教えて掲示板の質問

「毒母との関わり方。そもそも本当に毒母?」に関する質問

  • 受付終了

たのすけさん

毒母との関わり方について相談させてください。

精神科に受診し、ACと診断された26歳、女です。
母は受診していませんし、否定していますが、医師からは母もACと言われています。

共依存関係にずっと気づかず、この度、3年お付き合いをしてる彼からのプロポーズがあり、その報告に行ったことにより、今回の問題。自分と母との共依存。そして自らがACだと言う事がわかりました。

ことの流れをご説明させて頂きます。
3姉妹の真ん中です。長女は32歳。私は26歳 妹は24歳。です。
父と母はもの後事着いた頃から仲が悪く、口を開けば喧嘩の毎日でした。
母はヒステリーな面があり、父との喧嘩では興奮すると食器を投げたり、近くにある物を投げつけるなどしょっちゅうでした。
外出先でも喧嘩するので、父と母と家族みんなで外出したことが数えるほどしかありません。(というか記憶にありません)

姉は小学生のころから不登校で中学も不登校気味、家庭教師をつけて入った高校も2度留年。卒業できず、通信高校に行き、高卒の資格を取りました。
高校生になったころから、家を出ては帰らないことが多くなり、高校卒業後は入学した学校を1か月で辞め、行方が分からなくなりました。
母は、知人の力を借りて所在を突き止め、また知人の力を借りて様子をみてきてもらい、報告してもらうような日々が続きました。姉と連絡を取らなかった日は5年あまりあったと姉から聞いています。
今はそれとなく連絡は取り合ってはいますが、極力関わりたくない。というのが姉の気持ちだそうです。

私は姉が出て行ってからずっと母の愚痴(父に対する。)の聞き役でした。
母は、ほんの一握りのことしか言っていない。と言っていますが、当時の私にはとても苦痛でした。
夜中に寝ているところをたたき起こされて朝まで話をされることもありました。
中学生のころ、父が出て行きました。
その前に、自分の家庭環境が苦痛で、自分なんかがいるから夫婦を続けなくてはいけなんだ。と感じ、自傷行為をしていました。
それを見つかり父は泣いて謝り、母は自傷をした私を咎めました。
そして、その日から私のいない時に部屋を漁り、カッターや剃刀を回収され続けました。

苦しさや母の言葉に縛られている感じは常にありながら、(買い物をしたら何を買ったか必ず見せなくてはいけない(成人してからも)、成人しているのに、彼氏との1泊旅行にもいけない。納得の元入学した短大を途中で四大に編入しろと言い、私が拒否すると電話口で説教。など)、それでも母を怒らせないように、母に気に入られるように、いい子でいるように生きてきました。

母の自慢になろうと、学校で特待生になったり、国家試験を取得したり、毎日家事や掃除を進んでやったり、、、と。
61歳を迎えた時にせめてもの恩返しと姉妹皆で家族写真の提案をして実行もしました。

でも、すべて私の結婚のお願いで崩れました。
今年の2月にプロポーズされ、母へ承諾のお願いに行きました。
その日は、何事もなく雑談をしてよろしくお願いします。と頭を下げてくれたのに、翌日になって我慢していることに気づきました、やっぱり認められない。と、ひっくり返す。
説得しても、私は許すなんて言ってないからね。と。
彼は介護福祉士なのですが、ケアマネに受かってから考える。と条件を付けてくる。
この時はまだ自分がACだと言う事に気づかず、母の言う事を守らなくては!という気持ちになり、母が認めてくれなければ、彼と結婚することはできない。でも彼と一緒にいたい。という気持ちの間で揺れ、鬱状態になり、彼に申し訳なく分かれる事にしました、

でも、好き同士のまま別れているので、自分たちの気持ちを話し合い、その間に私もACだと言う事がわかり、母と戦う。もう負けないということでお付き合いすることにしました。

それがわかると母は大激怒。あんな男にやるために大学に行かせたわけじゃない!大学になんか行かせなきゃよかった!そしたらあんなに一所懸命働かなくてもよかった!資格も学歴も置いていけ、その資格を使って仕事をするな、目の前からいなくなってくれ!お母さんが死にたいわ。あんたのせいで人生めちゃくちゃだ。と責められ続けました。

それからしばらく、距離をおいていたのですが、朝の4時に母から「具合悪い」とだけの内容のメール。どんなふうに具合が悪いの?と聞いても返信はなく電話がなり、「こわい」と死にそうな声ではぁはぁ息を切らして電話。それ以上何も言わないので仕方ないと、仕事前に帰ろうと実家へ行きました。実家へ着くころには体調も回復してきていたのか私への小言が始まりました。

お母さんが何が気に入らないかわかる?あの男ももちろん嫌だよ。だけど一番気に入らないのがあんたのやりかた。
どうしてこうなったかわかるか?あんたがもっと精神的に成長してたらこんな風に結婚の話は持ってこなかったと思う。
何も犬が死んだときに持ってこなくたっていい話なのに、あれだってタイミングが違っていたらちゃんと通った話だったかもしれないのにあんたが全部ぐちゃぐちゃにしたんだよ。ACだとか育てられ方とかいろいろ言うけど、全部あんたが作り上げたことなんだよ。
あの男とあんたが付き合っていこうと別にお母さんはいいんだ。あんたとあの男との関係だから。でも家には来られないよね。どうするの?こうやって問題になれば、向こうの親だって後々あんたのお母さんは・・・っていうだろうさ。あんた板挟みになるんだよ。それ全部わかってるんだね。お母さんはただあんたに幸せになってほしいだけだから言うの。
そうやって自分を追い込んで全部自分で背負い込むようなやりかたをしているあんたが結婚なんかできるわけない。
あんたは30歳くらいで結婚するくらいじゃないと結婚生活なんか続かない。今結婚して苦しい思いをするか、色々なものをみて成長して余裕を持って結婚するかはあんた次第だからお母さんは何も言わない。
でも、前途多難だよね。こんなに周りを振り回しておいて周りはどう思うか。このこと、どうやっていくの?見切り発車するのか?
あんたお母さんが言う事を「じゃあやってみる」ってことないでししょ。まずお母さんのいうとおりにしてみなさい。
お母さんはあんたが大事だから言うんだ。もっと素直になりなさい。お母さんを信用しなさい。
お母さんはあんたが大切だからそれだけ難くもなるんだよ。

