教えて掲示板の質問

「男性が信じられず、恋愛に嫌悪感しか抱けません。」に関する質問

  • 受付終了

Mさん

大学4年の女子です。
来年から社会人になるため、変わらなければと思い、勇気を持って相談させていただきます。
長文、乱文、ご了承ください。

よく驚かれたり、からかわれたりするのですが、今まで交際経験がありません。そもそも、人を好きになったこと自体ないと思います。
それは、男性がただの怖い存在だからです。

私は、小学校から高校まで一貫の女子校に通っていました。大学も女子大に進んだので、来年から勤める企業が幼稚園以来の「男性がいる環境」になります。
ただ免疫がないから、男性が怖いのではありません。あまりにも過去にいろいろありすぎました…。

まず、父親です。
優しくて温厚で、仕事もできる父親を尊敬していましたが、小学校低学年のときに父親の部屋で大量のAVを見つけてしまいました。何も知らない私に、その衝撃は強すぎました。
また、当時は父親と一緒にお風呂にも入っていたので、体を洗われるときの父親の視線が恐ろしく、それ以来お風呂には1人で入るようになりました。
同じ頃、深夜に酔っ払った父親が母親に暴言を吐いているのを見てしまいました。「俺を誰だと思ってるんだ。俺は◯◯大学を出て、◯◯の社員なんだぞ!」、そんなことを思っていたなんて全く知りませんでした。
小学校低学年の娘が簡単に見つけてしまうような所にAVを置くことも、母親を見下すような発言をすることも信じられませんが、どちらが父親の素顔なのか、本性はどちらなのかわからないのが1番怖いです。

そして小学6年のとき、書店で不審な男に長時間に渡って後を尾けられました。どんどん私との距離が近くなったので帰ろうとしたとき、書店の外にある障害者用トイレに連れ込まれそうになりました。
必死で腕を払って逃げたので何もありませんでしたが、今でも鮮明に覚えているし、未だに夢にも出てきます。

専業主婦の母親は、私が高校生の頃から同窓会に出席するなど、夜に出かけることが多くなりました。
バブル期に20代前半だった母親は本当にパワフルで、未だに男性にチヤホヤされるのが好きみたいです。男は女に奢るのが当たり前、常に恋人がいるのが当たり前という考え方の人で、美容やオシャレには私以上に気を遣っています。
そんな母親ですが、同窓会にいくようになってから下着が派手になり、男性とずっとメールをしているようなのです。あれだけ嫌っているタバコも隠し持っているし、父親と一緒で本性がわからないのが怖いです。

そして極めつきは、20歳の誕生日に生まれて初めて受けた痴漢です。大学の友達に誕生日を祝ってもらって、幸せな気持ちで帰宅していた電車の中でした。
スカートの中で太ももを触られたかと思ったら、そのまま下着の中に手が入ってきたのです。
ラッシュの中で声も出せず、気持ち悪くて悔しくて涙が出そうになりました。精一杯周りに視線で異常を知らせましたが、スマホに夢中で誰も気づいてくれませんでした。
それ以来、女性専用車があるときは女性専用車に乗るようにしていますが、電車に乗ることが怖くなってしまいました。

街で「すみません」と男性に声をかけられただけで胸が苦しくなるし、エレベーターなどの密室に男性とふたりきりになることが耐えられません。美容院や病院など直接触れられる場合は、美容師、医師が女性の所を選んでいます。
とにかく独身の男性は皆、敵に見えてしまうのです。

性に奔放な両親、酒癖の悪い父親、そんな姿を見てしまったことから、恋愛もお酒も大嫌いです。友達との飲み会では必ず恋愛話になるし、他人が酔っ払っている姿を見るのが苦痛で仕方がないので、よく嘘をついて飲み会を欠席してしまいます。


不審な男に尾けられたときも、襲われかけたときも、痴漢されたときも、誰も助けてくれませんでした。
男性にとって、女は性処理の道具なのですか?
どうして私ばかりがこんな目に遭って、友達は素敵な恋をしているのですか?

いつになったら、過去を忘れられますか?
私だって誰かに必要とされたり、愛されたりして幸せになりたいけど、愛し方がわからないときはどうすればいいんですか?
もう「まだ彼氏できないなんておかしいんじゃない?」って母親や弟、友達にからかわれるのはいい加減疲れました…。世の中には、恋愛をしたくてもできない人がいるのに、「恋人がいるのが当たり前」という風潮も息苦しいです。

こんな私は、社会人になる前に変われますか?

