教えて掲示板の質問

「生き方に漠然と悩んでしまった」に関する質問

  • 受付終了

ぱんださん

28歳独身の男です。

去年の夏から実家を出てひとり暮らしをはじめました。

きっかけは地元の祭り青年の役員も終わり、
もう地元とは一旦離れてやりたいように生きるんだと意気込んでのことでした。そして自立した大人として生きることを考えていました。

しかし、住所変更をまだ済ましておらず、今年の春に地元の消防団の勧誘がきて断りきれず、消防団に入団してしまいました。

その時期と同じくして、一つ年下の彼女が出来ました。
異性に免疫がない自分にようやく彼女が出来たので、毎日浮かれていました。とても優しくて自分にはもったいなく思うような子でした。仕事も消防もツラいことばかりでしたが、彼女と会えるときが楽しみで生きているような感じでした。

しかし、交際して3ヶ月が過ぎ、彼女の年齢と自分の年齢から、結婚のことが頭によぎり、そこから自分自身の今までとこれからに色々な不安が絡まりあって、毎日仕事も手がつかなくなり、彼女と一緒に会えても不安を口にするばかりになって、余り笑うことがなくなってしまいました。前は笑ってばかりいた二人でしたが、自分は彼女といるとプレッシャーを感じ、難しい顔をしてしまい、彼女がその度に泣くような関係になってしまいました。会ってもお互いつらいと思い、距離を置くようになってしまいました。

こんなはずではなかったのに、将来のことが漠然と不安でいてもたってもいられません。

仕事、彼女、消防団、家庭、家、すむ場所、親、兄弟、相手の実家、お金、健康、子供、近所付き合いと悩みが折り重なって、自分が自分でないようです。

どこを目指して、何がしたくてここまで生きてきたのかわからず、ただ気がついたらひとりこの年齢になってしまったようで、不安が絶えません。

仕事も、工場で機械設備の製造組み立てをやっていますが、これまで残業に残業をしまくって効率化とかスキルアップとかを考えずにただ機械的に作業をしてここまで来てしまいました。自分の能力のなさに毎日自信を無くします。その上年齢だけは中堅層になりつつあるため、リーダー等に抜擢されると名ばかりで激務を任されそうな気で怖いです。また、嘱託のベテランさんたちがもう来年移行どんどん退職されるのも恐怖でしかありません。

彼女と仲を治したいけど、また会ったときにプレッシャーでまた相手を泣かすことをしてしまったらと思うと連絡もとれません。

消防団も今はしたっぱで活動の負担も少ないですが、年が重なると負担も多くなることに気づき、怖くてしかたがありません。

家族も、母親が一人ですが還暦を迎えて、女手一つで三人兄弟を見てきたので、心身ともにガタがきているようで心配です。

その他不安が毎日自分の頭のなかを占有して、考えがまとまらず毎日を怯えながら生きています。

昔から心配性で、親や周りの人の顔色を見て生きる癖があり、余り自己表現を公でしてきませんでした。そのせいなのか、他人に流され続けてここまで来たような気がして、自分の今までとこれからに自信が保てなくなりました。

どうしたら元通りの毎日に戻り、未来に向かっていけるでしょうか。

違反報告

2016年11月14日 20時42分

教えて掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして 
ファミリーカウンセリング米田です。
デリケートな問題なので、状況を詳しくお聞きしながら、丁寧に対応を考える必要があると思います。
まずは、費用や労力のご負担が少ないメールやLINEのご利用をお勧めいたします。

違反報告

2016年11月15日 22時31分


悩み相談室 ひだまりの会

ぱんださん内容をさせて戴きました。

まずは悩みの整理をすることが大事です。
悩みは色々の原因より起こります。
ひとつひとつ不安を取り除く事で改善されます。

私達は悩んでいるあなたに寄り添った方法でアドバイスし、
サポート・お手伝いしております。

一度、心の悩みを整理してみませんか。

・昔から心配性
・親や周りの人の顔色を見て生きる癖
・余り自己表現を公でしてきませんでした。
・他人に流され続けてここまで来たような気がしてた。
・自信が保てなくなりました。

このような事が改善されて元通りの毎日に戻り、
未来に向かっていけるようになりますよ。

いつでも相談お待ちしております。

悩み相談室 ひだまりの会
http://hidamarino-kai.jimdo.com/

違反報告

2016年11月15日 21時00分


心理カウンセリング らしんばん座

ぱんださん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

人生には、心配事がつきない物ですね。
一つの心配事が解決すると、その次の心配事が現れます。そして、その心配事が解決しないうちに、さらに新しい心配事が出来てしまいます。

