教えて掲示板の質問

「私への暴力で彼氏が逮捕されてしまいました」に関する質問

  • 受付終了

mさん

2年程お付き合いしていた彼の事で相談です。

もともとお酒好きな私たちは居酒屋で知り合いました。一回り近く年上の彼は、私のことをとても可愛がってくれ、真面目で、すぐに付き合うようになりました。ただ、彼はお酒に飲まれてしまうことが多く、からんだり、ひどい時は夜中に電話してきて暴言を吐いたり、酒癖が悪いのが玉にキズでした。そんな次の日の朝は、反省文をメールで送ってきたり、どうにか許してもらおうとビクビクしながら電話をかけてきたりして反省はしていたし、人に気を使いすぎる性格の為仕事のストレスも大きい事や手を上げられた事は1度も無かったため許してきました。
そんな彼が3ヶ月ほど前からうつ病で休職しており、一旦波もなく落ち着いていたのですが、ここ2週間位から急に悪化して、私の浮気を信じて疑わず、私の出張の際も会社にまで電話をかけてきた位です。もちろん浮気などしていませんし、出来るだけ彼のそばに居ようと仕事以外の時間はなるべく彼の家に行っていたので、こちらからすると、そんな時間無いわ!という生活だったのですが、彼には通用せず、何か証拠を掴んでやるとばかりに、夜も寝ないで私のスマホをチェックしていました。仕事も忙しく、そんな彼にも疲れていたある日、次の日が休みだった私は夜中に彼の家へ遊びに行きました。その日に会った彼はいつもと違って、お酒もだいぶ飲んでいたみたいで、ちょっと怖いなーと思っていたら、どこの男と浮気してるんだ!今すぐそいつに電話しろ!と暴行を受けました。浮気はしていないと否定しても彼の耳には届かず、スマホも取られて逃げられずに、叩かれ蹴られ、髪の毛を引っ張られ、などが3時間程続きました。その内少し落ち着いてきた様で、手は上げなくなったものの、帰りたいという私に、寂しいから一緒に寝てくれと言い帰してくれず、母に電話して迎えに来てもらい、彼にはもう別れると言い帰って来ました。最初の内は自分が感じたショックや恐怖、体の痛みなどでよく頭が回らずにいてとりあえず休んでいましたが、時間と共にみるみる腫れ上がる顔や体を見て、ストーカーされたら大変だからと家族が警察に連絡し、とりあえず相談という形で警察に行きました。顔はお化けの様にボコボコに腫れて、全身が痣だらけになり痛く、動くのも大変だったのですが、私は不思議と彼に怒りも恐怖も感じていませんでした。彼から電話が何度かあったのですが、家族や警察に出るなと言われ、皆に心配と迷惑をかけた手前、目の前では出れずに、話す事は出来ませんでした。警察には刑事事件にするかは保留にして欲しいという事を伝え帰ってきたのですが、次の日に私の知らないところで警察が彼に事情聴取に行き、逮捕されてしまいました。警察も、そういう事件から殺人事件になったりしたら大変だと思い動いてくれたのは分かりますが、私が彼の事を考え事件にするのか悩んだ苦しみや、病気だから警察より病院に行かなきゃと考えた事なども全てがパァになりました。彼は執行猶予中なので次こそ実刑になるかもしれない、もう会えなくなるなんてとても嫌です。彼の家族に対しては不信感しか無いので、彼の事をちゃんと心配してくれているんだろうか、ひとりで心細いだろうな、とか、電話で私に謝りたかったんだろうな、実刑になったらどの位帰ってこないんだろうかなど、心配で心配で毎日泣いています。私の怪我なんて今更どうでも良いんです、彼のことだけが心配です。私が警察に行かなければ、あの日彼の家に行かなければ、もう少し明るい未来があったかもしれないと考えてしまいます。被害者の私が警察に何か言えば罪が軽くなるなら、早いほうが良いんじゃ無いかと思うと居ても立っても居られません。ただ、家族や友達などにとても心配をかけて泣かせてしまったし、こんな事言ったら余計悲しませるのは分かっているので言えません。彼には私しか居ないから、病気で不安定になり最大級の甘えとして暴力が出てしまい、彼は自己嫌悪で苦しんでいたと思うのに、私が裏切った様な形で警察がきて、ひとりぼっちなんて、想像しただけで辛すぎます!本当は今すぐ会いに行って抱き締めてあげたい位です。
実はある人に、そんな事を言っていて心配だと言われました。病院やカウンセリングに行った方がいいとも言われました。
このように考える私は異常ですか?病気なんでしょうか?カウンセリングなど受けたほうが良いですか?とても気持ちが変わることなんて考えられません。

