教えて掲示板の質問

「人が何を考えているのかわかりません。アダルトチルドレンかもしれないです。」に関する質問

  • 受付終了

Mさん

困っていること
他の人、自分が何を考えているのかわかりません。
理解したい、しようと思うのですが、
自分に当てはめてもおもいつかない、普通や一般がどうなのかわからず
今まで自分の意思で行動してきたことがあるのかもよくわからなくなりました。

考えるのに時間がかかりすぎる。
今まで感情は蓋をするほうがやりやすいと思い? おそらくそうしてきました。
しかし、友人が落ち込んでいる際に、
「Mは何も声をかけてくれない。何も思わないのか。
感情欠落していそう。今まで励ますとか相談にのるとかしてこなかったのか。」と言われました。
何か励ます?ような言葉を考えましたが、まとめるのに10,15分程かかっていたと思います。
この時も、自分が何を考えているのかわからない、相手がどうしてほしいのかまったくわかりませんでした。

考えると喋れなくなる。
何か人に声をかけようとすると、これで合ってるのか、間違っていないか
失礼ではないか、嫌われないか、本当に思っているのかなどが浮かび、
考えたことを言いにくいです。
また、もういいから違う話をしようと言われても何を話していいかわからなくなります。
しゃべることで嫌われないかがこわいです。


心療内科?に以前通っていた友人に、カウンセリングのようなものを受けるか、
自分で調べてみたほうがいいと言われ、
アダルトチルドレン 認知行動療法という単語にいきつきました。

アダルトチルドレンについては、あてはまっていると自分では感じました。
認知行動療法は少し調べましたが、これで今の状態から抜け出せるのかあまりわかりませんでした。

自分、他の人の考えがわかるようになりたいです。
どうすればよいのでしょうか。
よろしくお願い致します。

違反報告

2016年8月2日 02時09分

教えて掲示板の回答

森本カウンセリング

森本カウンセリング(http://mo-counsel.com/)の森本等と申します。

諸先生の助言やアドバイスで現在の状態が楽になったり快方に向かったり、励まされたりということであれば、それはそれで結構です。
ただ、どうも物足りない、他に何か方法はないだろうか、とお考えでしたら無料提供しておりますので、「印」を試してみてはいかがでしょうか。

気功から考案された「印」は顎関節症の改善のため開発された改善法(レメディ・メソッド)の一部ですが、精神や気持ちを安定、落ち着かせるため、集中力や心と身体の自己治癒力を高め、悩みや問題はあっても、それを受け止め、立ち向かい、乗り越える強さを養うと思われます。

心身を整え、強化するため、関節症関連に限らず、単独でも様々なお悩みに効果が期待できると考えておりますので、まずは、ご自身で体感してみることをお薦めします。

Mさんも、「印」を結んでみてはいかがでしょうか。

「印」を結ぶと丹田というところに力が溜まってきます。うまく溜まってくると、「自分は自分でいいんだ」「他人に合わせようとすることもないんだ」ということが体で分かってきて、周囲の目や思惑に左右されず、自分のパターンで行動できるようになってくるでしょう。
丹田に力が入ると、自分は、本当はどうしたいのか、といった自分の意思、自分は、いま、いったいどんな気持ちなのか、といった自分の内面も見えやすくなってくると思います。
自分の感情や考えがわかるようになれば、他人の考えや感情がわかるようになるかもしれません。

もちろん、「印」によってすべてが解決するというわけではなく、本格的な効果を上げるには正式な改善法(レメディ・メソッド)やカウンセリングによる対処が必要になってきます。
とはいえ、ゲーム感覚でもかまいませんから、ひとまず「印」の効果を確認してみてください。費用は掛かりませんので、是非試してみることをお薦めします。

FAXか「心理カウンセリング.COM」をクリック。森本カウンセリング専用メール送信フォーム(メール連絡)にて「無料プレゼント」とお申し込みいただければ、お送りいたします。郵送ですので、住所とお名前をお願いします。

