教えて掲示板の質問

「家族がうるさくてストレスが溜まっています」に関する質問

  • 受付終了

プルメリアさん

25歳の女です。
私の両親は、悪い人達ではないのですが、いわゆる毒親というので困っています。

両親は、性格が少し変わっているというか、父親は普段は私達の事を甘やかすだけ甘やかして放任しているくせに、変な所でうるさく親面。

母親は、元々の性格なのか、普段から神経質で細かくてうるさい。

そんな両親の事を、子供の頃からうんざりしていました。

そして、両親がそんな人達だからなのか、やっぱり一緒にいるとストレスが溜まってイライラする事が多く、精神的に病気になりそうなくらい病んでいる事があります。

両親から離れて暮らしたいと思うのですが、まだできない状態で、あまり両親と関わらないようにして過ごしています。

けれど、同じ家に住んでいるので、やっぱり顔は毎日合わせないといけなく、その時にその両親の性格(?)から色々うるさく言われたりして、少しの間でもかなりストレスが溜まります。

このような両親と、どのように接していけばいいのでしょうか?

違反報告

2016年10月10日 15時49分

教えて掲示板の回答

R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -

Yさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム アールラボです。

お悩み拝見しました。
日々ストレスが溜まって、辛い思いをしてきましたね。

Yさん自身も離れるのが良いとわかっていても、
できない理由がある。

その中で、関わらない・ストレスを貯めないことが
良いとわかっていても、それも完璧にできるわけでは
ないからこそ、心の負担が積み重なっていることと思います。

ご両親は、Yさんご自身もわかっていてできていないことや、
できないことを言ってきていませんか?

イライラしてしまうのは「不安」からくることが多いと
言われています。

「会わないといけない」「また何か言われる」というのも
不安の1つです。

イライラしてしまった時、どうしてこんな気持ちに
なってしまうんだろう?自分は何を不安に思ってるんだろう?と
自分に問いかけてみることも改善への一歩に繋がりますよ。

人は自分のことになると、見ているようで見えていない
ことがよくあります。これは、Yさんだけではありませんよ。

Yさんのお話を聞きながら違う目線で悩みの原因をみつけたり
解決策を一緒に考えていくのが私たちカウンセラーです。

Yさんは一人ではありませんよ。
お一人で溜め込まず、いつでもご相談くださいね。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アールラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年10月11日 20時13分


心理カウンセリング らしんばん座

Yさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

ご両親のこと、一緒に居るとストレスが溜まって、イライラしてしまうのですね。
そうはいっても、まだご両親から離れて暮らす事も出来ないのですね。
ご相談の中に、Yさんがイライラする理由が書かれていないので、推測でお話をさせていただきます。

まず、Yさんがイライラする時の気持ちに、注目してみてください。
イライラした時の状況を思い出してみて、その時にどんな事を思っていたかを、推測してみると良いと思います。
その時の「思い」が、おそらくYさんが、一番気にしている所なのだと思います。
一番気にしている所を突っこまれるので、イライラしてしまう・・・ こういった図式だと思います。

例えばYさんの、普段の生活態度とか。または、Yさんを子供扱いして、何もできないかのように思っているとか。あるパターンに気がつくと思います。
そのパターンが分かれば、どう対応すれば良いかが、わかってきます。

例えば、部屋の片づけについてうるさいのならば、言われる前に片づけておくとか。帰宅時間にうるさいのならば、帰宅予定時間を必ず告げておくとか。
先回りして、うるさく言われなくすると言う方法も、取ることが出来ます。

他人を、自分の思い通りに変える事は出来ません。
ただ、自分がその人に接する時の姿勢は、変える事が出来ます。
ご両親に対する接し方をちょっと変えることで、Yさんのイライラの原因を減らす事は出来ると思います。