違反報告

2016年8月17日 03時58分

教えて掲示板の回答

「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング

初めまして
「悩み改善、解決、完治を目指す」人生相談&心理カウンセリング
       「あおぞら」の松下愛ノ助でございます
 
私達は貴方様のお悩みの完全解決、完治を目指しアドバイスさせていただきます。

 その為、まず貴方様のご相談のメールをつぶさに拝読させていたき
お悩みの元になっている原因をしっかり把握する為、一段ずつ確認しながら
お答えさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

ご相談の内容を読ましていただきました。
下記に大切な部分を抽出してみました。

1、もともとお酒好きな私たちは居酒屋で知り合いました。一回り近く年上の彼は、私のことをとても可愛がってくれ、真面目で、すぐに付き合うようになりました。ただ、彼はお酒に飲まれてしまうことが多く、からんだり、ひどい時は夜中に電話してきて暴言を吐いたり、酒癖が悪いのが玉にキズでした。

2、次の日が休みだった私は夜中に彼の家へ遊びに行きました。その日に会った彼はいつもと違って、お酒もだいぶ飲んでいたみたいで、ちょっと怖いなーと思っていたら、どこの男と浮気してるんだ!今すぐそいつに電話しろ!と暴行を受けました。浮気はしていないと否定しても彼の耳には届かず、スマホも取られて逃げられずに、叩かれ蹴られ、髪の毛を引っ張られ、などが3時間程続きました。その内少し落ち着いてきた様で、手は上げなくなったものの、帰りたいという私に、寂しいから一緒に寝てくれと言い帰してくれず、母に電話して迎えに来てもらい、彼にはもう別れると言い帰って来ました

3、病気で不安定になり最大級の甘えとして暴力が出てしまい、彼は自己嫌悪で苦しんでいたと思うのに、私が裏切った様な形で警察がきて、ひとりぼっちなんて、想像しただけで辛すぎます!本当は今すぐ会いに行って抱き締めてあげたい位です

4、このように考える私は異常ですか?病気なんでしょうか?カウンセリングなど受けたほうが良いですか?とても気持ちが変わることなんて考えられません。

貴方のご質問「このように考える私は異常ですか?病気なんでしょうか」
にお答えいたします。

貴方様は本当に優しい方です。
貴方が愛しておられる方を救う事が出来るのは貴方しかおられないと思います。

彼は気質的に本当に不安心が強いのです。
不安心が強いと何に対しても不安が付きまとい妄想が出てきっとうまくいかないとか悪く悪く考えてしまいます。

気質は遺伝ですが、性格の場合は育った家庭環境の影響が大きいで

このままの状態が続きますと、貴方様が後で後悔されるような事が起きる可能性は否定できません。

彼は貴方様の支援が無いと現在の状態からは立ち直るのは難しいと思います。

貴方様と同じようなお悩みの方が月に2~3名必ずご相談に見えられます。
「彼と和解して今まで以上にお互いを尊重した幸福な関係にするにはどうしたら良いでしょうか?」と言う
ご相談です。

本当に辛い気持が伝わり、お気の毒に思います。

ただこのままでいきますと、貴方様も彼も何かのきっかけでお互いの真意が伝わらないまま、苦しみが増してさらに場合によっては、別れへの道を突き進んでしまう危険性を感じます。

