教えて掲示板の質問

「怒りっぽくなる原因が分かりません」に関する質問

  • 受付終了

桜猫さん

子供の頃から周囲には癇癪持ちだと思われてきました。
自分でもそう思っていたのですが、ここ最近(大体30歳~)のキレ方が異常だと両親に言われました。

どんなキレ方をしたかといいますと・・・

些細なことで口論(一方的な罵倒になる事が多いです)になり、エスカレートして怒鳴り始める。

手鹿にあるものに当り、壊し、投げたり捨てたりする。
当たる物は、TVのリモコンや本体、食器、時計、鏡、食材、小物が多いです。最近では液晶TVを壊してしまいました。
壁やドアを叩いて騒音をだしたりもします。壁やドアは穴が開いたりヒビが入ったりしています。
散らかしたものの後始末は、全て母にやらせることになります。

なだめようとする人に向かって、開き直り自分はこの世に必要のない人間ので死んでしまった方が良いとか、特に酷い時は「自分を殺せ!」と家族に喚き散らします。
死にたくなる心理になるのは、鬱病(双極性障害Ⅱ型)と診断された辺り(H24位)からだと思います。

先日キレた時に、あまりにも酷かったので、母が音を上げ、妹に110番を頼みました。
その様子を見ていた自分は、逆に怒りに油を注がれたように怒り狂い、通報をした妹に殺意まで抱いてしまい、妹を家から追い出してしまいました。

妹の荷物をまとめる際に、最近起こり方が異常過ぎるぞといわれ、自分でもおかしいとおもえていたので、ネットでいくつか症状を調べていたのですが、大人の癇癪か、間欠性爆発性障害(IED)辺りが怪しいと思っています。

夏になると頻繁に怒りっぽくなるので困っています。
怒ると、自分ではコントロールできないので、上記のようなことを繰り返してしまいます。
家族も飽きれている状態です。直せるものなら直したいです。

どうぞよろしくお願いします。

違反報告

2016年7月29日 05時58分

教えて掲示板の回答

ハートケアルーム

はじめまして、
静岡でカウンセリングを営んでおります。
ハートケアルームの久保と申します。
私が、心理カウンセラーの資格を
とった理由というのが
私も酷くつらい時期があったからです。
少しでも悩んでいる人の
手助けが出来ればと勉強し、資格を取りました。
私の経験談を踏まえて
一緒に考えて、一緒に乗り越えたいです。
連絡お待ちしてます。

違反報告

2016年8月3日 03時47分


尚絅学院大学大学 院臨床心理相談室

一度臨床心理相談室に来てください。ホームページを掲載してきます。ご参考にしてください。http://www.shokei.jp/institution/psychoiogy.php

違反報告

2016年8月1日 08時09分


愛され女神momokanon

初めまして24時間カウンセリング メンタルサポーター大山桃子です。

拝見させていただきました。
まず初めにあなたは何も悪くありません。
『怒』というのはコーティングであり中身は淋しさ悲しみ辛い解ってもらえないというような『思い』で出来ています。我慢強い場合は心の中にため込む量が多くなり何かのきっかけで爆発することになります。
あなたの心の中にため込んだ淋しさ悲しみ辛い思い理解してもらえない悔しさ等は
実はあなたが一番よく知っているのです。ただその感情を味わうのには恐れが伴うため一人では無理です。
カウンセラーのサポートを通して
あなた自身が『私』の中にため込んでしまった『思い』を理解し許し受け入れ愛してあげる事が重要です。
もう一度書きますがあなたは何も悪くありません。

違反報告

2016年7月31日 13時06分


総合セラピールーム:ヒーリング・スウィート

お悩みお読みいたしました。

次世代の新たなカウンセリングを行っている、
総合セラピストの栗原と申します。

>ここ最近(大体30歳~)のキレ方が異常だと

30歳~の頃に何かございませんでしたか。

>怒ると、自分ではコントロールできない

幼少期の頃から抱えていた問題が、

30歳~の時期に爆発してしまったと、失礼ですが推測します。

カウンセリングで現在抱えている問題について、吐出し楽になって頂き、

根本的な改善については催眠療法を併用する事で、

これが原因だったのか、という事に気が付き、

行動や言動が変わって行き、

問題は自然と改善され楽に生きる事が出来ます。


ご相談はお気軽に。

対面や電話・スカイプで各種悩み事、トラウマ改善
カウンセリング&ヒーリングと催眠療法、認知行動療法。
埼玉県草加市 総合セラピー・ルーム「 ヒーリング・スウィート」
厚生労働省認定相談機関
認定心理カウンセラー
総合セラピスト 栗原 涼
1セッション90~120分 7800円~
http://healing-sweet.net/ryou/index.html