今のぱんださんのお気持ちは、この漠然とした、正体不明の不安感に怯えている状況なのだと思います。
何故怖いか?それは、「漠然」としているからです。

たとえ相手が、どんなに恐ろしい物であっても、それが「何か」が分かりさえすれば、対処方法が分かります。
しかしそれが正体不明のままだったら、一体どうしたら良いか、決める事が出来ません。
さらに、「わからない」という事が、恐怖感を倍増させます。「わからない」から、必要以上に恐怖感を強く感じてしまうからです。

だから、その「漠然」としたものが何か、それを探ってみてください。
その正体が分かれば、どうすれば良いかが分かって来ると思います。

そのためにも、沢山ある心配事を、まず一つ一つに分けてみてください。
結婚のこと、仕事のこと、消防団のこと・・・そして、今起きていること、将来起きるかもしれないこと、等々。

将来起きるかもしれない心配事は、とりあえず今は優先順位を下げてしまってかまわないと思います。
実際に、その心配事が発生するかどうかは、わからないからです。発生したら、その時に考えれば良い事です。

そうはいっても、次から次へと問題は発生してきて、それが積み重なって、一つの山のようになっているかもしれません。
しかし、一つ一つは、小さい事です。

そのためには、今感じている不安感を、言葉にして整理する事が必要です。
その不安感を整理すると言う作業は、カウンセリングの中で行う事が出来ます。
カウンセラーの物を、訪ねてみてください。そして、今漠然と積み重なっている不安感を、言葉にしてみてください。

違反報告

2016年11月15日 19時31分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。
あなたは、自分軸での生き方が出来ていないようです。

自分の本音を尊重するためには、真面目なだけでなく、判断力、決断力、機転、応用力などが必要なのです。
一度だけでも、私のカウンセリングを受けてみてください。

人生観が変わる気づきを体験していただけると思います。
よかったら、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2016年11月15日 18時32分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

 心理カウンセリング&人生相談「あおぞら」
     の院長の松下愛ノ助です。

私たちの相談ルームはお悩みの完全解決、完治を目指しておりますので
貴方様に少々、辛口の事を申し上げるかもしれませんが、ご容赦下さい

<ご相談の内容をつぶさに読ましていただき、感想を申し上げます>
1、貴方は不安心か強い気質をご先祖様から遺伝で受け継ぎ、常に不安な気持ちや妄想が起き、
    それから逃れようと他者依存性の強い性格をご自分で作ってしまわれた状態です。

このままではうつ症にかかってそれが重くなると自立神経失調症が発症し不眠や過食拒食、倦怠感そ   
の他様々の身体症状が発症してしまう危険性があります。

人は「死んでしまいたい」ような悩みや苦しみに出会った時、
それから脱するためには、本当ある意味真正面から取り組まないといけない
時期が有るのです。

貴方はその時期に現在来ているのです。
だからこのようにご相談のメールを送信されたのです。

    悩み苦しみを解決する場合、対処療法(現在悩んでいる事だけの改善)では
    しばらくしていると又ほかの事で悩んだり落ち込んだりしてしまいます。
    悩み苦しみを根本的に解決すためには、原因を解決しないと
    再び元に戻ってしまします。

    その悩み苦しみを呼び起こす元(原因)は下記の6つのが原因となっている場合が
    ほとんどです。
   原因その1 貴方様の性格です。(性格は貴方様が誕生して育つ環境の中生きる延びる為
                   欲しいモノを得る為に自分で作る癖のようなもので39種)
   原因その2 貴方様の気質です。(気質は全て貴方様の父母及びご先祖からの遺伝(DNA/遺伝子)
                   で、引き継がれたものです。63種類あります)
   原因その3 貴方様の、脳に記憶されているトラウマも原因なる場合があります。
   原因その4 貴方様が心の奥に持たれる価値観に沿った生き方をしてない場合もそれが
         原因になります
   原因その5 貴方様が他人とのコミュニケーション能力である、「聴く力、相手に自分の思いや
         考えを率直に伝える力、相手と意見や考えが違う場合上手に話合いをして
         解決する力」が未熟な場合も原因になります。
   原因その6 日常的に起きるストレスをその日の内に解消する方法を知らない事も
         原因になります

