教えて掲示板の質問

「私はアダルトチルドレン?」に関する質問

  • 受付終了

みっくさん

はじめまして。
私は、いま26歳で専門学校1年生です。

通信制の短大を併修して
短大卒・専門学校卒の資格を取るべく
何とか単位や資格を取りつつ勉強しています。
(日商簿記2級とパソコンの資格などをとりました)

実は、私自身はアダルトチルドレン?さみしいよ。怖いよ。と気持ちが一杯になっています。

幼少時代、記憶がほとんどないですが・・・私自身が夜中に脱走して車にひかれそうになったり、父親から勉強のことで叩かれたりしていたそうです。

小学校と中学校の時は、はっきりと覚えています。
小学校の時は、父方の祖父母と同居していたのですが、父と祖父の喧嘩がすさまじく母と祖母は必至で止めている時、私は布団でおびえていました。怖くて怖くて耳を声で塞いで声もでませんでした。
気性の荒さは、やはり一族に受け継いでおり・・・父方の伯父も従姉妹のお姉ちゃんと遊んでいるときに頭を足で押しつぶしていて見てるだけで恐怖だったです。
父親は算数が得意らしく、勉強を教えるときも罵声と間違うと怒鳴ったり少し叩いたりしてました。幸せな思い出もありましたが、やはり嫌な思い出も残っています。

私が、記憶に一番残っているのは中学校の時の出来事でした。
3年生で高校受験を控えていた私は、数学を教えるといいそのまま勉強を教えてもらいましたが、私の苦手な文章問題がなかなか解けずに父に足をけられて泣いてしまうし、2日~3日は足を痛めて湿布をはって学校の階段に登ってシクシクと悲しかったです。それ以来、数学があまり好きではなくなりました。(文章問題以外は嫌いではなかった)
弟も同様の事が起きて、数学が嫌いになっています。

その時、私は習いごとであるバイオリンと公文式をやめています。
今ふと思うと・・・・もう期待に答えるのがしんどくなっていたんでしょうね。。。。
幼少時代からずっと期待にこたえるため努力をして疲れたかもしれないです。

高校受験は合格して住んでる町で一番の進学校に進みました。
しかし、思春期で家にいても気が抜けず・・・・父の機嫌を損ねたら家族に怒鳴ったり、トラブルが起こる。。。。それだけではないですけど。

授業中は、勉強しないといけないので真面目に受けてるものの居眠りは多かったし、体調が酷い時は保健室にいました。
家に帰りたくない時もあり、高校が近い親戚の叔母の家によくいました。部活も家のことで精いっぱいで気力がなかったです。
でも、唯一の救いは中学校で一緒だった同級生が多かったので。。。彼らがいないと卒業できてないなと思います。
父は、その学校に行くのが反対だったらしいです。
中学だけでいいという感じだったです。
もし、私が受験しなければ中卒のままだったと思うとぞっとします。。。

高校卒業後、専門学校に進学しましたが。。。
新しい環境になじめずに・・・人間関係で孤立して自分を表現するのがとても苦手でした。
そんな中、一番衝撃を受けたのは母が家を出た事でした。
たぶん、長年苦しんだかもしれないです。
私も翌朝、弟を連れて荷物をまとめて二人で出ました。
母方の祖父母の家に移りましたが今でもそこに暮らしています。

専門学校は中退しました。心身が適応障害とこう鬱状態におちいり寮母が気づいてくれて心療内科に連れて行ってくれました。私は、心療内科の前で引き返すし食欲もわかず部屋に引きこもってしまいました。本当に辛かったです。。。。
中退後は、祖母に厳しい教えと指示を受けて最初は辛かったですが・・・
今では、祖母も亡くなり一通り料理以外の家事をこなせるようになりました。

祖父が亡くなって、今まで父の家で掃除をしてましたが、家の荷物を後始末しないとという気持ちがわき始めて。。。。
一年間、ゴミを捨てたり私と弟と母の物の整理と区別をしました。
二階だけ古くなった布団の後始末やいらないものも処分しました
父は、古くなってるのに『捨てるな』とわめくし一方的に遊ぼうとか言われてかなり頭が痛い状況が続きました。(家族や父のアルバムは捨てずにしっかり整理をして棚に保存しています。)そして、23歳から臨時職員として働き3年間貯金して・・・学歴を修得したいという希望が芽生え専門学校進学を検討するようになりました。

