教えて掲示板の質問

「自分がどうしたいのかわかりません」に関する質問

  • 受付終了

リンゴさん

長文で失礼します。
はじめて投稿します。

今お付き合いしている彼と結婚の話がすすみだし、

私自信、自分がどうしたいのかわからないという状況に陥り、

「決断力がない」「自分のやりたいことがわからない」ということに気づきました。

彼は誠実で真面目で優しくて、

『この人と将来結婚するんだろうなぁ』と自然に思った人でした。

私が32歳ということもあり、もし子供をと考えるなら早い方がいいと

彼はプロポーズしてくれました。

正直まだ彼は転職して1年経ったところだし、お金に関して不安はありましたが、

2人で働けばなんとかなるかと思い、

結婚に向けて進めていこうと、まず私の両親に彼を紹介しました。

ところが、父親は

「住んでいるところが悪い。きっと親はギャンブル好きとか価値観違うぞ」
「高卒はダメ」
「年が離れすぎている(7歳年下)」
「失敗が見えている結婚ならしないほうがいい」

と言われ、彼とは付き合うのはいいが、結婚は絶対認めないと言われてしまいました。

とりあえず、結婚を考えているなら二人の将来の設計図を見せろと言われたので、

相談して作ることにしました。

「それまでは、子供ができたら私は仕事をやめて、
保育所に入るまでは専業主婦になる」
「●●に住む」

などざっくりした事しか話していなかったので、

彼と具体的に何年後にいくら貯めようかと話し始めた時、

彼から「最近一戸建てを買い、そのローンを払わないといけない」と言われました。

それをきっかけに、彼のご両親のお金に対するだらしなさが発覚しました。

・頭金もないのに、月15万の住宅ローンを組み一戸建てを買った。
・父親がギャンブル依存症だった。
 現在、消費者金融に月々5万円返済している。

それを聞いた時しばらく考えさせてほしいと言い、
2週間後彼に別れようといいました。

ギャンブル依存症をネットで調べると、まず治らないとあるし、
そもそも彼のご両親が子供たちの仕送りをあてに住宅ローンを組んでいて、
彼らの収入では生活費がまかえない状況であることが恐怖で仕方ありませんでした。
また、私の家族も認めてはくれない。。。

そう思ったからこそ、彼という人柄は好きでしたが、別れを切り出したのですが、
彼が「親の借金の肩代わりはしないし、2人の生活を第一に考えて共倒れにならないようにするから、別れないでほしい」と言われ、私は別れを留まりました。

彼のことは結婚したいと思ったほど好きでしたし、
何か解決方法はないかと考えました。

私は現在正社員で働いていますが、制作関係の仕事で、
残業等ハードな割にお給料はそんなによくありません。
彼のお給料もそんなに高いわけではありません。

2人で生活する分には何の問題もありませんが、
彼両親のことですから、まったくお金の援助をしないということはできません。

そのために、私はスキルアップしなければいけないと思い、
司法書士講座に通い始めたのです。
(今思うと自分でも突拍子も無い行動だったと思います)

法律にも詳しくなれて、手に職をもてれば一石二鳥だ!と思ったからです。
自分では真剣に考えたつもりでした。

それが・・・勉強しはじめてすぐやる気がでません。

4回目の授業までは楽しく受けれていたのですが、
なんとも言えない不安感や恐怖感が頭をよぎり、
まったく集中できないのです。

集中できない自分が悪いと思い、なんとか気持ちを奮い立たせようとするのですが、
全く集中できず、
さらに、彼と結婚しても幸せになれるイメージがわかなくなり、
彼を支える自信がなくなりました。

そこで、私はもう一度彼に別れようと言いました。
「私はネガティブで不安定だから、あなたにはもっと明るくてポジティブな人がいいと思う。だから別れよう。もし本当に縁があれば別れてもまた一緒になると思う」
と言ったら、
彼は「自分の付き合いたい人は自分で決める!なんで、リンゴにどういう人がいいとか決められないといけないんだ!・・・それでもリンゴが不安になるのはわかる。俺と離れて不安から開放されるなら別れよう」と言われました。

