教えて掲示板の質問

「不安で怖いです。」に関する質問

  • 受付終了

REIさん

いじめられ親から肉体的にも精神的にも暴力を振られて育てられました。褒められた経験もありません。
いじめは中学が一番酷く、休み時間になる度に男子に囲まれ馬鹿にされたり椅子や物を取られそうになったり椅子越しに蹴られたりを学年が上がってもされ続けました。
家では家族が言うことや行動がコロコロ変わり、機嫌もコロコロ変わり、地雷を踏むと機嫌を損ねいつも面倒なことになっていました。
父からは暴力をふられ、いかにお前はダメなのかよくグダグダとなじられました。手伝いをしてもダメだしばかりで褒められたり感謝されたことは無いです。幼い頃にはタバコを押し付けられたり針で刺されたりもしました。私物を破壊されたこともあります。自分の健康法を押し付け、塩を飲まされたり虫が湧いたご飯を食べさせられたりしました。他にも部活や進路の指定があり言うこと聞かないなら今より殴るぞ厳しくするぞと脅されたり、部活等で必要な物ですら買い渋られたりしました(必要な物は暴力をうけ、なじりや文句を言われながらも何とか買ってもらいました)
部活は中学の時は強制的に柔道部で高校でやっと自分の希望の陸上部に入れました(ただ、元々運動が苦手だったので結局上手く行きませんでした)進路はマッサージの専門学校に入れというものでしたがどうにか私の希望の専門学校に入れました。
母はそんな父に暴力を振られ愛想を尽かして私が物心つく前に出て行ってます。小学生の時に包丁を持ち出すレベルの喧嘩をして別れました。母にいじめの相談をしても「かわいそう」と言うだけで何の力にもなってくれませんでした。そして父と離婚後他の人と再婚したのですが、会いに来るのでキツイです。特に母の再婚相手に会ってしまった時はキツかったです。
姉はよく怒っていて口がうまくしょっちゅう嘲笑され見下されなじられていました。姉は他にも自分のやらかしたことを私に押し付けて私が父に怒られました。姉にもいじめの相談をした事がありますが面倒くさそうに「お前が悪い」と切り捨てられました。そのくせ、機嫌がいいと仲良し姉妹だよね!と仲良くしようとするのでイライラします。
妹は一番マシでこちらのことを見下し夜中でも歌ったりして私がやめてと言っても騒いでいたぐらいです。
その影響か離人症の症状がありました。後この頃の記憶はぼんやりと断片的にしか思い出せない状態です。
そして精神的に追い込まれながらも何とか高校卒業し、漫画家を目指して専門学校に入り上京してバイトを始めたもののそこなの上司が酷くてパワハラがあったり落ちこぼれで上手く仕事が出来ませんでした。姉とも同居していたので姉のヒステリック等色々辛かったです。
今は仕事先の人も優しい人で、一人暮らしになってやっと何とか表面上は落ち着きました。離人症の症状もたまに起きるぐらいになりました。
ただ、夢であった漫画家は絵を描くのが楽しくなくなってしまい、描くのも怖くて何も出来ていません。描かないととは思っても精神面が付いてこないです。

後幼い頃から上手く喋れず、困っています。子供の頃は家族相手なら普通に喋れたものの外では一切喋れず、今は家族相手でもあまり喋れず、趣味の話だったりそれ以外はある程度喋る言葉を考えておけば喋れるという状態です。喋りたくないのではなく、話す時に言葉自体が出てこないんです。声も上手く出せません。
ネットで緘黙症というものを見かけもしかしたら私はこれだったのでは?と思っています。