違反報告

2016年11月5日 00時32分

教えて掲示板の回答

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして 
ファミリーカウンセリング米田です。
勇気を出して、話していただけて良かったと思います。
おなた様もご心配されているように、今のままでは心配な状態です。
「あまりにも過去にいろいろありすぎ」とのことですから、明らかにトラウマ(心の傷)が原因と思います。
改善のためには、カウンセリングを受けられることをお勧めいたします。

違反報告

2016年11月7日 21時30分


横浜・関内/NPO法人リアルトレジャー

ご質問を拝見して、過去の数多くのつらい体験によって傷つけられてきたMさんが心に植えつけられた恐怖がいかに大きなものであったのか伝わってくるようです。
幼い頃の恐怖はもちろん、成長してからの屈辱感や無力感、男性への警戒心、社会への不満は、Mさんの幸せな恋愛感情や男女間の思慕を育むことを阻害しました。
しかし同時に、身の安全、自分の尊厳を確立させることをMさんは選びました。ご自分でご自分を守る、強く立派な決断です。決して、正さねばならない間違ったことではありません。
そのことをわかってください。
たしかに今はまだ、よい恋愛と出会っていませんが、あなたはもちろん
・間違っていません。
・悪くありません。
・性処理の道具ではありません。
・誰かに必要とされる人です。
・誰かに愛される対象です。
・誰かを愛することができる人です。
・今はその方法が知らないだけです。

社会人になる前に、上記のことを理解してください。認めたくないこと、受け容れがたいこともあるかもしれませんが、少しずつでいいです。
残念ながら、過去を変えることはできませんし、その記憶は残ります。けれども未来はお好きなように変え放題です。

Mさんに、恋の喜びや幸せを知る日が一日も早く訪れますように、心から祈っております。

違反報告

2016年11月7日 18時06分


お礼コメント

優しいお言葉、ありがとうございます。

本当に、これらの過去の経験は「自分を守れるのは、自分だけ」という教訓を私に植え付けたと思います。
誰も守ってくれないなら、自分で自分の身を守るしかないですから。


でも…、そんな中で

たしかに今はまだ、よい恋愛と出会っていませんが、あなたはもちろん
・間違っていません。
・悪くありません。
・性処理の道具ではありません。
・誰かに必要とされる人です。
・誰かに愛される対象です。
・誰かを愛することができる人です。
・今はその方法が知らないだけです。

と言っていただけたこと、本当に嬉しくて涙が出てきました。
誰でもいいから、誰かにそう言ってほしかったんだと思います。


実は、私の内定先は7割が男性社員なんです。

今まで内定者で集まる機会が何度もありましたが、その度に体が固まってしまってろくに話せず、飲み会にも参加したことがありませんでした。
来週にも研修があるのですが、少しずつ会話を頑張って、男性に慣れていけるように頑張りたいと思います。


それからすみません、質問なのですが…。
精神科とカウンセラーはどう違うのでしょうか?
私が通うとすれば、どちらの方がいいでしょうか?

2016年11月10日 15時15分

一緒にカウンセリングしましょう

大変な目に遭われてきたんですね。
恋愛に年齢は関係ありませんから好きな人が、できたらお付き合いをしたら良いと思います。
期限は決めずに自然で良いです。
周りは周りですから自分のペースで生活をされたら良いと思います。

違反報告

2016年11月7日 16時18分


ラディアンス

こんにちは
 ラディアンスの山崎です。

私のところにいらした、Kさんも男性不信でした。
「男性は誰もが暴力を振るう」と大きな勘違いをしていて、恋愛が上手くいきませんでした。
しかし、瞑想や催眠で自分の心の奥底を探って行くことで、大きく改善しました。

その様子は、下記ホームページから分かります。
Kさんからの報告で、かなり興味深い内容です。
http://www.radiance.gr.jp/review/mpup/impfmmissk.htm



引き寄せの法則の通り、私達の現実世界は、本人の性格に大きな影響を受けます。
男性が怖いと思っていると、怖い状況を引き寄せ、怖い状況が実現されてしまうのです。

今や、催眠療法で、性格改善ができる時代です。
http://www.radiance.gr.jp/service/hypnosis/


今のあなたの心の中がどうなっているのかを探り
怖い状況を引き寄せている原因を見出し
幸せな結婚生活、幸せな人生を送れるように
性格をあなたが望む方向に変化させていくことが可能です。



違反報告

2016年11月7日 15時55分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。過去あなたが経験した出来事とその時の感情が、恋愛や異性に対する「先入観」や「固定観念」を強めてしまったのだと思います。