と、言われました。
自分の意見を言おうにも「あんたはそうやって話を聞かない!」と怒鳴られる。
私が自傷行為をしたから、気を使って話をしてこなかった。あんたには気を使ってきたんだ。
自傷行為をした時期すら忘れて、気を使ってきた。
何のために苦しみ自傷行為をし、そのあと摂食障害にもなったのか。
全く理解しようともせず、自分は間違っていないと言う姿勢。
私が「お母さんは自分の行動に問題はなかったと思ってるの?」と聞けば「何が問題なのかがわからない」としまいには、自分の言い分をすべて言ったからでしょうか、「お母さんとたのすけの間は何もぐちゃぐちゃじゃないでしょ。こうやって話をして、言い分をいったんだから。もう、悪い所全部みられちゃったんだからいい子でいなくていいでしょ」と言われました、

私の言い分なんてなんにも聞き入れてもらってないのに。押さえつけられただけなのに1人ですっきりしている母にも腹が立ちました。
私の苦しみより、自分の苦しみや自分の気持ちばかりなんだと理解してもらうことは諦めた方がいいと悲しくなりました。

でも、心では母と普通の親子になりたい。
仲良く、分かり合える中でありたい。と願ってしまうのです。

この話を聞いた人は皆私の母が異常だと、人格障害?みたいなものがあると言うですが、ずっとこの母と付き合い、この母が絶対だった私には、母がおかしいのかがいまいち確信が持てません。ただ母といると責められて、自分を抑えていなくてはいけないので苦しいのは確かです。

このまま自分の気持ちの整理がついたら、彼と入籍しようと考えているのですが、時には母の怒りや憎しみの気持ちに変わっても、またふとした時には、母と寄り添いたい、普通の親子で仲良くなりたい。という気持ちになりとても苦しいです。

メンタルの先生には本人には自覚はないが、精神的なDVをしているのと同じ。
子供を支配してコントロールしている。
彼女が自分の事を理解することはない。と言われています。

自分の気持ちが諦めきれていないのだと思いますが、やっぱり母は支配したい親で毒親と呼ばれる種類の物なのでしょうか。
子供のころに理不尽な暴力を受けたことはなく、学校にも行かせてもらい、毎日お弁当も持たせてくれました。部活もでき、必要なものは買ってもらえ、塾にも行かせてもらった。
学校は自分の行きたいところに行かせてもらえて、車の免許も取らせてもらいました。

恵まれた環境だったはずなのにACだと、自分の人生を行きたいからと母と距離を置き、自分の道を歩くことが正しいのでしょうか。
それとも母は毒親なんかじゃなく、私が自分の思い通りにならないからと駄々をこね、巻きこんでいるだけなのでしょうか。
こうして距離をとっているのだから、普段は忘れて日常を楽しみたいのに頭からこびりついて離れてくれません。

違反報告

2016年10月5日 19時08分

教えて掲示板の回答

ムーチン癒して、楽にして、勇気を導くカウンセラー

たのすけさん
こんにちは。
ムーチンです。

>毎回こちらの掲示板での投稿で申し訳ありません。
>そして毎回目を通して頂いてありがとうございます。

いえいえ(^^)
一度、書き込みさせて頂いた方の状況はやはり気になりますので、投稿して頂いて嬉しいですよ。
ただ、他の方の投稿にもお答えしていますので、たのすけさんへの投稿が遅れる事もございます。
ご了承ください。

>彼にも、この日の話を覚えている範囲で話しましたが、同じように「作り話だと思う」
>「それか、作り話でないなら、同じ人種の集まりだ」と言っていました。

それは、よかったです!!
パートナーさんと、意見が一致しているのでしたら話は早いです!!
その話は、忘れましょう。
気にしないでください。

1つ気になった言葉があります。
「母は常に「あんたのために」と言う人なので。。。」
これって、ネグレクトではないですか??
お母様は、常にあなたを“縛っておきたい”“言う事をきかせてておきたい”っと言う方のようですね。
ご年齢は存じませんが、人が性格を変えるのに年齢の倍の期間がかかります。
もし、ネグレクトでしたらやはり、たのすけさんご自身の人生パートナーさんとの人生を主に生きてください。

>少なくとも、私はこれから自分の人生を構築し直さなくてはいけないので、その間は、自分が大丈夫と思えるまでは母とは会わない、連絡しない。ことが自分を癒し、自分自身を作っていくためには大切と思います。

はい!!その通りです。
もう、たのすけさんは、分かってらっしゃいます。
もう、大丈夫です。

わたしは、たのすけさんを応援しています。

違反報告

2016年10月13日 13時39分


お礼コメント

なんとも早いお返事ありがとうございます。

そして気にかけて頂き、ありがとうございます。

勿論、この掲示板の中には私以外の相談もたくさんあって、私と同じように、それ以上に苦しんで投稿している方々がいらっしゃると思うので、お返事が遅れることは気にしていません。
むしろ、毎回きちんとお返事下さることに感謝しています。


同じようにと言ったのは、私と彼の意見が。、ではなく彼と先生の意見が同じ。という意味合いです。
私はまだ、母が何を思ってこの言葉を言っているのかが理解できませんし、今までこれと同じようにされてきているので、ウソか本当かも判断できません。

ただ、先の投稿にも書きましたように、これが私に罪悪感を植え付けるためのウソであれば、なんて怖い親だと思います。

私の事を恐ろしい娘。だと言いましたが、それを言った母の方がよっぽど恐ろしい親。なんではないかと思いました。


常にあんたのために。。と言うか、私が母の言う事に従わずにいると「お母さんはあんたの為を思って言ってるんだ」というのです。
ネグレクトって育児放棄じゃなかったですか?
これもネグレクトに入るのですか?