今の状態は
上手く喋れない
不安感がある(不安感はどんな時も四六時中あり、家にいても休まりません。酷いと恐怖で動けなくなります。体調もよく崩してしまいます。ネットで調べたところ全般性不安障害の症状が一番私の症状と一致しています)
自分に自信が持てない
お金に関するやり取りに嫌悪感があり怖い(精神状態によっては少額の買い物でも嫌で、自分の収入を知るのも嫌です。)
正式な手続きやその書類が怖い(役所関係は勿論、履歴書とかも怖いです)
将来について考えると希望が持てず怖い(考えなくてはいけないと分かっているものの怖くて考えようとすると過呼吸になり緊張してドキドキします)
物事を楽しめない(どんな時も心のどこかで不安だったり、理由もなくこんなことしてていいのかと考えてしまったり、私は時間を無駄に過ごしてしまったと感じたりしてしまい楽しめません)
仕事で小さなことでもイライラして怒ってしまいます(イライラを鎮める方法を試してみたり市販の漢方薬等試していますがそれでも条件反射的にイライラして怒ってしまいます)

こんな状態で困っています。
治したいとは思うものの心療内科へ行くにも国民保険もお金も無いので行けていません。保険に入ろうにも手続きが怖くて役所には行けていません。
補助等についてネットで調べてもよく分からない状況です。頼れる人もいません。
稚拙な文章を長々とすいませんでした。

違反報告

2016年9月29日 06時38分

教えて掲示板の回答

森本カウンセリング

森本カウンセリング(http://mo-counsel.com/)の森本等と申します。

諸先生の助言やアドバイスで現在の状態が楽になったり快方に向かったり、励まされたりということであれば、それはそれで結構です。

ただ、アドバイスだけではどうも物足りない、他に何か方法はないだろうか、とお考えでしたら無料提供しておりますので、「印」を試してみてはいかがでしょうか。

「印」は、気功から考案された、顎関節症の改善のため開発された改善法(レメディ・メソッド)の一部ですが、精神や気持ちを安定、落ち着かせるため、集中力や心と身体の自己免疫力を高め、悩みやつらさ、精神的苦痛などに耐えやすくなり、問題はあってもそれを受け止め、立ち向かい、乗り越える力を養う効果が期待できると考えています。

もちろん、「印」で何もかもが解決するわけではなく、根本的な問題の解決には、さらに適切な改善法(レメディ・メソッド)の指導とカウンセリングによる対応が必要になりますが、まずは、「印」による何らかの効果(効果は人それぞれなので)を、ご自身で体感してみることをお薦めします。

REIさんが、顎関節症と関係があるかどうかは別にして、かなりの効果が見込めると思いますので、「印」を結んでみてはいかがでしょう。

「印」を結ぶと丹田というところに力が溜まってきます。うまく溜まってくると、「自分は自分でいいんだ。周囲に対してそんなに気を遣わなくてもいいんだ」「他人に合わせようとすることもないんだ」ということが体で分かってきて、周囲の目や思惑に左右されず、自分のパターンで行動できるようになってくるでしょう。

丹田に力が入ると、自分は、本当はどうしたいのか、といった自分の意思、自分は、いま、いったいどんな気持ちなのか、といった自分の内面も見えやすくなってくると思います。
「印」がREIさんの力になれるかどうかは、やってみなければわかりません。わたしも保証はしません。でも、無料ですので試してみる価値はあると思います。

試してみた方々からは好評をいただいておりますので、REIさんも是非体験してみていただきたいと思います。もしそれなりの効果あり、役に立つようでしたら、やり方は簡単ですので、一生続けていくこともできるでしょう。費用も掛かりません。試してみるかどうかは、あなた次第ということになります。

メールかFAX、「心理カウンセリング.COM」をクリック。森本カウンセリング専用メール送信フォーム(メール連絡)にて「無料プレゼント」とお申し込みいただければ、お送りいたします。
メールでの送付が可能になりましたので、お気軽にどうぞ。

メールは
gonzo@s8.dion.ne.jp
です・

FAXは
048-934-5609
お名前と住所だけでも結構です。

電話でのお申し込みは受け付けておりません。

また、宗教などとは一切関係ありません。

「個人差があるため、すべての人に効果があるわけではありません」が、もしあなたが何らかの効果を感じられたら、その旨、メールかFAXをお寄せいただければ幸いです。

違反報告

2016年10月4日 16時07分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
「暴力を振られて育てられ」とのことですから、明らかにトラウマ(心の傷)が原因と思います。
改善のためには、カウンセリングをお受けいただくことをお勧めいたします。
まずは、費用や労力の負担が少ないメール、LlNE 等の相談から始めてみることをお勧めいたします。

違反報告

2016年10月3日 19時35分


こんにちは。~for you~counseling

ユキです。

まずは、不安を消していく方法☆

一言で言うと

心を愛で満たしていく。

今ある幸せににフォーカスする!