このことを話したら父は怒鳴り『おまえは勉強してなかった』『逃げてる』という感じで言われました。しかし、私は父には言っても無駄だから言いませんでしたが

『じゃあ・・・・勉強の事をやって八つ当たりして自分に危害を加えるのは誰なの?それを言ったら自分が危ないの。私は、二つのことができるほど器用ではないのに何でわからないの?』
と怒りを覚えてしまう私です。。。。
その日、私は悲しさを憤りで嘆き・・・・家に戻り母の前で泣き崩れました。
私が涙を流したのは祖母の死以来でした。。。。
私も非があるのでしょう・・・・いけない事をしたのかな?
おまけに、父の家の不衛生な環境で(犬アレルギーとハウスダスト)
足に酷い貨幣状湿疹ができてしまい・・・皮膚科でそれが判明して完治まで半年以上かかりました。
もう、湿疹とこのことで掃除が不可能になり・・・・あれ以来家にはいかないようにしてます。
今でも、本当にこれでよかったのかな?学校に行くべきじゃなかったのかな?と疑問にも感じてます。(学校は充実してるし・・・かけがえのない出会いもしています)

そんな私ですが、後遺症もあります。

ドラマなどの喧嘩シーンで耳をふさぐし・・・・爪を噛んだり・・鼻をほじって食べる癖とかで無意識の反応のせいか情けないですがなかなか治りません。。。。
結婚といっても父と母の家庭での生活の辛さで
家族は何? ぬくもりは何?と思ってしまい。。。。男の人と付き合うのに抵抗さえも感じる始末です。
人間関係を築くのも下手でいつも失敗してます。。。。
二つのことを一気にできません。(通信教育は100%失敗します)
物を探すのも下手です。落ち着ける場所なのに気を張ってしまう癖もあります。

相談に行きたいけど、今は学生でなかなか踏ん切りがつきません。
霊視とか少ししたけど改善できてないです。。。。。。
どうすれば生き辛さが解けるか父に対する怒りの感情を消せない私は情けないです。
アダルトチルドレンは連鎖する話を聞き、結婚して家庭を持つのに絶望と不安と子供に手を上げる私になるとおもうと情けなくなります。。。。。

カウンセリングで解決するには難題なのかな?と思います。。。。。

はっきりいって26歳にもなって同級生は結婚して子供がいる人もいるのに
それに比べて私は子供っぽくて情けないにもほどがあります。

内側の子供の私を
癒す方法があればと思い投稿させていただきます。
カウンセリングといってもいろいろあって迷ってます。
この事実は、人生経験が豊富な人にしか話しません。
私にとってはあまりにも重い問題で私自身も被害妄想もあるかもしれないし、幼少時代の記憶がほとんどなくて少女時代の記憶もまちまちですから。。。。









違反報告

2012年1月29日 18時19分

教えて掲示板の回答

はじめまして。
カウンセリング・ヒーリングルームの 向坪です。

アダルトチルドレンの心配が高いですね。
でも、お父様に言えなかったとはいえ、自分の思いをしっかり表現できていることは
とても良いことです。
自分はだめなんだと思い込むことが一番心配なのです。
そして、きちんと自分の目標を見つけ、そこに向かって前進していること、
とても感心します。
アダルトチルドレンが連鎖するとは限りません。
あなたの場合は、お父様の様子を冷静に捉えられていますから、
ご家庭を持っても 心配ないと思いますよ。

ご自分の気持ちや 考えもしっかりお持ちですから、
そのままでとても良いと思います。

苦しくなる症状の改善は、「インナーチャイルドセラピー」という
心理療法があります。
料金も 決して安いものではありませんね。

私は 埼玉で 比較的 低料金で行っています。

違反報告

2012年2月8日 10時14分


SIN医療福祉カレッジ

こんにちは SIN医療福祉カレッジの永由(ながよし)といいます。

アダルトチルドレン(AC)は医療的な言葉でもないし、学術的な言葉でもないのでアダルトチルドレンの定義は人によってまちまちです。なので、ACかどうかは問題ではありません。
ただ、現在の状態がお父様からの心的外傷に支配されている状態であることは確かなようですね。まあ、ご自身でこの自覚があれば、ACでもいいと思います。この状態を抜け出す必要があります。