FAXは
048-934-5609
お名前と住所だけでも結構です。

電話でのお申し込みは受け付けておりません。

また、宗教などとは一切関係ありません。

「個人差があるため、すべての人に効果があるわけではありません」が、もしあなたが効果を感じられたら、その旨、メールかFAXをお寄せいただければ幸いです。

違反報告

2016年8月5日 12時08分


R Lab of the hypnosis - アール・ラボ -

Mさん。はじめまして。

大阪市のカウンセリングルーム R Lab(アールラボ)です。

自分や周りの考えていることが理解できなくて、周りの人と
どう接していいかわからなくなってしまい、苦しんできたんですね。

今まで気付かなかったことに気づき、変わろうと頑張ってきたんですね。

でも、考えれば考えるほど、自分や周りの気持ちが理解できない、
何が正しいのかわからなくなってしまい、戸惑われていることと
思います。

今は変わろうと一歩踏み出した段階なので、これから徐々に
変わっていき、周りの人と良好な人間関係を作れるように
がんばっていきましょうね。

認知行動療法とは、認知(何かあった時に頭に浮かぶ考え方)を
変えていくことで行動を変えていくものになります。

今回のお悩みですと、声かけようとしたときに
「これで合ってるか、間違ってないか、嫌われないか」と
頭に浮かぶ考え方が認知になります。

そして、その考え方によって「話せなくなる」のが行動です。

周りと話す時に、「これで合ってるか、間違ってないか、
嫌われないか」と考えてしまうクセを変えていくことで
話せるように支援していくのが認知行動療法ですよ。

こういった考え方のクセが出てきた時に、どうして自分は
こう考えてしまうんだろう?何が不安なんだろう?と
問いかけてみることでも、成長への一歩に繋がりますよ。

私たちもお手伝いさせていただきますので、良ければ
Mさんのお話をもっと聞かせてもらえませんか?

お話を聞く中で、どうすれば自分や周りのことを
考えれるようになれるか、他人と良い関係を築けるように
なれるか一緒に考えていきましょう。

ご相談をお待ちしています。

*☆*。大阪市淡路のカウンセリングルーム
   R Lab of the hypnosis - アール・ラボ - 。*☆*
     http://sub.r-lab.co/
 ※メール相談も受付中です:rlab.of.the.hypnosis@gmail.com

違反報告

2016年8月3日 22時08分


マインド・レスキュー『シェーズ』

Mさん、こんにちは。

私は大阪で『決定力』カウンセラーをしている井手耕心と申します。
どうぞよろしくお願いします。

Mさんからのお悩みのメッセージを読ませていただきました。

周りの人が何を考えているのかわからず、結果自分が何を考えているのかも
わからなくなっているんですね。

今までの人生で感情に蓋をして生きてこられたのには理由があると思います。
ご両親の顔色を窺って生きてこられたんではないでしょうか?
逆らわずに生きるために、自分の感情に蓋をされてきたんではないですか?

心に蓋をしている状態でストレスがかかると、思考や行動ができなくなるんです。
「あれも、これもダメ」というブレーキが無意識にかかっているんですね。
自分自身を許すためには、大きな安心感を持つことです。

よろしければ私のホームページをご覧になってみてください。
Mさんの心を軽くするヒントがきっと見つかります。
ホームページはコチラです。
http://www.chaise.jp

Mさんは病気ではありません。
ただ、感情を外に出すことに慣れていないだけです。
正しい心のケアをして下さい。

心がしんどい時は私にメッセージをください。
メールでのご相談は何回でも完全に無料ですので、ご安心ください。

「なりたい自分」になるための具体的な方法は、たくさんあります。
根性論や精神論ではなく、具体的な決意と行動が大切です。

一人で抱え込まないでくださいね。
一緒に進みましょう。

Mさんからのメッセージをお待ちしています。

違反報告

2016年8月3日 16時13分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
いただいた情報だけでは、原因はいくつか考えられますので、もう少し状況を丁寧に分析して、対応を考える必要があるでしょう。
状況を丁寧に分析して、対応を考える必要があるでしょう。
ご自分だけでは、自覚しても思い通りにならないことが多いので、アドバイスを受けながらの方が安心できます。
まずは、メールだけの相談から始めてはいかがでしょうか。

違反報告

2016年8月3日 15時12分


カウンセリングルーム・エンパシー

空気を読む能力を身に付けるためには、相手に「尋ねる」ということを実践してみてください。

言語以外の表現方法を理解しにくいのであれば、それを補うために分からない部分を直接尋ねればいいのです。

ただ、しつこく聞くと嫌がられるため、簡単な質問をするという程度にして下さい。

そうすることで、人がどのような場面でどのように感じるのかを知ることができます。

詳しくは、mental@r-empathy.comまでご連絡ください。

違反報告

2016年8月3日 12時55分


カウンセリングルームZin

はじめまして、M様。カウンセラーのZinです。

人が何を考えているのかわからない。

というお悩みですね。

適当ではないとは思いますが、私もわかりません。
わかるわけありません。人それぞれ歩んできた道が違いますから、同じ問題にあたっても、その人の価値観などで、個人個人の答えは違ってきます。

と言ってても仕方ありませんので・・・

本当の友人等であれば、自分の思っていたことと逆のアドバイスを受けても、アドバイスをくれた人を邪険にはしないものです。

何かの商談とかではありませんので、ホンネそのままを口に出していいと思います。
全力で相手にぶつかれば相手もわかってくれます。

嫌われる事、色々考えすぎてしゃべれなくなくなる、と深く考えながら会話をしていると相手もそれを察してしまいます。(会話のリズムが崩れますので)

他人との会話に自ら蓋をしてしまうと、余計にこういった場面に出くわしたときに言葉が出なくなります。

かっこいい言葉なんて、ドラマやアニメの中だけです。
その言葉は、作者等が必死に悩んで何時間もかけて絞り出した結果ですので、日常会話でそんな言葉がポンポン出てくる人は、飛びぬけたエリートか、何か違う心情をお持ちの方と思います。

悲観せず、心のままにアタックしてみてください。

違反報告

2016年8月3日 11時48分