例えば…゛ごはんが食べれて幸せ♪″

゛住まいがあってしあわせ♪ ゛平和であってしあわせ♪″

小さなしあわせが沢山ありますから見つけてみてくださいね。

しあわせも不安も あなたの心から作られます。

しあわせな事を楽しい事をやっていきましょう☆

そうすると今ある、悩みもなくなって いると思います。






違反報告

2016年10月2日 11時36分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

他者依存性と不安症強い性格気質で苦しいです
  「悩み、苦しみの完全解決を常に目指しています」
    心理カウンセリングー&人生相談

    「あおぞら」の院長 松下愛ノ助です

私どもの相談ルーㇺはお悩みの完全解決を目指していますので
貴方様に、多少厳しい事を申すかもしれませんが、ご容赦下さい。

ご相談の内容を読ましていただき貴方様のお悩みを解決する為に大切な
部分を書き出してみました。

1 、いじめられ親から肉体的にも精神的にも暴力を振られて育てられました。褒められた経験もありません。
いじめは中学が一番酷く、休み時間になる度に男子に囲まれ馬鹿にされたり椅子や物を取られそうになったり椅子越しに蹴られたりを学年が上がってもされ続けました。

2, 家では家族が言うことや行動がコロコロ変わり、機嫌もコロコロ変わり、地雷を踏むと機嫌を損ねいつも面倒なことになっていました。
父からは暴力をふられ、いかにお前はダメなのかよくグダグダとなじられました。手伝いをしてもダメだしばかりで褒められたり感謝されたことは無いです。

3,後幼い頃から上手く喋れず、困っています。子供の頃は家族相手なら普通に喋れたものの外では一切喋れず、今は家族相手でもあまり喋れず、趣味の話だったりそれ以外はある程度喋る言葉を考えておけば喋れるという状態です。喋りたくないのではなく、話す時に言葉自体が出てこないんです。声も上手く出せません。
ネットで緘黙症というものを見かけもしかしたら私はこれだったのでは?と思っています。

4,治したいとは思うものの心療内科へ行くにも国民保険もお金も無いので行けていません。保険に入ろうにも手続きが怖くて役所には行けていません。
補助等についてネットで調べてもよく分からない状況です。頼れる人も
心理学的申しまして、貴方様の性格は他者依存心と不安心がかなり強い性格と気質をお持ちの「典型的な性格と気質」のようです。

他者の目線、評価、言動が気になって、不安心と妄想が重なり、それに沿ってご自分の言動を行ってしまう生き方です。

その生き方では必ず心にストレスが蓄積し、そのはけ口がなければ、うつ症から自律神経失調症ひどいさらに続くとガンになってしまパターンです。

将来貴方様が結婚されパートナーの方との生活がスタートした場合そのパートナーやご自分のお子さんが貴方様の心のストレスのはけ口になってしまい、他者を苦しめることになってしまう場合も少なくありません。

この機会に現在の他者依存性と不安心の強い生き方から、「本当の自分が求める」で生きられる道を作り上げられることをお勧めいたします。

大切な事は現状の他社依存心の性格の状態が起きている理由・原因をまず掴むという事です。

その原因が明確になったら、問題点の部分を出来るだけ早く、改善解決する流れがよいと思います。

私どもの相談ルームでは「他者依存心性の高い方、二重性のある人格、性格」の方のご相談を受けた場合、まずすべての症状やお悩みの原因を明確にする、4つの診断をして出た診断結果に基ずいた改善、解決する「原因療法」を行っています。