そして、正式にお別れしたのです。

これで本当によかったのだろうかと悲しかったです。

その時の私はどうも様子がおかしかったようです。

部屋の中をぐるぐる回ったり、三角座りしてふさぎこんだり・・・

そんな様子を見て、母親が「あんた何してるの?自分で消めたことやろ?もう別れたんやから、彼のことは忘れて次いかないとダメ。あんた、ほんまどっかおかしいんじゃない?そんなんだったら、ほんとに生きていかれへんよ」
と言われ、急に動悸がし、体が震えだしました。

それでなくても、それまで色々悩み考え、またこんなに不安定な私はおかしいんじゃないかなど考え悩んでいたところを、母親に「おかしい」と言われ、私は一生後悔するようなことをしたんじゃないかと思いました。

母親は私をおかしいといい否定したけれど、彼はどうだっただろうか?と思いました。

彼はどんな私も受け入れてくれ、一緒に悩み考えてくれました。
時には励まし、助言してくれたりしました。

その時、私は彼を失ってはいけないと思いました。

それで、彼に別れを告げた矢先で、本当に彼を振り回して悪いと思ったし、
こんなすぐ復縁を申し込んだらいくら彼でも、愛想をつかして嫌われるだろうかとか
悩みましたが、今の正直な気持ちを言おうと決意し、2日後彼に復縁を申し込むと、
怒ることも何もなく、あっさりと「いいよ」と受け入れてくれました。

こんな不安定で人を振り回した私を受け入れてくれた彼をとても愛おしく思いました。

私は間違っていない。と思いました。

思ったはずでしたが、また迷っている自分がいるのです。

父親からは依然「反対」と言われるし、母親・弟からは「彼が良い人であれば親は関係ないと思う。何かあったら何かあった時」と言われ、

正直どちらの言い分も最もで、そもそも私はなぜどちらかに覚悟を決めれないのだろうと自分に疑問を持ち始めました。

いろいろネットで調べたり、本を買ったり、幸せになる考え方だとか、自分のやりたいことを見つける方法だとか読んでみるのですが、
それでも一向に答えがわかりません。

わかろうとしていないのかと悩んだりもします。

私を想ってくれている彼をありがたく想って彼と思い切って結婚して、
後のことはその時その時対応していけばいいのではないか?

でもそれは浅はかで、考えが浅いのではないか?

彼の親のお金の問題については、自分たちのできる範囲以上の援助はしないと決めれば大丈夫・・・・と思っているのですが。。。

そもそも私は結婚をしたいのかどうかも自分自身わからなくなり、
この答えを出すために何をしたらいいのかがわからなくなって、
毎日毎日堂々巡りをしていて苦しいのです。

人から言わせれば、大したことがない悩みなのかもしれませんが、
それがこの悩みから私は抜けだせないのです。

もう3ヶ月は同じことを悩んでいます。

また、これと同時に私の家庭にも悩みを抱えており、
父と母が仲が悪いのです。
父は悪いことが起きると何でも母のせいにし、暴言を吐きます、
母も耐えられず言い返します。
これは私が幼少の頃からずっと続いており、
最近さらに酷くなってきていて悩みのたねではありました。

私が色々悩んでいてもおかまいなしに、父、母がそれぞれお互いの愚痴や不平不満を言ってきます。
それでも疲れきっています。

さらに追い打ちをかけるように、仕事も会社が倒産寸前だということがわかり、
一体何から手をつけていいのか、もうどうしていいのかわからず、
自分の将来が不安で仕方ありません。

これまで書いてきたように、私はまず自分がどうありたいのかがわかりません。

そして、どの問題をどれからどう解決していけばいいのかがわかりません。

たくさん友達に相談しました。

親戚にも相談しました。

それでも、人それぞれで結局自分がどうしたいかがわからないと
決断ができないというところに毎回たどり着くのです。

今の精神状態ではまともに考えられないから、
自然に身を任せるということ不安と心配で居たたまれません。

こんな私はやっぱりおかしいんでしょうか。

大人として精神的に自立していないから、決断ができない、
自分のことがわからないということなのでしょうか。

違反報告

2012年1月27日 20時34分

教えて掲示板の回答

はじめまして。
カウンセリング・ヒーリングルームの 向坪です。

彼の気持ちも、ご両親の気持ちももっともですね。
ギャンブル依存は、体力が衰えてもできることから、
やめることは なかなか難しいです。
初めから、子どもからの援助を当てにして家を買うなどは、
そのまま 仕送りを続けることが 「援助」ではない気がします。
かといって、仕送りを止めるのも見捨てるようでできないでしょう。
でも、このままでは、彼もあなたも共倒れです。
別れを決意までしたのなら、思い切って、ご両親には
家を手放し、お金の援助はできないということを、ちゃんと伝えることを
勧めましょう。
時間がある時にはもちろん、顔は出したりと見捨てることではないことを明確に。

