教えて掲示板の質問

「感情が分からず、共感できません。」に関する質問

  • 受付終了

チカさん

物心ついた頃から、人を殴れば手が痛いのか。
蹴ると、足は痛いのか。
そんな疑問を思い浮かべるたびに、クラスメイトや自分を殴り蹴りしていました。
中学の頃は、目の前に首があったから何となく首を絞めてみたり、
死にたいと言った人にカッターで切りかかったりしました。
どこを切られたら一番痛いのか、自分を切ってみたり、
人を殺すとどうして法律違反なのか分からず、ずっとカミソリを持ち歩いて父に似た人を殺そうと歩いたりしていました。

何が面白いのか、何が美味しいのか、何が泣けるのか理解できず、気味悪がられたこともあります。
ですが、どうして気味悪がられたのかも分かりません。
普通に笑って過ごす事が一番ラクだと判断したのですが…
顔を覚えられず、表情が見えない物にはダメなのでしょうか?

どうすれば、感情が理解でき、共感できるのでしょうか?

違反報告

2016年9月1日 15時47分

教えて掲示板の回答

R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -

チカさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム アールラボです。

周りに合わせようと笑って過ごしてみたり、
良い方法を探そうとずっと頑張ってきたんですね。

でも、期待する成果が得られず、何がいけないのか
わからなくて日々悩まれてきたことと思います。

原因は色々あると思いますので、チカさんのお話を
詳しく聞かせていただけませんか?

周りの人が何をしている時に、どのような対応をしたら気味悪がられたのか?
チカさんの中でどう思ったのか?等です。

何が間違っていて、どうすれば良かったのかを一緒に見つけ、
チカさんが普段の生活の中で実践できるようにトレーニングを
重ねていくことで改善に繋がると思いますよ。

チカさんの全てが間違っていたわけではないと思います。

言葉の選び方・使い方でも大きく変わることもありますので
どうすれば良いか、一緒に考えていきましょう。

ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アールラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年9月7日 18時31分


お礼コメント

狭心症の知り合いの事で相談された時に、私には関係ない。と言ったり、
死にたい、消えたい、と言われた時に、殺してあげようか?と言ったりしたときです。

私は、ただ人を殺してみたかっただけなんですが。


ですが、悩みと言われると、違います。
悩んだことなどありませんので

2016年9月10日 18時28分

総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩みお読みいたしました。

>物心ついた頃から

感情が分からず、共感できないとのことなので、

憶えていらっしゃらないかもしれませんが、

幼少期に、トラウマを抱えているかもしれませんね。

トラウマから共感が生じる「人を信頼する」ことができず、

人の痛みが分からない為、「感情が理解できない」のかもしれません。

カウンセリングと催眠療法によるトラウマの克服
http://healing-sweet.net/ryou/trauma.html

が参考になるかもしれません。

ご相談はお気軽に。

対面や電話・スカイプで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法、認知行動療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
1セッション90~120分 7800円~
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2016年9月5日 19時00分


マインド・レスキュー『シェーズ』

チカさん、はじめまして。

私は大阪の梅田で『決定力』カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願いいたします。

チカさんのお悩みのメッセージを読ませていただきました。

人や自分の感情が理解できずに、つながりを感じられない人生に
違和感を感じていらっしゃるんですね。

他人の価値観や評価と自分の感覚が合わないのは、
小さい時のチカさんの環境に原因があるのではないでしょうか。
お父様に似た人を殺したいと思っていらっしゃった心に、
つらく寂しい子供時代があったように感じます。

正しい心理カウンセリングを受けてみることを検討してみてください。

よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
チカさんの気持ちが晴れるヒントがきっと見つかります。
ホームページはコチラです。
http://www.chaise.jp

一人で抱え込むと答えが見えずに、かえって苦しいですね。
しんどい時は私にメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料です。

チカさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2016年9月5日 18時16分


新宿ファミリーカウンセリング

初めまして
大変に心配な状況なので、一刻も早く、改善のためには少なくとも信頼できるカウンセリングを受けながら進めていくことをお勧め致します。
いただいた情報だけでは、断定はできませんが、たぶん、何らかのトラウマ(心の傷)が原因と思いますので、ご自分を責める必要はありません。
ご自分では過去の事は気にしていなくとも、心の傷として残っている場合があります。心の傷が深いほど過去の記憶が失われやすいですから。

違反報告

2016年9月5日 15時19分


お礼コメント

心の傷、ですか。
悩んだことも、泣いたことも無いので、分かりませんが
カウンセリングは、父親が了承しません。
それに、私の悩みなど下らないものですから

2016年9月10日 18時21分

ものセラ

チカさん、こんにちは。井上といいます。

感情を切り離していると、
生きているという実感が欲しいので、
過激なことを考えたり、実行したり、
わざわざ、痛みを作り出したりするようです。

『父に似た人を殺そうと』したのですから、
子供の頃、ひどい目にあっていたのでしょうか?
そうすると、
見たくもないし、感じたくもないので、逃れるために
感情を切り離し、閉じたのかもしれません。
もしかしたら、そのことすら記憶にないかもしれません。
切り離しているので、
味覚や触覚といった五感、喜怒哀楽も感じないのだと思います。

あなたの中で少しでも感じるものは何かありませんか?
父への怒りは感じますか?
静かな場所で時間を十分とって、
例えば、不快なこと、苦痛に思う事、その感覚を受け入れてください。
その感覚に集中して、その感覚が変化していくのを感じてください。

一週間、一か月、もっとかかるかもしれません。
なにしろ、20年近く閉ざしてきたのですから。
閉じた感情をもう一度開く、
感じることを選択する、と
自らに言い聞かせながら、
長期戦の構えで毎日の日課にして試してください。
決して、あきらめないでください。

試している過程で、
思いもよらない感情が出てくるかもしれません。
そのような時は、決して蓋をしないでください。
怖いかもしれませんが、感じてください。
感じつくせば感情はなくなります。
怖れないでください。
時には、いい感情が出てくるかもしれません。

お役に立てたでしょうか?

感じたことや疑問や質問があれば、遠慮しないで尋ねてください。
quietsphere.03@gmail.com
料金は発生しないので、安心してください。

ブログもやっています。
『ものセラ(ものがたりセラピー)』
http://quietsphere.info

違反報告

2016年9月5日 15時16分