まず、お父様の言動や行動についてですが、『自己愛性パーソナリティ障害』の行動パターンが合致すると思われます。(自分で自覚がないから、病院にいくことはないから診断名はつかないと思います)お父様も過度なACなのですよ。過度なACの親に育てられると、依存した人(ターゲット化)を自分の奴隷とするケースが多く、(お母様とあなたが依存相手だったと思います)過干渉や激怒を繰り返します。その結果として、子供は自分の感情を押し殺し生きていくことになります。大人になったときには、自分の感情を出すことが苦手で、自分で物事を決められない大人になってしまいます。これが、ACの連鎖なのです。

この連鎖を断ち切らなければなりません。ただ、お父様に『お前はACだ!お前が悪いんだ!』なんて話しても、絶対に納得しません。
『他人と自分の過去は変えられないのです』

そうすると、自分自身が変わるしかありませんね。
何をすべきかは、『自立』することなのです。ただ、過去のトラウマが邪魔をしてなかなか、うまくいきません。また、自立をするといっても、具体的に何をすべきかは、なかなかわからないと思います。
ACの自立を専門とするカウンセラーに出会ってください。適切なサポートを受ければ、必ず治ります。もともと頑張り屋さんなのだから。

『自分自身と未来は変えられるのです』

違反報告

2012年2月6日 11時36分


お礼コメント

自己愛パーソナリティ障害の話は、初めて聞きました。

私なりに調べてみましたが、何だか当てはまってるし
父は、人の言うことに耳を傾けません。。。
一方的で嫌になる時がよくありました。

自立に関しては、私なりに試行錯誤してるのですが未だによくわからず
母に迷惑をかけてるという罪悪感も感じてます。

カウンセラーが大分市でインナーチャイルドの療法やパニック障害や様々な心の病
についてやる専門家が見つかりましたが、やはり学生のためお金がかなり・・・まずいですが試みるのもありかとおもいます。

知らなかったことを教えてくれて感謝しております。

2012年2月8日 11時24分

こんばんは、ご相談ありがとうございます。

最近、「アダルトチルドレンではないだろうか?」とのご相談を多くお受けしています。それだけ、アダルトチルドレンという言葉が浸透してきていることと思います。

しかし現在、あなたが抱えている悩みが、アダルトチルドレンに起因するのかどうかは面談でご相談しないと判断つかないところです。

健全な家庭というのは少なく、みな家庭環境に問題を抱えていたという現実もあります。

しかし、現在の課題の多くが、過去の家族関係が影響をしているのではないかというのは、現代心理学が着目をしているところです。
家族関係の磁場が崩れると、家族関係に多くの影響を与えます。

アダルトチルドレンかどうかは別として、家族療法に造詣の深いカウンセラーをお訪ねになってください。難題ではありません、必ずあなたの悩みは軽減されます。
むしろカウンセリングこそが、今のあなたの課題を解消する方法と考えます。

一日も早く、平穏な時間が訪れることを願っています。

違反報告

2012年2月5日 21時22分


お礼コメント

こんばんは

確かに健全な家庭とはいえないし
周りの友達がうらやましいとも思えてなりませんでした。

家族関係の磁場は、初耳でした。

カウンセリングですが・・・・一年前と六年前に受けましたが
あんまり効果がなかったです。
何とか精神状態が回復したぐらいです。

根本的な事は癒えませんでした・・・・。
家族療法は、家族が同意しないとできないかなというイメージが
ありますが・・・・・。

とにかく、精神的な罪悪感と不安が解消できて

平穏な日々をおくる事を切実に思っております。

返事ありがとうございます。

2012年2月5日 21時40分

カウンセリングスペース Healing Forest

はじめまして、みっく さん。

ご自身の事をここまで話す事には、相当の勇気が必要だったのでは、と
想像します。
つらい過去に苦しみ、そして今も、これから先の事にも不安になられているようですね。

アダルトチルドレンは、一つの個性という考え方もあります。
また、アダルトチルドレンは自覚した時点から回復が始まる、
とも言われています。

まずはご自身の中にある様々な思い、つらかった事、
悲しかった事、寂しかった事、色々な想いを口の外に出す所から
始められると良いと思います。
その点ではカウンセリングという手段は考慮されても良いと思います。