母は今62歳です。
倍以上かかるということは120歳を超えると言う事ですよね。
・・・・治りませんね。というより自分の歪みに気づかない限りは治すものも治せないですよね。

気にしない。忘れる。はなかなか難しいですが、関係を持たないと決め、もう戻れない所まで来てしまったのだから後ろを振り向かず、前に進むだけ。ですよね。

以前までは、母への罪悪感が酷く、それに囚われていたのですが、少しずつ思い出すことも気にしすぎて眠れなくなることもなくなってきました。

ただ、人1人を傷つけておいてこれで正解だ!とは思えない部分がまだ苦しいですけれども・・・。きっと心の傷としては残るのでしょうね。

夜遅くに、今母はあの家で1人何を考えているのだろう。泣いていないだろうか。などと考えてしまうのですが、これってどうしたら思わなくなれるのでしょうか。

母のことを憎いと思う時期は過ぎました。
ただ今は申し訳ないが、自分が正しいと思った道を進ませてください。と思うばかりです。

もう大丈夫というお言葉とても力になりました。
いつもいつも応援して下さりありがとうございます。
私が、もう少し自分の気持ちが大丈夫!と思えるまで、どうか私の投稿に目を通し、お返事を頂くことをお許しいただけますか?

2016年10月13日 14時28分

ムーチン癒して、楽にして、勇気を導くカウンセラー

たのすけさん
こんばんは。
ムーチンです。
お疲れ様でした。
よく頑張りましたね。

お母様、泣き落としと脅しの連続ですね。
負けないで下さい。
多分ACだと思いますが、それは医療機関で判断してもらって下さい。
投稿を拝見しまして思ったのですが、縁談のお相手の言葉ですがお母様が言ってる事と似てませんか?
お相手が、そこまで分かるのでしょうか?
ますます、作り話の様な気がします。
たのすけさんは、頑張って来られました。
ですので、これこらはご自分の人生パートナーやパートナーのご家族といい関係で過ごして下さい。
人の痛みを分かる事が出来る、たのすけさんなら、きっと良いご家族関係が構築できると思います。
たのすけさんの、1番大切な幹にそのお優しい心を注いで下さい。
きっと、パートナーさんも答えてくれると思います。
きっと、大丈夫です。

私はたのすけさんを応援しています。

違反報告

2016年10月13日 00時23分


お礼コメント

ありがとうございます。

毎回こちらの掲示板での投稿で申し訳ありません。
そして毎回目を通して頂いてありがとうございます。

彼にも、この日の話を覚えている範囲で話しましたが、同じように「作り話だと思う」
「それか、作り話でないなら、同じ人種の集まりだ」と言っていました。

ウソか本当かはわからないのですが、母曰く『相手には正直に本当のことを話した』と言っていました。

どう話したかはわかりませんがおそらく本当に相手に話したのならば『迷惑をかけて申し訳ない。娘が相手の男とやりなおしたから、縁談の相談はなかったことにしてほしい』ですかね?
そして、『相手もお母さんの子供だから真剣に探そうとしてくれていた。声をかけていたとしたら、相手の人もその人たちに頭を下げなくてはいけない。あんたの軽はずみな一言がこんな結果を招いたんだ』とも言っていました。

9月中旬に母が相手に断りの連絡を入れ、私はそれ以降何度も謝りに行かなくてはいけない。と言われていて(今月の頭に体調を崩した母のところに行った時も言われました)、それが急に誤りに来なくてもいい。って言われた。というのは不思議な話ですが、『あんたに言ったらかわいそうだから。お母さんの中で留めておけばいいと思っていわなかったけど、そういう態度を取るなら言わせてもらう』と言って話し始めました。
どっちが本当かは私には理解できません。
母は常に「あんたのために」と言う人なので。。。
もう母の何をどんな言葉を信用したらいいのかまるで分らなくなってしまいました。

もし、これが母の作り話なら、何と酷い親。でしょうし、作り話が彼女の中で本当のことになっているのなら、もう病気でしかないでしょうし、もし本当なら、自分はとんでもないことをしてしまったと罪悪感に駆られますし。。。

でも、『自殺してるかもしれない。相手の男を殺す』とかは、脅しとしか感じられません。

これ以上母と関わると、母の言葉が本当だとしても私が苦しいだけとしか思えません。
葬式にもこなくていいと言われました。
母が亡くなるまであとどれくらいの年月があるかはわかりませんが、少なくとも、私はこれから自分の人生を構築し直さなくてはいけないので、その間は、自分が大丈夫と思えるまでは母とは会わない、連絡しない。ことが自分を癒し、自分自身を作っていくためには大切と思います。

ただ、どんなにひどい親でも、私にとっては母なのでいつか、少しだけでも人として関われたらと思っています。

2016年10月13日 09時41分

池袋カウンセリングルーム フェリシテ

池袋カウンセリングルームフェリシテです。

こちらのカウンセリングルームではアダルトチルドレン傾向の方が多くおいでです。
一度スカイプか電話でご連絡くださいませんか?

ご自身が、間違っているとは思いません。
ただ、ご自身の行動を納得して行えることがとても大切です。

一度ご相談ください。

*ところで、精神科(医療機関)がACと「診断」するという文面に大変驚きました。ACは医学分類でないので「診断」対象ではないのではないでしょうか?

http://felicite-c.com


違反報告

2016年10月11日 23時53分


ムーチン癒して、楽にして、勇気を導くカウンセラー

たのすけさん

こんばんは、No.10のムーチンです。
よろしくお願いします。

回答拝見いたしました。
ご理解して頂いて、とても嬉しいです。
そうです!!
たのすけさんらしく、たのすけさんの自身の人生を歩んで下さい。

ご縁談の事は、一か月以上も謝罪に行かないと言う事は見付かっていなかった可能性もありますね。
そのまま、お気になさらないで良いと思います。

頑張らずに、ボチボチとお二人で歩んで下さい。

私は、たのすけさんを応援しています

違反報告

2016年10月11日 00時12分


お礼コメント

昨日母と話しをしました。
(母が言うには、私が一方的に思いを伝えに来ただけの自己満足の行為だそうですが・・・)