改善、解決の為のカウンセリングと施療の流れをご紹介します。

そのカウンセリングと完全解決の流れをご紹介します。

▼まず性格診断を行います。
人が通常持つ性格は13種類の内のいづれかの性格です。あなた様がどの性格かを知る必要があります

あなた様を取り巻く環境の全てをお聞きします。認知総合アセスメントです
 
あなた様の現在、過去で心に引っかかっている、すべてを思い切りお話していただき
心の中にある荷物を全部おろして、軽くなっていただきます。
生活の中のすべての(事実)を探り出すために貴方の心情を共有し認知致します

・次に貴方様の気質の把握と分析

 同じ出来事でも「苦しむ人」もいるし、「苦しまない人」もいる。その違いは何なのか。私たちは父母をはじめ先祖から驚くほど多くの気質を引き継いでいます。

顔や声、体格だけではなく心の感じ方をDNA.遺伝子の形、脳の伝達物質の作用の仕方など,63種類の中のどの気質を引き継いでしまっているかを明らかにします。

 
私たちはこの世に誕生し,幼児期から少年少女期までの間に驚くほどたくさんのしつけ、刺激や虐待やイジメ、トラウマ等を父母やそのほかの近親者、学校や幼稚園の同級生、教師、先輩、部活の指導者などから影響を受けてしまいます。

また逆に溢れるような愛に満たされその良い影響も受けて育ちます。

その影響があなた様の性格として形成されてしまいます。

性格はその方が育っていく過程でその方の命を守るのに必要だったものなのです。
その方の性格の全てをまず明らかにします。

「二重性のある人格、性格」もある時期、貴方様が生きる為に必要だった可能性も考えられます。
性格(癖は)ある意味その方の心の傷を深くしない為、またはその方の命を守るために必要だったとも言えます。

さらに様々なストレスや人間関係の構築に対する対応力の診断分析も重要です

 私達人間は生きてる限り毎日のように様々の出来事やストレスに遭遇します。次つぎ起こる出来事や「ストレスをさばく知恵や方法を身に付けているか、いないかでストレスの蓄積度に違いが出、悩み、苦しみの深さ、大きさが変わってきます。
いわゆる自己成長です。

貴方様のストレスの対応力を診断で明らかにできます。

・心傷体験(トラウマ)の確認影響分析
 
貴方様がお母様のお腹の中、さらに幼児期、少年少女期に起きた心傷体験(身体的、性的虐待や暴力やイジメなど)は放置しますと
一生涯影響を受けてしまいます。

そのトラウマをカウンセラーがその方との会話で掘り起し、その影響を明らかにすることもできます。
お父さんとお母さんの夫婦仲が悪く、良く喧嘩をしていたこともトラウマになってしまう事が多いです。

トラウマは貴方様が実際体験されたものだけではありません。
祖先のどなたかが、体験された事も私達はDNA,遺伝子で引きつきます。


それと大切な事は貴方様が人生で何を大切に生きていきたいか、ご自分の心に眠っている自己価値観を明らかにすることも貴方様を、大人に成長させます。


貴方様の心の奥にある魂が望む、生きる為の方向性を知る、自己価値観を18項目の質問と60の言葉の選択方式で明らかになります。

自己価値観診断で価値観やどんな事がご本人にとって「ドんな人生を生きる事が大切なのか」、、「どんな事を大切に生きていけば良いのか」を明確に知ることが出来ます。

、自分に合った仕事はどんな分野のどんな仕事か、将来の為に知って置きたいと思わられた場合、カウンセラーが一緒の作業でその「天職」を明らかに出来ます。

以上の診断の結果、貴方様の性格や気質、価値観、トラウマなどが明確になりましたら、
1、他者依存性高い性格の原因を取り除く為の性格改善ご指導サポート、
2、他者依存性高い言動に影響のある不安気質の発現を抑える方法の
  ご指導サポート
3、ストレスを受けにくくする対応法ご指導サポート
4、自然な形せの他者とのコミニュケーション能力の向上ご指導支援
  サポート
5、貴方が今後「こういう生き方をしたい」「このようになりたい」を
 明確にしてその望みをかなえる為の一歩一歩の登る階段や手順の
 すべてをカウンセラーが作成し数点提案します。