 
貴方様にとって,「かけがえのない未来の人生」を守るためにも、
ある意味、今までの貴方ではない「新しい本当の自分を取り戻す」自己成長を遂げられた方が良いと思われます。

このような場合、誰かが率先して状況を正しく立て直す、という事です。
やるだけの事をして、そして出た結果に従って生きていかれたら、
後悔はありません。

「あの時感情的になって別れずに良かった」「本当に助かりました」
多くの皆さんより喜びの言葉をいただいています。

中途半端のままに、感情に流され、出した結論のまま行動してしまった結果には、後で後悔の嵐がくる可能性もあります。

貴方様が心のどこかに、貴方様の望む形で「二人関係を再構築できたらいいのに」と
もし望んでおられる場合、彼の「心からの反省の扉」を開いていただくしかないのです

貴方様にとっては理不尽な面がおありになるかもしれませんが、今後の対応策を
彼にも理解してもらい、貴方のお気持ちを理解していただいて行動を起こしたくなるものでなければ旨くいかないと思います。

私どもの相談ルームでは交際中のお二人そしてカウンセラーとの三者面談方式で今回の貴方様方のような問題はほとんど良い方向で解決できています。

スムースにいけば1回又は2回の3者面談でも解決したケースも何組もあります。

方法としては、まず貴方様とカウンセラーが直接面談又は電話にての現状確認
そして貴方様が望まれ、彼にも受け入れていただけるような、最も良いと思われる対策案を探る創る為のカウンセリングを行います。

その貴方様とのカウンセリングの結果をもとにして、3者面談をしてみようと、思われましたらご彼への3者面談への参加をご承諾していただく為の話し方、説得法をしっかりご指導いたします。

3者面談方式でなくても。カウンセラーと貴方様が協力して作成する
「心からの手紙」又は「愛の提案書」方式で作成したまごころこもった文書を
直接彼に手渡しその後でお二人が話合う方法もあります。

全てカウンセラーがご指導いたしますのでご安心ください。

今回のような状況で「3者面談方式」を用いる事になった場合、まず貴方様とご彼とカウンセラーが会って3者面談の進め方についてご説明いたします。

次に彼とカウンセラーが話合います、そして私達カウンセラーの現状分析の為の休憩時間をはさみ最後に3者同席しで話合います。

何故この方法が良いかと申しますと
いくら恋愛中のカップルといっても彼は貴方様の現在、または過去の事に対する本当のお気持ちや貴方様の気質や性格のすべてを掴んでおられるわけではありません。

その逆も同じです。カウンセラーはお二人のそれぞれの過去についての事や現在のお気持ち気質、性格、価値観を自己診断方式で双方とも確認します。

思考性を知るためです。気質、性格分析、価値観の分析、確認が終わった段階で問題の原因、解決の糸口が明確になってきます。


貴方方はもともと仲が悪かったわけではありません。
彼が貴方への暴言や暴力を振るってしまった原因は必ずあります。

交際中になんでも忌憚なく話し合いができる習慣を
創って来なかった事が大きな原因の一つです。

これは二人に責任があります。

私達カウンセラーは
その段階で3者面談で私たちから、解決のための提案プランを数案、提示させていただきますと、
ほぼ100%双方から、いずれかの案にOKがいただけます。

このやり方でこれまで交際中に別れ話が出ていたカップルや離婚調停まで進んでおられたご夫婦をはじめ多くの皆さんの再縁、関係の修復に
成功いたしておリます。

最も大切な事は現在起きている、彼との性格や気質、生き方の違い、価値観の違いの原因をお互いに確実に掴むという事です。

男女は違いがあってこそ引き合うのです。その理由もしっかりご説明いたします。

原因をしっかりとらえて初めてその原因を排除したり改善、改革することで現在の問題点が解消され解決につながります。

3者面談の中で下記の3つに関してお二人に丁寧にご説明いたします

1、それぞれに協力していただきました診断シートのチエックから、お二人それぞれが誕生してから,
育った環境で育まれた性格について、ストレスを感じてしまう原因となっている、
性格要素を把握、分析します。
、貴方の性格のほとんどは生まれてからの環境でご自身の性格として培われてしまいます。