彼と入籍する旨を伝えると、予想通り大激怒。

辛辣な言葉をたくさん並べられました。

あんたはもう娘じゃない。
あんたなんか生まなかったことにすればいいんだから。
お姉ちゃんは黙っていなくなったから心配もした。
でもあんたは何さ、ACだって言って、人苦しめて、散々けなして蹴散らして。
そんなにお母さんが憎いか。
お母さんがここまでされる事なにしたっていうのさ。教えてよ。
何のために今日来たの。
お母さんが嫌だってことわかっててこの話をしたら具合が悪くなるってことわかってて来たんだもんね。あんた鬼だね。
そんなたのすけはお母さんは知らない。そんな子育てた覚えはない。
あんたみたいな子、お母さんの子供じゃない。
お母さんの子供ならもっと人の気持ちがわかる子だ。
お母さんを心配して心がわかってたあの時のあんたはどこに行ったんだろうね。
生意気で、高飛車で。そんなんだから友達もいないんだ。
今に誰もあんたの周りにはいなくなるわ。
もうあんたとは関わりたくない。勝手にしてくれ。
お母さんにこうやって言わせるために今日来たんでしょ。
お母さんを追い詰めて何がしたいの。そんなにしてまで自分の気持ちを通したいんだ。
あんたに学校なんか行かせるんじゃなかった。学なんかつけるんじゃなかった。
社会に出て少しものがわかるようになったらこうやってどこで知恵つけてきたんだか知らないけど、ACだっていう。
ACだけど、それに負けないで生きているよ。っていうならいいけど、ACだから辛かったとか恨み言ばっかり、お母さんにこれ以上どうしろって言うのさ。
別れてすぐほいほい男の所に戻って、節操のない。だらしない。
あんた周りでなんて言われてるだろうね。聞こえてないだけで、男にだらしない女。
身体の関係があるから離れられないんだろうね。って言われてるんだよ。情けない。仕事場の人はみんなそう思ってるよ。お母さんに今こう言われて明日からどんな顔して仕事するの?その職場にいれるの?
お母さんがダメって言ってるのに、どうしてわからないの。
そこに行ったってすぐにダメになる。あの男はあんたのことなんか守ってくれない。
あんたが泣くことになるんだ。こんなに周りがだめだっていってるのに、そこに行くんだね。あんた将来泣くことになるよ。仕事仕事で子供もかまってやれずに、皆が休みの時に休めないで出かけられないで、平日に休みでも体が疲れてるから、子供の相手なんかしてくれない。それこそその子はACだよね。
本当にあんたは心がなくなった。
そんな子は知りません。もういりません。関わりたくありません。
こうやってお母さんが明日首つってるかもしれない。
それであんたは後悔しないんだ。一生罪悪感背負っていくんだね。
これ以上あの男のことで関わるつもりならお母さんあの男殺しに行くからね、
本当にするからね。
余計なことばっかりしてくれて、あんたは親父と姉ちゃんの時にあの大変な時に一緒に頑張ってくれた、支えてくれた、だから感謝もしてたし頑張れるあんたを尊敬もしてた。
それがだんだん自分ばっかりって言うようになって。なんだと思ったよ。
押しつけがましい。それならするな。
お母さんはずっとあんたに気を使ってきたよ。やってくれてるからって。
それがなんなのさね。何がお母さんが心配だから。だ。
何がいい子でいなくちゃ。だ。これがいい子か?あんたいい子だったのか?
したいことがしたでないか。旭川汲んだりまでいったでないか。
そこまでしてもらって、こんなに命かけて育てたってこうやってするんだもんね。
もういいよ。もう顔も見たくない。お母さんが死んだとしても葬式には来ないでくれな。

などと言われました。夜7時に言って翌朝の2時まで話していたので、もっとたくさん言われましたが、書くときりがないのでやめます。

そして、私が子供のころにお母さんに嫌われないように。って思っていた。ということは子供だったら誰でも思う事。
自分もおばあちゃんが一番好きだったし嫌われないように一生懸命してきた。
それが当たりまえ。あんたはそれをこじつけて理由にしてるだけ。と言われました。

これこそが、母もACの気質がある。ということじゃないですか?
子供って怒られた時にこそ嫌われたくないと思うけれど、普段はお母さんの喜ぶ顔が見たいとかほめられたいとか、そんな気持ちで接してるんじゃないでしょうか。
普段から嫌われたくない。なんて気遣うものでしょうか?

これを理解してもらえないなら、分かり合う事は無理だと思いました。
話し合えば、関わりを持とうとすればするだけお互いに傷つくだけ。
だからもう、触らない方がお互いのためなのかな。。。と。

ただ、気になるのが、縁談を依頼した人に母が怒られた。という事です。
相手に断りの電話を入れた時に、「人を馬鹿にしている。大人をなんだと思っているんだ。母親をなんだと思っている。節操のない。だらしない。あんたの娘だから言いたくないけどね。ちゃんと娘に言っておけ、謝りにこなくたっていい!そんな娘に頭下げられたってどうしようもない。顔も見たくないわ!」と言われたそうです。
確かに私の軽はずみな言葉が招いた事なので、言われても仕方がないこと。だと思います。
母を振り回しただけなら、私と母。家庭の問題。と言えても、赤の他人を巻きこんでしまい、これからどうしていけばいいのでしょうか。
母は、芸能人だって不祥事を起こしたら自粛する。
あんたも半年や1年自粛したらいいんじゃないの?それが誠意の見せ方ってものじゃないの?と言っています。
勿論今日明日に籍を入れるとかは考えていません。
お互いちゃんと話して、住むところも探して準備をしながらになるので、半年はかかるでしょう。
籍を入れた後は母と関わる気はありませんし、入籍の報告ももちろんしません。
入籍したら、私が大切にしなくちゃいけないのは、自分の家庭。彼、彼の家族です。
母は今妹が大層大事で気持ちをわかってくれる子になっているので、母は妹が面倒を見て行けばいいと思っています。

すっきり解放!という気持ちにはなれませんが、仕方ないですね。
この方法しかなかったのかと悔いは残ります。
ただ、母がいないと生きていけないという感覚はありません。
どうやってもあの人は私の母なので、悲しいなとか寂しいなという感情はありますが。
今日からどれくらい合わないかはわかりません。
死ぬまで会えないかもしれません。
これが正解だったのでしょうか?
それとも、長い年月はかかっても母や周りから連絡が来てまた交流を持つようになるのでしょうか。
昨日の母が生きている間に会う母の最期の姿と思うと少し、悲しくも寂しくも思います。
自分が間違っているのか、これでよかったのかという自問自答はずっとぬぐえないのでしょうか。
これ以外は方法はなかったのかなと。
私は母が言うように、心の無い頭の悪い娘に成り下がったのでしょうか。

2016年10月11日 10時30分

ムーチン癒して、楽にして、勇気を導くカウンセラー

たのすけさん
こんばんは。
NO.5のムーチンです。

お返事いた頂きましてありがとうございいます。

>母と距離を置くことが母を傷つける事だとしてもそうするべきなのですか?