その中から貴方様が
 最もやりやすいと思うものを選択していただき貴方様に身につく為の、
 ご指導とサポートを徹底していたします。


さらに上記の診断で明らかになった性格の中でこれからは必要でないものは心理療法で削除します。必要な性格で現在持っておられない性格は追加します。(新しい癖の追加です)

気質の発現は抑制する心理療法を行います。、ない方が良いトラウマは削除又は内容を心理療法で変えてしまいます。

以上の方法で本当に貴方様が納得される「本来の自分らしい生き方の方向性」が明確になります。

私どもの相談ルームには全国の皆さまが、直接面談カウンセリング又は電話でのご相談のかたちで訪れます。

安心してご相談にお越しください

私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方(電話相談でも同じです)がどんなに辛そうな悲しそうな、あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、「ほとんどの方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。

とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。安心してご連絡ください。

この行程をを踏まれて貴方様が本当の自分を知られることは、将来かなり役立つと思います。

どうぞ気軽な気持ちでカウンセリングの扉を開いてみてください。

        「悩み、改善、解決完治を目指す」
          人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」院長 松下愛ノ助 
     お問い合わせ。ご予約の方 080-3397-2297
         ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2016年10月2日 10時50分


REIさん、はじめまして。まつくらと申します。

REIさんの心の奥の深い悲しみ、絶望感、生きていくことに対しての恐怖感、文章から痛いほど伝わってきました。本当に今までよく頑張ってこられましたね。

それほどの痛みを心と体に受けて、今こうして自立していらっしゃるREIは真のサバイバーです。勇者です。拍手喝采です。

メールから拝見しても、REIさんの心のケアは専門医も含めて時間をかけながらゆっくり進めていく必要あるようです。

国民保険がないということでしたが、まずはどうか、市や自治体の相談窓口などを利用してみてはどうでしょうか?

少し、いや、とても勇気がいるかもしれません。でも今までこうして生き抜いてきたREIさんですから、必ず出来ます。そして、市や自治体はREIさんの見方です。どうか下記をご参考にしてみてください。
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f70211/p325359.html

REIさんが、”生まれてきてよかった!”と思える日が必ず来ます。そう信じています。

女性専用カウンセリングルーム 美・こころ
まつくら
kokomatsukura@gmail.com

違反報告

2016年10月2日 00時51分


心メンタルシナスタジア

はじめまして。
カウンセラーの小沼と申します。


お悩み拝見いたしました。

ツラかったですね。
そして、頑張って生きてこられた。
ご自分で自分のことを褒めてあげてくさだい。

心の中に、不安や恐怖をたくさん抱え込んでしまっていますよね。
今の現状も辛く苦しい思いをしていらっしゃる。

まずは、今までの辛く苦しかった思いを癒してあげましょう。
また、REIさん1人での改善は少し難しいかと思います。
金銭的に厳しいのであれば、無料の相談もありますし、
行政などを頼ってみるのもいいかと思います。

少し勇気を出して行動してみましょう。
心の中に『変わりたい、前に進みたい、なんとかしたい、』と思うのであれば、
ちょっとだけ力を出して頑張ってみませんか?



==================

心セラピートータルセラピーサロンsynesthesia(シナスタジア)
代表 小沼敬子
HP : http://saloonsynesthesia.jimdo.com/

==================

違反報告

2016年10月1日 22時52分


ものセラ

初めまして、REI さん。井上といいます。

親の態度がコロコロ変わると、
どのように対処したらよいのか分からなくなってしまい、
どのような自分でいるのが安全なのかがわからなくなってしまいます。
そこに父親からの理不尽な暴力が加わるのですから、
どんなことでも、何かをしようとする時、
不安と怖れが出てきて、ブレーキがかかってしまいます。
それは、喋ることに始まり、絵を描くこと、お金を出すこと、
手続きをすること、日常生活全般にわたって、
REI さんが困っていることの原因になっているようです。