現在では面談以外にもメールやスカイプによるカウンセリングを行われている所も
ありますので、ご自身に合ったスタイルを見付けだされると良いと思います。

違反報告

2012年2月5日 18時53分


お礼コメント

確かに、
過去や辛い状況に関してはめったに口には出してません。。

それよりも、悲劇を自慢してると勘違いされるのはちょっとご勘弁だったかも
しれないです。

今回のことを文字とはいえ話すのはかなり勇気がいるし
我ながら情けない弱みを書いてしまったとおちこみもしました。
強くなりたいので何で過去のことを引きずっているのだろう。。。
という気持ちもあったです。 

でも、なんだか頭にきて積年の思いが我慢できなかったし、
苦悩したいばら道を今でも進んでる自分です。
今までの経験から
こんな情けない家庭事情を
他の人に話しても無駄ではずかしいと感じてしまう私です。

自分で落ち着けるよう少しずつ前進していければと
考えてます。

遠距離だったら
メールだけではなくスカイプも検討できたらいいかもしれないです。
ありがとうございました。

回答ありがとうございます。

2012年2月5日 21時18分

はじめまして!
“こころの扉”メンタルケア淡路の仲野と申します。

心の悩みは診療科やカウンセリングでもなかなか改善しないのが普通です、それはあなた自身の心に依存している意識の問題だからですね。

でもそれを持ち続けているとやがて精神障害に発展することもあるので、改善させなければ生き辛さはずっと続くことになりますね、そしてあなたが言われるように子供に連鎖していくことになります。

ほんとに辛い思いを引きずっているあなたに、はやく立ち直って頂きたいと心から思います、それにはアダルトチルドレンをよく知る必要がありますね。

子供は父母や祖父母など自分を育ててくれる人に依存しています、その頼る人達に愛されることが全てなのですね。

あなたの子供のころ父や祖父の喧嘩や怒声などで怯えた時の記憶が積み重なって、捨てられた自分のイメージが潜在意識に固定化してしまいます。

この意識がインナーチャイルドでいつも心の底で泣いているのですね。
はやく外へでて愛されたいと思い続けています。

その想いを大人になった今も引きずっているのがアダルトチルドレンで特有の症状を指します、それが時々現れて精神障害を引き起こすわけですね。

その想いはあなたの厳然たる事実から起きているので削除はできないのです、その事実を受容れて癒すしかないのです、なぜならそれはあなた自身の心の分身だからです。

削除はできなくても癒すことで浄化はできます、認め受容れることで薄めることです、心の中で起きていることなので現実感が薄いのは仕方のないことですが、自分でやろうと思えばできなくはないですね。

幸いあなたは自分がアダルトチルドレンの自覚を持っているから、セルフで改善させることも可能だと思います。
ゲシュタルト療法や自律訓練法がそれです。

前者は瞑想しながら心の中のインナーチャイルドを呼び出し横に座らせ淋しかったね、辛かったね、大丈夫よと優しく抱きしめて癒すことを毎日訓練しながら、そのもやもやした感じとして意識できるように繰り返し瞑想するのですね。

後者はこれも毎日寝るときに自己暗示をかけて自律神経を沈めて心の安定を得ながら、インナーチャイルドを意識することで癒すのです、続けることが必須です。

療法所でもやっていることなので、カウンセリングで専門家に診ていただくこともできます。
よければHPにアクセスして自律訓練法を見てください、セルフでもできます。



違反報告

2012年2月5日 16時45分


お礼コメント

遅くなりました。そうですね。

確かに、悲しみを引きずるわ私は見捨てられている怖いよと
言う悲鳴があったし記憶に残ってるからなまじで辛いのは事実だし。。。

今でも、父のことが絡むと鬱状態になったり
ドラマが見れなかったりさまざまな精神障害が起ってるから
我ながら情けないかも・・・・!