そのような悪い経験をしてしまったら、誰だってそうなっても仕方ありません。
しかし、先入観や固定観念は、根拠のない予想・予測にすぎません。

過去の経験由を基に防衛本能を働かせて、今から未来の恋愛や異性をを回避してしまうと、新しい経験が積めなくなってしまいます。

何事も経験を積めないと、新しく学ぶ機会が減って新たな情報網は閉ざされたままになってしまいます。

あなたのご相談の主訴は、レイン愛や異性を受け容れられる自分に変わりたいということだと思います。

今の状態から脱出するためには、思い切って過去の経験からの先入観や固定観念を捨ててしまうことです。

経験は成長の一部ですので、更なる経験を積むことで新しい知識を取り入れて本質を見る目が養えると思います。

実際に行動に移すことはとても大切なことですが、その前に心の準備として論理的に理解することの方が抵抗が少ないと思います。

お手伝いが必要でしたら、mental@r-empathycomまでご連絡ください。
当ル-ムに関しては、http://r-empathy.comをご覧ください。

違反報告

2016年11月7日 13時18分


ご自身の複雑な思いを勇気をもってお話しされたことは
ご自身も一歩前進されていますね。

社会人になる前にと
制限をつけることはないと思いますよ。

長年悩まれてきたことですので
少しずつですね。

悩みはご自身の望みの裏返しでもあります。

ご自身の愛されたり幸せになりたいという
悩みより望みに意識を向けて
そのお気持ちを大切にしてくださいね。

社会人になると仕事を通じて
いろんな男の人と接する機会も増えていくと思います。

男性への意識はできるだけ置いといて
まず仕事に慣れることに集中した方がよいのかなと思います。
別のところに意識を向けると
なにか別の視点できっかけがつかめるかもしれません。

仕事を通じて相手の人間性も見えてきます。
ご相談者さんが良いと思える男性が出てくるかもしれません。

応援してます!!

違反報告

2016年11月7日 12時25分


Mさん、こんにちは。

カウンセリングルーム【ココロノカケラ】です。

限られた内容からの回答になるため、多少の憶測を交えて書きますこと、あらかじめご了承ください。

> こんな私は、社会人になる前に変われますか?

少し時間はかかりますが、変わりたいという気持ちさえあれば大丈夫ですよ。

> どうして私ばかりがこんな目に遭って、友達は素敵な恋をしているのですか?

一言でいうなら信念の違いです。
友達は「男性にとって、女は性処理の道具」とは思っていないのです。
にわかには信じられないと思いますが、あなたの信念が原因で、不審な男に尾けられたり、襲われかけたり、痴漢されたりという出来事を引き寄せてしまうのです。
あなたが変わらなければ何も変わらないし、あなたが変われば全てが変化していきます。

> いつになったら、過去を忘れられますか?

過去を忘れることは出来なくても、過去に出来事に対する考え方、解釈を変えることはできます。
過去にこだわり握りしめ手放さない、そういう状態ではなくなります。

> 私だって誰かに必要とされたり、愛されたりして幸せになりたいけど、愛し方がわからないときはどうすればいいんですか?

いまの信念で出会う男性は、残念ながら「男性にとって、女は性処理の道具」という信念を、より強固にさせる人でしょう。
まず「男とは?人とは?信念とは?」といったことを学び、友達と楽しくコイバナできるくらいを目標にされてはいかがでしょうか。
ある程度のカウンセリングで、そこまでにはなれますよ。

参考になれば幸いです。

違反報告

2016年11月7日 11時41分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、Mさん。
書き込まれたお悩み、拝見しました。
とてもつらいお悩みですね。

ここに書き込まれるときにも、相当の勇気が必要だったのではないか、と想像します。
よく書き込まれましたね。

Mさんはこれまでの経験から、男性に対する不信感や恐怖心を抱かれてしまっています。
このような経験をされて来たのですから、そうなって当たり前です。

そして今、それを克服しようと決心された勇気、これも素晴らしいものです。
この勇気を持ち続けていれば、いずれ克服出来ます。

ですが、短期間での克服は難しいという事は、理解しておいてください。
まずは、カウンセリングやセラピーを受ける事をお勧めします。
その際、女性のカウンセラーやセラピストの元を訪れるようにされると
良いと思います。

その上で、Mさんのココロの中にあるものを話してください。
話し続けていく事によって、少しづつですが回復していけるものと考えます。

どうか独りで抱え込まないでくださいね。

違反報告

2016年11月7日 11時21分


お礼コメント

優しいお言葉、ありがとうございます。
勇気を出してここに書き込んで、本当によかったです…。

このタイミングで本当に信じられないのですが、一昨日に人生2回目の痴漢に遭ってしまいました…。
電車内で隣に座ってきた男性なのですが、ずっとブツブツ何かを言っていて気味が悪いなあと思っていたら、その男が駅で降りようと立ち上がった瞬間に太ももを触られてしまいました。呆気にとられていたら、そのまま男はホームに降り立ち、普通にドアが閉まってしまって、逃げられてしまいました。

そして、そのまま目的地の新宿駅に着いて、放心状態で南口を歩いていたら、今度はすれ違いざまに若い男にキスをされそうになりました。
酔っぱらっていたのかもしれませんが、本当に信じられません。


私には隙があるのでしょうか?
女に生まれてしまったばかりにこんな思いをしてしまうんだ、どうして私ばかりが…と、考えずにはいられません。

東京、神奈川界隈にオススメの精神科、カウンセラーはありますか?

2016年11月10日 14時54分