さて、あなた自身ですが、お父様のお考えは少し極端な気もします。
彼の状況も不安です。
肝心なのは、あなたが自分自身の気持ちがよくわからなくなっていることです。
たしかに、愛してるというだけでは生活できません。
でも、本当に愛しているのかも、あやふやに感じます。

一度彼との距離を置き、彼のご両親とのやり取りが改善されたか、
離れてもお互いの気持ちが変わらないか、
確認が必要だと思います。

お父様の説得は、気持ちが固まってからですね。
揺らいでいる状態では、何の説得力もありません。

違反報告

2012年2月8日 09時51分


お礼コメント

>も、本当に愛しているのかも、あやふやに感じます。
>
>一度彼との距離を置き、彼のご両親とのやり取りが改善されたか、
>離れてもお互いの気持ちが変わらないか、
>確認が必要だと思います。

おっしゃる通りだと思います。
一旦離れて気持ちを確認するべきだと思い、
別れを切り出しましたが、彼の言葉を信じたいという気持ちと
でも彼のご両親に対する不安とで、どちらにも決断できないのです。

自分でも不思議なのですが、
自分の気持ちが悪いと思っているのですが、
自分がどうしたいかをどう考えたらいいのかがわかりません。

2012年2月10日 14時41分

カウンセリングルーム「春告げ草」

こんにちは、「春告げ草」の知原です。

必死になってお答えを探している、ご様子がつたわってきますねぇ。

ひとつ、お尋ねして、いいですかぁ?。
ご自身の気持ちとは、向き合われましたか?。

なんとなく、そのことだけ。お尋ねして、見たくなって、しまいました。

ご自分が幸せに、なると言うことは。それに伴う、リスクと責任とを、
引き受けることに、なるのでは、ないのかなぁ・・・。
などと、考えておりますもので。


誰の意見であっても、「あなた」の意見では、ないですよねぇ・・・。

「あなた」の欲しいものは、「あなたの手」で手に入れる。
その結果も、受け入れる。  


「あなた」の未来のことなんて、「あなたのお父さん」には、分かりませんねぇ。
「あなたご自身」にも、分からないこと。なの、ですからねぇ。

だからいま、悩まれているわけで・・・。



鏡に向かわれて、こんな問いかけを、されてみては、いかがですか?。

「わたしの中の、本当の気持ち、教えて・・・?」

表情が明るくなってゆけば、答えも自ずと出てくるでしょう。

あっ、ひとつだけ、注意されてくださいね。
くれぐれも、お一人の時に、されてください。  

それだけです。お大事に・・・。

違反報告

2012年2月6日 07時15分


お礼コメント

>鏡に向かわれて、こんな問いかけを、されてみては、いかがですか?。
>「わたしの中の、本当の気持ち、教えて・・・?」
>表情が明るくなってゆけば、答えも自ずと出てくるでしょう。

答えが自ずと出てくると信じて、自分の気持ちと向き合っていきたいと思います。
これまで向き合ってきたつもりでいたのですが、
向き合い切れていなかったのかもしれません。

一度鏡に向かってそのうように問いかけてみたいと思います。

2012年2月6日 14時26分

はじめまして!
“こころの扉”メンタルケア淡路の仲野と申します。

あなたの頭の中に自分では解決できないか、その必要もない問題が錯綜して混乱しているようですね!