違反報告

2016年7月30日 23時49分


「あおぞら」人生相談&心理カウンセリング


初めまして心理カウンセラー&ライフセラピストの松下愛ノ助です。

とてもつらいお気持ちが伝わり何とか改善、解決の為のサポートを
させていただきたいと思います

貴方様のメッセージの中で特に気になりました部分を抽出してみました。
ご確認ください。

1、子供の頃から周囲には癇癪持ちだと思われてきました。
自分でもそう思っていたのですが、ここ最近(大体30歳~)のキレ方が異常だと両親に言われました。

2、壁やドアを叩いて騒音をだしたりもします。壁やドアは穴が開いたりヒビが入ったりしています。
散らかしたものの後始末は、全て母にやらせることになります。

3、なだめようとする人に向かって、開き直り自分はこの世に必要のない人間ので死んでしまった方が良いとか、特に酷い時は「自分を殺せ!」と家族に喚き散らします。
死にたくなる心理になるのは、鬱病(双極性障害Ⅱ型)と診断された辺り(H24位)からだと思います。

4、夏になると頻繁に怒りっぽくなるので困っています。
怒ると、自分ではコントロールできないので、上記のようなことを繰り返してしまいます。
家族も飽きれている状態です。直せるものなら直したいです。


(怒りのコントロールが難しい。)

上記の状況の中で貴方が「怒りっぽくなる原因が分かりません」と書いていられたことにとても救われた気がいたしました。

「怒りの感情を何とかしたい」このお気持ちさえあれば貴方の悩みはまず
改善、解決できるものと確信しています

但し人の悩みでも病気でもトラブルでも改善解決する為には、まず原因をしっかり知ることが
大切であることもご理解ください。単なる推測や感情での改善や解決は間違いの元です。
昨年の11月50代の女性で食品会社の管理部門にお勤めの方で、倉庫の現場での勤勉さを認められ
主に商品の発送や在庫の管理をまかされておられ方がご相談に来られました。
貴方様と同じように、怒りのコントロールが効かないため、現場の作業をやっていられる若い後輩の
従業員の方々の仕事のやり方が気に入らず、がみがみ怒るため、休憩時間になっても現場の方々が事務所内にある休憩室に立ち寄るのを避けて、毎日のように倉庫内で昼食も休憩もするような状態になってしまったという事でした。

上司も心配し、怒りのコントロールが収まらない、改善できない様であれば会社を辞めていただくかもしれないと、いわれてしまわれ困り果てててご相談に見えました。

貴方様がご自分のこの症状を本気で改善、解決させたいと思われるのであれば、その50代の方が見違えrほど、ご自分の怒りをコントロール出来るように自己成長された、そのやり方をご説明します。

ほとんどの場合この怒りを抑えきれない症状はその方の生れつきの気質又は育って来られた環境の影響で

育まれた性格により発症すると考えられます。
もし私たちが、貴方様の現在の悩みの改善、解決のたのカウンセリングを
引き受けすることになった場合の、流れと手順をご説明します。

まず総合アセスメント(認知行動療法の初めの部分です)といいまして、
貴方様が現在の状況が起きるまでの、あらゆる事を丁寧にお聞きします。

原因と結果、解決の糸口を把握する為に必要です。

1まず、その症状が起きる原因である気質を明らかにします。
気質のほとんどが、その方が生まれるときに背負ってこられた遺伝子やDNAなど貴方の祖先の方々から受け継いだものです。脳に存在する様々の伝達物質(アドレナリンやセロトニンなど)の作用からくる「思考の癖」を祖先から引き継いでいる事がとても大きく影響しています。その気質を自己診断方式にてすべて明らかにします。

2、その他に誕生してから,育った環境で育まれた性格を明確に診断致します。
  (ストレスを感じてしまう原因となっている、性格要素を把握、分析します)
、人の性格のほとんどは生まれてからの環境で自身の性格として培われてしまいます。

3、、さらに日常的に起きる様々のストレスや課題を解決する為に必要な、現在の対応力を、
ご本人の自己診断(チエックシート)の結果で分析します。
対応力のスキルが低いとどうしても人間関係がうまくいきませんし。トラブルやストレスの基になります。


以上の方法で「怒りをコントロールできない現在の状況」に至ってしまった本当の心の原因を
掴むことができます。

本当の心の原因がつかめた、ほとんどの方が「そうだったんですね!」
「私の思いや怒りの症状は、ここから来ていたんですねー」と納得されます。

原因がつかめたら性格や気質のマイナスの原因をプラスにするための
日常のストレスへの対処方法など極めて具体的なプランを数案作成し
最もご本人が「これだったらできそう、やってみたい」と思われた案を3案から5案、
選択していただきにそのやり方を明日からでもできるように、
分かりやすくご指導させていただきます。
日常生活で取り入れていただくやり方だけでも、驚くほどこころも軽く希望が湧いてきます。