はい。その通りです。
っといいましても傷つけるとか傷つけないとかではなく、ただただ、たのすけさんの心の声をお母様に伝えるのです。
そうすると、きっとお母様も心の声にこたえてくれると思います。

実は、世間で言われている「毒親」っと言うのは無く、何かの知的障害をもっているのでは?っと言われています。
その障害が、凄く軽いので今まで発見されずに過ごされ来たのではないでしょうか?


>思えば喧嘩する時でも、私は常にどの言葉を選べば母が傷つかないか。
>さらに怒りを買わないかと考えて言葉を選んできていたので、心の底から思っていることをぶちまけたことはありません。
>これもACの特徴ですか?

はい!!そうです。

しかし、そのお気持ちすごく良く分かります。
私も、そのような感じなのです。

本当は、思春期に「言葉を選ばない。」「心の底から想っている事をぶちまける。」この様な思春期を逃した方が大人になって苦しい想いをされるのがACなのです。
ですから、いまからでも少しづつで良いですので「心の底から想っている言葉」を少しづつ出してみて下さい。
私も、今そのようにしています。
出すと、けっこう受け止め合って良い感じになりますよ。
最初は、抵抗がありますが徐々に出すとお互い慣れてきます。
慣れると、言った言葉の意味を理解しようとし始めます。
一度挑戦してみてください。


>彼は私がACであることも母が毒親であることも理解し、それでも私と結婚すると決めてくれました。
>この先母に何をされるのかわからないのに、自分たちに迷惑がかかる分には構わない。とまで言ってくれています。
>そして、私が子供を持った時に母と同じことをしようとしたら止めてくれるとまでいい、覚悟を決めてくれています。

素晴らしい、彼氏さんですね。
男は、女性を守る事を決めるのに相当な覚悟が必要です。
それは、相手がどの様な人であっても同じだと私は思います。
例え、ACの女性では無くても必要な覚悟だと思っています。
投稿によると、介護福祉士さんとの事。
素晴らしいご職業だと思います。
医療の事も分かってらっしゃるのだと思います。
お二人、力を合わせて前に進んで下さい。

また、ご結婚はお二人とも成人しておられるので法律上 両親の同意が無くても結婚できます。

私は、たのすけさんの応援しています。

違反報告

2016年10月9日 02時23分


お礼コメント

ありがとうございます。

皆様の意見を頂き、自分でも考え、母に素直に彼と入籍すると伝えようと思います。
きっと母は、罵倒してくることが予想されますし、癇癪を起して怒鳴りまくり、私を悪者にし、自分の人生を私のせいでつぶされた。とののしってくると思います。

今まではその言葉に傷つき、母を傷つけたとの罪悪感から動けずにいました。
でも、もうその手には乗りません。

母にしてみれば、本心かもしれませんが、無意識的に私を繋ぎとめようとしている言葉だと思います。

なので、その言葉に乗らず、ただ自分の思いだけを伝えようと思います。

母は彼の仕事を「他人のおむつを替えたり、食事の世話をする仕事なんて自分の娘には冗談じゃない」と否定的です。(母もペルパーの仕事をしてるので、やっかいなことに介護福祉士についての知識はあるのです。)

私も母のことで振り回され、彼や彼の家族、そして私の軽はずみな言動で母の周りの人や母を巻きこんでしまったのも事実なので、そこは受け止めなくてはいけないと思っています。
でも母の周りの人にとっては所詮他人事。
自身に火の粉が飛ばなければ、そこまで重視しないと思うのですが。。。

というのも、私が彼と別れる事になった時に、早く彼の事を忘れよう。と自暴自棄になり、母に「誰かいい人探してよ」と言ってしまい、母がそれを本気にとり、知人に話し、縁談を紹介してもらうと言うところまで進んでしまったのです。
私はそんなに話が進んでいたとは知らず、彼との交際を再開しました。

実際に縁談用に写真をとったりはしていませんし、声もかかっていませんので、知人に紹介をお願いした。だけなのか、相手を見つけていた。とかまで話が進んでいたかはわかりません。
そのことで、断りの連絡を母が入れ(母の知人なため、私はだれか知りません)そのことについて謝罪に行かなくてはいけない。と9月から言われています。

未だにいついつ行くとかは話になっていないのですが、ことが起こってから1か月以上もたって謝罪とか現実的にあるんでしょうか。
事ある毎に謝罪にいかなきゃいけないんだから・・・というのですが、一向に日にちの連絡がきません。
相手の方もどこまで親身に探してくれているかはわかりませんが、謝罪まで必要なのでしょうか。。
謝罪に行くことは迷惑をかけたのは事実なので、受け止めますが、自分勝手と言われるかもしれませんが、私にも仕事というものがあり、都合があります。
謝罪に行くのであれば早めに決めて欲しいと思っているのですが。
母は本当にその気があるのでしょうか?それとも、そう言っておけば私がビビるとでも思っているのでしょうか。

2016年10月10日 12時53分

毒親カウンセリング

毒親カウンセリングです。
回答No.8へのお返事ありがとうございました。

「距離を置くと言う事は、ただ、今の生活を続けることになるのか、私が望んでいる彼との結婚を進め、入籍し家庭を築いていってもいいのか、どちらになるのでしょうか?」

について、
「彼との結婚を進め、入籍し家庭を築く」場合、お母様と戦うことになるのに対して、「今の生活を続ける」場合は、共に戦うと誓った彼に失礼になることはおわかりいただけましたか?

2つの選択のどちらにも良い点と悪い点が発生します。
それぞれの選択肢を選ぶと何が起こるか、冷静に考えてみるのです。じっくり考えると結論が出ると思います。最終的には結論を出すのはご自身です。

実際に私のカウンセリングを受けていただくと、このようにあなたの感情を追い詰めて引き出しますから、苛々することも発生しますのでご了承ください。
(お医者様のカウンセリングはもっと優しいでしょうか?)

