教えて掲示板の質問

「大人の反抗期」に関する質問

  • 受付終了

柚子葉さん

 
 初めましてこんにちは。
私は子供の頃に反抗期を迎えておらず、今になって反抗期を迎えてしまいました。

反抗期を迎えているからでしょうか、今は親や祖母に自分の考え、行動を否定されるとすぐ頭に気て口喧嘩になってしまい、分が悪くなると逃げてしまいます。

親や祖母に否定される事は、自分に悪い所が有るという事と頭の中では分かっているのですが、中々それを認める事が出来ません。
寧ろ、それを認めてしまうと自分が自分ではなくなって親の都合の良い人形になってしまうのではないかと恐怖を感じ、反抗をしてしまいます。

もう、自分の反抗期に参っています。

親や祖母が言っている事は正しい、直さないとと思う自分が居て、直すのは怖い、変わるのは怖いと思う自分が居て、正直どうすれば一番良いのか分かりません。

どうしたらいいのでしょうか?
自分にとっては初めての反抗期です。どう対処してよいのやら全く分かりません。

どうか教えてください。宜しくお願いします。





違反報告

2016年10月2日 19時24分

教えて掲示板の回答

メンタルカウンセリング SUPICA

もぐもぐさん はじめまして!

メンタルカウンセリングのスピカです

家族に言われる事って 意外と反発しちゃうものですよ!

大人になればなるほどね 

だからあまり反抗期という言葉にとらわれないでいいと思います!

自分の言動を信じてるならそれで良いし もし否定されたら ちょっと時間をおいて考えてみる 
それで直しても決して人形になるわけではなく 
もぐもぐさんが成長すると考えるのはいかがですか(*^-^*) 

家族だから感情も素直に出てしまう その分思っている事も言っていいんです

もぐもぐさんが 自分はどうありたいか!が大事です(*^^*) 

http://supica918.jimdo.com

よかったらその後の経過を教えてくださいね 

違反報告

2016年10月5日 23時52分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
ご相談いただいた内容からすると、いただいた情報だけでは、原因はいくつか考えられ、デリケートな問題なので、状況を詳しくお聞きしながら、丁寧に対応を考える必要があると思います。
まずは、費用や労力のご負担が少ないメールやLINEによる相談から始められることをお勧めいたします。

違反報告

2016年10月4日 21時51分


ムーチン癒して、楽にして、勇気を導くカウンセラー

もぐもぐさん

こんばんは、ムーチンと申します。
よろしくお願い致します。

もぐもぐさんは、今反抗期を迎えていらっしゃるのですね??

とても、お優しい幼少期を過ごされていたのですね。
反抗期は、赤ちゃんの頃からあります。
赤ちゃんは、お腹がすいたら泣きますよね?
おむつが濡れたら、なきますよね?
ワガママの極致なんです。
それが、成長する事によって少しづつワガママの範囲が狭まってきます。

ですので、反抗期は思いっきり自分を出すのが反抗期なのですが、それが出来ないでいた もぐもぐさんはとてもお優しい方です。
ですので、今!!出てきているのでしょう。
そのまま、出し続けて下さい。
そして、ご自分を許してあげて下さい。
そうする事により、少しづつご両親やご祖母様たちとコミュニケーションが取れるようになります。

私は、もぐもぐさんを応援しています。

違反報告

2016年10月4日 21時31分


毒親カウンセリング

毒親カウンセリングです。

10代のうちに反抗期がなかった方は、過干渉(口を出しすぎ)な親に育てられていることが多いのですが、当てはまりますでしょうか。

親の都合の良い人形になってしまうのではないかと恐怖を感じ、反抗をしてしまうとのこと、これは反抗期のよくある行動ですから問題ありません。どんどん反抗してください。もし経済的に自立できている社会人であれば、家を出て家族から離れることができればベストです。(本来、反抗期は自立のときなのです。)

ご両親やお祖母さまに否定される事があった場合、できれば先に逃げて、落ち着いて深呼吸をすると、口喧嘩が減るかもしれませんが、どんどん口喧嘩しても構わないと思います。

本来、10代のうちに、このような反抗期がくるべきだったのです。それがなかったのは、あなたの親が、あなたの人間性を認めることよりも、自分の思うままの子どもにしようとする心が強かった可能性があります。10代の頃を振り返って考えてみてください。

今、反抗期が来ているということは、ずっと反抗期がないよりは遥かに良いことですから、大丈夫だと思いますが、もしご家族との問題がさらにあれば、適切な親離れを支援する毒親カウンセリングにご連絡ください。