悩みや苦しみを抱えて相談に来られた、ほとんどの方が、その効果を2~3週間で実感され
心の変化、体調の回復も含め、喜びそして感動の「おかげさまで希望が湧いてきました!」
「自分が変わっていく実感がつかめます!」と明るくなられたご様子のご連絡をいただいています。

貴方様がなんだか心が穏やかになり怒りから解放されてきたという実感を
感じられるようになられると思います。

その50代の怒りのコントロールを収められなかった方も現在本当に穏やかな心を取り戻され
それまでの職場で周囲の方々とうまくいくようになったと喜んでおられます。


当相談ルームでは直接又は電話(スカイプ)にてカウンセリング、ご相談をお受けしますので、
お気軽にお問い合わせください。

私たち相談ルーム「あおぞら」のモットーです

1、ご相談案件について、きわめて具体的な改善、解決の道筋を明確にご提案し
  示すことが出来る創造力のある専門家です
2、人生上で調子か良かった時期も、どん底の時期も両方、実際体験してきた
  人生経験の豊富な専門家が揃っています
3、どんな困難な相談案件でも逃げない、必ず解決の糸口はあると信じ、前向きに
  考え、取り組む専門家です
4、相談者と共に良い結果が出る最後まで頑張る専門家です
5、「こうなりたい」「こう解決したい」と、ご相談者のご希望、ご期待を中心に添えて
解決案を探求、明示する、情熱的で冷静な専門家、そんな専門家に相談の依頼
  をしてください。
   
その方は必ず「本当の自分のまま、生きる事の意味や心穏やかな幸せ感を実感できる生き方」を
   手に入れる事ができます。

 必ず貴方様のご期待にお答えできると信じます。
   

少し難しそうに感じましたか?   
私たちの相談ルームでは最初相談に来られた方がどんなに辛そうな、悲しそうな、
あるいは心配そうな表情でお越しになっても、カウンセリングが終わってお帰りになる時、
「多くの相談者の方が」驚くほど笑顔で希望に満ちた表情に変わられ、足取りも軽くお帰りになられます。
(電話でのご相談でも同じです。)
とても有意義で心が幸せに楽しくなる、相談ルームです。ご心配はいりません。
安心してご連絡ください。
現在みなさまへの「感謝のキャンペーン」中でカウンセリング料も特別割引料金
でお手軽な料金になっています。

 人生相談&心理カウンセラー
       「あおぞら」 松下愛ノ助
     お問い合わせ、ご予約電話 080-3397-2297
     ホームページ http://www.ai-aozora.com/

違反報告

2016年7月30日 21時51分


新宿ファミリーカウンセリング

はじめまして
難しい状況ではありますが、
状況からすると、カウンセリングも併用されたほうが、薬を増やさずに済むかもしれません。

違反報告

2016年7月30日 20時27分


怒ると自分ではコントロールできないとありますが、これはうそです。
怒りという感情は「つい」出るものでもないし、コントロールできないものでもありません。人は「怒る」と決めて怒っているのです。決して無意識下ではありません。
ではなぜ怒るかというと、周りに自分の気持ちをわかって欲しいから、自分の言うことを聞いて欲しいからというだけです。
残念ながら、病気でもなんでもありません。
あなたは家族に対して、子供の頃大事にしてもらなかったとか、何かしら不満を持っているのでしょう。そして、30も過ぎた今でも、子供が泣いて駄々をこねるのと同じように、ブチ切れて、自分にかまって欲しいアピールをしているのです。
親御さんがあなたより妹さんに対して愛情を持っていると思っていませんか?

警察に連絡されて更に怒りを増したのは、警察という外部に頼るという行為を見て、親や妹は自分を捨てたと感じるわけです。なので余計腹が立ったことをアピールします。とにかく、お菓子を買ってと駄々をこねて、買いませんっとほっとかれた子供が更に泣きわめいて親の目を引こうとするのと同じ理論です。

病気ではありませんから医者に行ってもどうにもなりませんが、どうにかしたいのなら、1度診療内科に相談するのもいいでしょう。
しかし、あなたに必要なのは信頼できるカウンセラーが一番かと思います。

怒りのコントロールはどんな人でもできます。もっというと、怒りなど必要のない感情なのです。
怒りを出すというのは、敵に銃口を向けるのと同じで、相手に言うことを聞かせるための行為以外なにものでもないことを知ってください。

違反報告

2016年7月30日 20時24分