いじめや肉体的、精神的暴力のなかで育ったのですから、
REI さんのなかには、憎しみや怒りの気持ちがいっぱいあると思います。
上手く喋れないのは、
もし喋り始めると、憎しみや怒りの気持ちが
堰を切ったように噴き出してしまうことへの怖れから、
口を閉じてしまっているのかもしれません。
それは同時にイライラも作り出してしまいます。
憎しみや怒りの気持ちは体にとっても毒です。

親やまわりの人からされたことで、憎しみや怒りの気持ちを持つのは、
致し方ないことです。
この気持ちがさらにREI さんを苦しめてしまっています。
ただ、困ったことに、
されたことへの憎しみや怒りの気持ちを持ち続ける限り、
REI さんの症状を改善するのは難しい気がします。

親やまわりの人からされたことに対するあなたの解釈が
これまで通り同じだと、憎しみや怒りの気持ちを
持たざるを得ません。
この解釈、辛い経験をREI さんがどう認識するのかという事ですが、
これは癒すことで変えることはできます。

REI さん、今があなたの感情を癒す時ではないでしょうか?
癒すことで、現実生活も改善されると思います。

お役に立てたでしょうか?

感じたことや疑問や質問があれば、気兼ねなく尋ねてください。
quietsphere.03@gmail.com
できれば、もっと聞かせてください。

ブログも見ていただけると嬉しいです。
『ものセラ(ものがたりセラピー)』
http://quietsphere.info

違反報告

2016年10月1日 19時04分


ハートケア ~未希~

こんにちは。はじめまして、ハートケア~光希~の
代表橘 光希と申します。
REIさんの投稿内容拝見致しました。
本当に酷く辛い御様子が文面からもとてもよく伝わり胸が締め付けられる気持ちになりました。

色々なトラウマや積み重ねから時間が経てばすぐ自然に良くなる状態ではないと思いました。
自己判断せず、心のケアやメンタル専門医や医療的な所を利用していくのもこれからのREIさんの人生をよりよくする為に必要な手段の1つではないかと感じました。
保険の手続きなどもその1歩だと思うので、まずはそこから前進してみましょう。
また、その後の経過やお役に立てる事がありましたらいつでもご相談下さい。
勇気をもって投稿して下さったお気持ちにおこたえ出来ればと思っております。
REIさんに平穏な日々が訪れて、少しでも早く笑顔が取り戻せる日を願っています。

ハートケア~光希~
heart.care.miki.88@gmail.com

違反報告

2016年10月1日 18時01分


カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、REIさん。
書き込まれたお悩み、拝見しました。
とてもつらい状況を送られてきて、今もかなりつらい毎日を過ごされていますね。

まずネット等で自分の状態や病気等を調べることは止めましょう。
あくまでも診断を下すのは医師であって、ご自身ではありません。
「○○症かも…」と思い始めた時点で、実際にそうなって行ってしまう事もあります。

保険がないという事なので、ここは勇気を振り絞って役所や専門機関を頼ってください。
ご家族を頼れない以上、自分を守れるのも自分を助けられるのも、ご自身です。
面と向かって話せない、という事であれば、事前に自分の状況を
文書にして、窓口の人に見せてみるのも良いと思います。

厳しいかも知れませんが、今後のご自身の人生を考えたとき、
今ここに書き込んだ勇気を、更にもう少し引き出してみましょう。

違反報告

2016年10月1日 16時23分


ファミリーカウンセリングの母親研究所

あなたの文面を拝見すると、精神的にかなりの外傷体験をおもちで、不安感も強いようです。お金も保険もない状態であれば、公的援助を申し出て下さい。
お近くの市町村に女性センターなり、生活保護課に出向き、現状をお話ししてください。
あなたの家族は助けにならないようです。
あなたは、精神科を受診する必要があるようです。素人判断ではなく、精神科の医師の診断を受けられるよう公的機関に訴えてみて下さい。
私たちは、国民として最低限の生活を国が補償してくれます。一日も早くお近くの役場をお尋ねになり助けを求めてみて下さい。

違反報告

2016年9月30日 17時52分