また昨夜のうちに返信することも可能だったのですが、普通のメールカウンセリングでは1日1通とさせていただいているため、ひと晩おかせていただきました。

更にご質問がある場合は、毒親カウンセリングにて、
メールカウンセリングをお申込ください。
宜しくお願い申し上げます。

毒親カウンセリング
http://www.dokuoya-counseling.com/

違反報告

2016年10月8日 05時53分


毒親カウンセリング

毒親カウンセリングです。
回答No.2にいただいたお返事への返事です。
オススメ本を既にお読みになっているとのこと、話が早いです。

「年齢とか、自分の人生プランとか周りの友達の結婚・出産もあってなのか、彼と入籍し家庭を作りたい気持ちが強いです。」
「彼との入籍をすると言う事は、母とは穏便に話しをすることはできない。ということです。けんか別れになるかもしれません。それでも、いいのか。そうまでしなくてはいけないのか。」

これを読むと、彼と結婚したいのは自分が適齢期という年齢であること、適齢期で結婚した方が世間体がよいこと、周囲にあわせたい、という気持ちが結婚への主な気持ちであり、彼個人への気持ち(愛情)はそんなにないように思われます。

「距離を置くと言う事は、ただ、今の生活を続けることになるのか、私が望んでいる彼との結婚を進め、入籍し家庭を築いていってもいいのか、どちらになるのでしょうか?」 ということで、とりあえず彼のことをもっと好きになるまでは今の生活を続けてみてはいかがですか。

ずっと母の支配下のままで生きていると母が死んだときおかしくなりそう、と他の回答で書かれていましたが、そんなことはありません。毒母に死に別れた後に結婚した方を複数存じ上げておりますが、周りに自分の幸せな結婚生活を妬む人がいない環境になった方が良い結婚生活を送れています。

「さよなら、お母さん 墓守娘が決断する時」という本では毒母からどうしても離れたいけれど一人では離れられずパートナーが親離れを支えたストーリーが描かれています。「私の母はここまでひどくない」と書いていて、彼との結婚も迷っているのですから、まだあなたにとって親離れの時期ではないと私は思います。母と戦うと一度は彼に誓ったのに、こんなに迷っているのですから、あなたはまだ戦えないのでしょう。誓った相手の彼もあなたにとって大した人ではないのです。本当に戦う気になるまで、彼には今の状態で待ってもらってください。

もし更に質問がありましたら、毒親カウンセリングまでご連絡ください。
宜しくお願いします。

毒親カウンセリング
http://www.dokuoya-counseling.com/

違反報告

2016年10月7日 18時45分


お礼コメント

お返事いただきありがとうございます。
正直、内容を読んでショックを受けました。

彼とお付き合いをしている段階では特に周りが結婚・出産しているから自分も!という焦りはありませんでした。

しかし、彼からのプロポーズ、挨拶までに母親に伝え、そこから母親から「犬も死んでしまったし、この家を売ってたのすけの近くに引っ越そうか。指輪はつかっていない金やプラチナがあるからそれを使って作るといいよ。ドレスは着物があるからそれをリメイクしてさ・・・」などと将来を夢見る話ばかりされました。

そんな歓迎まで行かなくても、承諾ムードのなか、彼とも、いつ頃までに子供を作って、何人くらいで・・・と夢見ていたのです。

それが母の一言で全て壊れました。

人生プランも年齢も彼と夢見たものです。
そしてその夢が崩され、周りはどんどん結婚・出産を迎える。

私も、あんなことが無ければ、順調に進めていたかもしれないのに!と悔しく思う事は彼を好きじゃなく結婚にこだわっていると言う事になるのですか?

彼との家庭を築きたいと夢見る事は彼の事を好きだからこそ夢見る事ではないのでしょうか?

反論でしたら申し訳ありません。

ですが、正直、毒親カウンセリング様の返信に苛立ちを覚えてしまいました。

なぜ、私が今こんなにも自分と戦っているのか。
それは彼と一緒にいたいから。彼との家庭を築きたいから。
彼との将来を夢見ているからとの思いからです。
勿論、自分のためには前提にありますよ。

彼との結婚を迷っているわけではなく、母にどのように伝えるべきかと悩み迷っているのです。
ここまで酷くない。というのも、本を読んで実際に感じたことです。
この他にも毒親やACの本を読みましたが、明らかにネグレクトや差別、暴力などの見えるものが多く、自分の母はコントロールこそしようとしたものの、上記のものはなかったということです。
そして、父も毒を持っている母に耐え切れず、逃げたのかもしれませんが、問題を次々起こしたのも事実。
そんな中育ててもらったことに温情を感じないわけはないのではないでしょうか?

母が死んだ後、自死してしまうかもしれないというのは、あのまま支配され続け、ACだと悟ることができなかった、母が私のすべてだった場合にです。

もちろん今の気持ちでは、自分の人生の障害となっている人物がいなくなるわけですから、人間としてそして育ててくれた親を亡くした気持ちとして悲しみや寂しさはあるかもしれませんが、解放感はあると思います。

常々、母が死ぬまで解放感は得られないと感じていますから。

そして、彼の事たいしたことがないなどと言わないで下さい。
母の事で振り回してしまったにも関わらず、私との将来をまた見てくれ、支えると言ってくれた人です。

せっかく、アドバイスを頂いたのに、こんな返事の仕方で申し訳ありません。
しかし、ちゃんと私の今の気持ちを知って頂きたく正直な気持ちを全てお話ししました。

2016年10月7日 20時15分

カウンセリングルーム・エンパシー

あなたの、なぜだか分からない生きづらさは、無意識に親から言われたことや過去にあった親との関係性に引っ張られていることが多いです。

本来子どもは、親の言葉や態度を見ていろんなことを学んで大人になるのですが、親から教わることが完璧なものばかりではありません。

自分の可能性や自立を制限しているものは、親へのこだわりです。親の意見を優先し続けていた場合、この先も自分がやりたいことを選択することは、なかなかできません。

親との関係性や、親の基準に気持ちをとられていると、自分が本来持っている可能性や自由を、自分で制限してしまいます。

自分がありのままであることを許可してあげることです。
自立するということは、本当に生きたい人生の責任を持つことです。

一人の社会的な責任を持っている自分であることを自覚することが大切です。
大人になれば、自分自身が生きたい人生を生きる権利を持っています。

自分の生きる道は、自分の考えで自由に決めていいのです。
本当の自分を知るには、価値観や視野を広げることが大切です。

親の価値観に影響を受けているときは、自分の視野は狭くなっています。
つまり、親の価値観以外に、他の在り方を知らないからこそ、それに執着し、我慢していい子になろうとしてしまいます。

自分自身が親以外の人と積極的に関わり、視野を広げていくことを許可し、自分が憧れる人や、尊敬できる生き方があれば、それを積極的に真似をすることをお勧めします。

親の持っていた値観以外に目を向ければ、親の考え方だけにこだわらず、「自分の人生は自分で自由に選択していい」ということに気づくはずです。

「お母さんが可哀想」という一時的な感情は、将来的にお母さんを敵にしてしまう虞があります。愛情ある見放しもが必要なのです。

今のあなたの心の中の子どもの癒し方を無料でご教授しますので、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2016年10月7日 17時44分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、たのすけさん
書き込まれたお悩み、拝見しました。
これまでよく、頑張って来られましたね。

医師からACと診断された、とのこと。
それでしっかりと、ご自身でもACであると自覚出来たでしょうか?