毒親カウンセリング
http://www.dokuoya-counseling.com/

違反報告

2016年10月4日 21時22分


心理カウンセリング らしんばん座

もぐもぐさん、こんにちは。
カウンセリングルーム「らしんばん座」と、申します。

親御さんに行動を否定されると、すぐ頭に来て口喧嘩になってしまうのですね。

もぐもぐさんは20代とのことですので、もうご自分の考え方に従って、行動するようになっているのだと思います。
つまりそれは、反抗期云々という事ではなく、独立した大人の考え方に立って、大人の行動をしていると言う事です。
でもそれは、親御さんの目からはもちろん、もぐもぐさんの目から見ても、単なる「反抗期」に映ってしまうのですね。

親御さんの言う事は、全て正しいわけではありません。親御さんの価値観は親御さんの価値観であって、それはもぐもぐさんには当てはまりません。
また、親御さんから見れば、もぐもぐさんが勝手に離れた所へ行ってしまわれたくないので、できるだけ引きとめようとして、もぐもぐさんの行動を否定するのだと思います。

>寧ろ、それを認めてしまうと自分が自分ではなくなって親の都合の良い人形になってしまうのではないかと恐怖を感じ、反抗をしてしまいます。
こえが、今のもぐもぐさんの、偽らざる気持ちなのだと思います。

だから、反抗するもぐもぐさんご自身を、「反抗期だから」と否定するのではなくて、認めてあげて下さい。
何も親御さんの言う事だけが、正しいわけではありません。

思わず反抗するには、反抗するなりの理由があります。
反抗せずにはいられなくなる、本当の気持ちを探ってみてください。

違反報告

2016年10月4日 19時10分


マインド・レスキュー『シェーズ』

もぐもぐさん、こんにちは。

私は大阪で『決定力』カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願いします。

もぐもぐさんからの、お悩みのメッセージを読ませていただきました。

子供の頃に体験しなかった反抗期を今、迎えていらっしゃるんですね。
ご家族の指摘は理解できるけど、
それを認めることで主体性が失われるという不安感を持っていらっしゃるんですね。
本当は大好きな人達との諍いが嫌で、苦しんでいらっしゃるのがわかります。
もぐもぐさんの優しさと自我がぶつかって、
もぐもぐさん自身やご家族を苦しめているんですね。

今のお悩みを解決するためには思考の軸を修正する必要があります。
もぐもぐさんは他者軸で思考されています。
思考の軸が他者にあると、他者の言動や評価に心が揺らぎ苦しみます。
自分の心に思考の軸があると、揺らいだりブレたりはしなくなります。
つまり人間関係にストレスを感じず、心が穏やかな日々を過ごせるのです。
根性論や精神論では解決しません。
「誰にでもあることだから…」と言われても、苦しみは消えませんね。

よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
もぐもぐさんの悩みを解消するヒントがきっと見つかります。
ホームページはコチラです。
http://www.chaise.jp

心がしんどい時は私にメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料ですので、ご安心ください。

誰にも相談できずに一人で苦しんでこられたんですね。
ご自分も、周囲のご家族も責めなくていいんですよ。
一人で抱え込まないでくださいね。
「なりたい自分」になるための具体的な方法が必ず見つかります。

もぐもぐさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2016年10月4日 14時18分


月の森カウンセリングルーム

もぐもぐさん、はじめまして。
月の森カウンセリングルームの小川です。
ご相談を読ませていただきました。

子どもの頃、反抗期がなかった分、今現在が反抗期のようで
ご自分でもこまっていらっしゃるのですね。
対処方法も分からず、かといって気持ちを抑えることもできず、
おつらい毎日だと思います。

まず、お母さまやお祖母さまに行動を否定されるということですが、
それは本当に、お母さまたちの言い分が正しいものでしょうか。
もしかすると、小さい頃からの考え方の癖で、
「親たちの言うことが、絶対に正しい」
と思い込んでいる部分はありませんか。