違反報告

2016年10月11日 19時17分


メンタルヘルス相談 池田晴夫

「一緒にいるとストレスが溜まってイライラする事が多く、精神的に病気になりそう」ということみたいなので、一定期間距離をおく、一人暮らしをトライしてみたらどうでしょうか。
そうすることによって、ご両親を冷静な目で見ることができるでしょう。
外から見ることによって、今まで気付かなかったご両親の良さを認識することができるようになるかも知れません。
Yさんの書かれたことからは、ご両親が毒親に該当するようには見えません。
うざったいところがあるとしても、これまで育ててもらった恩に感謝し、「毒親」などという低俗な流行り言葉に、自分が振り回されないように注意した方がよろしいと思います。

違反報告

2016年10月11日 17時10分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、Yさん。
書き込まれたお悩み、拝見しました。
なかなか難しい家族関係のようですね。

ご自身の年齢を考えれば家を出て、自立された方が良いと
思うのですが、それは出来ないとのこと。
理由があっての事だと思うのですが、ご自身のようなお悩みの場合は
ストレスの元と離れる、物理的に距離を取ることが、一番の解決策になります。

本当に無理なのか、本当に出来ないのか、もう一度考えてみてください。

どうしてもそれは出来ないというのであれば、現状の中でご両親との
関係性をご自身の中で割り切ることが大切となると思います。

ただ、割り切るとはいえ毎日顔を合わせるわけですから、それなりのストレスは
覚悟しなければなりません。

違反報告

2016年10月11日 15時37分


メンタルリセットコーチングのMCSJ

YさんはじめましてMCSJの横田です。

ご相談内容を拝見いたしました。
文章から感じた事をお伝えさせて頂きます。
間違っていたらすいません。

「毒親に困っている」ので接し方をそうすればよいのかを知りたい?と受け止めました。

今の接し方はなるべく関わらないようにしている。
ストレスが溜まってイライラする。
でも一人暮らしも出来ない。

そんな状態は確かに辛いですね。


「認知の事実」

毒親と考えてストレスを感じて困っているのはYさん。
イライラして関わらないようにしているのはYさん。
一人暮らしを出来ないからしないのはYさん。

どのような「見方」「考え方」「捉え方」をするのは自分が自由に選べます。
どのように行動をするのかは自分で自由に選べます。

だから

Yさんが幸せと思える「思考」と「行動」を選べばいいのですよ。

周りの過去の出来事や環境や周りの人や出来事は関係ありません。
関係ないと言うより変えられない事を変えようとしてもなんの解決にもならないという事です。

心配する親の言葉や行動を「過干渉」「毒親」と呼ぶなら全ての親は「過干渉」「毒親」と言えます。

親は子孫を残す使命・本能があります。
だから我が子が大切なあまり「過干渉」になってしまいます。

心配だから・・大切だから・・・

でも子供にも自立心がありますから

「任せてほしい」
「信じて欲しい」
「認めて欲しい」

そんな思いを親は理解しがたいのも事実です。

これは親子関係の永遠の課題かもしれませんね・・・(^_-)-☆
これが「子故の闇」といいます。

Yさんのご両親は自然で正常ですよ。
そしてYさんがストレスと感じていることも自然で正常です。


違反報告

2016年10月11日 12時55分


カウセリングルームR.koko

カウンセリングルームR.KOKOです。

毒親って何ですか?
そうしたら
毒子もいるのですか?

25歳で親の家に同居しているのですからあなたの理想と違ってもあまり強いことは
言えないと私は思います。
冷たく聞こえるでしょうが
成人しているのだから
あなたが理想とする居場所を造ることですよね。

しかし 親と同居していて
自立できていないあなたの今の現状をより良いものにするためには
どうしたら良いのか。
あなたが今働いているのか、身体的に自立に問題ないのか等の
お話を聴かないと適確な判断は難しいですね。

一般論ですが相手を変えるより自分を変える事。

子供が親に理想を求めるように親だって子供に理想を求めてるかもしれませんよ。
25歳の娘に求めている親の気持ちはどうなんでしょうかね?
考えたことはありますか?