ACとは自覚した時点から回復が始まると言われています。
今ご自身はその原因となったお母様との関係で悩んでおられます。
ACと自覚されたならば、これからは自分自身の人生を
生きて良い、そう思った方が良いかと思います。

ご自身が考える幸せの形のようなものがあると思います。
その幸せを目指すことが、ACからの回復にもつながり、
その過程をお母様に見せていく事がやがて、お母様との関係の
修復にもつながっていくと考えます。

短期で結果や結論を出そうとせず、これからの人生をしっかりと生きていく事が
必ず良い結果につながっていきます。

違反報告

2016年10月7日 13時24分


お礼コメント

しっかりと自覚できたかどうかは定かではありませんが、苦しみがACのせいであるとするならば、腑に落ちる部分もたくさんあります。

自分の幸せを形にしていくために母を傷つけてもいいのでしょうか?

彼には、今まで自分がどれだけ傷つけられたかわかってるの?それでも相手を気遣うの?と言われています。
第三者からみると母は以上で支配したがっていると手に見てとれるそうなのですが・・・(会わなくても私の話を聞いただけでわかるそうです。)
私はまだ、母と関わると苦しいとは感じても、傷つけることに抵抗を感じてしまいます。

2016年10月7日 15時18分

ムーチン癒して、楽にして、勇気を導くカウンセラー

たのすけさん
こんばんは、ムーチンと申します。
よろしくお願い致します。

あなたの投稿拝見させて頂きました。

>自分の人生を行きたいからと母と距離を置き、自分の道を歩くことが正しいのでしょうか。

はい!!その通りです。

まず、ACと言うのは医療機関で診断されたのでしょうか?
医療機関で、診断されたのであれば間違いないと思います。

ACと言うのは、ご自分の感情を心の中へ中へと押し込むのが特徴です。
一般的には、幼少のころから感情を外へ外へだして成長するにつれて出した感情の度合いをコントロールします。
それを、中へ中へ押し込みますのでご自分を責めたり、依存になったりします。

まず、ご自分の感情を外に出す事から練習されてはいかがですか??
ACは改善されないことはございません。

彼氏さんにご事情をお話しし、受け止めて貰い練習してみて下さい。

私は、たのすけさんを応援しています。

違反報告

2016年10月6日 23時59分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

子供のころのことはもうあまり覚えていません。

母と距離を置くことが母を傷つける事だとしてもそうするべきなのですか?

ACは医療機関での診断です。

思えば喧嘩する時でも、私は常にどの言葉を選べば母が傷つかないか。
さらに怒りを買わないかと考えて言葉を選んできていたので、心の底から思っていることをぶちまけたことはありません。

これもACの特徴ですか?

彼は私がACであることも母が毒親であることも理解し、それでも私と結婚すると決めてくれました。
この先母に何をされるのかわからないのに、自分たちに迷惑がかかる分には構わない。とまで言ってくれています。
そして、私が子供を持った時に母と同じことをしようとしたら止めてくれるとまでいい、覚悟を決めてくれています。

2016年10月7日 15時15分

エトワール・カウンセリング・オフィス

お母さんとの関係、本当に今までよくやってこられましたね。いわゆる「毒親」に悩む女性はとても多いのです。しかも、毒親の支配に悩み脱却してカウンセラーになっている人も結構多いんですよ。
まず、お母さんから開放されたいという思いの一方で、車の免許を取らせてくれたなど経済的なお世話になったからその恩を忘れてはいけないという思いがあるかと思います。
でも、お母さんは あなたが優等生だったり資格を持つことに誇りを持つことができ満足していませんか?
当人が望んでいるならあなたもお母さんの望みを叶えてあげたので、もうこの件は持ち出す必要はありません。ただ感謝の気持ちがあれば良いのではないでしょうか?そもそも子どもへの経済的な援助は親の責任です。それは子どもが自立して生きていくための土台作りとして果たす責任であり、支配欲を満たすための援助ではないのです。

また、今後、お母さんがいなくなったときの事を考えて下さい。自分の意志で決定を下し、自分の考えに自信を持って生きていけるビジョンはありますか?

あなたの人生はあなたが決めて良いのですよ。
お母さんを振り切った時の自分の気持ちがどうなりそうかをカウンセリングの中で考えつつあなたの人生を歩む決意を固めることが大切かと思います。今は愛する人もそばにいてくれる大事な時です。どうかそれを手放さず今をじっくり考えて生きて下さい。

残念ながら毒親から脱却したいと言いつつ脱落して結局毒親の元に戻ることを選んでしまう人もいます。それはその人の選んだ人生なので私はなにも言いません。
でも一人でも多くの人が自分の人生を歩み危険から身を守り有意義に過ごして頂きたいと思っています。


違反報告

2016年10月6日 22時54分


お礼コメント

いわゆる「毒親」に私の母はなるのでしょうか。

子供の頃からずっと気づかず、自分の結婚のタイミングで気づくだなんて、私には反対されたからごねているようにしか感じられないのです。

仮に共依存のまま母のそばで暮らし続ける、もしくは母の納得のいく男性と結婚をし家庭を作る。(これが可能かはわかりません。私を連れている男性は誰であろうと反対かもしれません)
その場合、母が亡くなれば、自分の存在理由がわからず、精神病になるが、最悪自死を選ぶかもしれません。
そうならないためにも、今頑張らなくてはいけないと思うのですが、母が姉や父の時にどんなふうに傷つき、私がどんなふうに支えてきたかが、見て感じて体験してわかっているだけに、傷つけるという思いで動けずにいます。

いつまでも、彼との結婚を後伸ばしにすることもできません。
彼ももう30歳です。友達はどんどん結婚し子供ができている年齢です。
お互いの気持ちは合致しているのに、母とのわだかまりで私の勇気のなさで先延ばしにもう1年しているので、これ以上は彼にも彼の人生にも失礼で、母と離れられないのであれば、早く彼との未来をあきらめるべきなのです。

今、私の気持ちは、母がかわいそう。傷つけてしまうだなんて・・・。という気持ちで、入籍の決意をしても、次をどう動いたらいいのか。いつ頃動いたらいいのかわからないでいます。

でもかわいそう・傷つける。とばかり思えば、脱却から脱落してまた毒親の元に戻ることになると思うんです。
毒親の元に戻れが今まで以上の苦しみが待っていると思うのですが、実際の所はどうなのでしょう?