セルフで精神的な訓練することができるのは
初めて知りました。

早速、サイトを閲覧してみて
ゲシュタルト療法や自律訓練法を検討ができたらと思います。

2012年2月5日 21時10分

カウンセリングルームreposer カウンセラーの工藤です。

小さいころから、とても大変だったご様子が伺えました。

でもそのような生活であっても、しっかり今は勉強したいと専門学校に通われておりますね。
とてもすごいことです。

あなたは今ではやれることができている。
いっぺんに二つとかできなくてもいいのです。

できる範囲でやれることを一つずつゆっくりやっていけばいいのですよ。

やはり、小さい時のつらい経験はトラウマになっているのかもしれません。

お父様の機嫌が悪くならないようにまだ気にされているのではないでしょうか?

でも、今はしっかりと文章でつらい経験や今後の心配をこうやって相談できているのですから、今はお父様との関係に一線を引く時期ではないでしょうか?

あなたはあなたの意思をきちんと持っていると思われます。

お父様の機嫌も気になるのでしょうが、今は自分の気持ちを第一に考えて行動することがいいと思います。

親子の縁を切るのではなく、お父様と離れる時間を持っていいと思われます。
お父様のお世話の時間を自分の時間にしてもよいのではないでしょうか?

相談に行きたいけど、学生でなかなか踏ん切りがつかないとのことですが、どんな人でもやはり、心療内科やカウンセリングに足を運ぶのは踏ん切りつかないものですよ。

ただし、霊視とか占いでは改善はできないと思います。

ですので、心療内科は生きずらいのであれば、ちゃんと、メンタル面のケアができる臨床心理士、心理療法、行動療法、などを専門としているカウンセラーさんに相談してはいかがでしょうか?

ただ、評判がいいよと言われているカウンセラーがいたとしても、すべての人と性格が合うわけではありません。

なので、自分が信頼できるカウンセラーさんと出会えるように、病院のセカンドオピニオンのように、自分が信頼できるカウンセラーさんと出会えることが大切だと思われます。

26歳のこれからの人生に不安もあるようですが、信頼できるカウンセラーと出会い、一つずつ問題を解決していけば、大丈夫だと思われます。

信頼できるカウンセラーと一緒に、ひとつずつゆっくり自分の問題を相談し、サポートしていただいてゆっくり時間をかけて改善していくのがいいと思います。

自分は情けない、自分の考えは間違えているのか今はとても不安だと思います。
でも、人間は一人ではありません。

ですので、ここでこういう形でも相談できたことは、まず一歩踏み出せたことだと思います。

病院が抵抗あるようでしたら、きちんと資格をもったカウンセラーのところで、お話してみてください。

信頼関係が気づけるカウンセラーに出会えることをお祈りしております。

違反報告

2012年2月5日 16時08分


お礼コメント

こんばんは。今日忙しくて返事が遅くなりました。

工藤先生のご指摘は

その通りです。


今、私自身情けない。。。自分は間違ってるの?将来が不安だ。と
ひしひし考えております。

二つのことができないというのは
本当は、お金のためにバイトも考えましたが、
学校まで電車往復1時間20分+自転車10分ぐらいかかるし
時々、短大の科目試験や資格試験で土・日曜日がなくなるし

なんだか帰ったら気が抜けてヘトヘトになります。
おまけに・・・朝は、水仕事(トイレ・風呂掃除+洗濯)や
休日は、シーツを洗ったり
自分の部屋の掃除もやってるし・・・・
なんだか私自身がいっぱいいっぱいで・・・・

お金はほしいからバイトしようと思ってもできない~~~~
友達はバイトしてるのに~~~~~~

と叫ぶ私ですが、
どちらにせよ社会人になったら
嫌でも働かないといけないのでそこはこらえてます・・・・
そんなエピソードがあります。

やはり専門家に相談してもいいと
この質問を通じて感じた事です。
ご指摘ありがとうございます。

2012年2月5日 21時03分

成功報酬型カウンセラー

阪急庄内駅前心楽(しんがく)心理学 人生ガイド40年の永井です。http://singaku.biz/page1

人生ガイドは答えをいうカウンセラーです。

お父さんに対する怒りの感情を消せないないのなら消せないでいいじゃないですか。それはそれで置いておくしかしようがない。人生にはそういうものの一つや二つ誰にでもあります。