もぐもぐさんは20代前半ということですので、
いろいろなことを、ある程度は自分の意志で決定し、
事故責任において行動されてよい年齢だと思います。

本当は、ご自分はどうしたいかを見極めて、
それに従って行動してみてもよいのではないでしょうか。

ただ、そこに対して、ご家族が心配されるのは当たり前のことですから、
冷静なお気持ちで話し合っていくことも、とても大切だと思います。

反抗期というよりは、ご家族からの自立の一歩だと感じるのですが
いかがでしょうか。

あまり、ご自分を否定することはせずに、本当はどうしたいのかを、
ご自身にしっかりと問てみてくださいね。


------
月の森カウンセリングルーム
小川みずき
http://カウンセリング.net/

違反報告

2016年10月4日 14時17分


こんにちは。
~for you~counseling

ユキです。


あなたからの お話しを聞く限りでは 気持ちを抑えていらっしゃる

ように思います。

そのままの自分で いいんですよ。

反抗期だとわかっていらっしゃる あなたは とても

偉いです。

もっと自分を許してあげましょう。

違反報告

2016年10月4日 13時19分


カウンセリングルーム・エンパシー

反抗期は大人になるための儀式のようなものです。
儀式が未完了だから心が大人になりきれないのかも知れませんね。

でも、いつかは大なり小なりやると思います。
親御さんにとっては、遅くなってからの反抗期は辛いと思いますが・・。

優先順位は自分が第一位です。これが絶対条件です。
自分を受け入れることが出来ない人は、他人を受け入れることは出来ません。

カウンセリングで気持ちを整理しませんか?
一人で悩むより、その方が早いと思います。

よろしければ、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2016年10月4日 12時30分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

「私達は悩み苦しみの完全解決をモットーとしています」
「たんに慰めや気休めで終わる対応は一切いたしません」

    心理カウンセリング&人生相談「あおぞら」
     の院長の松下愛ノ助です。

私たちの相談ルームはお悩みの完全解決、完治を目指しておりますので
少々貴方様に辛口の事を申し上げるかもしれませんが、ご容赦下さい
 
 <貴方様のご相談の大切な部分だけ抽出してみました>

貴方のご相談のテーマに「大人の反抗期」と書いてありましたが
内容を読ましていただいた結果、反抗期ではなく、貴方の一種の性格の
一部だと思われます。

万一このままの状態で貴方が将来結婚されても、相手の男性との間にあつれきが生じる可能性がありますので、今の内改善された方が良いと思います。

貴方様がもし、お母様や祖母様と穏やかに会話が出来るように「性格を変えたい」という強いお気持ちさえあれば、間違いなく変える事は出来ますので、ご安心ください。

性格は一体どうして、誰が創るのか?

性格は
1、貴方が幼児から少年、少女期の間に、貴方が暮らしている様々な環境で
「なんとか生きる抜く為に」「何かを得たいために」自分で作ってきたのです。

2、さらに貴方がご先祖から引き継いだを「気質」特に「不安気質」の影響でも性格は形成されます・

3、そのほかに幼少期から青年期の間に起きた心が深く傷ついた出来事(トラウマ)によっても形成される場合もあります。

4、さらに人は誰でも持っている「自己価値観」=「自分は何を大切に生きれ良いか」のその自己価値観、生きる方向性を知らない為にその価値観と違う生き方をしていると、意味の分からないイライラや自分への怒りや、不満が生じます。


以上のような流れで人の性格は出来上がったきた訳です。

従って新しい貴方の希望される性格をカウンセラーの指導、サポートのもと
で作れば良いのです。

「性格を変えたい」のカウンセリングの流れをご案内いたします。

私どもでは上記のようにカウンセリングの経験からくる原因分析、そしてご相談者から直接問診のかたちで行います、総合アセスメントを基に仮説を立てます。

そしてその仮説が正しいか、専用の自己診断シートを使い、ご相談者様、ご本人の自己診断の結果で「貴方様の性格形成のルーツ」を確定いたします。

性格形成のルーツが明確になりましたら、その原因の解消、内容の変更の心理療法のプランを相談者に丁寧にご説明し施療させていただきます。

以上の方法でこれまで「自分の性格の事」で悩み、苦しまれて来られた多くの皆様方を救出させていただきました。

貴方様の今回のお悩みを完全解決させるために、一度、根本的解決のカウンセリングをお受けになる事をお勧めします。

直接面談方式又はスカイプや電話でのご相談もお受けしています。お気軽にご連絡ください。

お問い合わせ・ご予約 電話番号 080-3397-2297

メールの場合 no0109ai@yahoo..co.jo です。

ホームページアドレスはhttp://www.ai-aozora.com/
どうぞお気軽にご連絡ください。必ず貴方のお悩み完全解決サポートさせていただきます。
   
 カウンセリング及び人生相談のご予約は]
ホームページのご予約コーナ―からどうぞ。
      
 カウンセリング&人生相談「あおぞら」
          院長 松下愛ノ助

違反報告

2016年10月4日 11時29分