちに、自身の思うようなタイプに変化させて行くのです。

何れも、あなたを判断できる材料ではありませんが、自身の分析としても、身近な他者との融合性を加味して考える必要があります。

自身の問題に気付き、改善を望む姿勢は素晴らしいです。
あなたの心に、まだ解決されていない過去の傷があることをお考え下さい。

自身の心が透明に感じる時、現状の幸福を心から愛せるものと思います。

あなたの幸福を願っています。



心理カウンセラー千嶋のりえ

違反報告

2012年3月8日 14時27分