教えて掲示板の質問

「仕事を辞めてから、どうすればいいのか」に関する質問

  • 受付終了

izumoさん

昨年6月に仕事を辞めてから、仕事を探しているんですけど、内定は今も取れずです。
今私は実家で暮らしていますので、生活は出来なくは無いです。

しかし、自分のお金は0となり、さまざまな支払いが滞り、就職活動にさえも支障をきたしています。
健康保険も親の扶養から外れてそのままで、未加入。
そして落ちた体力がひどく、少し動いただけでだるくなります。
更に、親からは早急に就職するようにと急かされてます。

いつしか今の生活が苦痛になり、辛いだけです。

いったい私はどうすればいいのでしょうか

違反報告

2012年2月10日 20時56分

教えて掲示板の回答

こんにちは、メールカウンセリングをしています藤田です。

経済的にせっぱ詰まった状況で、自分の気持ちも焦り、更に親御さんからも早急に就職をするようにと急がされ、大変お辛い状況かと思われます。
少し動いただけでだるいという身体の調子も思わしくないようですので、現在就職が出来る体力があるのかどうかも心配ですね。

実家でお暮らしということですので、生活が出来ないわけではないというのが、まずは良かったのではと思います。

今、出来ることは、就職活動をするためには最小限のお金も必要かと思いますので、その旨を説明し親御さんに援助を頼み、就職に向けての活動を出来る状況にしてゆく必要があるかと思います。
そして、体力が続かないというのであれば、はじめは短い時間のアルバイトや体力に無理のない仕事を探してみてはどうでしょうか?
就職難ということもあり、なかなか内定をもらうことも難しい世の中となっていますね。
仕事をする意欲があるのであれば、諦めずに探してゆく方向で考えてみて下さい。

身体の調子ですが、病院へ行く必要もあるのであれば、もう一度扶養に入ることが出来るのであれば、そのように手続きなども必要になると思います。
まずは体が動かなければ、実際に働くことも難しくなりますので、健康の回復が第一となると思います。

今、現実的に出来ることからはじめて、収入を得ることが出来るようになれば、また先への希望も更に広がると思いますので、焦る気持ちもあるかと思いますが、少しづつ前に進むことを考えて行って下さい。
今、出来ることは何かをもう一度、考えてみて下さい。

違反報告

2012年2月23日 03時24分


カウンセリングルーム「春告げ草」

こんにちは、「春告げ草」の知原です。

さぁ、「あなた」の立場で、考えてみましょう。カウンセラーに相談するどころの、話ではありませんね。

公的機関が速攻で、動いてくれるかどうかも、怪しいものです。

どこに、お住まいですか?。  関東近県であるなら、「もやい」などの支援グループに、助けを求めてください。

それ以外であるようなら、カトリック系の教会に事情を話し、一時身を寄せてください。

良心的なところであるなら、必ず「あなた」の助けに、なってくれます。

まず、あなたの居場所を確保すること。あなたの味方を確保することです。

あとの心配は動けるようになってから、ゆっくりと考えればいいことです。


まずは、緊急避難を。   それだけです。

違反報告

2012年2月22日 23時11分


カウンセリングへいおん

zumoさん、こんにちは。
カウンセリングへいおんの中島です。

ずいぶんお困りのようです。
急を要すると思われますので、とにかくまずは公的な機関を活用されてください。
管轄の市役所や支所にご連絡され、現在の状態を詳しく説明されてください。

今は何をどうするというレベルではありません。
まず、生き抜くことです。

気力も体力も苦しいとは思いますが、まずは生活食べていけることです。

応援しています。


何かありましたら、またご相談くださいね。

違反報告

2012年2月22日 17時49分


IZUMOさんはじめまして。
さいたま市浦和区で対人関係を主にしたカウンセリングをしております相澤と申します。

昨年6月にご退職後、就職活動を継続しつつも、内定がとれずに辛い状況であること、お気持ちお察しいたします。

実家暮らしということなので、ご家族からの再就職までの援助は受けられていらっしゃるのでしょうから、仕事が決まらないという焦りや、ご家族からの急かされる環境等から、izumoさんが苦しく感じ、健康面にも影響が生じてしまっているようですね、まずは、お体をお大事になさってくださいね。

さて、izumoさんは、今まで次の仕事を何とか見つけようと、御自分なりに努力して取り組まれてこられ、ここに相談にこられたことは、新たな展開への一歩です。

転職は、誰にとっても大変なプロセスですし、なかなか思い通りにゆかないものかもしれません。
また、早く内定が得られたから優れているということでもないですし、なかなか決まらなければ企業から必要とされていない・・・、というものでもありません。

転職活動に行き詰ったら、ご自分として、
・どのような職種、業界で適性を活かし、社会貢献していきたいのか
・仕事で重視する点はどこか(給与等の待遇面、安定性、将来性、業務内容、社内方針)

この基本に立ち戻って、整理なさってみてはいかがでしょうか。

次に、
・前職を退職した理由は何か?
を整理し、次のステップに繋げてください。

採用担当者は、ほぼ必ず、「なぜ前職を退職しましたか?」と中途採用面接では聞きます。

前職の退職に際し、もしも【何かネガティブに捉えてしまうような状況や感情】があり、それを引きずってしまっていると、なかなか気持ちを切り替え、行動していくことが難しくなってしまいがちではないか・・と思われます。それらの感情は、採用面接や応募書類に、それとなく反映されてしまっているのかもしれません。

今お抱えのようなお気持ちや感情は、カウンセリングで浄化し、捉えなおしを行い、なおかつご自分の仕事を含めた将来の方向性を明確化していくことが可能です。

結果がすぐに見えないような状況であっても、ある意味では、それが転職活動ですから、焦らずに着実に取り組まれてくださいね☆

違反報告

2012年2月22日 17時48分


はじめまして、心理セラピスト KENです。

うつ病で休職してからの復職を同じように、朝早く起きて規則正しい生活をすることから始めましょう。

毎日、図書館へ行って、新聞や本を読むことから始めるのも良いかもしれません。集中力を持続できる練習をするのです。そして良く歩きましょう。

その上で、一日数時間の簡単なアルバイトを探しましょう。コンビニの店員さんなど時給などの条件にこだわらなければ、短期間で見つかると思います。

そして、就職活動できるだけのお金を貯めましょう。前職をどのような理由で辞められたのかわかりませんが、履歴書をできるだけきれいに、内容面にも気をつけて、たくさん応募しましょう。最低100件はこなしましょう。

これらを1年をめどにすべてやってみてください。ご検討をお祈りします。

違反報告

2012年2月22日 17時02分


新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたの状態でこのまま放置すれば、状況は良くなる見込みはありません。

まず、正常な思考を持たなければ危険です。

ご両親に救済の必要を示してください。

まず、身体の回復から始めてください。
後の問題は、体力が回復して健康になってからです。

あなたの気持ちは焦りと不安でしょう。
その事は、痛いほど分かります。
しかし、今は健康な生活から始めなければ、あなた自身が持ちません。

あなたの体調を考慮して、回復の見込みを話し合うべきです。

体力が見込めたら、カウンセリングを受けてみてはいかがでしょう。
予算を決めて、計画的に行うと効率も良いと思います。

ご両親様には少々ご負担になりますが、あなたには必要枠です。

例えば、私であればこのような現場において、カウンセラーとして一緒にご両親にお願いに上がります。
あなたの本当の意向に沿ったカウンセラーに出会ってください。



心理カウンセラー千嶋のりえ

違反報告

2012年2月22日 15時42分