    以上6つの原因はクスリでは症状は抑制出来ても、完全、完治、解決はできません。

貴方様の悩み苦しみは間違いなく心理療法で解決出来ると確信しています。
ご安心ください。

性格や気質の改善は
1、貴方が幼児から少年、少女期の間に、貴方が暮らしている様々な環境で
「なんとか生きる抜く為に」「何かを得たいために」自分で作ってきたものですから
 カウンセラーと一緒に新しい性格を追加します。

2、さらに貴方がご先祖から引き継いだ「不安気質」で悩みやすい性格は形成されます
    その気質が出ないように心理療法で解決できます。

3、そのほかに幼少期から青年期の間に起きた心が深く傷ついた出来事によっても形成される
     トラウマも心理療法で解消、改善できます。

4、さらに人は誰でも持っている「自己価値観」=「自分は何を大切に生きれ良いか」の
    その価値観と違う生き方されておられる場合カンセラーにサポートで正しく修正できます。
   
   以上のような流れで悩み苦しみの原因を改善して、すべてを解決していきます。


以上の方法でこれまで悩み、苦しまれて来られた多くの皆様方を救出させていただきました。

貴方様のお悩みを完全解決させるために、一度、根本的解決のカウンセリングを
お受けになる事をお勧めします。

直接面談方式又はスカイプや電話でのご相談もお受けしています。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・ご予約 電話番号 080-3397-2297

メールの場合 no0109ai@yahoo..co.jp です。

ホームページアドレスはhttp://www.ai-aozora.com/
どうぞお気軽にご連絡ください。必ず貴方のお悩み完全解決サポートさせていただきます。
   
 カウンセリング及び人生相談のご予約は]
ホームページのご予約コーナ―からもどうぞ。
      
 カウンセリング&人生相談「あおぞら」
          院長 松下愛ノ助
       

違反報告

2016年11月15日 18時19分


Freedom Counseling School

はじめまして、

コメント拝見しました。

ご自身の養育歴を整理するところから

カウンセリングをされると良いと思います。

すべての出来事には、関係が存在しています。

ご自身が受けた、心の傷をいやしながら向き合うことで

カウンセリングで改善します。

参考まで

違反報告

2016年11月15日 16時49分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、ぱんださん。
書き込まれたお悩み、拝見しました。
これだけ不安要素があると、毎日が大変ですね。

ただ、まだ起こっても居ない事に対して不安を感じているのは、どうでしょうね。
そして、ぱんださん自身ではどうしようもない事を不安に思っていても、仕方がない事です。

まずは自分が今出来る事、出来そうなことと、自分では何をしても解決出来ない不安を選り分ける事をしてください。

まだ起こっても居ない、それが起こるかどうかも分からない先の事に不安を感じるよりも、今の自分に何が出来るのか、何をすべきかを考える方が建設的ですね。

違反報告

2016年11月15日 16時49分


一緒にカウンセリングしましょう

断れないのは優しい方だからです。
結婚は簡単には決められないですよね。
結婚する意思が少しでもあれば、これっといった時期がくれば結婚すると思います。
仕事も任されて消防団にも誘われるなんて立派ですね。
大変だとは思いますが年齢を重ねると責任感も、もたなくてはいけないと思います。
お母様のことも考えていて親孝行な息子さんですね。
悩みが沢山あるみたいなので一つづつ解決なさると良いと思います。
何かアドバイス等が欲しければメール下さい。
少しでも役にたてたら幸いです。

違反報告

2016年11月15日 16時33分


カウンセリングルーム 小さな手 ~あなたとの繋がり~

ぱんださん はじめまして。
カウンセリングルーム 小さな手のアキと申します。
お悩み拝見させていただきました。

たくさんたくさん抱え込んでしまって、今とてもお辛いでしょう。
文章を見ていると、ぱんださんは純粋で誠実な方だなと感じました。

ひとつひとつ、ゆっくり考えてみたら少しずつ解決策が見つかっていくのかもしれませんね。

それに、全てバラバラの悩みのようだけど、1つ進めば全部すすんでいくのかもしれません。

ぱんださんには素晴らしい明日があるように思います。

ホームページをご覧いただいて、もし必要でしたら一緒に考えさせてもらえませんか?
http://anatatono-kizuna.jimdo.com/
改善に向けて進まれること、心から願っています。

違反報告

2016年11月15日 16時18分