違反報告

2016年10月11日 12時12分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

はじめまして

心理カウンセラー&人生相談師の松下愛ノ助です

よろしくお願いします。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1、私の両親は、悪い人達ではないのですが、いわゆる毒親というので困っています。 両親は、性格が少し変わっているというか、父親は普段は私達の事を甘やかすだけ甘やかして放任しているくせに、変な所でうるさく親面。
母親は、元々の性格なのか、普段から神経質で細かくてうるさい。
そんな両親の事を、子供の頃からうんざりしていました。

2,そして、両親がそんな人達だからなのか、やっぱり一緒にいるとストレスが溜まってイライラする事が多く、精神的に病気になりそうなくらい病んでいる事があります。
両親から離れて暮らしたいと思うのですが、まだできない状態で、あまり両親と関わらないようにして過ごしています。


貴方様のご相談の文章を読ましていただき心理カウンセリングー&ライフセラピー(人生相談師)の専門家として感想とアドバイスを申し上げます。

多少辛口になるかもしれませんがご了承ください。

まず貴方様は25歳という、立派な大人の女性だという事です。
本来であれば一人立ちして、結婚されるまで世の中のいろんなことを体験する
必要が有ります。

将来ご結婚されお子さんが出来、子供さんが一人立ちする年齢になった時
どうアドバイスされますか?

厳しい事を申し上げますが、このままの状態を続けられたら、毒親との共依存
すなわち、潜在的に毒親を自分が求めてしまうようになって、親から離れることに
不安で心配で仕方が無くなる可能性も否定できません。

貴方様のご相談の文章の中で「家族がうるさくてストレスが溜まっています」とありましたが、貴方の魂は一人立ちを望んでいるのに貴方の性格がそこを避けだがってしまうのです。

貴方のご相談の文章を読ましていただいている限りでは、貴方ご自身が「ご自分の本当の意思」をまだ固めても、掴んでもおられないような気がしてなりません。

お母様の現在の言動は心理学的に申しましてまさに「共依存」的な心理状態と思われます。

「私がいなければこの子はどうなるか分からない」「私がこの子を守っているから何も起きないで今日まで無事に来ている」お母様はご自分の思い込みで貴方を監視したり、行動を制約することで責任を果たしている、場合によってはお母様はそのことが、ご自分生きる励みや生きがいにつながっている可能性も否定できません。

このような関係で最も被害を受けるのは貴方様です。

徐々にお母様の思い込みの暗示にかかり、自分の意思でいつの間にか行動や決断ができなくなって、最悪の場合一生恋愛も結婚もできない「老老介護の人生」に陥ってしまう方もたくさんおられます。

まず大切な事は「自分は本当はどうしたいのか?」又は「自分に最もふさわしい生き方はどんな行き方なのか」をしっかり把握する必要があります。

そしてもし、お一人で生きていくためのお仕事につく場合も安易に選ばないで自分に最もあっている仕事の分野や職種を選ぶ必要があります。

さらにお母様にしばらくの間は見つからない女子社員療付きの安心できる職場が良いと思います。

大切な事は現状の状態から本気で脱したいと貴方様が決意できるかということです。

本気で脱したい、そして絶対しばらくはにつからないように生活するためにはそれなりの準備が必要です。

昨年の2月やはり貴方と同じようなご希望でどうしても毒親から
脱したいという方から電話でのご相談の申し込みが有りました。



その方もお母さんから四六時中監視され大学を出られてから就職先も近所の会社、休日の外出も行先、時間全て事前了解がないとできない、厳しい環境で
なんと15年間過ごされ、恋愛も結婚のチヤンスも得られない辛い状態でした。

お母様が実家に用事で5日間のお留守の時、私どもの相談ルームに来られカウンセリングを受けられ、就職先も私どもと一緒にその方に合った女子寮付きの安全な会社を探し、電話で応募の確認をしたうえ、翌日面接を受けられ採用が決まり、三日後家をバック1つに荷物をまとめ出られました。