最も大事なのは自分の幸せ、つまり結婚を最優先しなければだめなのに、自分の両親や彼の親のことをおもんばかり自分を見失っているようです。

マリンブルーかも知れません、あなたに限らず世間には多いです、もっと単純に考えたらどうですか。

先ずは彼との結婚生活の見通しから言って彼は心の広い方のように思いますし、あなたも好きならばこれから先の困難は充分乗り越えられる筈です。

長い結婚生活が続きますので山あり谷ありは当たり前の話ですし、それを越えていくのが結婚だとも言えますね、当面は親の問題はありますが、親はいつまでもいないですよ、あなたがたは自分のことだけを考えていればいいのです。

でも周りのことは心配もあり気にはなりますが、自分たちだけで解決することではないですね、背負い込むことはありません、あなたの精神がもちませんよ。

家のローンのことでも売ることもできるし、最低の援助ですむ方法も考えられるし、いくらでも解決方法はあると思います。

あなたの両親にしても、祝福されて嫁ぎたいでしょうが、娘の結婚に父親が賛成する筈がないでしょう、あきらめるしかないのです、結婚するのは娘だからです。

迷うのは当然です、人生の一大決心だから大いに迷った後、心の整理がついて問題を抱えながらも進んでいく、あえて進めていく、先の結果は問わないのです、先は誰にも分からないからです。

馬には乗ってみよですね、乗って見てきっとこれで良かったと納得しますよ、途中でやめたら後悔します。

自立ではなくて自律してないから決断できないのですね、自律とは自分の考えで自分の行動をとることです、それも本来の自分、ありのままの純粋な心に立ち返って、見つめ直すことですね。

自律することで堂々巡りの心が安定してくると思います。
よければHPにアクセスして自律訓練法を見てください、セルフで精神が安定する簡単な方法です。

幸せを掴むことを祈っています。

違反報告

2012年2月3日 18時04分


お礼コメント

>自律することで堂々巡りの心が安定してくると思います。
>よければHPにアクセスして自律訓練法を見てください、セルフで精神が安定する簡単な方法です。

色々調べていて、自律神経失調症に近い症状もでていました。
(不眠、食欲不振、動悸、吐き気、のぼせ、頭痛、肩こりなど)

ぜひ訓練法試してみたいと思います。

2012年2月6日 14時24分

セクシャルカウンセラー☆みさほ

リンゴさん、はじめまして。


心理&ラヴカウンセラーの、ミランダ高井と申します。


リンゴさんは、結婚という人生の重大事項が目の前に現れて
「自分の人生」について、かなり悩んでいらっしゃるようですね。



お父様から「将来の設計図を見せろ」と言われて、リンゴさんと彼は
二人の将来設計を考えるきっかけができたことは、とても良かったことだと思います。
結婚前に二人の将来のすり合わせをすることは、
結婚生活をより良く続けるための、とても大事な事です。
ブライダルカウンセラーに行かずに、ご自分たちでそれを行うことができたのですから♪


そこから出た答えによって、本当に終わってしまうカップルもいますよね。

でも、リンゴさんは彼の愛情に気がつき、
リンゴさんも「彼を愛おしい」と思うことができた。


その、自分の気持ちに素直になってみてはどうですか?


自分がどうして良いのか分からないのは、
自分で自分の気持ちが分からないからですよね。

でも『愛情』という彼に対する気持ちは、リンゴさんご自身で感じ取っているのです。


もしかしたらリンゴさんは、ご両親の生活をみて
『自分は幸せになってはダメ』と心の深層心理の中にあるのかもしれません。


リンゴさんのご両親も、彼のご両親も
それぞれの人生です。


リンゴさんの人生は、
「親の借金の肩代わりはしないし、2人の生活を第一に考えて共倒れにならないようにするから、別れないでほしい」
と言ってくれた、彼のことを信じ、自分の気持ちを信じることから始まるのではないでしょうか?


司法書士の資格を取ろうと思ったことは素晴らしいです。
でもそれは収入のためであって、
『自分のやりたいこと』ではなかったのでしょう。



収入のためではなく、
将来、子供たちの手が離れて、時間に余裕が持てたときに『生き生き』としている自分
でいられるための勉強

司法書士 = 生き生きとした将来の自分

に考え方を入れ替えてみてはどうでしょうか?