親から離れ、自分の家庭を持つことで、一時期は疎遠になったとしてもまた家族として回復できるのか。
家族を持つこと、育むことで自分の心も癒され、母の事も許せ親ではなく1人の人として見る事ができるようになるのでしょうか。

母の痛みまでも余計に考えてしまい、自分も傷つき動けない。というのは毒親に支配され共依存関係にあるからなのでしょうか。

2016年10月7日 15時11分

新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
少なくとも薬物療法のみでは、あまり改善が見られないご様子ですが、
状況からすると、カウンセリングも併用されたほうが、薬を増やさずに済むかもしれません。
まずは、費用や労力のご負担が少ないメールやLINEによる相談から始められることをお勧めいたします。

違反報告

2016年10月6日 21時22分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

薬物療法はしていません。
精神科に通院し、カウンセリングは受けています。
薬物療法と言うよりも、自分の中で整理し、行動していくしかないのか。と思っています。

2016年10月7日 13時54分

追加コメント

デリケートな問題なので、対応できる病院を探すのにご苦労されると思います。

2016年10月10日 22時34分

毒親カウンセリング

毒親カウンセリングです。

「母は支配したい親で毒親と呼ばれる種類の物なのでしょうか。」
「母は毒親なんかじゃなく、私が自分の思い通りにならないからと駄々をこね、巻きこんでいるだけなのでしょうか。」

支配したい親=子どもを自分の思い通りにしたい親=毒親ですから、あなたのお母様は毒親(毒母)です。

ずっと支配に従ってきた貴女にとって、お母様と距離を置くことは勇気のいることだと思います。でも勇気を振り絞って、お母様と距離を置き、ご自分の人生を確立してください。

信田さよ子さんの「母が重くてたまらない 墓守娘の嘆き」
「さよなら、お母さん 墓守娘が決断する時」という本がオススメです。
色々な方が毒母との共依存を脱出された例が載っていますので、
勇気がでると思います。頑張ってください。

更にご質問があれば、毒親カウンセリングまでご連絡ください。

毒親カウンセリング
http://www.dokuoya-counseling.com/

違反報告

2016年10月6日 20時52分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

上記の本は自分がACだと診断されてから図書館で借りて読みました。

ただ、頭の中で「私のお母さんはここまでひどいことはしてないな」とか考えてしまい、自分の母が本当に毒親で振り切るべき人なのか。と混乱してしまった記憶があります。

距離を置くと言う事は、ただ、今の生活を続けることになるのか、私が望んでいる彼との結婚を進め、入籍し家庭を築いていってもいいのか、どちらになるのでしょうか?

年齢とか、自分の人生プランとか周りの友達の結婚・出産もあってなのか、彼と入籍し家庭を作りたい気持ちが強いです。

母のせいで結婚を潰された!自分が幸せをつかもうとするとそうやって邪魔する!と憎らしく感じた後、母は母なりに大変な中で頑張ってくれたのだろう。とそしてただ過干渉・過保護なだけで私の事を苦しめているとは思っていない。
母なりの愛情だったんだろう。と思うと憎み切れず、本当に突き放して良いものだろうか。とも思ってしまいます。

彼との入籍をすると言う事は、母とは穏便に話しをすることはできない。ということです。
けんか別れになるかもしれません。
それでも、いいのか。そうまでしなくてはいけないのか。と思いながらも、母と離れて自分の生活を確立しなくては私はずっと母の支配下のまま・・・と考える部分もあり、入籍する!と決心はしたものの、どう行動を移して行けばいいのかわかりません。

2016年10月7日 13時53分

マインド・レスキュー『シェーズ』

たのすけさん、はじめまして。

私は大阪で『決定力』カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

たのすけさんからの、お悩みのメッセージを読ませていただきました。

子供のころからずっとお母さんの顔色を見て、我慢を重ねてこられたんですね。
自傷行為や摂食障害を招いたストレスはお母様が原因だったんですね。
ずっと一人で辛抱されてきましたね。
心の苦しみの原因が たのすけさんやお母様がACだからとか、
お母様が独親だからとかという問題より、今の心の問題を
どう解決するかにフォーカスしませんか?

たのすけさんは何も悪くはありません。
これからの幸せな未来のために、正しい心のケアをして下さい。
よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
たのすけさんの心を軽くするヒントがきっと見つかります。
ホームページはコチラです。
http://www.chaise.jp

重ねて申し上げますが、たのすけさんは何も悪くはありません。
彼との将来のためにも、心の荷物を降ろすための決意と行動が大事です。
心がしんどい時は私にメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料ですから、ご安心くださいね。

自分以外の人に思考の軸があると、他者の言動や評価に心が揺らぎ苦しみます。
自分自身の心に軸があれば、気持ちがブレることはなくなります。

一人で抱え込んで苦しむ日々はもう終わりにして下さい。
笑顔を取り戻して、幸せを掴んでくださいね。

たのすけさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2016年10月6日 18時24分


お礼コメント

お返事ありがとうございます。

いろいろ考え、母と言う概念から逃れるには、彼と結婚し、自分の家庭を作っていく中で幸せを感じる事が一番なのではないか。と思い、今年度中の入籍を考えています。

ですが、その報告をどのようにすればいいのかが今一番の悩みです。

どのように報告しても、母を傷つけることになり、母から怒鳴られ、罵倒されるでしょう。

怒鳴られ、罵倒される事より、母を傷つける事の方がつらいです。

2016年10月7日 13時45分