会社の近くのホテルで3日間滞在し3月1日から出社され女子寮に入られ
配送センターの事務職で働き始めらえました。

その方は新しい会社で半年後経過された後、社内で知り合った男性と交際されその半年後に結婚を決意され、段階でお母様にはじめて電話連絡され、結婚を無条件に認めるという約束でご自分と男性一緒にお母様と逢われ、きっちり話合いを終えられ、ご結婚され現在幸せにお暮しです。 

 お母様はかなリ落ち込まれましたが、現在時々電話がかかってくるくらいで何も干渉されなくなったという事でした。



私どもの相談ルームでは、ご相談を受けた場合、貴方様のような「この先、どうしたら分からない」というお悩みの改善、解決の為のカウンセリングは
下記のような方法で行っています。

お悩みの原因がどこから来ているのか、その原因をしっかり確かめる為の
4つの自己診断を重視しています。

原因が分からないでの安易な解決のためのプラン創りでは
満足できる最善のプランは出来ません。

それではカウンセリングの流れをご紹介します。

▼まず貴方様の性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します
・次に貴方様の気質の把握と分析をします。
同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

性格のほとんどはその時代で生きる為に自分を守るために発現します。
そして自分が自己成長したりすると性格は変わっていきます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・そして心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって大切なのか、何が向いているのか、どんな事を大切に生きていけば良いのかを明確に知ることが出来ます。

もし自分に合った仕事はどんな分野のどんな職種の仕事か、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかに出来ます。

今回の貴方様のお悩みの解決で最も重要な診断は最初の性格診断と最後の自己価値観の診断です。

上記のような診断で明らかになった性格の中で過去の貴方に必要で、これからは必要でないものは心理療法で削除します。
必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「なりたかったご自分の姿」が誕生します。

ここまでやって初めて貴方様のこれからの生きる道がはっきり見え
決断と実行につながります。
ご心配いりません私達が全面的に支援、サポート致します。

私どもの相談ルームには一般の社会人の方や主婦やサラリーマン、在学中の大学生や専門学校生の方も見えられます。  電話でのご相談もお受けしています。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

私どもの相談ルームはとにかく具体的な解決方法の提案と施療を行いますので
貴方様のお悩みは間違いなく、解決できます。
どうぞ安心してご相談ください。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。


「悩み、改善、解決完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」 松下愛ノ助 他カウンセラー一同
     お問い合わせ・ご予約電話080-3397-2297

     ホームページ http://ai-aozora.jimdo.com/

違反報告

2016年10月11日 12時06分


月の森カウンセリングルーム

Yさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

ご両親との過干渉的な関係性に対して、ストレスを感じていらっしゃるのですね。
同じ家に住んでいると、どうしても顔を合わせなければいけませんし、
それでまたイライラしてしまうのは、おつらいですね。

いちばんよいのは、Yさんはもう25歳ということですので、
家を出られることだとは思うのですが、
ここは何が問題となって「まだできない状態」なのでしょうか。
このあたりから、解決されてみることも大切かと思います。

また、たとえば1か月だけウィークリーマンションで暮らしてみたり、
住み込みでのお仕事を探してみるなどして、
一度、ご両親との距離を置いてみることで、
あらためて感じるものもあるとは思います。

どうしてもご実家から出ることができないようでしたら、
たとえば、自室で過ごす時間を増やしてみるとか、
お友達を家に招いてみるなど、方法はあるかと思います。

そして、いま一度、ご両親から言われていることに対して、
分析をしてみることも大切かもしれません。

・どういうことを言われたか書き出す。
・ご両親はどういう気持ちで言ったのかを考える。
・それに対してYさんがどう感じ、どうすべきなのかを考える。

などしてみると、少しご両親の発言に対して、
見方が変わってくるかもしれません。
離れられないのであれば、ある程度、
歩み寄ったり割り切ったりする努力も大切かもしれません。

少しでもご家族の関係性が改善しますよう、願っております。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年10月11日 11時58分