リンゴさんの気持ちに『素直』になってみて下さい。
その素直な気持ちに気付き、その気持ちに正直になると、
「自然に身を任せられる自分」になっていくと思いますよ♪


「素直」な気持ちが考えても出てこないようでしたら、
いつでもご相談ください。
その時は心が軽くなるように、カウンセリングが必要な時かもしれませんね。


心理&ラヴカウンセラー ミランダ高井

違反報告

2012年2月3日 16時55分


お礼コメント

ご回答ありがとうございます。

>リンゴさんの気持ちに『素直』になってみて下さい。
>その素直な気持ちに気付き、その気持ちに正直になると、
>「自然に身を任せられる自分」になっていくと思いますよ♪

「自分の素直なきもち」というものが、現状でもわからないのです。。。
「わがまま」なのではないかと思ってしまうのです。

彼のような人柄で父の言うような条件の揃った人を探さない、
もしくは探せない私がダメなのではないかと悩み辛いのです。。。

このまま「自分の素直なきもち」がわからなかったら、
ご相談させて頂きたいと思います。

2012年2月6日 14時15分

オフィスオオヤマ

はじめまして!
心理カウンセラーの大山です。

いたって普通です。
心配は必要ありません。

ひとつのことに執着すると人は誰でも答えが見つからなくなるものです。
いろいろな物の見方がある事を知ってください。
そして、いろいろな可能性があることを信じてください。

人は誰でも将来には不安をもって生きています。
大金持ちでも貧乏でもです。

「決断力がない」「自分のやりたいことがわからない」
あたりまえです。

人生の目標を持ち生きる目的を持っていなければ
誰でもそうなります。

だから今を一生懸命に生きるしかないのです。
周りが何と言おうとりんごさんの人生は一回だけ
決めるのはりんごさんだけしかいないのです。

過去は変えられません。
しかし、今を積み重ねた未来は無限です。

とはいってもなかなか自分では難しいですよね!

そんな時の為にプロのカウンセラーが存在します。
お近くでしょうから一人で悩まずにお気軽にご相談してください。

違反報告

2012年2月3日 15時40分


お礼コメント

>いたって普通です。
>心配は必要ありません。
>「決断力がない」「自分のやりたいことがわからない」
>あたりまえです。

上記のように言っていただき、
自分自身をそこまで否定しなくていいんだと思え、
心が少し軽くなりました。

彼ともっと話し合い、自分とも向き合って、
それでもまだ堂々巡りの考えをするようであれば
プロのカウンセラーの方にご相談させて頂きたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

2012年2月6日 14時07分

新川公園前メンタルカウンセリング

新川公園前メンタルカウンセリング 心理カウンセラー千嶋のりえです。


ご相談ありがとうございます。

あなたと彼の問題は、結局2人が決めることなのです。
あなたと彼が話し合って決めることなのです。

そうでなければ、後々自身が後悔します。
お二人は、もっと良く話し合って、未来に向かう事を願っています。

彼の親御さんの問題は、出来ないところまで介入しない事を決めましょう。

あなた自身についてですが、ご家庭の問題は、簡単なことではありません。

ご両親の不仲な環境で育って来たことは、将来どこかで問題になるのです。
彼のことと併行して、ご自身の心のケアをお考えください。

あなたは良く学習された様です。では、きっとアダルトチルドレンと言う言葉も知っているでしょう。

あなたの生育過程は、これに該当することが多い様に感じます。
この症状は、自分を尊重せず他人に依存的になる傾向があり、嫌だと思っていた自身の父親又は母親の態度を取り込みます。

あなたには、カウンセリングでここから改善することをお勧めいたします。
今まで謎だった不快な問題から解消されると思うのです。

家族の問題を考える時でも、彼との事を考える時でも、自己の意識をしっかり持って、あなたの意向を明言してください。


心理カウンセラー千嶋のりえ

違反報告

2012年2月3日 15時21分


お礼コメント

ご丁寧にご回答頂き本当にありがとうございます。

これまで眠れない日々が続いており、不眠症でも悩んでいたのですが、
温かいご回答いただけたことで、少しずつ前向きに考えることができるようになり、
不眠症は改善されたのか眠れるようになりました。

彼とのことももっと二人でよく話しあって進めていきたいと思います。

千嶋先生のご意見をもとに「自己の意識」をもって
考えるように努めていきたいと思います。

ですが、現状「自己の考え」が人の意見に左右されすぎて、
自分の考えたことが「自己の意識」に基づいているのかが
自分でわかりません。

また直接ご相談させて頂くことがあるかもしれませんが、
その時は宜しくお願い申し上げます。

ご回答本当にありがとうございました。

2012年2月6日 14時03分