2、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、お二人それぞれの
  現在の対応力を、それぞれの自己診断(チエックシート)の結果で分析し分かります。

3、今回のカウンセリングの結果で関係が修復し今後とも良い関係を維持していくためには
  定期的な話合いの習慣や「幸福への星取表」の書き方もご希望の方には。その上手な対応方法迄、
明示し、サポート致します。


悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどの恋愛中のカップルやご夫婦が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「二人の関係が以前よりずっと良い方向で変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

その高いハードルを越えるために是非、頑張って取り組んでください。
貴方様がこうして、カウンセリングを受けようと思われた事が,成功の第一歩だと思います。

お住まいが東京都に近ければ、当相談ルームにお越しいただいても結構ですし、または遠方の方は電話相談でも3者面談は可能です、


貴方様のお悩みを完全解決させるために、一度、根本的解決のカウンセリングをお受けになる事をお勧めします。

直接面談方式又はスカイプや電話でのご相談もお受けしています。お気軽にご連絡ください。

カウンセリング&人生相談「あおぞら」
          院長 松下愛ノ助

お問い合わせ、ご予約電話 080-3397-2297

メールの場合 no0109ai@yahoo..co.jo です。

ホームページアドレスは http://www.ai-aozora.com/   
どうぞお気軽にご連絡ください。必ず貴方のお悩み完全解決サポートさせていただきます。

違反報告

2016年8月23日 12時40分


カウンセリングルーム・エンパシー

ご相談内容を拝読しました。

警察は、被害者からの被害届や告訴がなくても裁判所からの令状があれば独自に逮捕、起訴することができます。

親告罪に関しても、告訴がなければ起訴は出来ませんが逮捕は可能です。

その訳は、彼に知らさていると思います。

彼とあなたは依存関係のような感じがします。

共依存の人は、自分自身を大切にしたり自分自身の問題に向き合うよりも、身近な他人の問題ばかりに気を向けて、後始末に夢中になります。

度を越して他人への責任を感じてしまうのはよくないことです。

共依存者が側にいなければ、他の依存者のエスカレートはゆるやかになるケースが多いです。

その逆も言えます。依存症者が共依存者側にいなければ、共依存者の依存度もゆるやかになります。

あなたの人生は、他人の後始末と忍耐ばかりでは、自分のための人生を生きることが出来ません。

依存関係には、建設的な要素も破壊的要素もありますので、まず建設的な相互依存と寄生的な依存の違いを知っておくことが大切です。

今はお辛いと思います。しかし、自分や周囲の人達のためにも乗り切ってください。

共依存からの回復に向けて、サポ-トが必要でしたらご連絡ください。


違反報告

2016年8月23日 11時07分


(株)心理臨床センターしおやま

mさん、あなたの気持ちはよくわかります。しかし、あなたの彼は、病気です。アルコールに依存している男性の50%以上の人に見られるのが、嫉妬妄想です。この妄想はなかなか消えません。一緒に暮らしたら波はあるでしょうが、この妄想にうんざりするでしょう。それを覚悟ならお付き合いしてもいいでしょう。それと、あなたの問題は、依存されると放っておけないという問題です。あなたは世話好きですか? ここらを自己理解するには、カウンセリングが最適です。最寄りのカウンセリングルームに行ってみたらどうでしょうか。

違反報告

2016年8月23日 11時00分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
おなた様もご心配されているように、今のままではかなり心配な状態です。
改善のためには少なくとも信頼できるカウンセリングが受けられることをお勧め致します。
まずは、費用や労力のご負担が少ないメールやLINEによる相談から始められることをお勧めいたします。

違反報告

2016年8月23日 10時42分