そういう誰にでもあるものに執着して前進できないのが問題でしょう。それには心を強くすることで解決します。ACと自分で自分を決めつける必要はないと思いますよ。

一番の問題は前進できてないことです。それには毎日アドバイスを受けて心を丈夫にすることです。離れていてもスカイプ(PCでする無料電話)があれば出来ます。

毎日話すば心が軽くなりどんどん自分が変わっていくのがわかるでしょう。一ヶ月3万円で話放題定額制なので安心して話せます。

ご連絡お待ちしています。
http://singaku.biz/page6

違反報告

2012年2月5日 16時07分


お礼コメント

こんばんは。永井先生!

普段は私自身怒る事自体

ほとんどありませんが・・・
こればかりは幼少時代からの積み重ねで

簡単には収まるとは思えませんし・・・・
前進するのは結構大変で・・・・

20歳の時に壊れた心をパズルのように
組み立てるのにどれだけ苦労したか・・・・

ACだと思ったのは、心理学も短大で勉強してるし
ネット・本などの文献や専門誌で
症状がほとんど当てはまってしまったからです。。。。。
でたらめで物事を言うのは私はめったにしません・・

1年前、父のことが原因で鬱症状で
心療内科に通ってカウンセリングもありましたが
父から離れて何とか回復はしたものの
いまだに罪悪感と自分に対しての苦悩で
苦しんでます。。。。

やはり、本格的に自分を癒さないと
前進できないですね。
そこは否定できないし反省しております。

ご助言ありがとうございました。

2012年2月5日 20時52分

新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたのこれまでの人生を振り返り、辛い環境の中で良く頑張って来たのだという事がわかります。

特殊な問題を一人で乗り越え、自力で克服しています。


今のあなたは、お父様の事は一区切りつけて離れてはいかがでしょう?

実父である為に、あなたの思いやる気持ちは半ば強制的に反応しているようです。
しかし、もういいです。お世話は終わりです。

あなたは、これまでどんなにご両親に甘えたくても、全て自分で解決して来ているように感じます。
こんなに自立心の高い優秀なお子様だったのです。

これからの人生は、親御さんに合わせるものではなく、自発的な行動に変えてゆくべきです。
それが、ご両親への親孝行なのです。

たとえ、父親に強制的な要求をされてもあなたの判断で跳ね返しても良いです。
良いものは良い、悪いものは悪い、これはあなた自身が自己の意識のもと発する言葉です。

この様に、生活の端々にある「強制や指令」への見直しをしましょう。

あなたの疑われるACであるとすれば、この問題は避けられません。


カウンセリングを選択する時は、「霊視」や「占いカウンセリング」とは違う、「心理学に基づいた心理療法」を選ぶと良いと思います。

人としての民主的な考えをもとに、あなたの症状を分析できるカウンセラーを選出してください。

やたらと心理学用語を用いて、自己満足に浸るカウンセラーではなく、言葉が分かり易く品格のある信頼を持てるカウンセラーを見つけてください。

現在のあなたの心理状態は、少しの癒しで立ち上がって行けるように感じます。
あなたは、言葉の語尾がしっかりしていて、とても自分を愛しています。
そういったことからも、あなたの心の改善は早い段階で見込みがつくものと思うのです。

焦らずに良い心理カウンセラーに出会われます事を願っています。


心理カウンセラー千嶋のりえ

違反報告

2012年2月5日 15時05分


お礼コメント

確かに、のりえ先生の言うとおり、
今は、いったん離れています。。

カウンセリングですが、私はある程度受けてみてるのですが(一年前・五年前)
この問題は、簡単にはいかなく四苦八苦しててうまくいかないです。

まだ私に適したカウンセラーに出会ってないかもしれないし、
20歳の時に一度心が壊れてやっと立ち直りつつあるけど、
完全に回復までは、いかないのが現実ですね。。

私も、父に関しては体と精神も疲れてます。
それよりも・・・自分のことで前進できるよう
精進できればいいかもしれない。。。。

とにかくカウンセラーの事を検討しつつ
一日一日を過ごします。
回答ありがとうございました。

2012年2月5日 20時39分